| PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

柔軟剤はこの世から消えてください


紹介で来ていただいたエアコンのクリーニング屋さん、
安くて驚くほど丁寧な仕事に感謝だけど、
柔軟剤の臭いで今でも頭が痛くてたまらない。

柔軟剤の毒性を伝えると知らなかったそうで
ちゃんと聞いてくれた。
入り口とすべての窓を開放し、
作業をやってもらったけど臭くて、
すぐに頭痛が始まって困りました。

せっかく来てもらったので帰ってもらうわけにも行かず、
作業をお願いしたけど、
今度、何かで同じような状況になれば断ろう。
今日は教訓日。

帰り際に、
わたしはなんでも話すけど、
言い出せない人もいると思うので
頭に入れておいてくださいと伝えたら快く聞いてくれた。
あまりの安さに申し訳なくて無理やりチップを渡した。
驚くほど丁寧な仕事だからこそ、
余計に柔軟剤のことが足を引っ張って勿体無い。

帰られてから掃除機かけて
全ての床の拭き掃除をして窓を開けて外出。
帰宅して今も窓を開放。
暖かい日で良かった。

柔軟剤ってほんと嫌いです。
人から受ける嫌な臭いは他にもあるけど柔軟剤は格別です。
それだけ毒性が強いと言うことです。

あとでデトックスでモリンガ種子を食べて、
寝る前にコパイバ を飲もう。



| 日記 | 21:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新年あけましておめでとうございます。



まゆみ写真IMG_6840

まゆみ写真IMG_6841

今日は家でゆっくりしています。



| 日記 | 18:42 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Yからの贈りもの


先月のことYから電話。

Y「まゆみのために駐車場の入り口にハート型のイルミネーションを作ったから、6時に点灯するから、見たら電話してね」

まゆみ「え?本当?」

Y「本当だよ」

まゆみ「え〜、本当?」

Y「じゃ、まゆみの名前を入れようか」

まゆみ「やめて、それはやめて」

Yが笑う

Y「来年が完成だよ」

まゆみ「どういうこと?」

Y「一年前から準備していた」

まゆみ「写真撮ってブログに載せていい?」

Y笑いながら「いいよ、網走まで届けてね」

ということで写真を撮ったけど、
イルミネーションがうまく撮れなくて昼間に撮りました。

生きた植物のハート型イルミネーション。
まゆみ写真IMG_6910
去年から準備していて完成が来年という理由はこれです。
一年前からハート型になるようにしていたんです。
彼は盆栽が得意なんです。
まゆみ写真IMG_6908

後日また電話が来て、
クリスマス用に飾り付けしたから、
ペンキも塗ったから見てねって。
まゆみ写真IMG_6956


| 日記 | 14:27 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

開けない空はない


長いトンネルを抜けて
久々の青空

沖縄の冬は
曇天が多いけれど
こんなに長い曇天と
雨続きの冬は記憶にない

ようやくの青空

まゆみ写真IMG_6955
まゆみ写真IMG_6975




| 日記 | 13:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マヨさんのブログが10年ぶりに再開


以前からの読者の方にもお馴染みの
マヨさんが10年ぶりにブログを再開されました。

マヨさんのブログが再開されないかなと、
ちょくちょく見に行ってたんですが、
いんちきコロナの記事に追われて
ここしばらく見に行けてなくて、
一昨日、久しぶりに覗いたら
夏に再開されてた。

嬉しくてコメントしてきた。
懐かしいですね。

「メソポタミアヴァレー」
という名の一大プロジェクトを
始められたマヨさん、凄いな。

メソポタミア方面は
私の細胞レベルの記憶の故郷でもあるので
勝手に色々想像してワクワクします。

マヨの本音
https://blog.goo.ne.jp/palinokuni



| 日記 | 00:50 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

閃きメモ(張力)


数日前のことなんだけど、
2003年のインスタレーションの時のメッセージを眺めていたら、
その起点になった風景から、張力は意思なんだと閃いた。

前に”テンセグリティには「意思」がある”と書いたことがあるけれど、
テンセグリティの「意思」は張力と関係しているのかもしれない。

この閃きが正しいかはわからないけどメモしておく。

| 日記 | 13:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ティルダ・スウィントン


人間離れしてて大好きな女優さんです。
aavenice-italy-01-september-2018-tilda-swinton-walk-the-red-news-photo-1572933052.jpg

Masayuki Tsuda@MasayukiTsuda2

女性の狂気を描くジャン・コクトーの戯曲『人間の声』を原作とするペドロ・アルモドバルの新しい短編映画の抜粋が公開されました。主演のティルダ・スウィントンが着ている濃い赤のフープスカートは、バレンシアガの 2020 年春夏コレクションのものだそうです。舞台の上で演じているような感じですね。

https://twitter.com/AgustinAlmo/status/1298956207399501824

| 日記 | 00:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

梨にあらず


美味しかったので記念撮影した。

まゆみ写真IMG_6856

果物ってハート型だったり、

まゆみ写真fullsizeoutput_182

お尻の形だったりするよね。

まゆみ写真IMG_6857




| 日記 | 23:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりに紹介してみます。


作詞は私です。
場所は宇崎竜童さんのライブハウス。

「きれいな水」 作詞:ふるいちまゆみ 作曲:伊佐 誠 



「もう僕の背中には翼がない」 作詞:ふるいちまゆみ 作曲:伊佐 誠



| 日記 | 00:10 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハンスト中の菅野さん


菅野さんが先ほどカメラに向かってメッセイージを発信。

「に基づいて、内閣総理大臣が任命する」
「に基づいて内閣総理大臣が任命する」

読点のあるなし、

大手飛車取りだと菅野さん。

その内容は弁護士の小口さんのこのツイートのようです。

弁護士 小口 幸人@oguchilaw

「に基づいて、内閣総理大臣が任命する」という言い回しは、日本学術会議法でしか使われていないようです。立法者が、特別な意味を込めたことの証になりますでしょうか(既出だったらすいません)

e-govの「法令用語」検索で調べました。該当1件のみ。
※「内閣総理大臣が任命する」108の法律が該当

「、」をとって、「に基づいて内閣総理大臣が任命する」で検索しても、該当2件だけでした。

特定複合観光施設区域整備法と
個人情報の保護に関する法律

内閣総理大臣に、何かに「基づいて」任命することを明文で定めている法律は、極々限られているということです。覊束裁量と解するのが普通かと


小口さんのフェイスブック

小口 幸人

へぇ~と思ったので共有。

法令検索e-Gov で「法令用語検索」というのがあります。

「内閣総理大臣が任命する」で検索すると、108の法律が出てきます。まあ、そうですよね。よくある書きぶりです。

ところが、
「に基づいて、内閣総理大臣が任命する」で検索すると1つの法律しか出てきません。

そう、今話題の「日本学術会議法」です。

※「に基づいて内閣総理大臣が任命する」で検索しても2つしか出てきません。特定複合観光施設区域整備法(IR法)と個人情報の保護に関する法律だけです。

基づいて、内閣総理大臣が任命するというのは、特別な書きぶりなんですね。当然、解釈も特別なんでしょうね。



三条委員会、会計検査院、人事院
についても説明してくれています。

菅野「いろんなことがよくわかった。

闘う奴と
闘わないやつと
闘うと言いながら闘わない奴」

圭希さんと会話中の菅野さん、
大人になって3回おねしょしたそうで、
そのうち2回は体調不良の時で、
今夜くらいおねしょしそうな予感とのこと。

菅野さん、鼻声で時々咳。

午後、警察官との話し合いで
明日は場所を一旦移動かな。

<追記>
菅野さんがツイキャス見てた人に
さっき話したこと、誰か書き起こししてと言ってましたが、
それが出来上がったようです。

がむしゃら@waKABA8843

時間がかかってしまいましたが書き起こしました。

ハンス途中の菅野完氏のツイキャス書き起こし|がむしゃら @wakaba54991232 #note
https://note.com/bayashi0884/n/ne8433ebfb03a




| 日記 | 21:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT