| PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

まゆみチャンネル


昨日はフランス人の友達のフランス人に
カタカムナ ウタヒ音読を聴いてもらった。

///////

カタカムナ ウタヒ音読 ふるいちまゆみ
https://www.youtube.com/watch?v=V2Y8Synqcrg

まゆみチャンネル vol.1 : cafeたび茶にて作戦会議
https://www.youtube.com/watch?v=2mxyagyxuyk

まゆみチャンネル vol.2 : cafe & zakka 七ヶ月にて あーとか、うーとか
https://www.youtube.com/watch?v=bcxkOsstc5g&feature=youtu.be

まゆみチャンネル vol.3 :「沖縄県民大会」2015年5月17日(日)
https://www.youtube.com/watch?v=STcQTGa12Hg


| 日記 | 11:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

台風の中、用事を済ませてすぐ戻るつもりだったのが


aamayu 130

昨日、台風の中外出した。

用事を済ませてすぐ戻るつもりだったけれど
先週ジュンク堂に行けなかったので
閉まってるの覚悟で出かけたら案の定閉まってた。

一度強風に飛ばされそうになった。
歩道だったからよかったけど危なかった。

台風だけど、せっかくだから
お茶でも飲んでいこうということで
超久しぶりにスタバに寄った。

たぶん17時頃ね。

かぼちゃタルトとカプチーノを持ち、
窓に向かう席に座る。

隣でずっと読書されていた
男性に話しかけられ、お話した。

台風のため、6時で閉店するとのこと。

隣にマックがあるので話の続きをしませんかと誘われ
マックへ移動。

肉を食べないこともあってマックへ入ることもまずないけれど、
ここのマックは初めて。

男性が紅茶を頼んでくれた。
外からはわからなかったけれど、店内の広さに少し驚く。

台風を気にしながらいろんな話をした。
というか聞くことが多かった。

しばらくして
あたたかい飲み物が欲しくなったということで
男性がコーヒーを買って来てくれた。

またしばらくして
私がフライドポテトを買う。

またしばらくして男性が
コーヒーとフライドポテトを買って来てくれた。

何時ごろだったかな、
省エネなのか台風のせいかわからないけれど
奥の席は閉鎖するので入り口の席に移動してくださいと言われた。

入り口の席といっても広い。
席を選んで座る。

男性がまたコーヒーとフライドポテトを買って来てくれた。

普段なら初対面の人にブログを教えたりしないんだけど
なぜか今回はすんなり教えた。

時計を見ると23時手前。

5時間半から6時間近くおしゃべりしてたことになる。

初対面の男性とこんなに長い時間過ごしたのはもちろん初めて。

このままだとマックに泊まることになるので、
いくらなんでもそろそろ帰らないと。

台風だからタクシー捕まえられるかなと心配したけど
外に目をやるとタクシーがいっぱい走っている。

じゃ、帰りましょうということで、席を立つときに握手。

カッパを着て外に出てすぐにタクシーがつかまった。

男性は傘もカッパも着ず、そのまま歩いて帰宅。

車内から手を振ってお別れ。

名刺をもらったので、
そのうち遊びに行くつもり。

それでですね。。。

今日の体調といえばvery good。
普段なら人と長時間話した翌日はどっと疲れが
出るはずなのに、なんと体が軽い。
摩訶不思議。。。

そうそう、もう一つ不思議なことが。

量は飲んでいないけれど、
夜にコーヒーを飲んで眠れたのは初めて。


| 日記 | 23:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本人の多くが好む「人と同じ」「平凡」


自分の好みであるはずの「人と同じ」「平凡」は外部からの圧力。
長年かけてそう養育されてきた。
手も足も出ないように養育されてきた。

「みんなと同じじゃない人間」は社会を破壊する悪とみなされ、
「みんなと同じ」が好きな多数が排除してきた。

だけどそれが永遠に続くとは思えない。
どこかで歪みが出てくる。
その結果が今、目の前にある壊れた日本、日本人でしょう。
歪んだ醜い官邸の顔がそれを象徴している。

aaIMG_4268.jpg

平凡化vs平均化(梶川泰司/犬のしっぽブログ)

学校ほど圧縮力のみを高めて平凡化される場所はない。

地球の自転や月の公転によって海水には潮汐力が作用して満月に満潮があっても平均海水面が存在するように、自然は圧縮力と張力(=引力)との相互作用に満ちている。自然には同時的な平凡化はなく非同時的な平均化が絶えず調和を生成している。

平均(律)化には非鏡像性や反対称性が含まれる。


早川由紀夫‏ @HayakawaYukio

教員養成課程で長年教えていると、教員になったあと、あずかった児童生徒をなんとかして生かそうとはせず、むざむざ殺すだろうなあと思われる学生が年々増えてきてると感じる。このところ急増しているようにも思う。

自分で考える、工夫する、解決することをいっさいしないで、これでいいですか?どうすればよいですか?と私に聞いてくる学生がとても目立つようになった。


菅野完事務所

教育を受ける義務なんてものはない。子供達が義務教育を受けているのは子供達の義務じゃあないんだ。

そうそれ。まさにそれ。「教育を受けるのは子どもの権利だ」ってのも勘違いだし、「子供には教育を受ける義務がある」ってのも勘違い。 この勘違いがあるから、クーラー以前の話として、「教育を受けてるだけでも贅沢だ」ってまちがった認識があんじゃねーかなという話。

https://twitter.com/hazamaryou/status/1020146817172848640


中島 智@nakashima001

とはいえ、表象に飼いならされた眼には、表象としてのイメージと、実在としてのイメージとの、決定的な断線がみえない。ともに〈記号的〉で、かつ〈表象的〉なのである。すなわち、どちらも〈解釈可能なもの〉にすぎなくなり、ハイデガーの云う〈不気味なもの/不可知なもの〉など捉えられなくなる。

観賞教育に関して言えば、「より深く理解できた」と言われたら失敗で、「よりわからなさが増した」と言われたら成功。「より作品に共感できた」と言われたら失敗で、「揺さぶられて悪酔いしてきた」と言われたら成功。他者に出逢うとは、そういうこと。



///////

太陽とケイコムーン‏ @amazakeiko

工作ができたひとから水筒のお茶飲んでいいよって先生が言った、ぼくはできなかったから飲まなかったと、朝持たせた重さのままの水筒を息子が持ち帰ってきた。一日何も飲まず過ごしたと。まだまだ「赤ちゃんで表現力も判断力も行動力もない」子どもを、守るのは大人だ。ちょっと先生と話してくるね


てる‏ @miss_g_kei

おどろいた。 次女。社会先生が「日本の学校はあまり勉強されたら困るようになってる。勉強されたらいろんな事が分かってしまうから。だからちゃんと学ぼう」と言ったそうだ。 「授業中でも飲みたくなったら好きなように水分を摂れ」とも。 『先生』だ。


チャビ母‏ @chubby_haha

アメリカの小学校では授業中に自由にトイレにいけるし水分補給も自由。 考えてみたら子供が先生に「許可」を求めるってアメリカではあまりないなって。許可じゃなく「宣言」。トイレ行っていいですか?じゃなくて行ってきます。そう考えると、許可制って自分で判断する力が育ちにくいんじゃないかな。




| 日記 | 15:09 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

練習がてら


写真をアップしてみる。

パソコンを買い換えました。
カメラから取り込んだ写真を縮小してブログアップするのに
慣れてなくて昨日も今日も強制終了した。

何かを間違えているからなんですが、
その理由がわからない。

以前撮ったものは大丈夫なんですが
新しく取り込んだものは
別のホルダーに入っているからかうまくできない。

アップした写真はたまたま上手くいったもの。
aaIMG_6015.jpg
aaIMG_6018.jpg
aaIMG_6019.jpg
フランス人に教わったことなんですが、
パンケーキといえばホットケーキをイメージしますよね。

ところがフランスでパンケーキといえば
クレープのことなんですって。

ホットケーキはアメリカタイプなんですって。
私は全然知らなかった。

アメリカンタイプの方が好きといったら
私のために生まれて初めてフランス人が
ホットケーキを焼いてくれた。
とても美味しいホットーケーキでした。

残念ながら写真はありません。

フランス人が焼いたクレープのうちいくつかを
家に持ち帰って、バナナで、そしてハチミツとレモンで食べました。



| 日記 | 16:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メモ


こんな時間帯に鳥が鳴いている。

| 日記 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT