2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

| PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

富山から


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/30/62/b0086362_21241782.jpg',300,225,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>



今日は
富山県在住のS.Aさんからの素敵なお便りを紹介したいと思います。

----------------------------

Sent: Sunday, April 29, 2007 1:32 AM
Subject: Re: ご連絡ありがとうございます。


アインソフさま

こんばんは、Sです。
最近ちょっと忙しいのですが、ヒマを見つけては
詩集を読んだりCDを聞いたりしています。

詩集のほうはまだピンとくるものがありません。
うーん。感性が乏しいのか。。。続けて読んでみます。

CDは半跏趺坐で聴いてます。
車で聴くとなんだか申し訳ない気がしまして。
声がとてもステキですね。聴いてるとリラックスできます。
バイブレーションが高い人は、男性も女性も良い声をしていると
何かで読んだ記憶があります。出典が曖昧ですみません。

CDが聴きやすいのは、声がステキということに加え、
ミックスダウンされた方の感性が私の好みだからかと思います。
もし知人の方が作業をされたのでしたら、ぜひお伝えください。

聴いていましたら、視界の片すみでフラッシュが光りました。
ストロボをたいたような感じです。
CD効果でしょうか。

あ、あと頭痛がします。
眉間とか。
頭の奥とか。


今日の富山は大荒れの天気でした。
晴れているのに雷が鳴り響き、と思ったら嵐になったり。
すぐにまた快晴に戻ったり。なんとも怪しい天気です。

そういえば昨日はいかにもな飛行機が2機同時に飛んでいました。
こんな田舎で何をやってるんだ?といぶかしく思いました。
下界は田植えの季節です。
素朴な暮らしをしている人達です。
祈らずにはいられません。


お忙しいでしょうから返信は結構です。
折を見てblogのコメント欄に参加させていただきます。
貴重なものをお譲り頂き、ありがとうございました。
大切にします。

御礼まで。

---------

Sent: Monday, April 30, 2007 1:17 PM
Subject: Re: ご連絡ありがとうございます。

アインソフさま

こんにちは、Sです。
今日はとても良い天気です。
車の外気温計は26度を表示。暑い~。

前回送信しました感想が掲載されるとのこと。
私の感想でいいんでしょうか?。(滝汗)

CDについては「たぶんアインソフさんの内部ですべてを
作成されているんだろうなぁ」と思っていました。
最初にtrack01を聴いたときには唸ってしまいました。
アンビエント感が気持ちいいです。
販売修了のCDが再販されるようなことがありましたら、
是非ぜひ聴いてみたいです。

昨日のblogも深いお話でしたね。
先日も書かせていただいたのですが、私が住まいをしてる
ような地域は素朴な方がとても多いです。

素朴であるという事はとても良いことだと思いますが、
どうもこの時代に生きる私たちに求められていることは
もうちょっとハードルの高いことのように感じます。

仏典や聖書、あるいは神示やスピリチュアルと云われるもの
にも目を通してきましたが(乱読です)、どれも『普通』に暮してる
だけでは知りえないような内容ばかりです。
(そう考えるとTVの功罪は大きいなぁ。。。)

共通していることは「個単位の目覚め」だと感じますが、
集団で生きることを是としてきた日本人には、それは厳しい要求
に思えます。

「ちょっとハードルが高いんじゃね?」
田んぼに水を入れ、田植えの準備にいそしむ農家の方々を
横目でチラッと見てはつぶやいてます。
(正視できない)

今日はありとあらゆる鳥がさえずっている感じです。
とてもにぎやかで微笑ましいのですが、「もう時間がないよ」
と言い合ってるようにも聞こえます。

やるべき事を覚悟を決めてやるしかないかぁ。
今日もキリキリとネジを巻いて頑張って生きます。笑
長いメールですびばせん。(汗)

| 未分類 | 21:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地震メモ


30日 5時41分ごろ 奄美大島近海 M4.7 最大震度4
30日 10時23分ごろ 種子島近海 M3.9 最大震度1

昨日の日没前からの地震雲はこの地震かな。
今日も怪しい雲が出ているけれど、カメラが手元にないので撮れないけど
あ~、カメラあっても今日の雲は難しそう。

耳鳴りも時々あるのでまだ揺れるかも。
最近耳鳴りが起き出してわかったのは、耳鳴りが起きると近場で揺れるんだね。
今のところの統計で。

また少し青空が見えたけど飛行機雲も。
珍しくジェット機が何度も飛んでたけど、撒いてるでしょ?

| 未分類 | 18:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ストレンジラブ」


28日の「沖縄の空にはケムトレイルは似合わない」の

【「クローバーリーフ」作戦のはじまりを調べていくと、「ストレンジラブ」計画の参謀、
エドワード・テラー博士にたどり着く・・・彼は1997年に、表向きは地球温暖化を軽
減するという目的で、航空機を用いて成層圏に何百万トンもの導電性金属物質を
散布するという彼の提案の概要を公的な場で発表している。】


この部分なんだけど
「ストレンジラブ」って普通に訳せば「奇妙な愛」でしょ。
なんとも言えないぞっとする言葉。
ケムトレイルはまさしく、歪んだ奇妙な愛だよね。
こういうところに暗号が出ているんだね。
暗号って普通はわかりにくいものなのにね。

ごいんきょさんが地震掲示板にケムトレイルのことを投稿された直後から
晴天にもかかわらずケムトレイルを一度も撒いた形跡がなくて、
こんなこと、ケムトレイル観察し始めて初めてなんだって。
あの地震掲示板って政府関係の人が結構みてるみたいだから
まずいと思ってケム撒くのしばらく控えることにしたのか、
それともゴールデンウイークでお休みなのか、
あまりのタイミングのよさにそう思ってしまうよね。
沖縄も昨日から同じように天気が回復気味なの。
その代わりに今日は普段しないジェット機の音がする。

あ、また曇ってきた。
撒いてるのかなあ。

仮に、「こりゃまずい」と思って撒くの止めたとしたら
声が届いたということだから、声をあげるべきだよね。

昨日、日暮れ前に東の空に地震雲。
今日も少し出ている。

今日はブログもう一度書きます。

----------------------

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/30/62/b0086362_162424.jpg',112,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/30/62/b0086362_1625121.jpg',160,121,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
英国のケント州での地震、結構大きな被害の模様。
人々はあわてて通りに出たため寝巻き姿の人が多かった。
多くの箱が丘から転がり落ちる風景も報告されている。
負傷者も出ているけれど重傷者は一人で奇跡的だったそう。
地すべりの心配も出ている。
デイブと呼ばれるイルカは最初の警告を発していたそう。

ヒマラヤの地震は、一般的には冬が多くモンスーンが震動を抑えるそう。
しかし、モンスーンの時期に地中深くに溜まった水、10キロに及ぶ岩盤
の亀裂にずっと滴っている水…水が油をさすようになり、それらが振動を
生み出すのではないかと。

モントセラト Sourfriereヒルズ火山、50%のドーム崩壊予想。
カムチャッカ半島 Klyuchevskaya Sopka火山も活発。

アメリカ 木曜日に4つの州の全域で強風の嵐
テネシーとイリノイは竜巻、7人負傷
アイオワは三日間の雨で洪水

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/30/62/b0086362_163854.jpg',212,320,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/30/62/b0086362_17104686.jpg',320,196,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/30/62/b0086362_1632852.jpg',320,214,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


竜巻の被害状況の写真
http://www.cbsnews.com/htdocs/natural_disasters/tornado/framesource.html

ヨーロッパ
ハンガリーの重要な穀物地方を干ばつが襲った。
イタリアでは地域に給水するポー川の水位が6.53メートルに落ちた。
オランダは、3月22日から雨がなく4月は100年で最も乾いた月、
ドイツは、4月の最高気温を何度も記録、いくつかのドイツの州に山火事の警告。
英国は、記録がほぼ350年前始まった時から最も暖かい4月。
ベルギー~イタリア  30年の基準より暖かい春。

アメリカ 
24年間で最も寒い春。
3月が通常より暖かかったため早めに芽吹いた作物に大きな被害が出た。

サンディエゴからサンフランシスコ湾
今年の花は、異様に早くて、広範囲で、大きい。
「こんなに厚くて大きな花を見たことがない」と。


動物や魚の謎の大量死の続報
オーストラリア かんばつはで鳥の種類が減った。
カスピ海 363のシールの死。
アメリカ西海岸 多くのウミスズメ、ツノメドリの死。
カリフォルニア 多くの、魚、鳥、シール、イルカ、海洋鳥の死。
オレゴン 大量の魚の謎の死はまだ調査中。
ヴァージニア 新しい魚の死の報告。
フロリダ 赤潮藻?で27匹のマナティーが死んだ。
昨年は417匹のマナティーが死んだ。これは最高記録。
ペリカンや多くの他の種、数千に影響、73羽の鳥の死。
ニューヨークではイルカの死。
ジョージアの魚の謎の大量死。
ルイジアナも魚の大量死。
オクラホマの小さな池ではすべての魚が死んでいた。
カナダ、ニュージーランド、ジャマイカも。
ベリーズでは川が死んだテラピアでいっぱい。


動物や魚の謎の大量死は人工気象操作などの結果だと思う。
そうでないとおかしすぎる。
自然の変化だけでは一気にこんなふうにならないと思うよ。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/30/62/b0086362_1742350.gif',140,140,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
放射線帯高エネルギー電子がかなり増加、
かなりの高速風が【吹き、活発な磁気圏活動が続いている。
953からXクラスのフレア予想が出ている。

| 未分類 | 16:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

知性

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/29/62/b0086362_17142145.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


少し前から
日曜日に国際通りがトランジットモールになった。
今日は仕事場へ行くのにバスをやめてモノレールで。
昼間にモノレール乗るなんて滅多にないから
車窓からみえる景色が新鮮でとても楽しい時間。

国際通りを歩いていたらライブをやってるらしくて、
向こうから妙に惹かれる良い感じの歌声が。
いつもだと通り過ぎるけれど
仕事ほったらかして、聴いていこう。

様子が少し違うと思ったら、盲目の人だった。
結構たくさんの人が優しさを漂わせながら聴いている。
こういう時って、不思議だよね。
聴衆者が皆、見ず知らずなのに不思議なつながりを感じる。

デビュー曲の「ひとりじゃないから」が始まるとウルウル。
彼の人生とダブって誰でも泣いちゃうと思う。
結局、全曲聴いてCDも購入。
私の後に、聴き入っていた外人さんも購入。

「ひとりじゃないから」を購入しようと思ったけど
泣きながら仕事するわけにもいかないので
次回購入することにして、
今回買ったのは「いのちのはな」
素敵な声の持ち主は大城友弥君。
ネットで検索したらたくさんヒット。
かなり高い声も出る友弥君は高校一年生だった。

-----------------------------

瞑想で思い出した言葉を少し。

「自己の最も精妙なレベルが
最も大きい潜在エネルギーを持っている。」

「自然のすべての根底にある基本的な力「知性」」

「心を常に占めている通常の活動を超越する。
つまり、超えるのである。」

「内側の静寂は量子力学的な身体に近づく鍵である。」


純粋意識と統一場は同じものとも言われているし、
こういったことが体験できれば
劇的な意識の変換が起きるだろうね。

以前にも書いたけれど
「知性」が間違っていたら、
間違った食べものを身体に入れると言われている。
コンビニのものとか不自然なものばかり食べたくなる人は
「知性」が間違っているそうなの。

いわゆる普段使用している「知性」とは違う言葉、
宇宙の知性とつながっている感じがするでしょ。

間違った知識もそうだし、
間違ったものって、たくさんあるけど
食べものというところが面白いと思う。
食べものはこころを身体を創るから大切。

瞑想に入っていくとき
海の中深くにゆっくりとゆっくりと沈んでいく私がいて
最後に、深海の海底の砂浜に横たわる私がいる。
瞑想から出てくるときもまたゆっくりゆっくり海面に浮上してくる。
気圧の変化を感じるのでゆっくりゆっくり出てくる。

----------------------------

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/29/62/b0086362_17145483.jpg',100,102,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
イギリス M4.7 珍しい有感地震 壁にひび、煙突が倒れ、ガスが漏れ、1,000人が電気なし
オレゴン M4.8

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/29/62/b0086362_1715887.jpg',112,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
大西洋中央海嶺付近で大きな地震が頻繁に起きている。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/29/62/b0086362_17153044.jpg',83,103,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
カンザス、Gloucester トルネード

太陽活動が2011年終わりから2012年初めに最高になると予想されているけれど
2008年までにそれが始まるそう。

モンスーン雨がヒマラヤ地震地帯の地震頻度に影響を与えるそう。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/29/62/b0086362_17184583.jpg',245,162,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
カリフォルニア
鳥、イルカ、アシカが藻によって殺される?

有毒な赤潮藻類の酸性中毒から回復した絶滅に瀕している茶色のペリカン。
近海に現れた厚い藻の「花」によって何百もの鳥、アシカ、イルカが病気になった。
専門家「私は35の間この仕事をしていますが、これまでこれだけの数の種が
石油流出以外で影響を受けるのを見ませんでした。何が海鳥に起こっているのか、
そして、それがどのように人間に影響を及ぼすかもしれないか非常に重大な
懸念があります。」


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/29/62/b0086362_1722490.jpg',320,205,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
2006年12月13日の太陽フレア(930)がDVDになった。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/29/62/b0086362_17192233.jpg',360,232,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
今現在の太陽黒点953
ベルギーのSebastien Kersten氏撮影
太陽黒点の上の明るい部分は熱いガスの雲ではないかと。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/29/62/b0086362_17283743.jpg',200,320,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ドイツのMartin Wagner氏撮影 月と飛行機

| 未分類 | 17:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

沖縄の空にはケムトレイルは似合わない


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/28/62/b0086362_1548183.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
こんな沖縄の空はどこへ行ったんだろうね。


夜来からまた雨。
寒がりの私は寒くて電気ストーブつけちゃった。
毎日、曇りか風か雨。
ここは沖縄?
本当に妙な天気。
気象操作しないでね。
自然でこうなってるんだったらなんともないけれどね。
お陰で風邪っぽくなってしまった。


ケムトレイル、日本では認識されてないけれど
米国ではニュースにもなっているし教科書にも出ている。
国内でも大量に撒かれているのにね。

「4つの目で世の中を考える」より引用
http://310inkyo.jugem.jp/?eid=232#comments

【「クローバーリーフ」作戦のはじまりを調べていくと、「ストレンジラブ」計画の参謀、
エドワード・テラー博士にたどり着く・・・彼は1997年に、表向きは地球温暖化を軽
減するという目的で、航空機を用いて成層圏に何百万トンもの導電性金属物質を
散布するという彼の提案の概要を公的な場で発表している。

この発表以後、ケムトレイルが猛烈な勢いで出現し始めるのを市民は目の当たりに
する。…

このような微粒子を吸い込んでから2時間以内に、血圧が上昇したり、心臓発作を引
き起こしたりすることがある。これらの物質は血液をドロドロにし、心臓が血液を送リ
出すのが困難になり、血栓や血管損傷のリスクが高くなる。

…「それらが皮膚に吸収されると、重篤な皮膚損傷や皮膚疾患を引き起こし」、その
中には遺伝子組み換え技術によってウィルスを組み込んだ菌体を含む微細なポリマ
ーがあることを確認した。すなわち、私たちが呼吸する大気中には、強力な微小毒
素を分泌する変異ウィルスを含む菌の胞子が何兆個も含まれているという。

…直径が人間の髪の毛の1000分の1しかないこれらの炭素分子は、奇妙な化学的
特性を持っており、臓器障害をもたらすことが知られている。南メソジスト大学の最近
の研究で、1種類の「ナノ微粒子」に曝露した魚はわずか48時間で脳に重篤な損傷
を受けることがわかった。

…また、この気候改変研究は、化石燃料を多量に消費し続けることに既得権を持つ
業界から資金提供を受けているという。微粒子を用いたこの愚かな計画では、環境を
破壊する企業が温室効果ガスの削減を決して強要されないように計らっているのであ
る。しかしエアロゾル・プロジェクト開始以来、温暖化と大気汚染が急激に悪化してい
るので、政府の温暖化軽減プログラムは全くの偽りで、何よりも真の目的は、一連の
「化け物」たちを作り出すケムトレイル・プロジェクトを行うことであると疑わざるを得ない。】

以上。

詳しいことは「4つの目で世の中を考える」を覗いてください。
ごいんきょさん、情報いつもありがとうございます。

あ、喘息といえば過去にも何度か記事にしたけど
ニュージャージーでの喘息患者の多発の原因はこれだったんだね。

心臓・循環器系疾患、脳障害、皮膚疾患、喘息などになるんだって。
バリウム・チタニウム・アルミニウムなどが入ってるんだから、
アルツハイマーの人が多くなるはずだよね。
アルミニウム缶や、鍋を使用しない生活してても
空から、肺に入ってくるんだったら防ぎようがないよね。

アインソフの資料室にも掲載してます。
「米国のケムトレイル人体実験にロシアが抗議」
http://www.office-einsof.com/chemtrail.html#chemtrail

アルミニウムといえば
昔読んだお医者さんの本に書いてあったんだけど
非行少年と呼ばれる少年たちの毛髪を調べたら
アルミニウムの数値が非常に高いそう。
自動販売機のアルミ缶のジュースなどをよく飲むからじゃないかって。
脳にダメージがある。
アルミニウムは元々人間の身体に存在しないもの。

もっと怖いのが
アルミニウムを精錬するときに産業廃棄物として出るのがフッ素なの。
凄いでしょ!
ほとんどの人が知らないと思うけどね。
また今度フッ素のことは詳しく書くけれど
市販されている歯磨きの99,9%はフッ素が入ってるの。


-------------------------------

予想通り、世界小麦価価格が上がってきている。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/28/62/b0086362_15503032.jpg',207,245,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
インドネシア 現在の泥火山、まだまだ噴出は止まらない。
数百もの鎖ボールの工事は中止。

ロシア カムチャッカ半島のKlyuchevskaya Sopka火山溶岩流、噴火強まりそう。

先日のテキサスを襲った二つのトルネードは怪物竜巻と呼ばれた。
最大風速時速150マイル、50年住んでいるけど初めてだとか。
気象操作だろうね。

ヨーロッパの4月
フランスとドイツは記録的な高温、干ばつ。まるでサハラの夏のようだと。
北フランスは11時間?しか雲が゛なかった。
イタリア、オランダ、英国 少雨。

海外のサイト、どこも温暖化、温暖化。
私は初めから温暖化に疑問を持っていたので
その関連のニュースはブログに載せないようにしている。
加担したくないので。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/28/62/b0086362_15584218.jpg',160,107,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

イラクにも数トンの壁が出来た。
パレスチナ化?

| 未分類 | 15:59 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地震メモ


深夜部屋の中で二度妙な音。
今日の昼間瞑想しているときにも。
こんなことは初めて。

耳鳴りがまた始まった。

ということで揺れそう。

またあとで。

昨夜揺れていたのに気がつかなかった。

27日 22時32分ごろ 沖縄本島近海 M2.8 最大震度1
27日 22時38分ごろ 沖縄本島近海 M3.0 最大震度1

本土でも揺れている。

| 未分類 | 14:03 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミツバチは消されている、よ。


27日 1時38分ごろ 十勝沖 M5.5 最大震度4
インドネシア M6,3

今日はまた肌寒い陽気の沖縄。
色んなもの撒かれてるような気がする。
妙な天気続きで咳をしている人も多い。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/27/62/b0086362_15494539.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


昨日紹介した
遺伝子組み換えは種子支配の道具
http://www.yasudasetsuko.com/gmo/column/050512.htm

昨日はざっと目を通しただけだったけど
今朝、もう一度みてみた。
あ!見つけた。

【モンサント社は遺伝子組み換えの特許種子を盾に、自家採取はもとより
花粉交雑でも特許侵害として農家から賠償金を取り立てビジネスにしています。】

花粉交雑?
花粉?

あ、そうか、人工的に受粉させるんだ!

あるシナリオ
人工気象操作で世界を干ばつと洪水にし、食糧危機にする。
食糧危機を更に進めるために、ミツバチに消えてもらう。
受粉を人工的にすればミツバチは要らない。
遺伝子組み換えが嫌だといっても、空腹には勝てない。
皆、ターミネーターテクノロジーの種子を買うしか仕方ない。
でしょ?

ここまでして大もうけしたいの?
それとも神の真似をしてるつもりなの?

それにしても可哀想なミツバチ。
ミツバチの中でも死なない種があるみたい。
野生的なのか、タフなのか、DNAが違うのか。
人類と重なってしまった。

----------------------

友人にハチドリに似てるとよく言われる。
ちょこちょこ食べてる姿をみてそう思ったらしいんだけど
別の友人がそれを聞いて
「ハチドリって小さいけど凶暴らしいよ」って。

偶然に
南アメリカの先住民に伝わるハチドリの物語をみつけた。

【アマゾンの森が燃えていました。
森に住む動物たちは、われ先にと逃げていきました。

けれども、クリキンディという名のハチドリだけは、
いったりきたり。
くちばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは、
火の上に落としていきます。

それを見た大きな動物たちは、

「そんなことをしていったい何になる」

とクリキンディを笑います。
クリキンディはこう答えました。

「私は、私にできることをしているだけ」 】

---------------------------


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/27/62/b0086362_15511261.jpg',360,235,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

太陽黒点953
空白だった太陽に黒点が現れた。
この雲、ケムトレイルっぽいね。
ケムになんか負けてられない。



http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/27/62/b0086362_15512747.jpg',358,252,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

NASAが困惑している雲(15日)その2
2006年7月のストックホルムで写真家のPeter Rosen氏撮影
日没後に光る雲、夜光雲 Noctilucent clouds ("NLCs" for short)
人工操作の雲みたいだね。

| 未分類 | 16:01 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地震メモ

26日 11時55分ごろ 和歌山県北部 M4.1 最大震度3
26日 9時3分ごろ 愛媛県東予 M5.4 最大震度4

| 未分類 | 19:04 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遺伝子組み換え、アスパルテーム、種子


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/26/62/b0086362_18115911.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>



種子と水に関するコメントいただいたので
今日はこれに関することを少し。

配信で何度か書いた(最近はブログばかり)
遺伝子組み換え、アスパルテーム、ドナルド・ラムズフェルド、モンサント
今回は種子と加えてブログに初登場です。


<遺伝子組み替え>
遺伝子組み替えといえば、有名なモンサント社。
ベトナム戦争時の枯れ葉剤(エージェントオレンジ)や、
遺伝子組み換え作物用の除草剤ラウンドアップを開発した会社。

ラウンドアップがかけられた作物を食べると
昆虫はバタバタと死んでしまう。
それくらい強力な除草剤。
このラウンドアップをかけても枯れない作
物を遺伝子組み換えで作っている。
要は、せっかく大金を投資して開発した
ラウンドアップを一緒に売りたいみたいなの。
バタバタと死んでしまう除草剤をかけても死なない作物を
人間が食べたらどうなるか、想像しただけでもぞっとするよね。
まだ結果が出てないので人体実験だよね。

モンサントといえばラムズフェルド始めブッシュの共和党と密接な関係。
モンサント社はまたナチともつながりがあったんだって。


<毒性人工甘味料「アスパルテーム」>
最近色んな場所で目にする毒性人工甘味料「アスパルテーム」
「アスパルテーム」は生物化学兵器メーカーのGDサール社により
「抑鬱剤」として開発されたもの。

ラムズフェルドは「アスパルテーム」を販売しているシアーレ社の
CEO(最高経営責任者)も務めていたことがあり、そして
「アスパルテーム」を広め巨額の富を手に入れた。

FDA(米国の厚労省)は1955年の調査で「アスパルテームは
死亡、失明、脳腫瘍、脳障害、躁鬱病、ポリープ」の原因になる、
として製造販売を不許可にしている。

アスパルテームは味の素の「パルスイート」と名を変え宣伝している。
ネットで騒がれているから改名したのかな?
改名したんだったら言わないとね。

<種子>
作物の本来の姿は、種を採り、栽培し、また種を採る。
動物たちも手伝ってあちこちに種が撒かれ生命が芽吹く。

これを出来ないようにするのがターミネーターテクノロジー。
この技術によって作られた種子は、一度発芽して成長するけれど
出来た種を撒いても発芽せずに死んでしまう。
ということは、毎回種を買い続けるしかないよね。
しかも遺伝子組み換えの種子を。

ターミネーターテクノロジーはアメリカ政府の国家戦略に沿ったもので
91年、「国家バイオテクノロジー政策報告書」を発表し、国を挙げて
遺伝子組み換え技術を開発し広めていくという基本方針を打ち出した。
大手科学企業のモンサント社、ダウ・ケミカル社、デュポン社が中心に
なって買収を繰り返してきた。
最近はチェックしてないのでどうなってるんだろう?


遺伝子組み換え作物の脅威を訴える映画『ザ・フューチャー・オブ・フード』
いわゆる「自殺する種子」[ターミネーター・テクノロジーにより、発芽と同時に
枯れる(自殺する)ようにプログラムされた遺伝子組み換え作物]の問題、
http://hotwired.goo.ne.jp/news/20040712205.html

遺伝子組み換えは種子支配の道具
モンサントが最大の種苗企業に
多国籍バイオ企業は各社とも戦略的に種苗企業の買収を続けています。
http://www.yasudasetsuko.com/gmo/column/050512.htm

デービッド・アイク著、マトリックスの子供たち
彼らの一つの武器は知力を抑圧するイルミナティの創造、人工甘味料である。
その症状は頭痛、めまい、注意力低下、記憶損失、不明瞭な発音、そして
視力障害などであった。
http://www.asyura2.com/0311/health7/msg/519.html

ナチ第四帝国アメリカの陰:化学兵器だった甘味料【ニュートラポイズン】全文訳
「私には2つの人格が同居している。一人は献身的な理想主義者。もう一人は、
冷酷で石のように頑固なジャングルの法則の信奉者である。」
エドガー・モンサント・クィーニー / モンサント社長 1943-63
http://www.asyura.com/2003/dispute8/msg/994.html

巨利を手に毒性甘味料「アスパルテーム」を広めた男=ラムズフェルド国防長官
http://www.asyura2.com/0401/idletalk8/msg/186.html


大人は勝手だけど
子供には自然なものを食べさせて欲しい。

ついでに「タミフル」
タミフルを開発したのが
カリフォルニアのバイオテクノロジー企業「ギリード社」。
ドナルド・ラムズフェルド前米国防長官が会長に就任
今は会長職を辞しているけれど大株主。
タミフルは、鳥インフルエンザの流行で売り上げが急増。
ここでも大もうけをしたラムズフェルドさん、登場。


水はご存知のように、世界は干ばつと洪水。
洪水は一見、水が豊富なように見えるけれど
後片付けや、飲料水のためのきれいな水がなくなること。
同じ場所で干ばつと洪水が繰り返される。
ますます、水不足に。
かなり前に、
水戦争という記事を読んだことがあるけれど
実現してきている?させている?

種子を制するものは世界を制する。
水を制するものは世界を制する。

今日は忙しくて書けないけれど
配信に何度か書いたフッ素、今度書きますね。
これも凄い。確か原爆と関係あるの。

-------------------------


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/26/62/b0086362_17541747.jpg',179,129,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/26/62/b0086362_17543284.jpg',320,344,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
発見された地球のような惑星
http://news.yahoo.com/s/ap/20070425/ap_on_sc/habitable_planet

インド ヒマラヤ山脈の麓で大きな地震の可能性と科学者が(以前も書いた)
もし、起きたら、夢の通りになる。

インド サイクロンで西Khasiのいくつかの村がメチャクチャ。
アイオワ 豪雨、地すべり
ジョージア、オーストラリア、オランダ、カリフォルニア、水不足

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/26/62/b0086362_1754489.jpg',160,120,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
メキシコ、テキサス トルネードで10人が死亡。数百の家が被害。

| 未分類 | 18:04 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひかりを運ぶもの


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/25/62/b0086362_20405682.jpg',350,262,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>



最近、感情について時々考えるときがある。
随分昔に夢で、100%の安心感というものを味わったことがある。
喜怒哀楽を超えた体験だった。

先日の「ルシファーが光を運ぶものとしたら」を考えてみた。

ルシファー
それは

内なる光
閉じ込められた光
閉じ込められた神

ルシファーは
人類の心の深くに閉じ込められている

自分自身の力で
内なる暴力、ネガティブな感情をみることは

ルシファーを解放してやること
内なる光をみること
自己を解放してやること

そう感じる

誰かが救ってくれるという信念体系に基づく集団、
宗教のような集団に身を任せているかぎり、
内面深く入って行くことはできない。
決して内なる光をみる事はできない。
大切なことは個を貫くこと。
自分を生きること。

自らの内面を解放することは
他者をも解放することになる。
内なる光をみると、その光は他者に伝播する。
深い部分でつながっているから
他者の深い苦しみ、悲しみ、病気などを癒すことができるかも知れない。
動植物にも良い影響を与えられるかも知れない。

身体が震えるような閃きがあるようなとき、
それもきっと他の種に良い影響を与えるかも知れない。

そう思う。

感情はどこから来ているのだろうか。
もし人類が、低層4次元からの操作、干渉を受けているとしたら、
それは電磁波の操作になるんじゃないかなと、ふと。

感情はどこに行きたがっているのだろうか。
感情の帰る場所はどこだろうか。


追伸
閉じ込められた神と言えば、
艮の金神、クニトコタチノカミと一緒だね。

| 未分類 | 20:45 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

消えたミツバチと電磁波と学び



消えたミツバチの続報

ハチは、死んでしまったのか?消えてしまったのか?
カナダのオンタリオで謎のハチ集団の死。
「まるで彼らが皆、同時に去ろうとしているかのように、
彼らにはパニック発作があったように見えました。」 と。

気候変動や農薬、ダニ、遺伝子組み換えなどが原因
じゃないかとも言われているけれど、私はそう思わない。
もしそうだとしたら、徐々に減るか、ミツバチだけ、
しかも一斉に消えるのはどう考えてもおかしい。

携帯電話、他のハイテク、通信装置が原因だと
言っているドイツの研究者がいる。
携帯と言えば電磁波、電磁波と言えば、
ふと浮かんだのが、HAARP、スカラー波。
ミツバチの周波数に合わせて
何かしらの電磁波で攻撃したんじゃないだろうか。
これだとパニックになるんじゃないかな。
これも実験かも知れない。
ふと、そんな気がした。

ミツバチは
世界の食物の最大60パーセントを受粉させている。

最近の気象操作といい、
消えたミツバチといい、
世界を、人工的に食料不足に持って行こうとしているように思える。

それとも
神なる存在が人類に対して
食べ物を大切にする必要を強制的に学ばせようとしているのか。

どちらだろう?


インド
Bangalore 集中豪雨で道路、家、アパートが水浸し、
低地の何百軒もの家が水の中。 雷雨はもう数日間、続く見込み。

スペイン Macaelで地滑り、競技場の一部が破壊。

カナダ 東ニューファンドランド州の沖で2回の嵐
氷で動けなくなった商業アザラシ狩猟者の21隻の船が
沿岸警備隊によって救助、まだ氷で捕らえられた43隻のボートがある。

考古学者は
8,000年以上前に北海の下に消えた
巨大な「失われた国」のベールを取ろうとしている。

ガイアナ 二つの奇妙な出来事。
低い沿岸地域からの洪水が何マイルも続き、市民がやむを得ず
家を出た。彼らが住んで居た場所は高地だったので全く考えられ
ないことだった。今度は、差し迫っている悲惨な干ばつ。

イギリス 1949年以来、最も暖かくて、最も乾いた4月。

マサチューセッツ  記録的な高温で山火事の危険

ケンタッキー 
熱くて寒い奇妙な春の天気は多くの植物被害をもたらした。
人々は、かつて一度も見たことがないと。

「タミフル」2001年の販売開始から今月17日までに1268人分の
副作用が疑われる事例が報告され、飛び降りなどの異常行動をし
た人は186人に上ったと発表された。

またあとで書きます。

| 未分類 | 15:54 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モノ、モナド


今朝もものすごい雨。
鹿児島でも地震雲が観測されているのでまだ揺れそう。
耳鳴り、まだあります。
二度、このブログと他のexiteブログの表示が奇妙になった。
こんな表示は初めて。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/24/62/b0086362_16454921.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>



何故か好きな言葉「monad(モナド)」をちょっと。

一般的には
【モナドという言葉は「単一の、単独の」といった意味を持つ
ギリシャ語 μνο (モノス)に由来し、「一番目」、「根源」、
「本質」、「基礎」としての象徴であったもの。】とか、

【ライプニッツの説で、世界を構成する分割不可能な実体。単子?。
モナド同士は互いに相互作用?ができないが、予定調和によって
意味のある(ように見える)働きをするとされる】とか、

まあ、こんな感じ。
「予定調和によって意味のある(ように見える)働きをするとされる」
というのは、へそ曲がりタイプみたいで面白い。

フォトン(光子)は双子でどんなに離れていても
全く同じ行動をするといわれているしね。


ちょっと違った見方では

「単子」

「ギリシャ語の monas (一つ)という語から作られた、
「私」の「意識(=表象)」がその原型であるような、精神的「統一体」の意味」

「モナドとは、「草木の茂る野、または母なる都市であって、聖域を意味し、
父なる神のひとつの閃光であり、神の息子と同一であるともいう。神の息子、
すなわち原人はここに四本の支柱を持つ台座があって、その壇上に座して
いて、四福音書の四位一体の指し示すもの」と、その概念を説明している。
(ユングとオカルト秋山さと子著)」

「モナドとは「宇宙を写し出す永遠の生きた鏡」」

「モナド(単一=魂)」

「モナドとは、宇宙を造る自我」

nomad monad(あるいは、nomadic monad)
・・・「nomad、nomadic」は「遊牧民の」という意味。


「モナド」と「モノ」
って、言葉が似ているような気がする。

--------------------------------

「南硫黄島近海で海底火山噴火か」
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/20070423/20070423_022.shtml


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/24/62/b0086362_16464169.jpg',350,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
チリの地震の津波続報
3名遺体で発見、7名はまだ行方不明

インド 致命的な地震は、いつでもムンバイで起こりえる。

中国の農場の10%が、
過度の肥料使用、汚染された水、重金属、固形廃棄物で汚染との報告。
もっと多そうだけどね。

北中国のおよそ500,000人が飲料水不足。
河北省の200以上の小さな貯水池が干上がった。
水不足は農地にも影響を及ぼしている。
南西中国のかんばつ、ほぼ1000万人に影響を及ぼした。

千年間で最悪のオーストラリアの干ばつ 国家食物不足警告。
インド Tumu地区の水不足もかなり深刻、料理も出来ない。
マダガスカル 6度目のサイクロンからまだ立ち上がれない状態。
洪水で収穫の多くは破壊された。
ヴェトナム メコンデルタの猛烈な干ばつで農業生産に危機。
北ヴェトナムの春米の収穫、水不足に直面。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/24/62/b0086362_16465875.jpg',220,200,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ウィスコンシン州 干ばつで山火事
ノースダコタ 干ばつで人々が生き方を変えようとしている。
カンザス 干ばつ、山火事で干し草の足。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/24/62/b0086362_16471628.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
北東コロラド ゴルフボール大のあられ

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/24/62/b0086362_16494814.jpg',96,73,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
テキサスの小さな町がトルネードで平らになった。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/24/62/b0086362_16474599.jpg',100,67,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
洪水で緊急事態のサスカチュワン市



http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/24/62/b0086362_1820552.jpg',320,106,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ほぼ同時刻に中国で
1000マイル離れた長春と石家荘の都市の上空の光が目撃された。
以前のアメリカでの光に似てる。



http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/24/62/b0086362_1712965.jpg',360,255,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
三つのコロナの一つからの太陽風が今地球で吹いている。

| 未分類 | 16:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地震体感メモと


鳴り止まない耳鳴りは何を感じているのだろうか?
止まったと思ったらまた鳴る。
たまたま地震とリンクしてるけど
首もまだ痛い時があるから首の凝りと関係ありそうな気がする。
日常生活には支障がないけど静かにしてると気になる。
ちょっと首の手当てをしてみて
駄目だったら土曜日の整体まで待ってみよう。

最近、夜中になると激しい風と雨が続いている。
パソコンの動きも重し。ネットもつながりにくし。

22日 19時29分ごろ 宮古島北西沖 M5.4 最大震度2
23日 17時27分ごろ 留萌支庁南部 M4.5 最大震度3

----------------------

チリ 土曜日の6.2の地震で10人が行方不明、津波、地すべり、停電
コロンビア  50以上の火山性地震、緊急非常事態。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/23/62/b0086362_14332497.jpg',76,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ネブラスカ、テキサス トルネード

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/23/62/b0086362_14334082.jpg',96,102,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
カナダ サスカチュワンの12の地域で洪水、非常事態宣言

タイ 異常な嵐、大雨、ひょうで500以上の家が破壊。
100羽以上の鶏が死んだ。130の村の1,000以上の家が損傷。
台湾 竜巻で多くのブタは飛んで死んだ。停電。
インド 急上昇している熱と湿気。季節はずれの砂嵐と大雨。
スリランカ 地すべり
インドネシア 地すべりで3人が死亡。脱線で30人以上が怪我

アメリカ 国の60パーセント以上が現在異常な乾燥状態。

米国
ペットフードを作るため中国からの輸入物にメラミンが検出された。
小麦グルテンやタンパク質濃縮物に。

ウィキペディア(Wikipedia)』より
メラミン (melamine) とは、有機化合物で、構造の中心にトリアジン環を持つ有機
窒素化合物の一種。ホルムアルデヒドとともに、メラミン樹脂の主原料とされる。
メラミンはホルムアルデヒドと反応し、メチローラミンを生成する。メチローラミンは
熱硬化樹脂(メラミン樹脂)の原料となり、生産されるメラミンのほとんどが合成
樹脂用に利用される。 メラミン樹脂は耐熱、耐水、機械強度などの点で優れ、
工業的に大量に製造されている。



http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/23/62/b0086362_14375847.jpg',358,283,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
太陽の火の玉
地球は今太陽風の中。



http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/23/62/b0086362_14381232.jpg',358,319,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
サンフランシスコのMila Zinkova氏撮影の太陽の柱
三日月形のものはパラシュート。

またあとで書きます。

| 未分類 | 14:05 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バージニア銃乱射事件、少しづつ追記

バージニア銃乱射事件、
マインドコントロールされていたんだろうねと書いたけど
やっぱりそうみたい。
マインドコントロールといえば、すぐプロザックのような抗うつ剤を思い出す。
彼も薬漬けだったとか。

90年代に一度お会いしたことのある
某医大の教授が知り合いの東洋医学の先生に
「薬では治りません。薬は家族のために飲ませるんですよ」と
話されていたのを横で聞いていて、友人共々衝撃的だったのを記憶している。
その教授は霊が見える方で、東洋医学の鍼も使用されていた
珍しいタイプの人だった。

デーヴィッド・アイク(David Icke)の情報
アイクのニュースレターより
MANCHURIA(満州)から来た男
http://icke.seesaa.net/article/39588746.html

事件直後に、銃撃犯の詳細が
ウィキペディアに載っていること自体驚き。
まるで決まっていたとしか思えない。
http://en.wikipedia.org/wiki/Cho_Seung-hui

22時31分追記
事件を最初に知ったときは、
新しい物語を始めるために実験を開始したのかと思った。

さっき、ビデオを観たんだけど、嘘っぽくて、妙な感じがした。
自殺したとされる犯人の顔もよく判らないみたいだし、
別人ということもあるね。
拳銃2丁であんなに多くの人を殺すことは出来ないそう。
マスコミへの犯行声明といい、ビデオ公開といい、
最近よくある、出来過ぎた物語。
911の上映会やったことあるけれど、あの時にとっても良く似ている。

911の時のように上手く行くだろうか?
イラクに米国が攻め込んだときもよく言ったけど、
マスコミに振り回されないようにしないといけない。

23日12時4分追記
ヒロさん日記によると、
容疑者の姉は現在米国務省近東局に勤務、(国務省の正職員ではない)
政府業務を支援するマクニル・テクノロジー社から国務省に派遣され、
イラク再建担当業務に携わっているそう。
驚くことに、マクニル・テクノロジー社(McNeil Technologies)は
マインドコントロールそのものの会社だそう。
思想強化、自白・拷問、工作員養成、テロ対策…など。

事実は小説より奇なり。

13時48分
バージニア工科大学では爆弾テロの脅迫が続いていて
事件当時、大学内には通常より多くの警察官が配備されていたとか。
特殊部隊が混じってたとも考えられるよね。
もっと驚くのは、現場の警察に「手を出すな」という命令が出されていたそう。
益々、911と似てくる。

それにしてもネットの情報は凄いものがある。

| 未分類 | 16:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

闇と光 その3


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/22/62/b0086362_15474099.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>



「闇と光」
去年、ヒオキさんに送ったメールの内容と
リンクしているので掲載してみます。
内容を読み返してみると足りないメールも
あるみたいだけど、あるだけ載せてみます。

------------------

Re: 黒と白の書き忘れ
Sat, 5 Aug 2006 23:21:53 +0900

たとえば黒は言うまでもなく闇としてよく描かれる色。
白の空間は最近ではマトリックスによく出てきたけど、
たまたまヒオキさんからAさんとBさんの話を
聞いてるのでそう書きました。

まゆみ


Re: 黒と白とひかりと透明
Sun, 6 Aug 2006 14:13:37 +0900

私の独り言として読んでみてください。
あまり、影響を与えたくないので。

私の中では黒と白の世界は存在しないの。
というよりも、黒と白にわけた世界は存在しない。

仮にあったとして考えたら、
黒だけの世界に何が映るのか?
白だけの世界に何が映るのか?
何も映らないと思う。
もしも、そこに何かを映し出したいのなら
黒と白の世界は別れているのではなく
同じ場でなければいけないと思うの。
映画館を想像してみて。
真っ暗な中に白のスクリーンがあるでしょ。
そこに光を当てる。
映し出すには、両方が必要だと思わない?

Aさんの暗黒の穴は昔からよくある話だから置いておいて、
Bさんの言う白い部屋はマトリックスの影響じゃないかしら。
マトリックスに出てくる白い部屋は無機質な感じがするでしょ。
蛍光灯のような白さ。

前にも言ったけど
逆立ちしてる神さまといい、白い空間といい
私の作品にそっくり。
白い神さまが白い地球(魂)を抱いて
その上に白い神の似姿である人間が逆立ちしている。
距離も近い。神さまの目の前。(笑)
Bさんの場合とは神と人間の位置が入れ替わっているだけ。
この作品は93年頃に作ってずっとEARTHで公開していたもの。
地下の白い空間は2003年の12月から公開したもの。
地下の作品は延べにすれば千人以上はみてるし、
HPを入れれば更に多いはず。
何が言いたいかといえば
何かを発すると、そうやって伝播するんじゃないかってこと。
たとえ実際目にしなくてもね。

私の白や白の空間は、ただ好きなだけ。
一番飽きないから、それだけ。
白の神さまはNさんのアドバイスで白にしたけど。

地下の白の空間についての説明。
白と言っても色んな白があって、
よくペンキで色を作るから分かるんだけどね。
地下の白は本当にたくさんの色が混じった白なの。
壁ごとに少しづつ変えてもいる。
何が言いたいかといえば、
マトリックスの白とは違う白。無機質じゃないの。
これが大きな違い。
「すべてはつながっている」にも色んな色のことを
書いてるし、よく言うけど色んな色が入ってる白なの。

マトリックスの白を神の場所として取り違えたら
とんでもないことになるんじゃないかしら。
そうかと言って、
私が表現した色んな色の入った白が
神の場所だとも言ってないけど、まだましかな。

ここまで書いて
Aさんの黒、Bさんの白、
私個人として新しさがないと思ってます。
特に白はマトリックスを想像する人が多いかも知れない。

私はヒオキさんを見たい、読みたい。
AさんやBさんやCさんや、その他の人を見たい、
読みたいわけじゃないの。
ヒオキさん、あなたなの。
紅の少年を見たいの。

ルシファーが「光を運ぶもの」としたら、
帰るべき場所は、黒の世界でもなく白の世界でもなく
光の場じゃないかしら。
私はよく透明と言ってるけど。

さっきも書いたけど
そのときに感じて書いたルシファーライジングは
それはそれで気持ちがこもってるからそのままでいいと思う。
こもってるから力があるし、出してあげればいい、と思います。

まゆみ 8/6 (日)


Re: もう少し色のはなし
Sun, 6 Aug 2006 14:36:55 +0900

ずいぶん前に夢で
100%純粋な青と100%純粋な白の世界から
ノアの箱舟のようなもので動物と人と一緒に
川を下ってきたことがあって、

それをNさんに話したら
100%の青と100%の白は、
色彩学的には存在しないんだって。
でも間違いなく100%だったんだけど、
限りなく100%に近かったのか、
説明のしようもなくて。

それから、
夜、車で道を走ってるときに
真っ暗闇の空に小さな流れるネオンをみたときに
あ!と思って宇宙の神秘がわかったんだけど
説明できない。今度あったら絵で説明するけど
答えは教えれないと思う。
ホントに分かるときってあ!なのね。
思い出してるんだろうけど。

さっきのスクリーンの話、
数年前にY君と夜バトミントンしてたら
空に美しい緑色の光が出てしかもずっと。
消えてもまた出てきて、そのうち、Y君が
正体を見破って、光源を探しに行ってくるって
出かけて見つけてきたの。
Y君の推測とおり、
測候所のレーザーが雲に反射してたの。
でも、Y君だからわかったようなもので、
みんな空を見上げてUFOか何かだと思ってるから
そんなときは声をかけて教えてあげるの。
こういうところはY君は賢い。
これも雲という名の白いスクリーン。

また黒と白に戻るけれど
仮に黒と白の世界があるならば
そこは通過地点だということです。
最終的な場所ではないということです。

最近ずっとパソコンだったから疲れてるだろうね。
それはずっと気になっていたから。
パソコンはエネルギー取られるからね。

まゆみ 8/6 (日)


Re: 白の裏表
Sun, 6 Aug 2006 16:00:33 +0900

白という色は
配信にもたびたび書いたけど、表裏一体だと思ってます。
白砂糖、塩、薬、ドラッグ… など、
真っ白なものは気をつけないといけないものが多い。
砂糖もホンモノは色がついてるし、塩もそう。
必要なものを人工的に取り出そうとすると
百害あって一利なしになる。

まゆみ  8/6 (日)


Re: ルシファー
On 2006/08/09, at 19:45, mayu@mamutan.com wrote:

『ルシオーレ』とはフランス語で蛍(ほたる)の意味だって。
ルシは光っぽいから、ルシフルで光が降るなんだろうね。
だから、光を運ぶもの?
でも、何故堕天使のルシファーが光を運ぶんだろう?
今まで考えたことないから考えてみよう。

外来語のフルと日本語の降るは同じみたいだから。

まゆみ


Re: 以前書いたしろとくろの補充
On 2006/08/09, at 20:22, mayu@mamutan.com wrote:

もう少し詳しく書くと
闇(黒)の宇宙空間に四角い白の部屋が浮かんでいて
その部屋の外も中も闇の世界。
その白い壁に光を照射して初めて白の部屋の存在がわかる。
光を当てるまで存在には気がつかない。
その白い壁をスクリーンとして映画のように映像を映し出せば
世界が生まれると思って、そう書きました。
だから、両方が必要だと。

これは昔、ノートに書いたもの
「それは単なる映像であり、劇場である」
が基礎になっているかな。

太極図を昨日間違って対極図って書いたけど
間違いを眠りに入りながら考えたら面白いことを発見。

対とはタイ、
対とはツイ

二つは相対するものでもあるけれど、一対でもある。
私のアクにもちょっと似ていて面白いかな。

まゆみ 8/9 (水)


Re: 再度、しろとくろ
On 2006/08/09, at 22:27, mayu@mamutan.com wrote:

昨日の
白の空間に黒(闇)があって
黒の空間に白があって
お互いがお互いを含んでいて

なんだけど、これを人にわかりやすく伝えようと思うと
闇に光が含まれるのはイメージしやすいかなと思うけれど
逆に、光に闇が含まれるのはイメージしにくいと思うのね。
もしも、光の中に闇の位置を見出すとしたら、
闇は光よりも速度が早くないといけないのかも知れない。
と、ふと。
おかしいかな?
物理的にもどうなんだろうね。

まゆみ 8/9 (水)

---------------

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/22/62/b0086362_15443926.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


以上です。

そして、外見が白色と黒色の箱
中の色も同じように
白の箱は白だろうか。
黒の箱は黒だろうか。
逆ということもあるんじゃないだろうか。
全く別の色ということはないだろうか。


*昨日の補充。
野菜のアクの話。
目に見えない野菜のアクが
「火で煮る」という過程を経て鍋の中に浮上する。
人間に置き換えてみたら面白いですよ。

アクを悪に、
火で煮るという化学反応を別の何かに…

| 未分類 | 15:55 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地震メモ


昨夜からまた左の耳に少し耳鳴り。
就寝中から数日前のようなM6クラスの耳鳴り。
今朝は顔を色んな方角に向けて耳鳴りの変化を調べてみた。
東から北の範囲が一番音が強かった。
これで震源地の方角がわかるのかな?
単なる耳鳴りなのかな?
首の痛みは昨夜一旦取れたけど
就寝中からまた張ったような痛みが出たけど、今はかなり良い。

いま仕事場に着いて、PC開けて地震情報みたら
今朝発振していた。
耳鳴りは継続中なのでまだ揺れそう。

震源が北に移動しているので本土に行きそう。

22日 6時50分ごろ トカラ列島近海 M4.0 最大震度3
22日 6時27分ごろ 沖縄本島近海 M4.1 最大震度2

昨日
チリ M6.2
パプアニューギニア M6.3

昨日、一昨日の地震雲、友人が撮ってくれていた。
http://apple9.exblog.jp/m2007-04-01/#5455558

アトランティスを襲った波?
怖がりの人はみないでね。
http://news.bbc.co.uk/player/nol/newsid_6560000/newsid_6567500/6567531.stm?bw=nb&mp=wm

| 未分類 | 14:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

闇と光 その2


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/21/62/b0086362_17405954.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>



過去の配信やエッセイ本ともダブりますが、書いてみます。
闇に関しては、かなり考え方がぶっ飛びだとおもうので、
そのつもりで読んでください。あ、何でもぶっ飛びかな。
チャネリング詩集の「闇とは何ですか」は全く関係ありません。

■闇と光 

「光あれ」

聖書を離れて私なりに感じること。

神は何故「光あれ」と言われたか。
神は「光あれ」と、
こう唱え、天地を創造し、人類が誕生した。
光あれと言われたということは、宇宙の始まりはきっと闇。
闇から受ける印象は、静謐さ、オト、無音のオトを聞く。

光だけでは、始まりがない、創造がない。
闇だけでは、始まりがない、創造がない。

真っ暗な宇宙をイメージしてみました。
そこに光を照射してみる。
まるで、光は闇に抱かれているかのよう。
闇は光に抱かれているかのよう。

光は闇に抱かれ、
闇は光に抱かれ、
光は闇を含み、
闇は光を含み、

光は闇なくしては光だということに気がつかない。
闇は光なくしては闇だということに気がつかない。

光と闇の、この関係、太極図を想像します。
どちらか一つでは何も生まれない、始まらない。
両者がそろってこそ、始まりがあって生まれる。
太極図はそれを示しているように思える。

今のところ、そう思ってます。


□闇と光 

身体の外側は光
内部は闇
地球の外側は光
内部は闇

視覚だけで考えてみたら
内部は真っ暗なので闇として考えてみた。

内側の闇があってこその生命、進化。
内側は決してみることが出来ない。
みることのできない内側の闇があってこその生命、進化。
内側で行われている事を考えれば、内側のほうが光のよう。


心の表面は光
内面は闇

身体や地球とは違って、
人間のこころはみることができる。
自分自身の深いところを観察すればできる。
(根っこを掘り下げる、と配信やエッセイではよく書いている。)
感情がどこから来ているのか。
この感情は本当に私のものと言えるのか。
他者の感情ではないだろうか。
過去や未来の記憶ではないだろうか。
4次元からの干渉ではないだろうか。

こころを落ち着けて
自分自身の光を照射すれば
きっとみえるはず。


世界を眺めていると
まるで脳の中を眺めているかのよう。

掘り下げて、掘り下げて、
どんなに嫌な自分が浮上してきても、
辛くても、逃げ出したくなっても、
決して責めないで、
ありのままの自分を認めてあげる、愛してあげる。
ありのままの自分を愛せない人は他者をも愛せない。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/21/62/b0086362_17444084.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


コメントへのお返事です。

>Commented by KAZE at 2007-04-19 21:32 x
>やはり、闇は光になりたいんですね?


闇から、光が、オトが生まれると考えれば、
すでにあるんじゃないでしょうか?
闇って、何も生み出さないと考える方がほとんどでしょうが
私は生み出すと思ってます。
ブラックホールもそう考えています。
闇って、境目の感じがするんです。
消えて、また生まれて、の境目のような。
その境目にオトが生じて…。

人間で考えれば、人それぞれでしょうか。
闇が強ければ光に憧れ、
光が強ければ闇に憧れ、
人間ってそんなことろがありませんか。
要は、バランスでしょうね。

完全な悪人もいなければ完全な善人もいない。
完全でないから、何かが生まれ、始まる。

HPに記載してある98年のメッセージにもありますが、
野菜の「アク」は元々野菜に含まれていたもの、
ほとんどの人がアクを捨ててしまうけれど、
摂りようによっては健康にいいそうですよ。
私は捨てませんよ。(笑)

あと、甘みを出す、一握りの塩のように
アク(悪)も摂りようによっては善が増す。
そんな感じでしょうか。


>Commented by Akros_rosa at 2007-04-20 14:32 x
>闇は光を理解出来ないのでは?なぜなら、自らを光だと確信しているから・・・
>光を少しでも感じるこころがあれば、他人に対して憐れみのない行為は出来な
>いと思います。…本当の闇は政治や企業の中枢の人々が持っている・・・
>彼らが思いを遂げた時、その時が時代の節目です。


確かに自分のことを光だと誤解している人って結構いますよね。
リーダーなんかにも多いかな。
蛍光灯を太陽光と勘違いしているんでしょうね。

例えば悪いことだと自覚してするときはどこかで加減するんだけど
自覚してない場合は加減がないので、思いっきり他者を傷つけますね。

逆に、自分は闇だと思ってる人のほうが、光だったりするんじゃないでしょうか。

こういうところが、
私にとっては、人間の面白いところ、興味があるところです。

「闇」の定義にもよりますが、
本当の闇を持っている人は「政治や企業の中枢の人々」とは思ってないですね。
中途半端な闇だと思いますよ。
本当の闇を持っている人は、逆に本当の光も持っている、知っている人だと思います。

そうあって欲しいですね。


以前のブログに似たようことを書いています。
<追記> 世界のみえかた
http://cocorofeel.exblog.jp/m2007-01-01/#6409763
追記  世界とカガミ
http://cocorofeel.exblog.jp/m2007-02-01/#6419418


「闇と光」、また明日も書きます。

| 未分類 | 17:52 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まだ続く沖縄の地震

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/21/62/b0086362_1343294.jpg',83,86,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

21日 4時38分ごろ 沖縄本島近海 M5.9 最大震度4

沖縄は北部のほうが揺れたみたい。
那覇は揺れを感じなかった。
私だけかも知れないけど。
昨夜、耳鳴りは収まったけど明け方からまた耳鳴り。
就寝中から首がバリバリ張り出して今も痛い。

琉球が揺れている。
龍、ドラゴンだからね。


南アフリカ 
謎の高波のダーバン、今度は大きい嵐、氾濫、事故、道路閉鎖、停電
ヨハネスバーグも豪雨

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/21/62/b0086362_18125116.jpg',210,210,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
カナダ 北西部ニューファンドランドの地すべりは深刻、海に絶えず滑り込んでいるため。
ダイナミックにまたゆっくりに動いている地面、そして350の居住者。

ジョージア 山火事で1000人以上が避難。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/21/62/b0086362_18131986.jpg',245,154,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
中国 山地での人工降雪成功したみたい。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/21/62/b0086362_16202117.gif',360,244,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

流星の雨が月に降ってくる。
三日月月の月の北極の上に
雨がどのように流れるかについて示している図だとか。

昨夜は私の大好きな「沖縄のやさしい空」だった。
なんともいえない青、
そして、三日月に寄り添う金星。

本当にきれいで、ただただ、みとれるばかり。

「闇と光その2」、のちほどアップします。

| 未分類 | 13:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「気象病」


北海道に「気象病」注意報

日本気象協会北海道支社から、20日、21日午前から午後にかけての
短時間に気温が急上昇し、体調不良や気分が落ち着かないなどの
「気象病」が起こる可能性があるとして、「車の運転や、夫婦げんかに
注意を」と呼びかける異例の気象情報が出された。

イライラしたりもあるみたいで、太陽フレアの心身への影響にもちょっと
似てる。気象病って初めて聞いたけど、北海道の方はご注意下さい。
あちこちで、雪が降ってる所もあるみたいだし、鍛えられてる感じもする。

| 未分類 | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

沖縄で地震



23時11分、追記
那覇では揺れなかったと書いたけれど、
ビルの8階にいた人から聞いた話では
午前中と午後に結構揺れたそう。

18時33分、追記しました。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/20/62/b0086362_14163619.jpg',100,62,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


昨日からの滅多にない耳鳴り、パソコンのおかしな動きの検証報告。
また地元、
でも那覇では揺れを感じなかった。
大きい地震でビックリ。
もう少しで、7クラス。
耳鳴りは今日のお昼ころにようやく止まりました。
でも、耳鳴りって嫌~な気分。
耳鳴りで苦しんでいる人の大変さを少し体験できた。
耳鳴りは地震に関係あるんだね。

20日 12時29分ごろ 宮古島北西沖 M5.6 最大震度2
20日 12時1分ごろ 宮古島北西沖 M5.1 最大震度2
20日 11時23分ごろ 宮古島北西沖 M6.2 最大震度3
20日 10時46分ごろ 宮古島北西沖 M6.7 最大震度3
20日 9時26分ごろ 宮古島北西沖 M6.2 最大震度3

20日 2時33分ごろ 有明海 M4.1 最大震度3

14時58分
また少し耳鳴り。

15時30分追記
また地震
20日 14時23分ごろ 宮古島北西沖 M5.7 最大震度2

17時11分追記
また地震
20日 16時45分ごろ 沖縄本島近海 M3.4 最大震度1
20日 16時59分ごろ 宮古島北西沖 M4.7 最大震度1


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/20/62/b0086362_16352564.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
Earth Blue & Moon Cafeの前の広場のブーゲンビリア
ブーゲンビレアとも言うそうだけど、どっちが正しいのかな。
家の前のブーゲンビリアはもう散ってしまったけど
仕事場のブーゲンビリアが今一番きれいな時期。
毎日、写真撮ってしまう。
花って不思議。
他の写真を縮小しようとして間違って一枚消えてしまった。


沖縄とは思えない涼しい日々が続いている。
一昨日の夜なんか、電気ストーブつけたりして、
ここは沖縄じゃなかったの?
この陽気は何だろう?

今朝も高原のようなさわやかな空気。
おかげで過ごしやすいから、
ありがとう、って言っておこうかな。


「闇と光」
関心ある方が多いと思うので、
ぶっ飛びになるかも知れないけれど次回もう一度書きます。

----------------------

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/20/62/b0086362_16173445.jpg',160,96,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
南コロンビア 長い休火山ネバド・デル・ウイラ火山再度噴火
雪崩、土石流、洪水、家屋や橋が流され数千人が避難。
約8000人に避難命令。

台湾 黄砂の次は異常に強い風と雨、十キロに渡って竜巻
中国 北西の中国の甘粛省のダムga決壊。周囲の農地と2つの村が浸水。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/20/62/b0086362_16184466.jpg',245,320,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
エチオピア 1年未満で再び東部エチオピアは、豪雨、氾濫。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/20/62/b0086362_1765424.jpg',180,180,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
クウェート 世界で最も乾燥した国の1 つに巨大なひょうと激しい雨

アメリカ東海岸の嵐、まだ数千が電気なし
ニュージャージーからメインはまだ水の中。
天文学的な数字の水の高さ、激しい波、氾濫で18名が死亡
1400の避難所におよそ6,000人。
40本のニューハンプシャー道は閉じたまま。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/20/62/b0086362_1692377.jpg',160,106,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
台南 珍しいトルネード


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/20/62/b0086362_16251390.gif',140,140,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
太陽はまだ空白日、無黒点。
でも、太陽風はいま地球に向かっている。
21日か22に到達し、磁気嵐を引き起こかも知れない。

昨日の三日月きれいだった。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/20/62/b0086362_1694667.jpg',360,241,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

Mohammad Taher Pilevar氏撮影のプレアデスと月



http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/20/62/b0086362_16113966.jpg',320,213,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
Pete Lawrence氏撮影



http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/20/62/b0086362_1612672.jpg',240,320,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

Maximilian Teodorescu氏撮影



http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/20/62/b0086362_1831624.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

Dark Matter Charted Out To Five Billion Light Years
by Staff Writers
London UK (SPX) Apr 19, 2007
Most of the matter in the Universe is not the ordinary kind made up of protons, neutrons, and electrons, but an elusive "dark matter" detectable only from its gravity. Like a tenuous gas, dark matter is all around us - it goes through us all the time without us noticing - but tends to collect in large quantities around galaxies and clusters of galaxies and makes up about one-sixth of the mass of the Universe.



http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/20/62/b0086362_18312610.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

Astronomers Map Out Planetary Danger Zone
by Staff Writers
Pasadena CA (SPX) Apr 19, 2007
Astronomers have laid down the cosmic equivalent of yellow "caution" tape around super hot stars, marking the zones where cooler stars are in danger of having their developing planets blasted away.

| 未分類 | 14:17 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

闇と光


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/19/62/b0086362_16391391.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


世界の闇が、日々、姿を現してくること
それは、光の世界に移行しようとしているのだろうか。

闇が誰の目にも明らかになってきているように思える。
そうだとしたら、光が強くなってきているのかも知れない。

光なくては、闇は闇だということに決して気がつかない。


17日に
反核の勇、長崎市長の伊藤一長氏が銃撃された。
昨日知って驚いた。

米バージニア州での銃乱射事件、
マインドコントロールされていたんだろうね。

--------------------------------

アメリカで続いている異常な気象は
電離層を掻き乱すHAARPによる気象操作としか思えなくなってきた。
昨日、HAARPを調べててそう確信。
波の高さまで変えられるんだって。
最近世界中で発生している津波のような謎の波、
きっとあれもHAARPだろうね。
HAARPの存在を知ったのは90年代。
2003年に発生したニューヨーク、カナダのトロントなど
北米東部一帯での大規模な停電、
当初は太陽フレアだと思ってたけど、これもそうらしいの。
スカラー波もあるし、ちょっと勉強しないといけない。

今週の米国たくさんありすぎて、何がなんやら。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/19/62/b0086362_16394339.jpg',375,253,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


今週に入ってから全米各地で専門家も表現できない気象イベント。
まるで巨大なハリケーンが縦断したかのように各地で大きな被害。
縦断する大雨と暴風で多数の都市で記録的な豪雨。
500箇所以上で洪水。
南カリフォルニアは強風と砂塵嵐、
テキサスへ移動し、少なくとも18の竜巻、雪、

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/19/62/b0086362_1640685.jpg',300,173,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


中部ニュージャージーへ移動し、記録的な洪水
高さ10-30フィートの高い波、浜辺浸食、ロングアイランド沿岸の氾濫
ニューイングランド海岸線、北東ペンシルバニア、中部N.Y.とニューイングランド、
北ニューイングランドへの中部大西洋岸、
ニューヨーク市メトロ区域と北ニュージャージーで重大な洪水。
アメリカ東海岸 過去124年での最多雨量
NY 電車、飛行機は混乱、100,000人は電気なし。
中部ニューヨークの雪嵐は史上最高記録。

コネティカットでは2つの異なる嵐と洪水
サウスカロライナ 竜巻
ノースカロライナ熱帯低気圧と雷嵐
ヴァーモント ハリケーンのような嵐
低圧風は逆時計回り方向に、そして高く回転し、
圧力風は、時計回りに回転。
マサチューセッツのいくつかの川は洪水警告

日本 
地震地帯にもぐって穴をあけ調査するそう。
プロジェクトは数億ドルもかかるとか。お金勿体無い。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/19/62/b0086362_16434757.jpg',203,152,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ヴェトナム 中部ヴェトナムにもう一つのサイクロン
半時間で27人が負傷、15の家を破壊、73の家が損傷。
あわせて、少なくとも500の家を破壊、20人が負傷、1,000人がホームレス。
全ての電気と電話線、切断。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/19/62/b0086362_16473351.jpg',160,104,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
エジプト カイロの砂嵐の間、強風で50の家が燃えた。

ヴェトナムの干ばつ 
メコンデルタ 干ばつで農業が瀕死
干ばつ、デルタの塩化、山火事、非常な水不足

アメリカの干ばつ
ミシシッピ川の西と南西の持続的な干ばつは北にも広がっている。
酷い干ばつは主にアメリカ南西部のアリゾナ-カリフォルニア-ネバダ
現在大部分のカリフォルニア、モンタナのニューメキシコ、
オレゴンとカナダの境界の地域、ノースダコタ - ハワイの全てとアラスカの地域。

中国は干ばつ対策に人工降雪を開始するそう

南ペルーのUbinas火山 火山活動で住民はパニック
呼吸器など健康に障害が。
コロンビアのNevado del Huila 火山噴火でなだれを誘発し避難。

カナダ 西ニューファンドランド 雨もないのにおよそ120,000立方メートルの土が湾に
中国 四川省 大強風とあられの嵐で約170万に影響

世界中で報告されている大量の鳥の謎の死
オーストラリア ゴールドコーストの25羽の妖精ペンギンの突然死。
未確認の毒素?
オーストラリア西側区域での鉛中毒の鳥がまだ死に続けている。
ほぼ4,000羽の鳥は今年始めに死んだ。

オレゴン 瀕死の海鳥の謎はまだ解明されていない。
カリフォルニア 謎の鳥の死を巡って海洋生物学者は地域浜辺を徹底捜索している。
カナダも調査中。

北極のイヌイット 更に30パーセントのUVにさらされる予測。

両生類と爬虫類の数が減っている。
1970~2005年に、両生類の数はおよそ75%減少。

ペットフードを食べると病気になる?
ペットフードのリコールの記事を海外のサイトでよく目にする。
どんなもの食べさせられているんだろう?
気になってみつけました。
死んだ犬や猫、羊や豚、馬などの家畜の頭や蹄、
スカンク、ネズミ、アライグマなど…
こんなもの食べさせられているんだね。

肉骨粉のレシピ
http://www.asyura2.com/0311/gm9/msg/133.html


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/19/62/b0086362_1644461.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
放射線から身を守るための盾?
電磁波攻撃されてる人に作ってあげればいいのに。
Space Shield to Block Radiation
British scientists are planning to see whether a Star Trek-style deflector shield could be built to protect astronauts from radiation. They argue that magnetic shields could be deployed around spacecraft and on the surfaces of planets to deflect harmful energised particles.
Apr 18, 2007, 17:53

| 未分類 | 16:50 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メモ

夜中から滅多にない耳鳴りが左側に。
13時53分現在まだある。
何かしていると気にならない程度だけどね。

耳鳴りで、地震の大きさ、場所まで予想できる人がいるみたいで
このまえ地震掲示板で一人みつけたので、私も統計とってみることに。

パソコンの動きもおかしくなってきた。

4月19日 0時7分ごろ 胆振支庁中東部 M5.5 最大震度4

| 未分類 | 13:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お便り


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/18/62/b0086362_19455052.jpg',350,262,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


手作り本のエッセイ、チャネリング詩集、カタカムナウタヒCDなどを
購入して頂いた方々の声を少しづつ紹介して行きたいと思います。
今日は、横浜にお住まいのO.Mさんからのお便りです。
嬉しいお便り、ありがとうございます。

--------------------

ふるいちまゆみ 様

カタカムナCDをお願いしましたOです。
本日CDが届きました。
ありがとうございます。

解釈本まで同封して頂きまして
とても嬉しく思っております。
反面、解釈本は限定100部と書いてありますので
解釈本が同封されていた、という事は
このCDがまだ世に100枚以上出ていない
という事になり
その事は寂しく思っております。

感想、というより反応ですが
私はこのCDを聞いていると
じっとしていられなくなります。
運動がしたい、という事ではなく
何かを表現したくなる、という方が
近いと思いますが
残念ながら私はその【何か】を
まだ聞く事が出来ません。
私自身に申し訳ないと思っています。

母ですが
CDを聞いているとふるいち様のお声が
身体の芯まで届くようだ、そして
身体の内側が震えるように動く
と申しております。

------------------

ふるいちまゆみ さま

チャネリング詩集をお願いしました0です。
本日届きました。
昨日はご丁寧に発送のお知らせまで頂き
ありがとうございます。

先程一通り読み終えました。
お恥ずかしい話ですが
ほぼ理解できませんでした。

昨日頂いたメールを読んだ時に

今の私には
この詩集に書いてある理を解くことはできない
でも、この詩集を通して理に会うことができる

理解できないが理会できる

なんて言葉遊びのような事が浮かんだのですが
その通りだったのかなぁ? などと思っています。

詩集を読んでいる時に身体に反応がありまして
最初のページを捲ってから最後のページを捲るまで
顔が緩みっぱなしで、時々声を出して笑っていました。
何故身体がそんな反応をするのか、私自身にも分かりません。


これから何度も読み返そうと思っています。
CDと詩集、良縁を頂けた事に感謝します。

einsofの皆様の益々のご活躍を
心よりお祈り申し上げます。

---------------------

| 未分類 | 19:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

脳の開放


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/17/62/b0086362_17233612.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


久しぶりに脳が開放された夢をみた。

今朝の夢

白サギよりもっと大きい
白いサギのような鳥が大空を優雅に飛んでいる。
よくみると、
バレーボールより大きめの白いボールと空中で遊んでいる。
白いボールを、くちばしで青空に飛ばしては追いかけている。
その姿があまりにも優雅なものだから、
ボールが地上に落ちてしまうんじゃないかと
少しハラハラしながらみていた。

地上すれすれまでに落ちても
また優雅に飛んできて
くちばしでふわ~っと空へ持ち上げる。

そこへ
青サギのような少しグレーがかった色をした
更に大き目の鳥がやってきて

白い鳥の身体を、
ふわ~っと下から支えるように飛んでいる。


こんな夢。
こういう夢をみた朝は、身体も軽く、清清しく、気分がいい。
いい気分のおすそ分け。

------------------


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/17/62/b0086362_1717519.jpg',100,61,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
昨日のパソコンの妙な動きの検証。
該当しそうな発振があったのでメモ代わりに記載しておきます。
ごいんきょさん、やっぱり揺れましたね。
地元でした。

16日 20時54分ごろ 沖縄本島近海 M3.5 最大震度1
16日 18時5分ごろ 奄美大島近海 M4.8 最大震度1
16日 16時54分ごろ 沖縄本島近海 M3.8 最大震度1

16日 9時55分ごろ 父島近海(小笠原諸島) M5.2 最大震度3

MACQUARIE島でM6,2

三重の地震の日に日暈(ハロ)が多く観察されているけれど
太陽から放出されたCME(coronal mass ejection)が
地球に向かったたとき、
日暈が起きたり、地磁気撹乱が起きるといわれているけれど
でもね、今、太陽は空白、黒点が0なのに、どうしてだろう?

-----------------------

ヴェトナムの異変その2

中部ヴェトナム
美しいほどの晴天から突然起きたサイクロンで大きな被害。
強風が約500の家々を破壊し、空に持ち上げ、屋根を剥ぎ取り、
少なくとも21人が負傷、何十もの学校、畑、水田がメチャクチャ。
午後4時ころに突然発生した激しい雷、稲妻、強風。
地元の人によると台風よりも凄かったそう。

地面に亀裂が出来るほどの7時間も続いた謎の振動といい、
何か怪しさを感じるヴェトナムの出来事。
ごいんきょさん、スカラー兵器に思えてきました。
スカラー兵器に関してはごいんきょさんが詳しい。
http://310inkyo.jugem.jp/


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/17/62/b0086362_1717327.jpg',160,106,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
バハマのトルネード

アルジェリア 洪水で死者15人、行方不明者。およそ600匹の牛も失われた。
ヨルダン 地すべりで行方不明者まだ捜索中


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/17/62/b0086362_17174832.jpg',160,120,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ペンシルバニアの地すべり

アメリカ東海岸
強い春の嵐で暴風雨警報
一部の居住者は避難。3名死亡、停電、
ニューヨークからメインは大雪の恐れ。

ニューヨークの大雨は100年以上の記録を破るほど。
飛行機、トラック、通勤電車も止まる。
10,000以上が停電、地下鉄も数時間停止。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/17/62/b0086362_17183316.jpg',160,110,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ウエストバージニア、ダンヴィル 洪水、停電

ニュージャージー 15年ぶりの豪雨、強風、氾濫、数千人が避難
ペンシルバニア 洪水警報
カンザス 2月のような寒さ、低温記録で作物に被害
メイン 吹雪と頑固な寒さで動植物に異変。

英国 英国中の家で、季節はずれの炎天のため、ノミが発生。
一つの雌のノミは、100,000匹以上のノミに増えるとか。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/17/62/b0086362_1720687.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
騒ぎになっている米国ハチの謎の消滅

米国でここ数カ月間に数百万匹ものハチが消滅
東海岸の地域、テキサスでは70パーセント以上消滅。
カリフォルニアでは30~60パーセントが消滅。

米国農務省によると、蜂は合計22の州で完全に消滅。
およそ90の品種の野菜とりんごや、アボカドや、ブルーベリー、
チェリーなどの実を受粉させるのに、米国内での蜂は不可欠。
カリフォルニアのアーモンド産業は地域経済に20億ドル貢献し、
毎年木を受粉させるために国中から持ってくる蜂は140万匹。

だれも本当の理由を知らない。

国内でもミツバチが消えているそうだけど
もしかして地球の内部にでも移動したのかな?
なんにしろ、ミツバチがいなくなるということは
人間の存在も危ういということでしょ。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/17/62/b0086362_17203299.jpg',160,200,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
琥珀に埋め込まれた1億歳のハチが発見された。
今まで見つけられた最も古いハチはおよそ3500万年前。



http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/17/62/b0086362_183533100.gif',360,143,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
炎のようにみえるのは水素の雲だそう。



http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/17/62/b0086362_18354975.jpg',358,372,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
彗星エンケ(ENCKE)
真ん中の少し上の青い星。

| 未分類 | 17:25 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

沖縄の歴史のつづき


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/16/62/b0086362_16404155.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ぼ~っとしてバス乗り過ごしたときに撮った壺屋あたり
おかげで色んな風景が撮れて、散歩も出来て、
上手く出来てるなあ。


昨日の三重の地震の予兆、ごいんきょさんがバッチリ撮影
パソコンの調子も変だったとか。
http://310inkyo.jugem.jp/?eid=205#comments

あ~、今日も勝手に文字が全部変換されちゃった。
何だろう?この手書きのような文字は。
PCの動きもオカシイ。


以前書いた「沖縄の歴史、ぶっ飛び解釈」
http://cocorofeel.exblog.jp/6497344
朝鮮半島と沖縄のつながりを強く感じてるんだけど
後押しになりそうな「地名の古代史 九州篇」を要約したものを載せてみます。

-------------------------------

尚巴志のお父さんが尚思紹(しょうししょう)。
尚家の第一代。
お爺さんが苗代大親(なわしろのおおおや)(琉球国由来記)

紹を絽と読ませて尚思絽(しょうしろ)となり、ナワシロにもなる。
中国と貿易するときの国書に尚思絽を尚思紹と書き間違えたか
あるいは中国側が間違えて尚思紹と書いた。(折口信夫)

沖縄のグスク跡から11~13世紀(グスク時代)の
高麗瓦がたくさん出土している。
古代朝鮮の類須恵器も出土。

万国津梁鐘(ばんこくしんりょうしょう)の鐘の銘文
「琉球国は南海の勝地にして三韓の秀を鎮め、
大明を以て輔車となし日城を以て唇歯となす、
此の二中に在りて湧出するの蓬莱島なり・・・・・・」

万国津梁鐘は1492年、尚巴志によって作られた。
三韓=朝鮮
大明=中国
日城=日本

コウレグス(ビンに赤い唐辛子がたくさん入ったもの)は
高麗薬が訛ったもの。

豚の飼い方(便所で飼う)が済州島とそっくり。

波上宮(波の上神社)
琉球には元々神社はなかった。
波上宮に高麗時代の鐘がある。

李朝時代の朝鮮の漂流民はだいたい琉球にたどり着いた。
琉球の歴史には出てこない琉球の色々が克明に「李朝実録」に書かれてある。

奄美、伊平屋島で神さまが祀られていて、テルコ、ナルコという。

【テルコ】
テル→太陽からきている
コ→日(カ)からきている
照る日からテルカ→沖縄の言葉は対句なのでテルコになった。

【ナルコ】
じゃあ、ナルは?
これも太陽にならないといけない。
朝鮮の古語で太陽、日のことをナルという。
(今でも日のことをナルというそう)
ナルはサン(sun)またはデイ(Day)を表す。
大阪の東成区のナルという説もある。
そうすると天日槍につながってくる。
比売許曾神社につながる。

第一尚氏は八幡を信仰、王子の名に八幡王子がある
第一尚氏の最後の王、尚徳の幼名も八幡。
尚徳は鬼界ヶ島を征伐し、凱旋のあかつきには八幡宮を建てると祈願した。
それで安里に安里八幡を建てた。

---------------------

キルギスタン 近い将来に起こりそうな大きな地震予測が出された。

メキシコの地震
メキシコシティーのいくつかのアパートの損傷調査のため住民は避難。
亀裂で穴だらけのアパートもある。首都の20パーセントが停電、水道と
ガス漏れ、浄水場で塩素の入った入れ物が壊れたりと。

タイ 鉄砲水の死者は35人に、10人は行方不明。
クウェート 豪雨、洪水、ひょうの異常な気象。
スペイン 地すべり

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/16/62/b0086362_1630545.jpg',75,90,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
バハマ トルネード

米国は4月になってから冬の様子
http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/16/62/b0086362_16311153.jpg',160,105,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/16/62/b0086362_16313227.jpg',96,79,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ニューヨーク 風と豪雨で洪水警報。

ニュージャージー 春の嵐で5名死亡、大部分の地域はまだ危険な状態。
テキサス 雪、猛烈な嵐 竜巻、
インディアナ 雪
フロリダ 猛烈な突風の嵐
ペンシルバニアの地すべりまだ続いている。
カナダ 海岸沿いで強風と雪
アラスカ 最近の予想外の嵐で大打撃

オーストラリア 
世紀の干ばつで建物に隙間、ひびが出てきだした。
喉が渇いた蛇が水を求めて市街地に移動、2006年9月から1月20日までに
60名が噛まれ、最初の数週で3人が死亡。
ヘビは、家、庭、ショッピングセンターにも現れているそう。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/16/62/b0086362_16325875.jpg',360,211,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

まぼろしの太陽黒点
昨日、小さい「太陽黒点951」が現れて2時間後に再び消えた。
http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/16/62/b0086362_16342948.gif',309,231,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

アマチュア天文学者のJoel Bavais氏がその2時間を撮影。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/16/62/b0086362_16353028.jpg',360,255,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

ドイツの写真家Gnther Strauch氏撮影のビーナス
第8、第9、第11、第12、第13と4月14日に撮った6つの写真を結合したもの。
ビーナス周辺のあいまいな光のボールは冠。
冠は水の滴でできていて惑星の光を散乱させ、色も形も変化する。
19日に三日月形がこのパーティに加わるそう。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/16/62/b0086362_16335214.gif',360,187,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
オーストラリアのDennis Simmons氏撮影の彗星[ラヴジョイ]
小惑星「2007GU1」を撮ろうとしたけど小さかったので止めて代わりに彗星を。
夜明け前に木星の左側に見えるそうだよ。

| 未分類 | 16:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地震 そして


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/15/62/b0086362_1550214.jpg',83,86,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

4月15日 12時19分ごろ 三重県中部 M5.3 最大震度5強

二日遅れだけど一応報告。
一昨日の夜、
オステオパシーふうの整体行った帰りに道を歩いているときに二度、
何かに強くひっぱられるようになり転びそうになった。
首も痛くなって、地震を感じてるのか、好転反応かわからないので
昨日また整体に行った。
先生は私が地震感じる体質だとご存知なので。

昨日は、家のテレビのスイッチが勝手に切れてまた点いた。
前も一度あったけど、ちょっと驚く。
夕方、写真撮れなかったけど、東の空にうろこ状の地震雲。

コロちゃんは感情の爆発。
コロちゃんが爆発するときいつも地震が起きる。
パーフェクトかな。
地震の体感だって教えてあげてるんだけど、
本人はまだよくわからないみたいなので私が統計とってます。

さっきからブログの文章を書いてるんだけど
何度も文字の形式が勝手に変換されて気持ち悪い。
地震感じてるのかな?
あ、また形式が変わっちゃった。


今朝は台風のようなものすごい雨と風。
いつの間に台風が?って思ったくらい。
12月に越してきた今の家での小型台風並みの体験。
古い家だから台風のときは、想像しただけで凄そう。
あ、怖い!
沖縄の台風は凄いんだから。
あんなに凄いのに沖縄の人は平気。
ニュースも普通なの。

あ~、晴れてきた。


オルタナティブ通信より
「タバコの巻き紙にアヘン浸透?」
禁煙できないようにアヘンを浸み込ませてるんだって。
http://alternativereport.seesaa.net/article/38562107.html

------------------------

金曜日だけでも世界で5クラスが20箇所も。
クリル諸島も依然活発。
謎の高波があったアカプルコ、メキシコシティーで6。

ソロモン もう一つの大きな地震と津波の可能性

タイ 
南部トラン県の滝の鉄砲水で死者35人、多くの観光客や地元住民が行方不明。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/15/62/b0086362_15595153.jpg',416,200,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
エクアドル Tungurahua火山


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/15/62/b0086362_1612188.jpg',350,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
カリフォルニア 激しい強風で大きな被害、76000軒が停電、山火事も発生

ニュージャージー 
異常な暖かさで早くに芽を出した植物、果樹に寒波の打撃
短い期間に変化する気候に不吉間が漂っている。
喘息患者が多発。
暖かさで、モントクレアでは微生物レベルに変化が出ている。

ミシガン 4月の降雪記録
東米国に地震、雷雨、雪の嵐の予測。
カナダ 4月2日の雪崩の後の電力不足


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/15/62/b0086362_1614048.jpg',200,250,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
NASAが困惑している雲
地震雲とそっくりだね。

人工気象操作をしているからどうかと思うけど一応載せておきます。
http://www.firstscience.com/home/news/space-and-planetary-science/nasa-aims-to-clear-up-mystery-of-elusive-clouds-at-edge-of-space_19838.html

16日に幅50メートルの小惑星「2007のGU1」接近通過、
衝突の危険性はないとのこと



http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/15/62/b0086362_162339.jpg',360,252,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

空白の太陽
黒点はないけど静かなわけではない。



http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/15/62/b0086362_1625169.jpg',360,277,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
スエーデンのP-M Hedn氏撮影の太陽リング



http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/15/62/b0086362_1631287.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
メキシコの鉱山で見つかった巨大水晶の洞窟。
この鉱山は銀と亜鉛の鉱山だっだけど
新たに見つかった洞窟がこの水晶の洞窟。
左のほうに男性がいるので大きさがわかると思う。
映画「ザ・コア」では地球の中心が水晶になっていたよね。
http://www.crystalinks.com/mexicocrystals.html

| 未分類 | 15:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナカザワくんからの手紙


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/14/62/b0086362_1758722.jpg',253,320,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

中澤華太郎が撮ったチューリップ


私のインスターレーションの写真を撮ってくれた
http://www.mamutan.com/mamutan/installation.html

写真家の中澤華太郎くんから手紙が届きました。

*手紙にあるスケボーの写真の代わりに、
チューリップの写真を掲載しました。


------------------------------

あいかわらず 今日も いい 光ですねー

写真はきのうスケボーした時の写真です。

ほんと今ってなんでしょうね

夜 遊んでいて 朝 かえってきて 

つながっているこころ よんで 

カタカムナ聴きながら

なんだろ この 毎日の すばらしい 光 や 

日々 を どう表現したらいいのか

そういうのが カタカムナ聴いたり 

つながっているこころ 読んだり すると

なんかぴったりです。

オレはまゆみさんはすごい表現力のある人だと思います

まあ ふつうに 断片的に いろいろ 見たりして ふれて

なんかすごくいいなーと思いながら 

毎日 友達と遊んだり 話したり いろいろ してます。

最近はヒップホップが大好きなんだけど 

いろんな人に 

カタカムナのCD これ すごく いいんだよねー

とか言って 聴いたりしています。

えーと。

なんかうれしくなってメールしてしまいました。。


2007/04/14 (土) 中澤華太郎

| 未分類 | 18:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

現在をつくるもの


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/13/62/b0086362_2327958.jpg',350,262,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


未来って
もしかしたら
過去の記憶なんじゃないだろうか。

未来が現在を作る。
過去が現在を作る。

未来からの時間のラセンと
過去からの時間のラセンが
現在、今ここで出逢う。
時間の渦が生まれる。
銀河の渦が生まれる。

マヤ暦の終わりの日は
何のためにあるのだろうか。

終わりの日がなければ
だらだらと過ごしてしまうからじゃないだろうか。

終わりの日を告げることは
成長を、進化を、促すためなのかも知れない。

今この瞬間を
大切に生きることを学ぶために
未来が設定されたのかも知れない。

一日に終わりがあるように
一年に終わりがあるように
人生に終わりがあるように
人類に終わりがあるのかも知れない。

それは
新しい一日が始まるように
それはきっと
新しい魂の始まりであり
新しい人類の始まりの日なのだろう。

ふと、こんなことを考えました。

| 未分類 | 23:31 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まずはニュースから


夕方から出かけるので、間に合わなければ夜にでももう一度書きます。
まずはニュースからどうぞ。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/13/62/b0086362_14311479.jpg',100,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
地震のダメージの回復に水が効果があることが判明。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/13/62/b0086362_14313598.jpg',86,97,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
インドネシア
2005年3月28日にアチェで起きた地震で
およそ300kmの範囲の海岸が最高1.2mまで隆起し、
多くの珊瑚が死んだ。

ヴェトナムの謎の振動は約7時間続き、後に巨大な地割れが表れた。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/13/62/b0086362_14315363.jpg',160,125,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
イタリア エトナ山、水曜日にまた噴火

ワシントン セントヘレンズ山の溶岩ドームが周囲の氷河に。
ロシア カムチャッカ半島のShiveluch火山、活発。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/13/62/b0086362_14321570.jpg',96,84,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ハミルトン トルネード

米国中西部 雪の嵐で6名が死亡。
ウィスコンシン州 突風と雪の嵐

オーストラリア 干ばつで100,000匹のウナギが死んだ。
干ばつと山火事で多くのコアラが死んでいて、このままだと10年以内に絶滅と。
夏の山火事では100万ヘクタールの土地が燃え、数千ものコアラが死んだ。
他の動物も心配されている。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/13/62/b0086362_14323424.gif',360,217,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
2006年12月5日に起きた、X9の大規模フレア
極小期なのに、この30年で最も大きい規模で、
太陽放射線の量は正常レベルの約1,000倍。

これほど大きなフレアを観察できたのは初で貴重な出来事らしい。
GPSに障害が出るのに、NASAがこれを軽く扱ったこと、
西側のメディアが沈黙していたことに、不信感が出ている。
http://www.postchronicle.com/news/original/article_21274215.shtml

ロシアでは大規模フレアが起きると以前から警告している。
地震予知もそうだけどロシアは進んでいるよね。

X9の大規模フレア、
ロシアではGPSだけでなく健康に被害が出ると警告している。
Powerful Magnetic Storm Approaches the Earth
http://www.kommersant.com/p728532/r_530/Sun_Magnetic_Storm


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/13/62/b0086362_14335721.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
チャンドラが撮影したブラックホールの食
Chandra Sees Remarkable Eclipse Of Black Hole
by Staff Writers
Huntsville, AL (SPX) Apr 13, 2007
A remarkable eclipse of a supermassive black hole and the hot gas disk around it has been observed with NASA's Chandra X-ray Observatory. This eclipse has allowed two key predictions about the effects of supermassive black holes to be tested.
Just as eclipses of the Sun and moon give astronomers rare opportunities to learn about those objects, an alignment in a nearby galaxy has provided a rare opportunity to investigate a supermassive black hole.


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/13/62/b0086362_14354630.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ポーズをとる、プレアデス、別名、七姉妹
The Seven Sisters Pose For Spitzer
by Staff Writers
Pasadena CA (JPL) Apr 13, 2007
The Seven Sisters, also known as the Pleiades, seem to float on a bed of feathers in a new infrared image from NASA's Spitzer Space Telescope. Clouds of dust sweep around the stars, swaddling them in a cushiony veil.


| 未分類 | 14:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニビルとアヌンナキとビーナス


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/12/62/b0086362_172407.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


何度かブログにも書いた、ニビルとアヌンナキ。

3600年周期で太陽の周囲を楕円で回っていて
2012年に地球に再接近するといわれている、
NASAも探索している、惑星ニビル、惑星X。
ニビルは人類を創造したといわれているアヌンナキの星。
イスラエルの考古学者セガリア・シッチン氏が
シュメール文明の粘土板文字を解析して得られた説。
フォトンベルトとの遭遇でも話題になってる惑星。

You Tubeで
'Nibiru-Planet'(ニビル)、Anunnaki (アヌンナキ)で検索したら、
あ~、たくさん出てくるのね。
画像貼り付けできないからリンク載せます。
興味ある方はどうぞ。

'Nibiru-Planet'(ニビル)
http://www.youtube.com/results?search_query=Nibiru-Planet+&search=Search

「The Anunnaki & the Myth of a 12th Planet」が好きかな。
宇宙の画像が色々出てきて、あ!って、閃く。
あ!っと思うこの瞬間って、ゾクゾクして好き。
細胞の記憶を思い出している感じかな。
閃くときって、境目に立ってるからね。

Anunnaki (アヌンナキ)
http://www.youtube.com/results?search_query=Anunnaki+&search=Search

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日はちょっとパソコンが重いので揺れそう。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/12/62/b0086362_17251196.jpg',83,86,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
最近、M5クラスの地震が世界で頻発
ギリシャもM5クラスの地震が頻発

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/12/62/b0086362_1727164.jpg',175,166,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ソロモン諸島まだまだ大変

http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/12/62/b0086362_17252910.jpg',110,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
謎の震動
中部ヴェトナムの『地震のような現象』で数百人の居住者はパニック状態に。
地面の下で強い振動を感じ、家が激しく揺れ、壁に亀裂が生じ、
深さ4メートルに地面が沈んだ。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/12/62/b0086362_17254952.jpg',300,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
NASAの衛星データを使っている科学者は、
大地震によって火山活動の増加が即座に起きる証拠を見つけた。

インドネシアの泥火山、まだ先が見えない。
13人が死亡、15,000人以上がホームレス。
先週、泥の川に鉄道がのみ込まれた。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/12/62/b0086362_1726831.jpg',320,212,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
今度はメキシコに異常な高波
波にさらわれた6名は救助された。

オーストリア 地すべりで6人が負傷
カナダ 記録的な雪で洪水が心配されている。
カンザス・フロリダ 記録的な寒さ


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/12/62/b0086362_17263960.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
水不足の国々
インド、バングラデシュ、スリランカ、パキスタン、マレーシア、タイ、フィリピン、
モーリシャス、北西中国、イエメン、アラブ首長国連邦、レバノントルコ、
ギリシャ、マルタ、英国、ナイジェリア、コートジボアール、ガーナ、
ジンバブエ、チャド、ケニヤ、タンザニア共和国、マーシャル諸島
オーストラリア、トリニーダトバゴ、ドミニカ共和国、ペルー、
オレゴン、モンタナ、アイダホ 、フロリダ、メリーランド、カリフォルニア


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/12/62/b0086362_17273494.jpg',200,126,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
新潟県の雪山が桜色に染まった。黄砂が原因だとか。

鳥取県沖にはニシンが。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/12/62/b0086362_1728372.jpg',100,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

Future Space Telescopes Could Detect Earth Twin
For the first time ever, NASA researchers have successfully demonstrated in the laboratory that a space telescope rigged with special masks and mirrors could snap a photo of an Earth-like planet orbiting a nearby star. This accomplishment marks a dramatic step forward for missions like the proposed Terrestrial Planet Finder, designed to hunt for an Earth twin that might harbor life.
Apr 11, 2007, 17:00


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/12/62/b0086362_17283344.jpg',100,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

Mars Project to Simulate Radiation from Solar Flares
Monitoring radiation from solar flares to ensuring that fellow crew members on the surface receive ample warning is only one of the tasks for Irene Schneider Puente, graduate student in geosciences at Penn State, as a member of the Crew 61, a two-week simulation of Martian exploration.
Apr 11, 2007, 16:36


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/12/62/b0086362_17285342.jpg',100,96,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

Mystery Spiral Galaxy Arms Explained?
Using a quartet of space observatories, University of Maryland astronomers may have cracked a 45-year mystery surrounding two ghostly spiral arms in the galaxy M106. The Maryland team, led by Yuxuan Yang, took advantage of the unique capabilities of NASA痴 Chandra X-ray Observatory, NASA痴 Spitzer Space Telescope, the European Space Agency痴 XMM-Newton X-ray observatory, and data obtained almost a decade ago with NASA痴 Hubble Space Telescope.
Apr 10, 2007, 21:27


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/12/62/b0086362_17374422.jpg',360,235,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
VENUS AND THE PLEIADES その3

90年代に、
これとそっくりの金星をみたことがあって
当時、何事が起きたかと思って、
道行く人に声をかけようかと思ったくらい。
ノートにも描いたけど、ホントに大きかった。
大きくて花びらのようで、この写真にそっくり。
何かが、誰かが誕生したのかと思ってメモした。
当時の金星と今日出会えてよかった。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/12/62/b0086362_1738035.jpg',360,313,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

MOON BLANC
フランスのカメラマンYasmin Walter氏撮影

| 未分類 | 17:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT