2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

| PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

まるで第三の天使がラッパを吹いたよう



http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/31/62/b0086362_17323249.jpg',360,213,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

超火球 
25日水曜日世界時間10時0分頃、スロベニアの流星観察者 Jure Atanackov氏撮影
巨大な火球がスロベニア、クロアチア、イタリアの空に引き裂くように流れた。
2つの明るいフラッシュと騒々しいソニックブームと共に。

セルビアで報道されたビデオ、ビデオで観ると迫力!
http://dnevnik.hr/naslovnica/vijesti/hrvatska/20070726_21921_61602.php

数百人の目撃談によると、
満月より600倍の明るさでほとんど太陽と同じくらいだったそう。
みた人は驚いただろうね。

あ、そういえば、ヨハネの黙示録にあったような・・・
手元にある「ヨハネの黙示録 新約聖書翻訳委員会訳」より引用

そして、第三の天使がラッパを吹いた。
すると、松明のように燃え盛る巨大な星が天から落ちて、
三分の一の数の川と源泉との上に落ちた。
その星の名前は「苦よもぎ」と言われる。
そして、水という水の三分の一は苦よもぎのように苦くなり、
[あまりにも]苦くなったものだから、その水を飲んで…。



昨日書いた、静岡周辺で起きそうな地震
達人さんからの情報で、気になっていた静岡に関する最新情報がわかった。
静岡県中部でやや高い状態/東海地震、活動レベル判定
http://www.shikoku-np.co.jp/national/social/article.aspx?id=20070731000002


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/31/62/b0086362_1658534.jpg',104,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ネパール

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/31/62/b0086362_16584877.jpg',160,114,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
バングラデッシュ

南アフリカ共和国 ケープタウン 洪水で約38,000人避難、火事
中国の洪水の犠牲者は700人に
南アジア 豪雨による死者は70人以上に。100万人以上が足止め。
およそ800人が6月のモンスーンの始まりからインドで死亡。
ニュージーランド(Taranaki)南アイスランド トルネード
フロリダ 記録史上最高雨量そして稲妻

イスラエルも熱波で電気使用量記録更新
フランスの観光客が死亡、14人入院、山火事も多発
フロリダ Sizzles 6日以上の熱波

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/31/62/b0086362_18312953.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
新しいタイプの銀河
Japanese And Nasa Satellites Unveil New Type Of Active Galaxy
by Staff Writers
Greenbelt MD (SPX) Jul 31, 2007
An international team of astronomers using NASA's Swift satellite and the Japanese/U.S. Suzaku X-ray observatory has discovered a new class of active galactic nuclei (AGN). By now, you'd think that astronomers would have found all the different classes of AGN - extraordinarily energetic cores of galaxies powered by accreting supermassive black holes. AGN such as quasars, blazars, and Seyfert galaxies are among the most luminous objects in our Universe, often pouring out the energy of billions of stars from a region no larger than our solar system.

| 未分類 | 16:10 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと注意かな


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/30/62/b0086362_1740027.jpg',320,176,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
進路少し移動したね。

ごいんきょさんのところでこんな記事が
「太平洋上、日本に向けてのビームか!?」
http://310inkyo.jugem.jp/?eid=437

日本に向けて発射されているらしいビーム。
もしかして台風5号を関東に持っていこうとしているの?
あるいは、東海地方?
そして、また地震?
ってすぐ思ってしまった。

そんな中、気になるニュース
静岡で1時間110ミリの被害も出ている局地的豪雨。
福島でも昨日から豪雨、雷雨。こちらも被害が出ているもよう。
本州上空に非常に強い寒気が入り込んで大気が不安定となった結果らしいけれど
こういう時って、稲妻、トルネードも発生しやすいように思う。
最近、世界中で多発している稲妻、トルネードはHAARPに関係してると思う。
HAARPは電離層をいじるからね。

昨日からの福島と静岡の豪雨、ビームと関係ありそう。
低気圧を発生させ、台風5号も持ってきて、圧をかけ、
その後地震を起こしたいのかな?
5号の名前、うさぎだって、
ウサギのように進路が跳ねるのかな?

以前にも何度か書いた低気圧と地震の関係
低気圧が通ると近くで地震が起きる、
いわゆる低気圧で圧がかかり地震を誘発する説ね。

実際、新潟で記録的な豪雨の後の、あの地震
そして、今回の人工台風4号後の再度の地震
沖縄周辺でも台風通過後に進路で2回地震があったでしょ。
要は踏んだり蹴ったり状態になるわけです。

伊豆で国道の大きな陥没事故もあったし
名古屋でも複数の陥没穴がみつかったし
そこに遠州灘でまた奇妙な地震もあったし

28日 17時56分ごろ 遠州灘 M4.7 最大震度1

震源地が遠州灘なのに揺れを観測したのが宮城、福島、茨城 栃木、千葉、東京
新潟の地震後にあった、京都が震源地で北海道が揺れた地震と似てる。

何もないに越したことはないけれど、ちょっと注意が必要かも知れない。

------------------

■続く謎の魚の大量死(6~7月)
米国東海岸で何百ものやせ衰えた海鳥が死んだ
ケンタッキー 西プラスキー郡で500以上
ヴァージニア 11日にウェストモーランド郡小川で300,000以上
ノースカロライナ ノイス川で6,000匹以上
アラバマ Weeks湾の近くの川の上流で数百
マサチューセッツ フィールドポンドで1000匹のマンボウが
メイン 数百ヤードにわたるニシンの大量死骸が積み重なる
メリーランド 6月29日にマーリー小川で1,000匹
ニュージャージー Raritan湾で数百
フロリダ 過去数日間で数千の魚
(多くのナマズ、アカメ、シマアジ、ボラ、ガー、ベース、ブルーギルなど)
インディアナ ウォバッシュ川で数百のチョウザメが骨だけになっているとか
オハイオ 湖で数千匹
http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/30/62/b0086362_17184021.jpg',175,131,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ミシガンでも数千
ノースダコタ ロジャーズ湖で数千
ウィスコンシン ウイルスで?数千が死亡、
ウィルス出血性敗血症の拡大を防ぐためにDNR当局は21,000以上を殺した
カリフォルニアでは何百万ものテラピア、サマータイムサルトン海魚の大量死
モンタナ 暑さで?Kalispell近くで魚の大量死
イエローストーン 高温で?毎日何百ものマスが死ぬ
ニューメキシコ マカリスター湖でマスの大量死
ミネソタ、オレゴン、ユタ、NY、イリノイでも

カナダ プリンスエドワード島で数千
オーストラリア 数千の熱帯魚、1メートル以上の魚も
アイルランド Castletown川で大量死
中国 東湖湖で約30,000kgの魚
バーレーン Sitra、SanadとTubli湾で何千もの魚
ウクライナ 6月の初めに数トンの魚

未だにこんなに多くの魚たちが死んでいる。

■地震
新潟の地震 柏崎でおよそ370箇所の水道管が損害、復興に
手間取ったのは直径およそ80センチの3本の主要なパイプへの損害だとか。

タンザニア、ケニヤ 噴火が止まったのに木曜日にさらにもう一つの震動
インドネシア 木曜日の地震でけが人、家が壊れる

■火山
http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/30/62/b0086362_17185873.jpg',250,166,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
トリニダードトバゴ島 奇妙な海底火山噴火は泥火山?
ロシア カムチャッカ半島のもう一つの火山警戒

■高波
タイ 津波のサイレンでKrabiリゾート地域の人々はパニックに

■ハリケーン
ハリケーンから生まれた波は、1975年以降2.3~6フィートより高くなっている
ハリケーンが増えるとの予測、そしてハリケーンシーズン
なのにどうしてハリケーンガ少ないんだろう?
どうも大西洋の水温が低いみたい。

■大雨・洪水・地すべり・トルネード
アラスカ 普段起きない高地で地すべり
ミシガン 突然の土砂降りと強風
ネパール 地すべりで5人が死亡
バングラデシュ 悪化する国中の洪水で多くが水の中
インドネシア 洪水、地すべり、特にスラウェシ地方で大きな被害
29人以上死亡、村が孤立

中国 今年の落雷の死亡者は403人
52の火事を含む2,525の事故の原因となる
河南省で炭坑内に鉄砲水、69人閉じ込められる 
韓国 落雷で登山者5人が死亡 

南アフリカ 強風と豪雨、氾濫、一部で4度、降雪も予想

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/30/62/b0086362_17225027.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ケベックでトルネード

■熱波・干ばつ・山火事
東南ヨーロッパの熱波、山火事
http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/30/62/b0086362_1719476.jpg',160,106,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
アルバニアの火事は36箇所のうち21で活発
マケドニアの火事は人口の半分の100万人に影響

アメリカ 2007年の最初の6ヵ月の山火事は
ジョージア、フロリダ、ニュージャージー、ミネソタ、Catalina島、カリフォルニアで
8月に予測される火事は、フロリダ、南ミシシッピー州全土を含み、更には
アラバマ、ジョージア、サウスカロライナ、西ノースカロライナ、ヴァージニア、
そしてアラスカは危険性が高い

■その他
インドネシア 人口稠密のジャバ島の村で、原因不明の肝不全で10人が死亡、
他の21人は入院、調査をしているが原因は不明。
吐き気、胃痛、筋けいれんの特徴がある。
防疫官は農薬、重金属、毒を除外した。全部で40以上が死亡。
彼らは、Magelang都市郊外の村出身者だとか。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/30/62/b0086362_1733431.jpg',360,288,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
昨夜ヨーロッパで活発だった夜光雲(NLCs)
スエーデンのP-M Hedn氏撮影
当初、北のスウェーデン、カナダ、アラスカで見られていた夜光雲だけど
最近は南下し、コロラド、ユタ、ヴァージニアでも観測されている。
HAARPの影響だと思うんだけどね。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/30/62/b0086362_1733588.jpg',360,197,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
26日に撮影された太陽の「針状体」
太陽の表面から上向きに発火する高いガスのジェット。
太陽活動が低い時でも10万個以上がいつでも急騰しているそう。


| 未分類 | 15:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いまの世界は左回りなんだね


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/29/62/b0086362_1644439.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


BBS 「つながっているこころdeカフェ」作りました。

19時31分、下のほうに写真追記しました。
熱帯サイクロン形成が台風5号になったよう


21日のブログ「追記 左回りの返事がてら」に
http://cocorofeel.exblog.jp/7158361

読者のすずさんからこんなコメントをいただきました。
『右ねじの法則。下方向の電流は右回りの電磁場の渦を作る。ねじをねじ込む
作を思い浮かべれば、内部に入り込む、つまり内側に向かう心は右回転とわか
る。転じて内側に向きやすい優しい女性性は右回転、外部に向き、支配性に
傾きやすいのは男性性(おおざっぱにいえば)の左回転だそうです。攻撃性は
外部への左回転ですが、人をマイナス想念の渦に巻き込むのは「ネガティブ
な女性性」だとか。どちらかに傾かず、両方の回転が大切。…』


私はこの電流の話がカタカムナ的で面白いと思った。
(カタカムナ初心者だけど)

内側に向かう右回転はアワ性が多い?
外側に向かう左回転はサヌキ性が多い?

そこでまたふと考えた。
内側に向かう右回転は自己の内側に目が向く。
外側に向かう左回転は自己の外側に目が向く。
どちらが言い悪いかじゃなく、両方のバランスが大切。

右ネジの法則でもホツマの女神の右回りと同じで大地に向かっている。

そこでまた考えた。
地球の自転によって引き起こされる現象「コリオリ力」
北半球の渦は左回りに、南半球の渦は右回りになる。
赤道では渦が出来ないみたいだけど。

北半球は支配性の強い男性性、
南半球はやさしい女性性として考えたら…
あ!面白いことを思いついた。
イルミナテイと呼ばれる彼等の本拠地って北半球だよね。


Advanced Technology & Privacy
『ニック・ベギーチ博士が、先進技術能力とそれらがプライバシーの権利
に影響をするかも知れないかについて議論、そして、HAARP計画とマイ
ンドコントロールについても触れた。RFIDタグは最長2キロ離れた場所か
ら読み取る事が出来、ドルなどの通貨やお札にも埋め込まれるかも知れ
ない。そして医学専門家は、患者から薬物間の相互作用を見積る方法と
してDNAを記録するための同意を得ようとしている。

博士は、プライバシーを侵害する技術に対して強い反対の声を上げる必
要があると、そして最近新しくなったHAARP計画は、オゾン問題を助ける
ために使われるだろうが、発明者のベン・イーストランド博士は、未だにそ
の用途で使われていないと語った。』
http://www.coasttocoastam.com/shows/2007/07/02.html#recap


米国で処方量が最も多いのは「抗うつ剤」
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200707100027.html


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/29/62/b0086362_1532349.jpg',160,104,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
インド 洪水で27人死亡、600,000人避難、3,000,000人に影響

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/29/62/b0086362_15331856.jpg',100,67,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
1週間続いた東南ヨーロッパの熱波、少し温度は下がったが山火事は続く

英国 続く激しい雨と大洪水

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/29/62/b0086362_1931069.jpg',320,176,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
マリアナ諸島に熱帯サイクロン形成

| 未分類 | 15:34 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つながっているこころ de カフェ


BBS 「つながっているこころdeカフェ」作りました。

せっかくの貴重なコメント投稿を多くの方に読んでもらいたい。
コメント以外で会話し合えないだろうか…。
ということで、掲示板作りました。
ブログのコメントでは迷惑広告以外一度も削除したことないし
よほどのことがないかぎり掲示板でもそうしていきたいと思います。

リンクのトップにある
BBS 「つながっているこころdeカフェ」です。
ご自由にお使いください。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/28/62/b0086362_17212457.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
酔っ払い宇宙飛行士の話に加え
コンピュータが何者かによって破壊されたのがみつかった。

シャトルのためのネットワークボックスがいじられるという
明らかなハードウェアへの意図的な損害報告があったそう。
8月に予定されているエンデヴァーで輸送されるコンピュータの
ワイヤーが切られる破壊があり、何とこれを見つけたのは
NASAではなく、下請けの人間が発見したというお粗末な話。

2月に亡命しようとしていた?女性宇宙飛行士が逮捕され
4月には盗難騒ぎで射殺、自殺事件があったNASA
何が起きているんだろう?


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/28/62/b0086362_1721484.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
アリゾナ天文大学のチームによって
超巨大星の周囲に20の分子が発見された。
予想外の出来事だったらしい。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/28/62/b0086362_17221086.jpg',100,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
Killer Electrons in Space are Now Less Mysterious
A rare, timely conjunction of ground-based instrumentation and a dozen satellites has helped scientists better understand how electrons in space can turn into 'killers'. ESA's Cluster constellation has contributed crucially to the finding.
Jul 26, 2007 - 9:32:24 AM


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/28/62/b0086362_17225912.jpg',160,76,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/28/62/b0086362_17231329.jpg',160,104,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
熱波の南東ヨーロッパ 山火事が広がる
ギリシャ、イタリア、 エーゲ海の島々、ブルガリア、ロシア、スロバキア、クロアチア
死亡者は約500人に、アルバニア、ボスニア、マケドニアで緊急事態宣言

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/28/62/b0086362_17233858.jpg',160,118,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
スーダンの洪水 前例のないレベルに
59人が死亡、15,000軒が破壊、35,000家族がホームレス

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/28/62/b0086362_17241039.jpg',160,97,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
バングラデシュ より多くの地域で洪水

ミネソタから更に広がる米国の干ばつ
1,100頭の牛が高熱と湿気で死んだ
北東部、東部、サウスダコタでは2,800頭以上の牛が死んだ

フロリダの沖合いに汚染された水が達している
ケベックの大きな湖は有毒なラン藻類で満ちている

| 未分類 | 13:03 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地殻変動の予兆?


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/27/62/b0086362_16563762.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
今は太陽の活動が一番小さい時期
科学者たちは新しい太陽活動周期の最初のスポットを待ち兼ねている。
最近は知ってる人も多いと思うけれど
次の太陽活動周期が2008年3月に始まり2012年年中頃に最大限に達する。


伊豆で国道136号の一部が大きく陥没、昨日の時点で4メートル陥没
名古屋でも原因不明の複数の陥没穴

新潟県中越沖地震後、柏崎市内でネコの姿を全く見かけなくなったとか。
野良ネコを含めると市内に1万匹以上いるとみられるが地震以降姿が見えない。


今週に入って特に、米国のあちこちで爆発が起きている。

ワシントンDCの議員入居ビルで煙、避難、地下に入るのを禁止されている
ロケットプログラムのホームであるモハベ空港で爆発、死亡者、けが人
シンシナティ、シカゴで地下爆発
ダラス中心部で天然ガス容器が爆発高速道路と建物に炎と破片のシャワー
カリフォルニア大学(ロサンゼルス)の建物の冷却装置が爆発

サンフランシスコ Mission Streetのマンホール内で爆発、3~5万軒が停電、ガス停止
デトロイト、ロッキーマウンテンでもマンホールが爆発

カナダでもあちこちのマンホールが爆発
ウィニペグでは下水道管が爆発
モントリオールでは主なトンネルが閉鎖
他のダウンタウンでも閉鎖されている
ケベック周辺では大型トラックは135箇所の橋を通れない

カナダのこの状態は尋常ではない様子。
何かが起きているに違いない。

イギリスのサセックスでも爆発
北西ロシアで原因不明のパイプライン爆発
シリア北部の軍の複合体で爆発、15人の兵士が死亡

爆発でも特に地下は気になるよね。
地球の地下で何かが起きているに違いない。
HAARPも気になるところ。

19日のブログで18日にNYで起きた蒸気管破裂と変圧器爆発は
NYの下で地殻変動が起きている可能性もありそうな出来事、と書いたけど
やはりニューヨークで24日に地震が2度あった。
M 3.1 2007/07/24 01:56:49 42.604 -74.119 15.0 NEW YORK
M 2.6 2007/07/24 00:48:57 42.600 -74.120 14.0 NEW YORK

メキシコのケレタロでもガスパイプラインが爆発(これだけ10日)

---------------------

一昨日みた
長さの違う巨大なタコの足のような赤い雲、数本、昨日の地震だと思う。
26日 14時40分ごろ 震源地 インドネシア付近 マグニチュード 7.0


ハワイ キラウエア火山ライブカメラ
http://hvo.wr.usgs.gov/cam3/

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/27/62/b0086362_1655446.jpg',160,91,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
トリニダードトバゴ 奇妙な海底火山?

■豪雨・洪水・地すべり、竜巻、嵐
http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/27/62/b0086362_16544035.jpg',160,102,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
英国 雨続きで多くの風邪薬とインフルエンザ治療薬が売れている
写真はオックスフォード

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/27/62/b0086362_16551716.jpg',160,111,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
インド アッサムの洪水、ブラマプトラ川でさらに悪化

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/27/62/b0086362_16553184.jpg',160,111,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
中国

インドネシア 継続した雨は地すべりの生存者により多くの悲惨さを与えている
少なくとも65人の命を奪い、約36,000人がホームレス

米国各地で相変わらずトルネードが多い

■寒波
ニュージャージー アトランティックシティ国際空港で最低気温記録

■熱波
香港 熱波で犠牲者
台湾 東部台湾で干ばつ、60年ではじめて
トルコ 新しい熱波に直面、記録史上最も暑い夏

■水不足
世界で最も強大な国のいくつかは、水がますます欲しくてたまらなくなっている
中東とアフリカの国は水不足。50億人が限られた水資源地域に住んでいる
中国とインドと合衆国が水問題と取り組んでいる。
カナダの北部の広大な川の水を逆にするために大きいパイプラインを引こうと考えているとか

南アメリカのアンデス山脈と湖と湿地が乾燥してきている
南アフリカ、ジンバブエは深刻な水不足
イスラエルも水不足警告
キリギスタンも水不足警告
アイオワでは急成長しているエタノール産業のために水不足
メキシコ 6月中旬で50%以上のメキシコの都市が水不足警戒

■その他
ミズーリでミステリーブーム

世界で起きている謎の大量の鳥の死に加え
最近は熱波でも死んでいる

| 未分類 | 17:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「アセンションとは何ですか」


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/26/62/b0086362_19501690.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


チャネリングのことですが
チャネリングという言葉にはしていますが
通常のチャネリングとは全く違う方法で書いています。
他に適当な言葉がないのでチャネリングの言葉にしているわけですが
いえることは、声が聞こえたり映像が見えるわけではありません。

今日は昨日訊いたばかりのチャネリング詩を初公開してみます。

----------------------------


「アセンションとは何ですか」


それは輝けるのものと共にあり

それは醜きものと共にあり

行方知れずになった幼子を捜す旅でもある


解体された花びらのように

それは見違えるように消えてしまうものであり

一旦引き返しながらゆっくりと進むものである

それぞれの行方に何が待ち受けているか


それは

はかなく消え去るものも

生きながら消えるものと

底知れぬ怒りの海に沈むものと

喜び駆け回るものと

水の中に身を浸すものと

花火に打ち上げられるものと

とことん追いかけ回すものと

もんどりかえって叫ぶものと


一度に待ち受けているもの

くれぐれも後悔せぬよう

喜び勇んではならず

何が待ち受けているか

しかと心に留め

しかと記憶にとどめ


後ずさりしながら消えゆくもの

ゆっくりと消えゆくもの

一度にやってくるものは

待ちくたびれた人間には

もどかしさと 悔しさと 淋しさと 

賑わいが 待ち受けている


それは何であろうか

人々の声には哀しみと喜びと計り知れない淋しさがある


乗り越えたくても乗り越えられないもの

それがアセンションである


待ち受けることの中に何があるか

何が誘っているか


邪な考えにはチカラは働かず

透き通る泉にはマンノウのハタラキあり


それぞれの行方に何が待ち受けているか

しかと見届けよ

しかと心せよ


ゆっくりと着実にやってくるもの

それは自らが輝くもの

それは自らが生きるもの

他の輝きを借りてはならず

一斉に羽ばたくことをせず

一人ひとりの輝きに任せること



ふるいちまゆみ  2007/07/25 (水)

| 未分類 | 19:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界の気象変動


昨日の夕方、写真撮れなかったけど
長さの違う巨大なタコの足のような赤い雲が何本か出ていた。

しかし、異常に暑い沖縄。
早く内地(本土)に帰りたい。


■地震・火山
タジキスタン 地震と無関係な泥流で12人が死亡
ロシア 地震活動は、カムチャッカのBezymyanny火山で地震活動強まる
ハワイ キラウエア火山活発

中国 先週の地震の続報
4,600の家と470以上の家畜小屋が崩壊、400の家畜が死に18,000人がホームレス

タンザニア、ケニヤ 12日に始まった群発地震は突然消えたが
科学者は群発地震が何故起きたか解明できない。
アフリカの地殻構造げ原因なのか火山なのか


■巨大な波
インドネシアで続く巨大な波(2.5メートル~5メートル)


■豪雨
カナダ 連続した7日間の記録を破る雨
11日にヴィクトリアでは36.3度かと思えばおかしな7月

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/26/62/b0086362_1822259.jpg',160,110,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
洪水が続く中国 
Huaihe川の洪水、数百万人が脅威
中国の大部分で続く豪雨、荒廃
より多くの豪雨と洪水と地すべり発生の予測

西ヨーロッパ ドイツの多くで60年ぶりの豪雨、大きな被害

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/26/62/b0086362_18224851.jpg',180,180,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
英国で続く洪水は史上最悪の予想
100万に水、電気、家がなくなる可能性

ボルネオ 屋根を吹き飛ばし、木を根こそぎにする珍しい天候
日中は非常に熱く夜に雷雨と猛烈な風に変化

米国
コロラド ブエナビスタ 豪雨、ひょう、雷雨、嵐、洪水
高さ最高8フィートの泥の壁、大きな被害
50年住んでいる住民がこんなこと初めてだとか
ノースダコタ ウィリストンを通り抜けた95年で初めて激しい嵐で大きな損傷
フロリダは洪水の排水に四苦八苦
テキサス 週末に南部テキサスを襲った「雨爆弾」は新記録
6月半ばから始まった大雨は100年の一度の雨
ビデオ
http://www.kvue.com/news/local/stories/072307kvuerainbombs-cb.a43b7886.html

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/26/62/b0086362_1836181.jpg',160,119,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ヴァージニア あられの嵐 今年は気違いじみた天気と言われている

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/26/62/b0086362_18382199.jpg',160,120,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
カリフォルニア Crescent市 記録的な温度と雨

■寒波
米国 ペンシルバニア 低温、冷気記録

ペルー -25度の寒波のペルー まだ難局状態、-最低40人の子供が肺炎で死亡
13の地域で60日の非常事態宣言、非常事態は8月まで続く予想


■干ばつ、熱波
http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/26/62/b0086362_1823956.jpg',160,105,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
東南ヨーロッパは続く熱波で動揺している。
ハンガリー 最高500人熱波で死亡
Kiskunhalasでは41.9度
セルビアでは、小麦で、大豆など農業年間収穫の30%が破壊
プリシュティナ市非常事態宣言、飲料水不足、先週、71箇所での火事
ギリシャ 消火活動中の飛行機が墜落、2人のパイロットが死亡
イタリア 消火活動の飛行機が墜落、3人が死亡
マケドニア、旧ユーゴスラビア共和国 何千もの消防士、兵士が消火活動
最も高い温度はギリシャとブルガリアで45度
ルーマニア  30人が熱波で死亡、干ばつで20億米ドル損害
国の耕地の3分の1以上。 収穫の約260万ヘクタール
2200万の人々は、ほとんど田園地方に住んでいる
小麦、トウモロコシ、ヒマワリ、ビート、
南ルーマニアは、最もひどく、42の郡のうちの34で非常事態宣言

米国南西部 歴史的な干ばつは更に悪化している
前月は1滴の雨もアリゾナのマリコパ族郡に落ちなかった
30年の平均を上回って5~7度上回っている
五大湖だけが、25パーセントの水を持っている
アイダホ、ネバダ、オレゴン、ユタで何十もの巨大な山火事
およそ30の稲妻が誘発された
ノースダコタ グランドフォークス 記録的な暑さ

カナダ アルバータ(サスカチュワン)マニトバ、オンタリオ 熱波
オーストラリア ブリズベーン 干ばつ


| 未分類 | 18:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つながっている感触 その10


今日も17日のイベントに関してのコメントのやり取りを掲載します。
いつまで続くのかな。。。

---------------------------------------------
Commented by ふう at 2007-07-24 18:35 x
FTGそのものに関しては、よかったとも悪かったとも言えません。
要するに、「何もなかった」感じというのが正直なところです。もし仮に、FTGが本物で、かつ、成功したとしても、結果が現れてくるのは数ヶ月はかかるでしょう。しかも、一種の「好転反応」のようなものとして、一時的に災害が悪化することも考えられます。

私が一番ショックを受けたのは、シェリー・イェイツ女史の体験自体が捏造である、という説です。なまじ、こうした奇跡も起こりえる、ということを知識としては知っていたので、なおさらです。それで、「自分はだまされた」と思いました。


Commented by mayufuru at 2007-07-24 19:00 x
少年X さん
こたえられるかどうかはわからないけれど、気にせずコメントどうぞ。

>動物や虫、自然の世界でも政治、統治はあります
>それは彼等の調和にとって必要な事です

そうなの?それは知りませんでした。なにかとても新鮮!

>彼等の政治を犯し、統治権を奪おうとするのが現在の人間の政治です

そうですよね。

>太陽の異常活動により、地球だけでなく太陽系全体が温暖化しています…これが宇宙の統治です。

太陽系全体が暖かくなっているのは何度もブログに書きましたよ。それが宇宙の統治なんですか?ちょっと意味がわかりません。

>このアセンション……

アセンションがよくわからないのでこの言葉まだ一度も使った事がなくて。少年X さんはどういう風に使ってますか?

>大多数の機械人とそれを統治する少数の神々…

これはマトリックスの意味?人類は機械だという説が結構ありますよね。巨大サーバにつながれたのが人類だと。統治する少数の神々はアヌンナキのこと?みえるかどうかはなんともいえないけれど考えたことはありますよ。


ふうさん
感想教えていただいてありがとうございます。
何もなかったのなら良かったですね。

好転反応、瞑想ではストレス解消と言います。97年に初めて瞑想をしたんだけど、始める前に先生から「まゆみさんが瞑想やると大きなストレス解消が起きますよ」と予想していました。確かに習ってる途中から伊豆で群発地震が起きたので、ふうさんが言われてることはよくわかります。ただね、身体でもそうなんだけど、好転反応ってすぐ始まると思うんです。そして長く続くのは好転反応jじゃない。事後数ヶ月だと時間が経ちすぎてよくわからないかな。基本的に何でも良いように考えるクセが元々あるんだけど、好転反応って難しいですよね。

だまされたって思わないほうがいいかな。それを選んだのは自分だから。そして、だますよりもだまされるほうがいいと思いますよ。


Commented by 夏羽 at 2007-07-25 16:30 x
少年X様
さすが少年、視点が斬新ですね。

>動物や虫、自然の世界でも政治、統治はあります
>それは彼等の調和にとって必要な事です

私はこれについて以下のような仮説を立ててみました。

地球という創造物、デザイン、そしてそのデザインのもととなるオリジナルコンピューターとオペレーションシステム。それが自然の統治(という言葉が最適切かどうかはわかりませんが)のようなものではないでしょうか。そしてその統治、OSは一部の政府によって運営されているのではなく、OS情報はすべての個の中に、動物、植物、鉱物に至るまで、そしてもちろん人間の中にも存在し、各個によってそれは運営されている。そしてその上に各プログラムが存在し、その中でも同じような関係が続いているかもしれないが、すべてはオリジナルコンピューターのオペレーションシステムに繋がっている。そこに現れたのがウイルス!!神、王、政府による政治、統治かも?
アセンションしてしまうと、人間は自分自身の中にあるOS情報にアクセスする術を、ほとんど失ってしまうかもしれない。
機械も自然もすべては創造物であるということにかわりはない。そして創造主=創造物、創造主と創造物は永遠に切り離されない、すべては繋がっているということでしょうか。

アセンションについて書かれた記事、気が向いたら読んでください。
http://www.terre.creatorchild.com/lecture2006.htm

ところで、アセンションはヨーロッパで、キリスト教の祭日であること、皆様ご存知ですよね。

最近様々な陰謀が表に出てきて、私自身、陰謀暴きはとても楽しいゲームで大好きだし、人類の負けゲームの情勢を逆転させるために何より必要なことだと思うけれども、陰謀によって憎しみや恐怖のとりこになってしまっている人が多いのではないかと、少し危惧しています。以下は同ニューズレターからの引用です。

>「私たちは宇宙戦争、多次元キャラクター、陰謀、そしてコントロールされた人類についてあなた方に話しているが、これらのものに対して戦争へと掻き立てられないように。ただ知ってください。何が闇の世界で起こっているかを知り、そしてあなたの感情的な扉を開いて下さい。なぜなら、知ることによって癒しが始まるのだから。


Commented by マッチョマン at 2007-07-25 17:16 x
私の地球に関しての瞑想・というのは例えば以下のようです。
地球の衛星写真を見ているごとく、大気圏の上空を自在Iに視点移動しながら、ありがたいなーという感情を持ちつつ、地球自体が健康で美しく、白く、青い強烈なオーラを放ちながら、そこに存在している映像を創造します。母なる大地・・なんて思いながら。
そこにどんな否定もありません。普通のいつもの生活で観ずるイメージを、地球大にしただけです。誰かがなにを干渉も出来ないでしょうし、ことさら大騒ぎもいらないです。今夜のご飯はなんだろうか?なんて思うのと変わりませんね。いつもの普通の想像力を普通に使っています。確かに衛星写真はイメージの役に立ちます。


…非公開希望のためこの部分削除しました…


Commented by 夏羽 at 2007-07-25 22:08 x
あー、少年Xさん、隠されるとなお知りたくなるのが好奇心というものを、ご承知でそのような・・・。私は数年前アセンションという言葉が流行りだしたとき、少し調べてみました。

>Ascenseur (エレベーター)、ascendance(祖先)、ascendant(男性名詞で、人に対する影響力、支配力、優越)、ascension(上昇、登山、向上、昇進、キリスト昇天―以上、Crown 仏
日辞典より。)

>「イースター(復活祭)、レザレクション(キリストの復活、最後の審判日における、全人類の復活)が春分の後、最初の満月の後の日曜日に祝われ、その40日後の木曜日がアセンションの祝日となる。」
>「キリストの天への昇天は、彼自身の力で、また彼の弟子たちが見ている前で、復活の40日後に行われた。」 
>「アセンションと言う言葉はまた、エノクとエリアの天へ消えて無くなること、と言う意味でも使われる。」
>「神知学、接神論、そして幾つかのニューエージグループの考えでは、アセンションとはスピリチュアルな覚醒の過程において、人が肉体的な存在から逃れ、昇天したマスターになること。」
>「天文学において、正しいアセンションとは空の位置を表すことに用いられる。」

しかしながら、次元上昇という理解の仕方は相当無理があるのではないかと思います。ご存知のように、上昇、下降という概念は3次元世界の中でだけ意味を持つもの。異次元にはまた違った感覚、表現の仕方があるのではないでしょうか。また、高次元という表現もまた、無限であるはずの次元の中で、何が高く、何が低いのだと、矛盾が頭をよぎるのです。


Commented by mayufuru at 2007-07-26 13:58 x
夏羽さん
私も昨日統治、統制に関して考えてみました。結論だけ述べると、動植物の統治と人間の統治は全く違うと思います。動植物の統治と見えるものは、自然法則であり、種の保存であり、生命の根源であると思います。それに比べて人間の統治は、自然法則から逸脱したものであり、種の保存、生命の根源を無視したものであると思います。また考えてみます。

アセンション、昨日、チャネリングで聞いてみました。途中で邪魔が入ってしまってもう一度訊いてみようかと思ってるのですが、完全ではないけれど、試しに今日ブログで公開してみようかと思います。


マッチョマンさん
マッチョマンさんの瞑想いいですね。
私の瞑想は逆で、まったくイメージしないものです。瞑想、起床時に頭をすっきりさせるために朝のみしているのですが、最近、瞑想止めようかなと思って時々しないのですが止めようかなと思ったりします。元々瞑想必要ないタイプみたいだし。


少年Xさん
>科学に対する認識をお聞かせ下さい。

多少の認識なら。

>科学とは何ですか?

「科学とは何ですか?」ってチャネリング詩にもあるのでどちらで答えましょう。

>まさに言葉通り次元上昇です…さてこの意味は?

アセンションが仮に次元上昇だとしたら、じゃあ、次元とは何でしょうか?「次元とは何ですか?」と、6月に訊いたところ、悪用する人間がいるので他言してはならずとあります。


夏羽さん
アセンションの言葉の紹介ありがとうございます。

>しかしながら、次元上昇という理解の仕方は相当無理があるのではないかと思います。ご存知のように、上昇、下降という概念は3次元世界の中でだけ意味を持つもの。異次元にはまた違った感覚、表現の仕方があるのではないでしょうか。また、高次元という表現もまた、無限であるはずの次元の中で、何が高く、何が低いのだと、矛盾が頭をよぎるのです。

次元の意味を知ってるだけに歯がゆく何とも書きづらいけれど、夏羽さんの意見に賛成です。


Commented by rumiko at 2007-07-25 04:28 x
はじめまして、まゆみさん 
早朝目が覚めて 初めてサイトにお邪魔しました。私が、感じたことを素直な言葉に 変換してくださってありがとうございます。このイベントを直感的に変だなと思えた自分を信じて、ほめてあげました。ごめんなさい ありがとう 愛しています。この言葉で自分を癒しながら、毎日歩んでまいります。 ありがとうございました。  


Commented by アルクトゥルス at 2007-07-26 00:38 x
昨年の1017ミツションといい、神の目といい、今回の7月17日といい、「闇の軍団」も手を替え、品を替え、繰り出してきますね!私もmixi上で、常に「正神界の波動」をお伝えしております。今後とも「カムナガラの道」の情報発信をお続けくださいませ。


Commented by マッチョマン at 2007-07-26 08:29 x
ほんに度々出てきてすいません。(_ _)
祈りは人間が、積極的な意識パターンを保持することだと思います。発信です。逆に受動的であれば、そのときの精神状態により、その周波数帯の波動を受信することもあります。精神状態を、愛と理解の波長帯に合わせる場合はそれにふさわしい波動を感じます。逆に不安や恐れがあればその波長を受信しやすいでしょう。(我々に今重要なのは、愛と理解のようです、排他や選別では決してないでしょう)地球を癒す・・という意図も大切ですが、我々の肉体は、すべて地球の意識ある「物質」で出来ています。我々の身体もホンに地球製です。 実は我々自身の心を、少しづつ気づきながら整理・清掃・浄化・向上することはとりもなおさず地球を癒すことにつながりますね。すこしづつ。(大きなおっかさんはそれを願っている・・)この観点は、色々な疑問に対し、少し解決になりませんか。・・・なんて思っています。


Commented by mayufuru at 2007-07-26 13:34 x
コメント欄の表示が少ないのでまとめて返信させていただきます。

rumikoさん
はじめまして。これからますます直感、深いところからの声を大切にしていきたいですね。

アルクトゥルスさん
はじめまして。相手もそれだけあせっているのでしょうね。これからも宜しくお願い致します。

マッチョマンさん
気にせず何度でも出てきてください。
チャネリング詩の祈りは横に置いておいて、この前書いた「意が乗る」で考えれば祈りは発信ですよね。祝詞も発信です。発信は発振です。

以前も書きましたが、本来の祝詞は神の言葉を口から出入りさせることなのですが、私がやる祝詞はまた違う感覚でやります。祝詞や詩の朗読をするのは、言葉の意味を考えず、いかに言葉を波に乗せるか、乗るか、例えばそれが銀河系の真ん中にまで届くか、それを感じてもらいたいからです。祝詞やって雨が降ったり止んだりするのは波に乗れたということなので、これが祈りにも通じるかと思ってます。祝詞するときには我欲などいっさいありません。本当にシンプルに淡々とやってます。ただ声の調子にだけ気をつけています。だから、届くのかなと。


Commented by tatsujin at 2007-07-25 04:48 x
すでにあの祈りの世界中の分析の結果ゴーサインが出ているようです。管理人さんはすでにご承知と思いますが,阿修羅やharunoshinさんのところで指摘されていることが現実になる可能性は大と考えます。読まれていない方のために以下の掲示板を一応念のため下に貼っておきます。HTML機能がコメント欄にはないようなのでコピペしてください。自民党は統一協会政府ですからみなさん心して備えてください。
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/291.html


Commented by クランティ at 2007-07-25 13:07 x
今朝こんな経験を思い出しました。シェルドン・ニドルさんというチャネラーの銀河連盟(だっけ?)からの「もうすぐ大量着陸します。」というメッセージを東山さんという男性が翻訳して、FAXでもらっていた時がありました。その時もいついつみんなでいっせいに瞑想しましょう、というのがあり、ふだんも瞑想していたので、軽い気持ちで参加しました。特にどーということはなく、むしろなんかぱっとしないなーという感じでした。送られてくるメッセージは友好的なのですが、いついつ着陸します、しかし、何かの理由で延期、そして大量着陸していい時代になると、もう働かなくてもいいんです、とかで人の気を引きとめておく、というワンパターンでした。変だよねーと言っているうちに、ある人があれはドラコという悪い星が騙しているんだよ、瞑想している間にエナジーとられるよ、と教てくれました。そのこと自体の真偽は分かりませんでしたが、おかしいと感じていたので、馬鹿馬鹿しくなってやめました。一度ミーティングにも行きましたが、東山さんをはじめ、みんな一生懸命で、好感を覚えました。もともと、ちょっとした好奇心ではじめたことでもあり、笑い話となって、すっかり忘れてましたけれど。


Commented by mayufuru at 2007-07-26 14:15 x
達人さん
ゴーサインが出たんですね。
harunoshinさんのところで読ませていただきました。
達人さんに伺いたいのですが、小野寺光一さんもそうなんですがこう言った内容の政治絡みのメルマガやブログを発信している人たちに以前か違和感を感じるので読んだことがありません。商品になってるように思います。達人さんはどう思われますか?


Commented by mayufuru at 2007-07-26 14:26 x
クランティさん
クランティさんも瞑想されてたんですね。どこか、納得。ドラコってどこかで聞いたことがあります。何かの理由で延期、これもよく聞く話ですよね。


| 未分類 | 14:44 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つながっている感触 その9


下にも記事があります。
今日は地震雲は出てないけれどパソコンが異常に重いので
どこかで揺れるかも知れない。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/24/62/b0086362_1842174.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

達人さんが、ぺサパ(Passover)暗号解読の一環を追加してくれました。
それから、コメント欄に達人さんが「二つの無意識について」を
書かれているので17日の件で参考になると思います。
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/661.html


下は、先日も掲載した夏羽さんから紹介していただいたシェリーさんの演説文。
今日はこの感想を書いてみたいと思います。

>多くの人が1つの問題に意識を向け、「その問題をクリアすることは可能なのだ」という想いを持つことが大きなパワーとなります。それぞれが自分の問題に焦点を合わせて日々必死になるよりも、実現の可能性が格段に高くなります。

>地球全体を再生させるプロジェクトとして、地球協議会なるものをつくり、皆が同じ目的に向かうことが必要です。Fire the Gridプロジェクトは地球再生のためのきっかけに過ぎません。

>参加したい!と意志表明した時点で、自分のグリッドに点火したことになります。みなが一緒に「出来る! 変化は可能だ!」と意識できるようになります。1つの要因に向かって、みなで進むことになるのです。「私にはできる」、そう想うことで、次のステップで本当にどんどん簡単に進んでゆくでしょう。

>一人ひとりが「私は、」と宣言すると、その集団は「私たちは、」になります。誰かが「私はとてもパワフルな人間です。あなたも加わりませんか?」と問いかけをし、私たちが「はい!」と言います。すると「私は」から「私たち」に即座に変わります。このようにして意識的に個々が「私は」と思う気持ちから「私たちは」という気持ちに変化させてゆくのです。

>膨大な数の人々が、この日にエネルギーのシャワーを浴び、喜びを見出し、自分たちの道をつくることが可能になれば、私たちはもう一人ではありません。地球全体で一つなのです。

>政治のもとで生き、政府の存在があり、一定の統制の中でおのおのが日々を過ごしていることに変わりありません。これからもそれは変わらないでしょう。そうした統制を排除したいと思わないでしょうし、排除する必要もないでしょう。


初めに読んだ瞬間、彼女、間違いなくコントロール受けていると感じた。
そして文章は彼女が考えたものではなく専門家が考えたもの。
演説を聴いている人、読んでいる人にマインドコントロール効果がある。
催眠術のような印象も。
言葉の使い方、繰り返しのやり方など、実に上手くできている。
じっくり読んでみると非常に怖い文章だと思う。

自分は特別だと思っている者
逆に自信のない者を奮い立たせる効果がある。

一種、戦争に参加させるような
ものすごく考え練りぬかれた見事な演説文。
ヒトラーを思い出した。

やたらと出てくる「統制」「地球協議会」
どこからみてもイルミナティの世界としか思えない。

私の感想でした。


-------------------------

米国各地で続く干ばつ、山火事、大雨、洪水、トルネード
ユタ州では山火事で避難

そんなアメリカで昨日も書いたフロリダの寒冷前線
フロリダに'奇妙な'7月がやってきた
寒冷前線で大雨と天気擾乱、稲妻でダイバーが死亡

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/24/62/b0086362_18391916.jpg',160,117,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
テキサスも大雨、洪水が続く

南西ヨーロッパは熱波
北ヨーロッパは季節はずれの寒波、トルネード

長期にわたる酷暑で燃えているイタリア中の炎
24時間で1500回の炎、8000人の消防士、1700消防車、
10機のヘリコプター、21機の飛行機出動

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/24/62/b0086362_18472866.jpg',160,106,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
中国は終わりのない洪水

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/24/62/b0086362_18315283.jpg',100,69,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
昨日書いた中国の地震

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/24/62/b0086362_18303763.jpg',100,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
英国も終わりが見えない大雨、洪水
グロスター、チェルトナムで洪水、何万もの家がカオス状態、水道水供給なし

タンザニア Ol Doinyo Lengai火山噴火の地震で多くの学校、家、
道路、丘を破壊、川の流れを妨げいくつかの野生動物が移動

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/24/62/b0086362_18342865.jpg',75,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
コスタリカのTurrialba火山の様子を見ているを科学者


| 未分類 | 18:47 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つながっている感触 その8


今日も17日のイベントに関してのコメントのやりとりを掲載します。


Commented by 英草 at 2007-07-23 15:18 x
世の中には、争いの種は尽きないのかもしれません。
なぜならば、いろいろな意見や考えが、人それぞれにはあるようです。それは、自分自身に自信や信念がある証拠かもしれません。しかし、「こころ」と「こころ」が固く繋がっていれば、理解できなくても、許す気持ちになるかもしれません。


Commented by mayufuru at 2007-07-23 15:56
英草さん
こんにちは。人間には争いの遺伝子が組み込まれているとしか思えないときが多々あります。どうしてこんなにいさかいが多いのかと考えたときに、神話の中にも神々の争いを見たときに妙に納得しました。

色んな考えを同じにするのではなく、それはそれとして認め、話しあう。場合によってはとことん話し合う。話し合ううちに刺激され、世界が広がり、閃き、考えを新たにしてゆく。こういうのが好きなんですけどね。

深いところではつながっていると思います。


Commented by 少年X at 2007-07-23 17:44 x
回答頂き有り難う御座います
無意識なら、睡眠状態でなく覚醒してても陰謀を知らなければ支配に対してもある意味無意識状態と言えますもんね 知らず知らず操れてたっていう…

ただ夢の方がやはり危険なのでしょうか?夜泣き経験者なのですが、それは怖い夢ではなく覚醒してもしばらく同様の恐怖状況が続く症状が何度もあるのです脳を鷲掴みされる様な感覚でバタバタと気を紛わせないと発狂しそうになるんですよ体が勝手に動き、次の日覚えてない事がよくありました

マッチョマンさんの意見に関してはオイラも考えた事がありますが、各々が好きな様に地球の「平和を」祈る時点で、爬虫類人意識にロックされる事はないんじゃ?という疑問なんです

もし陰謀だったとしても3Sみたいな羊群洗脳ではないかと…それと仮に周波数が合ったら爬虫類人の姿が見えるのでは?宇宙人(人型の場合)、こちらが周波数を捉えるケースと宇宙人がこちらの周波数に合わせるケースとがありますよね?てことは意識体でも…?


Commented by 夏羽 at 2007-07-23 18:31 x
以下は一部重なりますが、シェリーさんの演説の引用です。反対だとか賛成だとか言うのではありませんが、ただ考えさせらるれことがあったので。

>「私たちは地球で生きていくのですから、人間としての活動をする必要があります。人間として、一定のルールがあります。政治のもとで生き、政府の存在があり、一定の統制の中でおのおのが日々を過ごしていることに変わりありません。これからもそれは変わらないでしょう。そうした統制を排除したいと思わないでしょうし、排除する必要もないでしょう。」 ―シェリー・イエイツ
http://firethegrid.seesaa.net/article/47170884.html

けれども、空を飛ぶ鳥は政治など必要としていない。動物も魚も爬虫類も昆虫も、草花、木、微生物に至るまで、自然の中では政治も統治もなく、あんなにも調和がとれ、どんな芸術家だってかなわない、すばらしく美しい世界が繰り広げられている。ほんの1平方メートルくらいの場所だけ見ても、もう何十種類におよぶ植物が入れ替わり立ち代り、成長し花を咲かし、そして年とともにまた違った植物が生えてくる。野原にしばらく座っていると、あまりにも種類の多い昆虫の多様性に驚かされる。クモだけでも何十種類違ったものを見た。虫嫌いな人にはたまんないだろうけど。

行ったことはないけれど、アマゾンの森の中など、本当にすごいだろうなあ。一見当然のようにある自然だけれど、その多様性、構造の複雑性は気が遠くなるようだ。また、人間の体の中の仕組みだってそう。

そしてこれらはみんな政治も統治もなく動いている。もちろん昆虫の世界にも、動物の世界にも喧嘩や奪い合いはあるけれど、人間の世界よりもずっとすみやかに、調和が取れているように感じられる。
神による統治、王による統治、政府による統治、どうして人間にだけ必要なんでしょうか?
人間とは統治なしでは生きていけないものなのでしょうか?

Commented by 夏羽 at 2007-07-23 18:37 x
そうだよね、もし光だけの世界に人間が行ったとしたら、何日気が狂わずにいられるだろうか?闇の中のほうが少しはもちそう。


Commented by KAZE at 2007-07-24 11:57 x
お久しぶりです。確かにこの3次元地球で今のまま誰もがポジティブ人生をおくっていたら気持ち悪いかもしれませんが。善いことと悪いことを皆理解した後気づいたあとで又繰り返すのは進歩がないことだと思います。地球はひとつでそこに住む私たち人間はもな同胞であることに気づいたらやはり進化の過程でアセンションすることになるよに思います。全ての人が幸せになる時代を迎えたことのない地球だからこそ一度はそのような世界になってもいいんじゃないでしょうか?


Commented by mayufuru at 2007-07-24 14:05 x
少年Xさん
「ザ・セル」という映画ご覧になったことありますか?
たまたま偶然に友人と見たら私の夢の世界とそっくりで友人共々驚いたことがあります。(映像も体験も)医者が少年の夢に入って怪獣退治して少年の恐怖を取り除く、…そんな映画なんですが、映像のきれいさといい、もし観てなければごらんになるといいですよ。

夢は私にとっての唯一の先生ともいえる存在、しかも現実よりリアル、圧倒的なリアリティの世界です。でも、そろそろ夢も卒業しなくてはと思ってます。


夏羽さん
素晴らしいメッセージありがとうございます。
何もいうことはありません。全くの同感です。
人間に統治は必要ないですよね。そうコントロールされてきただけで、この呪縛から抜け出さないと。

ご紹介のシェリーさんの演説に関してまだ感想を書いていないのであとでブログに書きます。


KAZEさん、こんにちは。

>全ての人が幸せになる時代

すべての人ですか。。。ちょっと考えさせてくださいね。
KAZEさんが発する言葉に全くの同感と、時々???って感じ、そこから新たに考え閃き、ブログの記事になることが多々ありますよね。KAZEさんとは不思議なつながりを感じます。


Commented by のろ at 2007-07-23 20:33 x
ずい分 続いていますね。精神世界の中では大きな分岐点だったのかもしれませんね。
霊人よしちゃんさんの書かれたものを読ませていただきました。そこから聞こえてくる悲鳴は一体、なにを意味しているのかなと考えるに、この目論見は失敗した、ということをあけすけに表明していますね。正直な方ですね。

tatsujinのお書きになっていることは本当なのでしょう。このイベントの背景の連中と私は30年以上、現在も闘い続けています. 翌日、その手先となっているもろもろの連中に引導を渡す裁判があり、愛する妻を助けるために、夫はそのイベントの時間私の元に車を走らせておりました。そして、もろ、この攻撃を受けました。足から首から、要するに全身ぱんぱんにむくんで横にもなれない状態で到着しました。今までに一度もなかったことです。私がマッサージをしてとりましたが、今も右足に残っていて、私も間接的に受けたわけで不調です。すぐ爆睡してしまいます。その間、私がなにをしているかは不明ですが・・・。ただ、今までの経験則では彼らの側には想像を絶する悲喜劇が起こっていると確信しています。


Commented by harunoshinn at 2007-07-23 21:25
まゆみさん、お邪魔いたします。
妄想に少しお付き合いください。台風四号、そして柏崎、、十七日より前に起こっている事に何か理由はないでしょうか?
地震の予測
http://www.geocities.jp/semsweb/anticipatingearthquakes.html
あくまで、私の妄想ですが、、、
全てはつながっているは、、、私たちのキーワードではないでしょうか?


Commented by マッチョマン at 2007-07-23 21:52 x
たびたび現れすいません・・・。気になるもので・・。
○自分の意見は、言いたいことは、自己独善でもなく、被害妄想でもなく、ただ自分が今生きて、色々、失敗、不安、喜び、進歩?・・・などを経験していることの、なんと言うか・・有り難い事実を、単純に気づいていいのではないか?というこってす。人のことは人に任せて、自分に向き合い、真剣に考える・・たったそれだけが結構大切ではないか?なんて思っとります。あなたはあなた、わたしがあなたに何の悪さをできますかいな。大丈V。


Commented by ふう at 2007-07-23 22:24 x
FTG、私は一応参加したのですが、今は参加したことを後悔しています。
闇の勢力の陰謀の可能性があるということをもっと早くに知っておけば。自分の「だまされやすさ」にほとほと嫌気が差しています。


Commented by mayufuru at 2007-07-24 14:38
のろさん
本当にそうなんです。ブログアップしてから書き忘れに気がついたのですが、霊人よしちゃんさんのあの乱暴な言葉、感情をみたときに、祈りのイベントは失敗したんだと思いました。成功していたら、彼はあんなに感情的にならないはずなんです。失敗した見本みたいで本当に正直な方ですよね。その霊人さんのサイトをヒロさんがわざわざコメント欄で紹介されていて、重ね重ねの驚きでした。何にしろ、あちらもこちらも皆さん、良き人には違いないでしょうね。

のろさんの世界、私も知っているつもりなので、大変でしょうね、ご苦労さまです、としかいえませんが。沖縄は外国だと思っていますのです、土足で上がるようなことは決してせず、おとなしくしています。


harunoshinnさん
こんにちは。コメント入れてませんがharunoshinnさんのブログ、いつもお邪魔しています。私の妄想にもおつき合いください。

台風4号をごいんきょさんたちと追いかけて人工台風の証拠をつかみ、そこに新潟の地震、こちらは証拠がないけれどやはり人工と考えざるをえないですよね。そして、それで金儲けした人がいる。それらをまた別の場所から笑みを浮かべながら眺めている誰かがいる。

地震の予測のサイトありがとうございます。

>全てはつながっているは、、、私たちのキーワードではないでしょうか?

そう思います。


マッチョマンさん
気にせず、たびたび現れてください。マッチョマンさんのおっしゃってることはわかってるつもりですよ、他の方は知りませんが。

>わたしがあなたに何の悪さをできますかいな。

これは誰に対してでしょうか?設計のお仕事されてるんですよね。またお話聞かせてくださいね。


ふうさん
こんにちは。良かったら、参加した印象、体験など何かあれば教えてください。

| 未分類 | 16:09 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

追記  世界の気象と食料・水不足


予想通り、世界は食料と水不足が段々と姿を表してきたね。
雨続きのイギリスのシドマスで波のような雲が観測された。
最近の怪しい動きのHAARPだと思う。
気象学者は英国の湿った夏をジェット気流の珍しい位置のせいだと。

■地震
アルゼンチン M6.2
ブラジル 6.1
http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/23/62/b0086362_17441480.jpg',100,69,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
中国 北新疆の5、5の地震で2,100人以上を降ろし、8,250人が避難

■火山
ハワイ キラウエア火山、また噴火
タンザニアの火山も依然活発

■熱帯低気圧
太平洋と大西洋に熱帯低気圧
バミューダとプエルトリコの間には雷雨の一群

■異常な波
ミシガン - ミシガン湖で異常な高波、最高8フィートの高さで子供が行方不明

■大雨・洪水・トルネード・嵐
http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/23/62/b0086362_17513936.jpg',100,72,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
中国 重慶、Shandong地域 大雨、洪水で74人死亡
インドネシア 中部インドネシアで洪水と地すべりで30人が死亡

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/23/62/b0086362_1745059.jpg',100,70,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
イギリス 氾濫で交通麻痺状態と広範囲にわたる損害
いくつかの地域ではヘリコプターとボートで救出
イングランドとウェールズの多くの地域は、最新の洪水で数フィートの水の中

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/23/62/b0086362_1739792.jpg',162,162,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
シドマスで、住民が波のように見える、見たことがない珍しい雲をみつけた
写真が小さくて見づらいけどなんとか見える
スカラー波かな?HAARPかな?

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/23/62/b0086362_17472233.jpg',100,89,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
インド あられの嵐

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/23/62/b0086362_17491062.jpg',100,70,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
北西パキスタン 稲妻、大雨、地すべりで2 つの村の家々が破壊、70人以上死亡
南ポーランドの都市近くでトルネード 少なくとも7人負傷
カナダ オンタリオで記録的な雨
フロリダに寒冷前線、中部フロリダ厳しい天気

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/23/62/b0086362_17434831.jpg',68,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
テキサス サン・アントニオ 猛烈な嵐

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/23/62/b0086362_17455846.jpg',83,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
南東ヨーロッパ トルネード

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/23/62/b0086362_17525378.jpg',100,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
Cumbria 珍しい激しい嵐

■干ばつ・熱波
ヨーロッパ の熱波
ルーマニア、オーストリア、ブルガリアの犠牲者数は18人に
アルバニアも40度以上で一連の火事を誘発
モンタナも
ルーマニア 摂氏40度の熱波の犠牲者数は日曜日に15人に
6月の熱波ですでに最低穀物収穫
ギリシャも再度43度の熱波予想
フランスとスペインも
マケドニアは非常事態宣言
モルドヴァ 熱波、干ばつ
「地中海の気候はもはや存在しません」とギリシア語研究所の責任者が。

カナダ西部と西南アメリカを襲った熱波も記録上昇

中央ベトナムも熱波

■食料・水不足
粉乳価格が未殺菌牛乳供給不足で上昇中

英国 洪水の影響で飲料水供給不足、食物と飲料水不足予想
最近の大雨、洪水で収穫にかなりのダメージ
150,000トンの収穫が失われるとの予想も。
一部の農民は、70パーセントを失うかもしれない。
全く破壊的な状況で第一次世界大戦の戦場のように見えるとか
多くの農民が店に野菜を供給するのに苦労、
ブロッコリー、カリフラワーサヤインゲン、ソラマメ、エンドウのすべてに影響

ヨーロッパ 昨年より小麦の価格は、35パーセント上昇
イタリアのパスタ用の小麦は今秋20%上がる
ドイツ 季節はずれの雨でブドウにカビ
フランスも洪水でカビ攻撃
ウクライナ 干ばつで250万エーカー以上の収穫が壊滅

カナダの小麦価格も今月1トンにつき18ドル上がると予想
カンザスもオハイオも寒さとかんばつで収穫被害
テネシー 干ばつと記録破りの復活祭の凍結で農業にダメージ
ワイオミング かんばつでサトウキビ用の土地を減らすよう指示
ミネソタも食料品価格上昇、大麦生産不足

オーストラリア 一時的寒波襲来でクイーンズランド収穫を滅ぼす
ミルク価格最高25パーセント急騰予測

ソロモン諸島 続く激しい氾濫で収穫に大きな損害、水、食糧不足
6ヵ月間続くとの予想

イラク 水不足でもうイラクでは収穫を栽培することができないと
イスラエル 4月から果物、野菜価格着実に上昇
最大の増加は、70%上がった赤トウガラシのような2、3の野菜
ズッキーニは何と165%、イチゴは40%。

トルコも干ばつで収穫見通し立たず

中国 卵と肉の価格が4倍
干ばつで2670万ヘクタールの農地に影響、穀物を減らしている
インド ミルクと飲料水の深刻な不足
ネパールのTaplejung地区では食物不足に直面

台湾 8月末に小麦粉不足予想
パン、麺、即席ラーメン、蒸パン、ゆで団子の供給に影響

モーリタニア 100万以上に影響を及ぼしている食物不足
ジンバブエ 国中の大部分の主なスーパーマーケットは空、重大な食物不足
ソマリア
100万人の必需品が10月までに尽きる予測、Puntland海岸沿いで食物不足

ケニヤ 深刻な水不足
レソト 食糧危機で人口の4分の1が飢餓に直面、トウモロコシ生産 40%以上崩壊
ガーナ 3つの北部地方で深刻な食糧不足
スワジランド 猛烈な干ばつで収穫生産に大きな影響

例外
テネシー 国の最大のかんばつにもかかわらずアーミッシュでは豊かな収穫

干ばつ耐性遺伝子組み替え(GM)があることを知った。
やっぱり気象操作で儲ける仕組みが出来ているんだね。

| 未分類 | 17:39 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つながっている感触 その7 そして


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/23/62/b0086362_15443956.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


以前、中身のないポジティブ信仰のことを書いたけど
ポジティブ、プラス思考、って本当に何だろう?って
ここ数日、特に思うようになった。

以前、闇と光で

『闇は光なくて存在しないし
光は闇なくて存在しない。

白黒の太極図をみると
白は黒に抱かれ、
黒は白に抱かれている。

初めに光あれ!の言葉があるように
世界の始まりは闇だったに違いない。』

こんなことを書いた。
そして今、

ネガティブがあるからこそポジテイブになりたい、なろうとする。
マイナスがあるからこそプラスになりたい、なろうとする。

ここに動きが生じ、創造が始まる。
片方だと動きは止まり、創造も止まる。

世の中の人が全員、ポジティブ、プラス思考になった姿を想像してみたら
何だか、嫌、かなり怖い世界かも知れない。

神はこれを願っているのだろうか?
自然はこれを願っているのだろうか?

宇宙は想像を絶する見事なバランスで生きている。
人間の身体も宇宙と全く同じ見事なバランスで生きている。
人間の身体ほど神秘的なものはない。
片方だけにこだわるのはこの見事なバランスを崩すことにならないだろうか。

ふとこんなことを考えた。


借りてたデジカメ返したのでしばらく写真が撮れない。
ブログで忙しいからちょうどいいかな。


今日も17日のイベントに関するコメントを掲載します。
-------------------------------------

Commented by 匿名希望 at 2007-07-22 17:29 x
ファイアー・ザ・グリッドに関して、疑問を持ちこちらにたどりついてから経緯を拝見させて頂きました。私なりに考えたのですが、キーワードは「神話」「素数」今は「シュメール神話」についてネットで検索しています。

しかしこのイベントの真の意図は計りかねて、その時間帯は普段どおりに特に何も気にせず過ごしました。で その後 ハタと思い当たったのがjoyさんと似てはいるのですが、もう少し現実的な答えで「踏み絵」すなわち「思想調査」だったんじゃないかな という答えです。ネット主導のイベントで、ビデオやらサイトやら撒き餌もイッパイ(笑)2ちゃんで言う”釣り”はOK状態で、さてどんな反応が返ってくるのか。首謀した人たちはそれを見たかったんじゃないのかな。

批判されたと感じて逆ギレするスピ系住人達は、人間としての未熟さを痛く感じます。参加は自由と言っておいて、強制してることに気が付かないワガママな子どもです。霊もスピにも無縁ですが、わたしにはまゆみさんの方がよっぽど常識的で大人に見えます。

たぶん日本では一部ネットほどの盛り上がりはなく、冷静に対応した人が多いんじゃないかなと思います。そういった人たちがこちらにコメントを残しただけなのに、それが批判・非難に聞こえるんでしょうね・・・。もう多分この話は終わらせたい事とは思いますが、もしコメントの引用をなさる場合は匿名を希望したいです。


Commented by mayufuru at 2007-07-22 17:58 x
非公開希望の方へ
コメントありがとうございます。もしブログにUPするときは匿名希望さんで掲載させていただきますね。


Commented by kiraku at 2007-07-22 20:02 x
そろそろ自分も同じ穴のむじなであることに気づいてもいい頃ですよ、わたしにはあなたが典型的なニューエイジ信仰者に見えます。ニューエイジっぽい人はたいていニューエイジを批判していますよ、ちなみにわたしは「ニューエイジもまた良いじゃないか」と日々思っています、ポジティブだし、平和的だし…

わたしは元パンクスで「世の中すべてクソ!!」「みんな死ね!!!」って日々思っていた時があったので、そういうのに比べたらすごく良いことだと思うよ、人の批判ばかりする前にまずは自分が何なのか考えてみたら、わたしも考えるから…あなたもわたしも「特別」じゃないですよ、同じ穴のむじな。。。


Commented by mayufuru at 2007-07-23 12:50 x
kirakuさん
こんにちは。そろそろkirakuさんが出てくるんじゃないかと思ってました。kirakuさんの意見は意見で受け止めましょう。でもそれは私ではありません。ところで、むじなってどんな動物なの?

kirakuさんへ追伸
むじな、わかりました。確か狸でしたね。キツネと狸だったら、狸かな。田舎暮らしはどうですか?

>ニューエイジっぽい人はたいていニューエイジを批判していますよ、

これはちょっと粗い考え方、よくある思考法だと思いますよ。この思考だと、自民党を批判する人は自民党っぽい人になるじゃないですか。人間ってもっと複雑だと思いますよ。


Commented by tatsujin at 2007-07-22 23:51 x
今回なぜGMT11:11分で世界的にこの祈りのイベントがはじまったかの解明をしましょう。最新記事にも書きましたが,アルファベットで11番目はKですね。K+K=Kyatharin Kuluman(キャサリン・クールマン)というイルミナティ最高位33位階の女性で,奇跡をおこしたり,失神させたりしたので有名です。ビリー・グラハムも33位階で背後にはイルミナティの存在があることは確認できました。シェリー・イエイツはこの流れをくむ女性です。


Commented by 少年X at 2007-07-23 05:18 x
初めまして
今回の記事は突っ込みどころ満載ですが、部外者なので一つだけ質問させて下さい

>以前にも書いたけれど瞑想は無意識状態になります。(中略)
多くの人が無意識状態になっているときに誰かが何かを意図的にしたとしましょう。とっても怖いです。(7/16)

例えば寝ている時はどうなんでしょう?睡眠時は基本的には無意識状態でしょう?大勢の人が一斉に無意識状態になります…これは一番危険というか、悪い連中にとっちゃこの瞬間は絶好の機会なんじゃないですかね?

毎夜のチャンスでなく、わざわざ世間一般的にあまり知られてない瞑想の企画を、集団的無意識状態を作り出す為に行う意図が分りませんよね


Commented by マッチョマン at 2007-07-23 08:25 x
これは自分の意見です・・が。
私たちは、3次元立体映像のTVを見ているようなものですね。チャンネルに合わせるのは、スイッチ・ダイアル(ちと古い(^^;)で自分で選択します。その周波数帯に同調するのは、常日頃の「思い」「理解」という意識・精神的なものです。潜在意識も自分の意識なので、無意識に各チャネルに同調する場合もありますね。
いつも心がけるべきは、目に見えない自分の「思い」を出来るだけ、「楽しい」「気づきのある」「無限の可能性有り的な・・」いわゆるプラス思考的?状態にしていくことです。これは各自の神から授かったものです。誰も出来るものではありません。チャンネル選択は各自のものです。我々が別個の身体を有しているのは、今は私は・私だからです。・・なーんちゃって。(^^)


Commented by mayufuru at 2007-07-23 13:11 x
tatsujinさん
こんにちは。
昨日も何度か今も記事拝見させていただきました。解析していただいてありがとうございます。達人さんの解析のおかげで、11:11(GMT)の映像を見たときにどうしてあんなに嫌な感じがあったのかわかりました。直感を信じてよかったと思います。いつもぎゅっと中身の詰まった記事をありがとうございます。


Commented by mayufuru at 2007-07-23 13:25 x
少年Xさん
初めまして
寝ているときは大概は無意識状態ですね。
私の場合、眠りながら外の音を聞いたり、夢を夢と判断しながら夢をいじったり見続けたり出来る、ちょっと変わり者ですが。

>これは一番危険というか、悪い連中にとっちゃこの瞬間は絶好の機会なんじゃないですかね?

変に怖がらせるのへいけないけれど、ちょっと書いてみますね。夢見のベテランとしていえるのは、寝ている時間、私は結構緊張しています。というか、目覚めている時間よりも場合によっては緊張するときがあります。過去色んなことを体験しているので。せっかくのリラックスタイムなのにこれじゃ何のための睡眠なのかわかりませんよね。映画でもありましたよね。特殊な能力を持ったある男性が睡眠中の大統領の夢に入って大統領を暗殺しようと企み、そこに暗殺を阻止しようとする別の特殊能力の男性が入ってきて三つ巴になり最後には大統領を助ける。仮に暗殺が成功すれば、大統領は睡眠中に心不全とかで亡くなったことになると思いますよ。これは私の体験でわかることです。

| 未分類 | 15:48 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つながっている感触 その6


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/22/62/b0086362_167338.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>



霊人よしちゃんさんへ
あなたのサイト、ヒロさんが紹介されてて開いてみたけど
私自身、神官に霊感があると言われてますが、
霊とか霊人という言葉、苦手なので読みませんでしたが
今日は返事書くためにざっとですが読ませていただきました。


>多くの人たちが「善かれと思って」行った事を批判して、何が面白いのですか?

「善かれと思って」?
いきなり、この言葉ですか、良かれじゃなく、善かれ?
善ですか、苦手だなあ、この言葉、うう~ん。
さて、善とは何でしょうか?

誰かが面白いと言いましたか?
誰かが喜んでいるでしょうか?
皆さん、真面目に真剣に感じ、考え、伝えてるだけです。
落ち着いてくださいね。
せっかく賛成の方がいらっしゃって話が出来ると思ったのに。
そう興奮しないで会話しませんか?

コミュニケーションするの好きですよ。
何時の日か、言葉を発しなくてもいい時代が来ると思ってるのですが
まだまだ言葉が必要みたいです。しかもこの言葉がやっかいで。
同じ事を使っても、使い方、受け取り方はまちまち、
しばし、争いの種にもなりますよね。


>シェリーさんは統一教会や闇の権力者の手先だ、と決め付けているようですが、確たる証拠もないのに。

誰も決め付けてはいないと思いますよ。
じゃあ、そうじゃないという証拠はおありなんですか?
あるのでしたら提示していただけますでしょうか?
皆さん、納得されると思いますよ。
私自身、統一教会のことは一度も書いたこともありませんよ。

達人さんのブログには
シェリーさんの体験は嘘だとありますがお読みになられましたか?
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/660.html


>あなた達が証拠としていることは、私から見れば「こじつけ」もいいとこです。

それはあなたからみてのことなので「こじつけ」かどうかは判りませんよね。
皆さん、心から感じたことを素直に言われてるだけですよ。


>私は911の真実をブログに書き、さらに、日本政府は統一教会(創価学会)を介して闇の権力(ロスチャイルド&ロックフェラー勢力)に支配されている事をも書いてきました。

最近はあちこちでそれこそうんざりするほど眼にしますね。
2004年に私も911の映画会しましたよ。
だけど凄いストレスでその後すぐかかわるのを止めました。


>しかし、今回のFire the Gridまで同レベルで捉えるのには疑問を感じます。
Fire the Gridに参加すればマインドコントロールされてしまう、とまで考えてしまうのは被害妄想としか思えません。

ああ、そうなんですか。
それはそれとしてあなたの意見として受け止めましょうね。
でも、乱暴な言葉には気をつけましょうね。
 

>それで、あるFire the Grid批判サイトにコメントを書こうと思い、

勝手に批判サイトにしないでいただけますか。
他者にされて嫌なことは他者にも絶対しない、これは私の持論です。


>全くの誇大妄想で頭がどうかしている、としか思えませんね。
>哀れな人たち、お気の毒様。

参加した人たちのことを一度も批判したことはありませんよ。
イベントに対して反対だと言ってるのです。
このような暴言を吐いたこともありませんよ。
イベントに対してよからぬものを感じる、しかも直感です。
よくお読みくださいね。


>Fire the Gridの公式サイトをろくに読みもしないで批判し、自論だけを延々と述べて批判しているように見えてしまいます。

読む必要があるのでしょうか?
紹介ビデオをみただけで判る人はそれで充分じゃないでしょうか?

持論とはどういうことでしょうか?
主観という意味でしょうか?
主観だとしたらすべての人は主観ですよ。
もちろんあなたの意見も自論。
出来るだけ客観に近い主観はありえるでしょうが、真の客観なんて存在しませんよ。


>ですが、Fire the Gridの公式サイトをよく読んでみれば瞑想だけを強要されてはいない事が分かります。

何かを一斉に大勢でやることに対して心配だと書いていますが?
そして、一斉にすることの一番の心配が瞑想、次に祈りと書いてありますが。
楽しいことこそ、わざわざ一斉にしなくても、好きなときにすればいいと。
楽しいことだって、人それぞれでしょ?


>そして、この祈りのイベントは決して我欲で行うものではありません。

我欲で行なうものではないと、どうして判るんですか?
参加した方全員の意思、潜在意識を把握されていらっしゃるんですか?

 
>さらに、このイベントへの参加は自己責任において行われるもので、私のブログでもイベントへの参加を決して強要はしていません。

このやり方が巧妙だなんだと思います。
強要には色んな含みがありますよね。
言葉として強要していなくても
地球が大変なんだと子供にでもわかるやり方で、
やらなければ!と思わせ、参加させるやり方、
それがコントロールなんです。
これで参加された方は多いのではないでしょうか?
このやり方って、皆気づかないだけで色んな場面で色々に使われていますよ。


>共感できる人のみ参加していただき、そうでない人にまで無理強いしてはいないし、人間には天から自由意志が授けられているので、何事をも、するもしないも個人個人の自由です、と書いています。

自由意志があるからこそ、嫌だ、反対だと言ってるんですよ。
イベントに参加しませんかとメッセージを出すのも自由、
イベントに参加しないほうがいいと言うのも自由、
でしょ?

 
>あなた方批判派は、自分の持論が全て正しいと信じておられるように私たち肯定派からは見えてしまいます。

それはあなたの見方。
あなた方、私たち、この一括りの言葉に危なさを感じます。
こういう使い方は危険だし、誤解を招きますよ。
あなたはもしかして、この世界には白と黒しか存在しないと思ってらっしゃるのでしょうか?
いろんな色があるからこそ、3次元の地球、だからこそ美しい、そして学びがあるんですよ。
このことを、HPに載せてある、私の詩「すべてはつながっている」をお読みください。
http://www.mamutan.com/love.html


>ただ、このようなイベントを素直に評価できなくて懐疑心を持ってしまう人たちは、『損な性格だなあ、気の毒だなあ』と思っただけです。悪しからず。

だから、素直に、直感で、嫌だと感じているんですよ。
嫌だと感じる人の気持ち、素直に受け止めればいいじゃないですか。
猜疑心?
疑うことをせず、出所の知れない場からの言葉を信じてきたからこそ、
世界は不幸なんじゃないでしょうか。


あなたこそ他者の批判ばかり、しかも乱暴な言葉使い。
だから、霊は苦手です。(ペコリ、そして微笑)

Fire the Gridというイベントがどうして良いのか、
地球に、人類に、どういう効果をもたらすのか、
主催者の体験は本物なのか、
何故、この日にち、時間帯を選んだのか
何故この日時でなければいけないのか、
その時間帯に何が起きたのか、
そしてその後に世界で何が起きたか、
地球は何と言ってるか、
検証も何も書かれてませんよね。


いつも同じこと書きますが、
私の世界の見え方です。

人は皆それぞれの世界を生きている。
共有しているように見えて決して共有していない。
悲しいけれどこれが現実。

だから、霊人さんからみた世界は、
あくまでもあなた自身の世界であって
それは真の世界ではない。

私は真の世界をみたいと思っているし、
何時の日か、世界を共有できたらと思っている。

だから、霊人さん
被害妄想とか、
全くの誇大妄想で頭がどうかしているとか
哀れな人たちとか
お気の毒様とか、
自論だけを延々と述べて批判しているとか、
自分の持論が全て正しいと信じておられるとか、
損な性格だなあ、気の毒だなあとか

これらはすべてあなたの世界から見たものなんですよ。
霊人よしちゃんというあなたのイメージ、色眼鏡でみたものなんです。
だから、あなたが見た私は、決してふるいちまゆみという私ではありません。
多くのコメントいただいた読者の方たちではありません。
言ってること、お分かりでしょうか?

それは、あなた自身のことを言ってると思っても過言ではないでしょう。
もちろん、内容が良い事でも悪いことでも同じです。
こうやって世界をみていると、いさかいが減り、楽しいですよ。

最後におせっかいですが
霊とか言う言葉、もう古いですよ。
霊を電磁波でとらえたほうが新鮮。

| 未分類 | 15:40 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つながっている感触その5


Commented by マッチョマン at 2007-07-21 18:49 x
光は自分から発するのが真理です。
少ない大いにかかわらず、自分たちがおのおの原点であると言うことを絶対忘れてはいけないです。おのおのが各々なので無限の世界になるのです。外からシャワーや恵みがある・・のはありがたいですが、「我あり」ではなく「外あり」ということでしょう。非常に肝心なところなので、どうか寂しがらないでくださいませ。


Commented by mayufuru at 2007-07-21 19:19 x
マッチョマンさん
光は自らの内側から、そう思います。


Commented by Joy at 2007-07-21 15:31 x
はじめまして。
こちらへはヒオキさんのHP経由で辿り着きました。

Fire the Gridについては以前から違和感を感じていましたが、この度の騒動(ご苦労様でした)を見せて頂き、少し輪郭がはっきりした気がします。

私も心配になり、いわゆる能力者の中でも素直な人達のサイトを見て周ったのですが、今回のイベント中もその後も異常なテンションが続いている人は、幸いなことに少数に留まっていました。

このイベントの目的は、名称の通り、区画毎に存在する隠れた能力者をマーキングするための、データ取りだと思います。
これからも情報解析と並行して何度か試みられると思いますが、これは一本釣りの段階が済んで、ローラー作戦が始まったということでしょう。

物質次元でのHARRPやMKによるマインドコントロールはこれからも続けられるでしょうが、彼らにとっての本当の脅威は、心の力を知り、いざという時に彼らに対する唯一の効果的な武器として使用し得る人達でしょうから。

いわゆるニューエイジムーブメントが始まった頃から見ていますが、スパンの長い壮大な詐欺と言いますか、現実での戦いを放棄させる結果へと誘導するものだと思います。

貴方や、このサイトへのコメンテーター達の直感は得がたいものだと、感じ入っています。
この星のことは、この星と、この星に住む者たちで解決したいものです。


Commented by mayufuru at 2007-07-21 17:33 x
Joyさん
はじめまして。

>このイベントの目的は、名称の通り、区画毎に存在する隠れた能力者をマーキングするための、データ取りだと思います。

そういうことも考えられるんですね。ますます世界に興味が出てきました。

>は、心の力を知り、いざという時に彼らに対する唯一の効果的な武器として使用し得る人達でしょうから。

これは判ります。以前から、最大の武器は人のこころ、意識、想念だと思ってます。

>貴方や、このサイトへのコメンテーター達の直感は得がたいものだと、感じ入っています。

今ブログに書こうと思っていた内容です。読者の皆さん、直感、洞察が鋭くて、ありがたく思ってます。


Commented by 夏羽 at 2007-07-21 18:47 x
私は山暮らしのせいか、ひとつのことをゆっくり考えるたちです。それでネット、特にブログの世界は変化が激しく、さてコメントを投稿しようと思ったときには、もうすでに話題が変わってしまっていて、投稿は棒に振るという場合がほとんどです。

決して批判するのではなく、一体今回のイベントは何であったのか、何が起こったのか、明白にすることは、私たちがゲームを学ぶ上でとても有益なことだと思うんです。将棋や碁、スポーツなど、ゲームの後で何度も何度も検証し、勉強し、そこから多くのことを学んでいくと思います。

今回のイベントは、参加者も、主催者も、反対者も、あやふやに終わらせないで、事情を明白にするならば、次に同じようなことが起こった場合、個人がどう判断するかのために、とても役に立つのではないかと思います。(続く)

太古の昔から行われてきたオリンピックゲーム、サッカー、野球、テレビ、映画・・・。大衆の意識がどのような力を持ち、どのようなエネルギーに変換され、どのように利用されてきたか、私たちはほとんど無知であったけれども、今まさに私たちはそれらを学び、ぐるぐると同じところを回り続けてきた歴史から、新しい道を開いてゆくための一歩になるのではないかと、私は大いに期待し、興味を抱いています。

もちろん私たちはすべてと繋がっている。今批判の的になっているアル・ゴアさんやブッシュ大統領とも。みんな尊く貴重な存在であることに変わりはないですよね。批判するのではなく、分析する、研究する、こっちのゲームのペースにもってくることが、そろそろマンネリ化したドラマを盛り上がらせることにもなるのではないでしょうか。


Commented by mayufuru at 2007-07-21 19:16 x
うう~ん、夏羽さんの意見、いつも私にはとても説得力があります。
足りないものを補充してもらってる感があります。ありがとうございます。明日また夏羽さんのコメント、記事にさせていただくかも知れません。


Commented by 霊人よしちゃん at 2007-07-21 23:31 x
多くの人たちが「善かれと思って」行った事を批判して、何が面白いのですか?
シェリーさんは統一教会や闇の権力者の手先だ、と決め付けているようですが、確たる証拠もないのに。あなた達が証拠としていることは、私から見れば「こじつけ」もいいとこです。私は911の真実をブログに書き、さらに、日本政府は統一教会(創価学会)を介して闇の権力(ロスチャイルド&ロックフェラー勢力)に支配されている事をも書いてきました。しかし、今回のFire the Gridまで同レベルで捉えるのには疑問を感じます。Fire the Gridに参加すればマインドコントロールされてしまう、とまで考えてしまうのは被害妄想としか思えません。
 
このコメント欄には文字数制限があるようですね。コメントを投稿しようとしましたらエラーになってしまいましたので、拙ブログに載せましたのでお読み下さい。
http://reijin32yoshi.blogzine.jp/shinsey/2007/07/__2d45.html


Commented by mayufuru at 2007-07-22 14:28 x
霊人よしちゃんさん
はじめまして。
違う意見を聞けて嬉しいです。あとでブログのほうに返事を書かせていただきます。

| 未分類 | 14:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

追記  左回りの返事がてら



こういうことを書いていいのか判らないけれど
今回の祈りのイベントに対する多くの方からのコメントを読んだ友人が
「読んでる人のレベル高いよね。」ってメールで書いてきた。
他からもそういう声が届いている。


異常とも思える中国バッシングの怪しさを
「夢が意味する中国と」と題して以前書いたけど
http://cocorofeel.exblog.jp/7060086

先日、ダンボール入りの肉まんの虚偽報道をみて、
やっぱりと思ったら
ごいんきょさんの今日のブログにもこんな記事が
「中国産ウナギは危険」は、陰謀の可能性!?
http://310inkyo.jugem.jp/?eid=419#comments

テレビや新聞などから距離を置いて
自分自身の目でみていかないと振り回されるだけ。
騙すほうも悪いけど騙されるほうも悪いと思う。


それからさっき仕事場の大家さんがやってきて
「これだけ暑いのに、雲にならない、スコールにならないのはオカシイ!
空気中のエネルギーがどこかへ行ったんじゃないかな」と
何度も何度も言ってた。

空気中のエネルギーが吸い取られてるのかも知れないね。


昨日コメントで、左回りの質問を受けてこう答えました。

『左回り、これに関しては良くわからないですね。
右と左で一つと考えれば左が決して悪いとは思えないんです。
ただ、ずっと左というのは気になりますよね。
90年代に古神道を勉強したときに確かうろ覚えですが、
男性の神さまが左回りで、女性の神さまが右だったと思います。
またあとで調べてみましょうね。

最近始めた活元運動をしているとき左回りになったりしますよ。
初めはオヤッ?と思ったけど、身体を調整するにはやはり必要なんだと思いました。』


さっき手元にある言霊の本をみてみたら、ありました。
左回り、右回りが載っていたけど、渦巻きの絵の載せ方が
わからないので文章のみを簡単に書き写ししてみます。


アワと左巡り右巡り
ホツマでは、アの音は天を表し、ワは地を表す
(渦巻状)
アは中心から外へ左回り
ワは中心から外へ右回り

アは男神で日の精霊と一体
ワは女神で月の精霊と一体

男を天に配し地に向かい、
女を地に配し天に向かいながら、交合する

初めに
男神イザナギノミコトが柱を右回りに
女神イザナミノミコトが左回りに回ったので
男神は地(月)と感応し、
女神は天(日)と感応し、流産した。

次に本来の回り方をし、
男神は天と、
女神は地と結びつき、
国生みは成功した。


*神官は、アワ(渦巻き模様)に編まれた円座に座し、
天地と一体となるそう。


----------------------------

ハンガリー 火曜日まで続きそうな熱波警報

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/21/62/b0086362_18192717.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
北西モンタナ トルネード、あられ、稲妻、雨、強風の嵐

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/21/62/b0086362_1818591.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
コネチカット 強風、トルネード、嵐

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/21/62/b0086362_18111710.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ユタ州の山火事が広がり、キャンプ場、モーテルなどを焼く

英国は相変わらずの雨、雨、また雨


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/21/62/b0086362_18102518.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ウクライナの空が燃えている
16日ウクライナで列車衝突事故があり炎上。
積んでいた毒性の黄リンが空気中に出た。
炎上後に病院に入った人は143人に。

炎はすぐに消されたが火は周りの空気を加熱、上昇。
これはギネスブックに載るユニークな災害だとか。
通常グラム単位のリンを扱うが、今回は大量のリン。
19日に合計152人が入院。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/21/62/b0086362_1812516.jpg',320,219,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
砂嵐が続く火星
砂嵐は6月下旬から始まった。赤が砂嵐。青が空気。

| 未分類 | 18:17 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つながっている感触 その4


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/21/62/b0086362_1348559.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


昨日の夏羽さんからのコメントを最後に
17日の祈りについての記事はよほどのことがない限り、
そろそろ終わりにしようかと思ってます。
あまり、ひとつのことばかりにとらわれていると良くないので。
でも、コメントは気にせずなんでも書いてくださいね。


留まることをせず たえず 流れ続けている 川の水のように
留まることをせず たえず 流れ動いている 空の雲のように

わたしは そうありたいと願います


今回のことは、今後起きるであろうことについて
勉強になったと思うのでいいきっかけだったと思う。
利用しようと企んだ誰かさんにも、「あなたたちが思っているよりも
人類は馬鹿じゃないよ」と伝わっていればいいけれど。

下にあるシェリーさんのサイト、ヒロさんから17日に紹介されて
開いてみたけどまったく読む気がせず放置していました。
夏羽さんに代わりに読んでいただいた形になりありがたく思います。
夏羽さんの意見と全く同感です。
下のシェリーさんの演説文読むと、
どこかで聞いたような言葉の羅列、怪しさ膨らむばかり。

夏羽さんからのコメントだけを掲載しようと思ったけれど
せっかくだから皆さんのコメントも一緒に載せます。
(非公開希望の方も私の判断に任せていただいたことだし)
本当に色んな意見、ありがとうございます。
載せて困る場合は削除しますのでご連絡ください。

ネットを上手く使えれば世界は変わると思ってます。

---------------------------------

Commented by 夏羽 at 2007-07-20 19:25 x

17日の祈りについて、不安な気持ちはぬぐわれず、シェリー氏について少しだけネットで検索してみました。

以下は、色んなブログにすでに書き込みましたが、私の彼女がもたらす情報に対する第一印象です。もっとゆっくり読めば色々なことがわかるとおもうんだけど、ちょっと時間的に無理・・・。


今話題になっているシェリー・イエイツ氏と交信しているらしい、異次元存在、または単にコンピューターで話しかけているのか、その実際はわかりませんし、そこにはたいした違いはないと思いますが、この情報の内容について、私もやはり大きな疑問を感じています。

何かひとつの同じ事、同じ言葉、同じ行動へ大衆を先導する=マインドコントロール、であるということは、今まで宗教が、テレビが映画産業が、明確に証明してくれていますよね。

さてこの女性の演説文を読むと、繰り返し、何度も何度も同じひとつの行動へ人々を誘おうとしていることがわかると思います。「多くの人が1つの問題に意識を向け、」「皆が同じ目的に向かうことが必要です。」「膨大な数の人々が、この日にエネルギーのシャワーを浴び、喜びを見出し、自分たちの道をつくることが可能になれば、私たちはもう一人ではありません。」「1つの要因に向かって、みなで進むことになるのです。」「個々が「私は」と思う気持ちから「私たちは」という気持ちに変化させてゆくのです。」

http://firethegrid.seesaa.net/article/44589108.html

どうですか?私たちはみんなそれぞれが部分であり、全体を作っている。それぞれの部分は素粒子の段階に至るまで、すべてが違うから繋がることができる。同じものと同じものは繋がらないでしょう?そしてすべての部分は、また全体としての役割を持っている。

彼女の目的は個人というものの消滅でしょうか?すべてが繋がっている、と、すべてが同じ、すべてが同じ方向性を持つとはまったく違いませんか?すべてが同じ、すべてが同じ方向性を持つときこそ、繋がりが切れてしまうのではないでしょうか。

以下、シェリー氏の演説から、引用文です。

>多くの人が1つの問題に意識を向け、「その問題をクリアすることは可能なのだ」という想いを持つことが大きなパワーとなります。それぞれが自分の問題に焦点を合わせて日々必死になるよりも、実現の可能性が格段に高くなります。

>地球全体を再生させるプロジェクトとして、地球協議会なるものをつくり、皆が同じ目的に向かうことが必要です。Fire the Gridプロジェクトは地球再生のためのきっかけに過ぎません。

>参加したい!と意志表明した時点で、自分のグリッドに点火したことになります。みなが一緒に「出来る! 変化は可能だ!」と意識できるようになります。1つの要因に向かって、みなで進むことになるのです。「私にはできる」、そう想うことで、次のステップで本当にどんどん簡単に進んでゆくでしょう。

>一人ひとりが「私は、」と宣言すると、その集団は「私たちは、」になります。誰かが「私はとてもパワフルな人間です。あなたも加わりませんか?」と問いかけをし、私たちが「はい!」と言います。すると「私は」から「私たち」に即座に変わります。このようにして意識的に個々が「私は」と思う気持ちから「私たちは」という気持ちに変化させてゆくのです。

>膨大な数の人々が、この日にエネルギーのシャワーを浴び、喜びを見出し、自分たちの道をつくることが可能になれば、私たちはもう一人ではありません。地球全体で一つなのです。

>政治のもとで生き、政府の存在があり、一定の統制の中でおのおのが日々を過ごしていることに変わりありません。これからもそれは変わらないでしょう。そうした統制を排除したいと思わないでしょうし、排除する必要もないでしょう。


Commented by mayufuru at 2007-07-20 19:56 x
夏羽さん、ありがとうございます。
本当にその通りだと思います。

今日はもう帰りますが、明日、夏羽さんのこのコメントを記事にさせていただきます。


Commented by ひとつの光 at 2007-07-20 23:10 x
まゆみさん、こんにちは。

17日の祈りのイベントについては、こんなチャネリング情報もあります。
参考ということで。

http://plaza.rakuten.co.jp/ascensionreimei/diary/200707180000/
http://plaza.rakuten.co.jp/ascensionreimei/diary/200707200000/
http://plaza.rakuten.co.jp/ascensionreimei/diary/200707200001/

火遊びをしたことがないからやっちゃったけれど、火傷をしたのは自分だけじゃなくて、周りの人たちにも及んだということですね。

しかし、私は批判はしませんし、みなさんにも批判はしないでいただきたいです。参加した方々が、自分の行動を冷静に振り返り、結果を反省し、次回以降は気をつけるという学びを得ることができたのであれば。まゆみさんと同じスタンスです(と思っています)。

過ちを犯すことなく善行を積むことができる人なんて、この世には存在しないでしょうから。

HAARPは、3千年以上前にユダヤの王サウルが悪鬼にとりつかれて狂ったときに、ダビデが竪琴を弾いて悪鬼を払ったその竪琴(ハープ)を意図して命名していると思います。

ユダヤの預言いわく、エルサレムにソロモン神殿が再建された時、その神殿に入ってダビデ王(ユダヤ最強の王)のハープを弾く者がメシアであると。その実現のつもりなんでしょうね。

現代まで続くこのユダヤは古代ハザール人で偽ユダヤであり、正統ユダヤは黄色人種であるヘブライの子孫である日本人であるといわれています。

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/yuda.html
http://sungod2012.blog96.fc2.com/blog-entry-79.html

ヨハネの黙示録ではこう記されています。

「小羊(メシア)と共に14万4千人の者たちがいて、その額には小羊の名と、小羊の父の名とが記されていた。わたしは、大水のとどろくような音、また激しい雷のような音が天から響くのを聞いた。わたしが聞いたその音は、琴を弾く者たちが竪琴を弾いているようであった。彼らは、玉座の前、また4つの生き物と長老たちの前で、新しい歌のたぐいをうたった。この歌は、地上から贖われた14万4千人の者たちのほかは、覚えることができなかった」

新しい歌のたぐいをうたえるのは、「人は神」であることを思い出すことができる神ながらの人。現代ではバカに分類される、純粋に愛と感謝に生きることができる人。キリスト意識をもてる人。この世界のすべてがひとつにつながっていると心から信じている人。

私は、戦争や革命ではなく、いたって真面目に愛と感謝が地球を救うと信じているのですが、世迷い言と一蹴されそうですね。

一応、非公開コメントにしておきますが、掲載いただいてもかまいません。まゆみさんの直感におまかせします。


Commented by ポウセ童子 at 2007-07-21 00:06 x
どうやら、Fire the Gridの素性が怪しいって見方が優勢になってきたようですね。(笑)
ただ、もうあんまり拘らない方が良いと言いますか、忘れた方が良いのでしょうね。あの時間帯に素敵な祈りなり瞑想が出来た方は催しの背後に何らかの意図があろうがなかろうが関係ない事です。おそらく彼らが考えている程、神は人間をお粗末に作られてはいませんよ。彼らの企みが成就する事は無いでしょう。第一彼らが悪役を演じる持ち時間はもうありませんし・・

後は一人一人が自分を少しでも早く思い出せるよう、悪役さんばかりに意識を囚われる事なく、明るく楽しい善きもので魂を満たしていきましょう♪
結局自分を思い出す事がすべてです。例えばブッシュ大統領がトカゲだろうが何だろうが、気にしない気にしない♪(笑)
気にすればするだけ、想念が凝り固まって、なかなか悪役さんが引退出来なくなってしまいますから。神が創った壮大なゲームを理屈はほどほどにして皆さんエンジョイしましょう(^^)


Commented by Mika at 2007-07-21 10:31 x
いつもありがとうございます。
こちらもやっと体調が戻りました。お大事に...

| 未分類 | 13:34 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新しい情報、だけどやっぱり?


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/20/62/b0086362_1631476.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


昨日の夢の話
書き忘れがあったので昨日の記事に下の文章を追加しました。

「しかも複数の山を。」
「捧げるために」


今日は詩でも書こうかと思っていたけれど
知らせたいことが出来たので又にします。

17日の祈りのイベントについての
今一番新しい情報が達人さんのブログに出ています。
どこかで、やっぱりと、いう気持ち。
私の体調はようやく戻ってきました。
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/660.html

それから、HAARPが珍しい動きをしている。
直感にもならないまったくの当てずっぽうな勘だけど
静かに広範囲に何かが行なわれてるような気がする。
HAARPって楽器のハープからつけられたんだろうね。
誰がハープを奏でているんだろう。


フォトンベルトのチャネリング詩を次の本を出す前に
出来たらブログで公開しようかと思ってる。
反響が大きそうで、どうしようかと只今考え中。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/20/62/b0086362_15431755.jpg',300,274,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/20/62/b0086362_15403215.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
タンザニア、ケニヤ、ルワンダで続く地震
火山噴火か。
一週間以上続く地震で高層ビルは空、おびえている会社員たち。
12日から18日の間にタンザニアとケニヤで少なくとも10回の大きな揺れ
タンザニアの何百もの村民は火山爆発を恐れて逃げる。


ハワイにハリケーン?は熱帯低気圧に
干ばつのハワイのために気象操作でハリケーン?
季節はずれの雨雲は本来は冬に見られる空模様だとか。

中国の40,000以上の稲妻の続報
豪雨は水曜日に続いてもう一日、嵐は500万以上の住民に影響、
250,000以上避難、都心に24時間で226.6mmの1892年以来の記録的な雨
19,600世帯以上は破壊

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/20/62/b0086362_15435821.jpg',100,69,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
スーダンの洪水 死亡者は100人に

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/20/62/b0086362_15443857.jpg',250,188,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
アイオワ 再度の雷雨で東部アイオワにより多くの豪雨
今年のアイオワは雨続き

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/20/62/b0086362_1546157.jpg',160,106,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ニューヨーク 水曜日に豪雨、メトロ-ニューヨーク地域がむちゃくちゃ
洪水で大部分の主要道路とロングアイランドRail通りの大部分が閉鎖、
40,000人以上が電気なし、西サフォーク郡に竜巻警告
http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/20/62/b0086362_15472878.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ロングアイランドでは珍しいトルネード

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/20/62/b0086362_1548166.jpg',100,76,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
カナダ(Wawa) あられ、稲妻の嵐

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/20/62/b0086362_15482791.jpg',137,103,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
マレーシア(JOHOR BARU) 珍しく激しい嵐で2000人の子供が避難

オーストラリア クイーンズランド 記録的な寒さ

各地で起きているミステリーブームの続報
カリフォルニアで軍用機によるソニックブームのテストが行なわれた
住民の話では48年間カリフォルニアに住んでいるが、以前の倍の
ソニックブームを聞いていると。そして非常な違いがある、
窓ががたがたと振動し、家の壁がドリルで穴を開けられるような音だとか。
彼等は深刻な攻撃をうけていると感じ、避難準備を始めている。
ブームは、ブームだと、振動が非常に異なる別の何かである、
瞬間に爆発するかも知れない。。。。

カリフォルニアで巨大地震の予測が出ているから関係ありそう。
以前も書いたけど、国内で一番心配なのは夢で見た大阪

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/20/62/b0086362_1548543.jpg',74,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
アイダホ 干ばつであちこちで山火事発生、最も高い山火事警告
セルビア、ベオグラード 40度の熱波


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/20/62/b0086362_15523870.jpg',100,73,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
宇宙でも最も大きい衝突
X-Ray Satellites Discover the Biggest Collisions in The Universe
The orbiting X-ray telescopes XMM-Newton and Chandra have caught a pair of galaxy clusters merging into a giant cluster. The discovery adds to existing evidence that galaxy clusters can collide faster than previously thought. Jul 19, 2007 - 1:46:31 PM


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/20/62/b0086362_1613293.gif',360,210,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ロスの写真家Gary Palmer氏撮影の太陽プラズマ

| 未分類 | 14:18 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

追記 16日の朝の夢



忘れないうちに書いておこう。

16日の朝の夢
Sekiさんと思われる人が山を登っている。
通常の登り方ではない不思議な方法で。
しかも複数の山を。

ある存在のために
捧げるために登っている。
それが神なのか、別の存在のためなのか

詳細を忘れてしまったけれど、
細胞が記憶しているのでいつか思い出すでしょう。

次に中国の夢をみた。

18時40分追記

さっきヒロさん日記で、のぼり旗さんのコメント読んだ。
こんなことがわかる人がいるんだって、のぼり旗さんに感心してしまった。
すごいなあ。
私が穴の大きさや深さがわかるとしたら、のぼり旗さんは詳細がわかるんだろうね。


久しぶりに沖縄の空が普段に戻りつつある。

昨日、無印でポールの買い物してサイズが合わなくて、今日交換に行った。
レシートがなかったので、店員の人が、二つあるレジを検索していたら
別の店員の人が、私を覚えていたらしく「こちらのレジです」と指定。
しばらくすると買い物の記録が出てきた。

よくあることだけど
どこでも、顔をほとんど一度で覚えられる。
でもね、無印なんて一日でたくさんの人が来るでしょ。
どうして私の顔を覚えられるんだろう?
いつものことだけど今日はちょっとビックリ。
そんなに変わった顔してるかな?

---------------------

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/19/62/b0086362_174940100.gif',300,90,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
中国で何が起きてるんだろう?

中国で16時間の嵐の間に40,000回以上の落雷!
15人死亡、100以上負傷、浸水、停電、空港閉鎖、
(18日午後12時43分のニュース)
それにしても凄い数のカミナリ。
最近、やっぱり中国がターゲットになってる感じがする。

インド ムンバイで建物倒壊、20人死亡 捜索活動続く

18日午後6時前、NYで蒸気管破裂と変圧器爆発
一人死亡、26人重軽傷

ちょうどニュースで見たんだけど地面から吹き出ている凄い爆発だった。
NYの下で地殻変動が起きている可能性もありそうな出来事。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/19/62/b0086362_17552013.jpg',100,70,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
バルカン半島熱波 ルーマニア また熱波で死亡者も

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/19/62/b0086362_17565889.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
イギリス 北ヨークシャー 洪水

パキスタン 
Sindhの洪水で5,000人以上がまだ足止め

インド
アッサムの洪水状況は、ブラマプトラ川で厳しくなった。
いくつかの地区で上る水位、絶え間ない雨量。
120の村の40,000人以上は孤立。

モザンビーク
洪水で影響を受ける人々の数は、163,000人に。

テキサス 異常に持続した低気圧からようやく抜け出せるか?

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/19/62/b0086362_17502895.jpg',240,400,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
インド グジャラト海岸 続く高波で陸地が削られている。

科学者は過去2日の間に太平洋を回った地震群に興味をそそられている.
でもそれらの地震群に関連性がないとみている。



http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/19/62/b0086362_18304363.jpg',360,203,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
まるで月のようなビーナス
17日にイギリスのPete Lawrence氏が撮影


| 未分類 | 17:51 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つながっている感触その3


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/19/62/b0086362_16321483.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>



一昨日のイベントに関してのコメント引き続き掲載します。

今回こうやって多くの方と会話が出来、色んな考えを聞くことが出来て
本当によかった、記事にして良かったと思っています。
こういう場、機会が増えるといいですね。

ただ欲を言えば、イベントに賛成だという方の声も聞きたかった。

色んな思い、考え、違いがあるからこそ、
学びがあり、成長があり、思いやりが生まれると思う。
皆同じ考えだったら何も生まれないと思うから。
自然は違いがあるからこそ美しい。
植物の形、色、背丈、大きさ、が違うように、人間も違って当たり前。
同じになる必要はない。

そう思う。

私が注意を呼びかけるときは本当に危ないと思ったときだけ。

例えば暗闇の道を歩いているときに色んな大きさの穴が開いてたとします。
小さな穴くらいでは声をかけません。
多少の怪我くらいその人にとっては必要だと思うからです。
しかし、生命に取り返しのつかないほど大きくて深い穴だったらどうでしょうか。

おせっかいじゃないかと、余計な心配をさせるだけじゃないかと
迷いながらも、どうしてもと思うときは、声をかけます。
でも、むやみに恐怖を持たせないよう努力しているつもりです。
特にネットの世界では慎重になりたいと心がけています。


----------------------------------

Commented by すず at 2007-07-18 17:02 x
はじめまして。いつもよい記事をありがとうございます。
どなたかコメントなさっていたように、ボロボロにされても必死で私達を癒してくれている地球に、ありがとう、ごめんなさいというべきではあっても、さあみんなで癒してあげましょうなんてとんでもないです。悪しきニューエイジ色まるだしですね。
毎日何気なく出会う樹や草や風に目を向け、こんにちは、ありがとうというだけでも、乱開発やケムやHAARPで傷ついた地球が元気になるささやかな波動(ニューエイジに汚されちゃって使いたくない言葉だけど)になると信じます。こころという名のエネルギーも電磁波の一種だそうですから。それを使ってアチラ側は支配をしかけているわけですから、やはり本来はこころで十分対決していけるはず。

謙虚な感謝や日常から逸脱しない愛のこころの波動は細かく軽く速い。エゴ想念の波動は粗くて重くて遅い。どちらが武器として有能かは本当は勝負がきまっている。これからは真実の方が徐々に力をもって彼らに騙される人は減っていくのではないでしょうか。昨日のイベントに同意したかどうかで、図らずも精神世界系の有名どころのリトマス試験紙になりましたね。


Commented by mayufuru at 2007-07-18 18:15
すずさん
はじめまして。いつもブログ読んでいただいてありがとうございます。そうなんですよね。普段の何気ないありがとうが一番ですよね。

地球を癒してあげましょうって、きっと地球は怒らずに笑ってるでしょうね。それくらい寛容な地球です。こころも想念もすべて電磁波で考えれば面白い。違うものが見えてきます。幽霊も電磁波だと思えば怖くない。幽霊まだ見たことないのですが。幻聴も幻覚もないです。不思議な夢だけはみます。


Commented by 楽しいDAY♪ at 2007-07-18 17:34 x
まゆみさん、お忙しい中、ご返信ありがとうございました。
おっしゃる通り「楽しく感じること」は、「人それぞれ」だということは分かっています(^^) 私が書いたことの解釈も、人それぞれだと思います。ただ、まゆみさんのように心配を煽るくらいなら、こういう過ごし方をすると良いですよ、と提案してみては?と思ったのです。みんながひとつになってすることに、パワーを感じられるのでしょう?
危険性にも気付けるまゆみさんには、そういった「方向性を変える」力があるかなと思ったので、書かせて頂いたのですが、いまひとつ伝わらず残念です。影響力があるからこそ、言葉を控えたのかもしれませんけど。余計なお世話だったようで失礼致しました。


Commented by 楽しいDAY♪ at 2007-07-18 17:51 x
追記:上のように書いたけれど‥‥。結果的には、瞑想を止めた人たちがいるのですから、いいのでしょうね(^^)では。


Commented by mayufuru at 2007-07-18 18:22
楽しいDAY♪さん
こんにちは。
あとから訂正しようと思ってたのですが遅くなりました。楽しいことに関しては、ヒロさんに書いたもので、楽しいDAY♪さんに特に書いたものではありません。参考にしてください位の気持ちで書いたものです。同じ、楽しいでもお二人の言われてることが違うと感じています。わたしのほうがもっときちんと書くべきでしたね。ごめんなさい。楽しいDAY♪さんの言われる楽しいは私も賛成です。同じ言葉でも真意は違うと思います。これから気をつけますね。


Commented by すず at 2007-07-18 18:37 x
楽しいDAY♪さんのような方は皆さん良い方なのですが、善人さん達が利用される恐ろしく悲しい現実をまゆみさんはこころを鬼にして警告なさっているのではないでしょうか。真実を知る努力をしないと、「バシャールのワナ」にかかります。地球を癒すなんていうのは本当はルンルン楽しくできるはずのないものと思います。本当に地球の現状を知ったら、地球と共に泣くはずです。それほどひどいことが今地球上で行われているのです。それでも樹々は風はめげずに癒しのうたを歌っているのです。


Commented by ポウセ童子 at 2007-07-18 19:09 x
はじめまして。
実を言うと私は参加した一人です。数週間前から瞑想をやり始めてたんですが、なかなかその実感を味わえずにいました。偶々今回の催しを知り、もしかするとこの時間に何時もと違う何かが体験出来るかも知れないと思ったのです。

でも何も変わった事は起きませんでした。むしろ自分の中の白々しさが妄念雑念となって、逆にいらいらした物しか残らなかったのです。
今日になって体験した方の声を聞くと、何かが見えたとか涙が独りでに流れたとか色んな体験をした方がいらっしゃるようで、なんだか自分がとても哀しくなってしまいました。

でも、こちらでまゆみさんや他の方々の話を聞いて、自分に何の変化もなくて良かったのかなと少し安心しました(笑)
正直、私の知識では正か邪かは未だに判別できません。あのビデオを見た時は直感として邪念は感じなかったのですが、その後サイトを訪れた時、光の存在と言ってる割には妙に暗くて陰気な雰囲気に違和感を感じてはいたのです。

本当にこのような世界は難しいものなんだなと改めて思いました。これからは、こちらのサイトでも色々勉強させて頂きたいと思ってます。(~o~)


Commented by すず at 2007-07-18 22:06 x
生まれて初めてブログにコメントなんかしたのでもたもたしてるうち、次のコメント読まないまままた送信してしまい、まゆみさんの優しいこころに逆行するようなこと書いてしまってごめんなさい。
これで最後にしますが、少々瞑想をかじった者として、まゆみさんの「心配」の解説めきますが、瞑想でつまづいておられる方のため、さんざんつまづいてきた体験からの拙論を一言書かせてください。
準備のない瞑想は100パーセントの危険にさらされる。準備とは普段の日常生活を利他の愛のこころでおくること。そうすればチャクラは自然に下から順番に開かれる。下部チャクラ、特に胸の愛のチャクラが未熟なままいきなり集団瞑想などで頭頂チャクラが開かれると(つまり、こじあけられると)、一気に邪霊への扉となる。
ひとりひとりの良い想いで地球に恩返ししてゆきましょう。
失礼いたしました。


Commented by maka at 2007-07-18 23:10 x
「自分を信じる」
そうありたいと痛感します。

外に何かを求めてばかりいないで自分に向き合いたい。自分をふりかえると、次々と外に何かを探している姿がみえる。自分の理想を探しているのかもしれません。しっかり!と自分に言いたい。


Commented by 横田進一朗 at 2007-07-19 03:39 x
まゆみさん,はじめまして。
いろいろ記事をみていろんなサイトに行ってきました。おかしいな?と思っていたHIRO-SANに関してTETSUJINさんとこのコメントに医師からアドバイスが入っていました。瀬尾玲子さんというかたは精神科医なんですね。


Commented by mikamimi at 2007-07-19 09:39 x
まゆみさん、こんにちは…お体は良くなりましたか?
おとといのイベントは、紹介されているブログを見た時どうも変な感じがして参加しなかった者の一人ですが…
実はおとといは朝からとても眠たくて、イベントが行われている時間をどう過ごそうか…などと考えていたら、心身ともにストーンと調子がおかしくなってしまい、イベントが始まる30分位前から9時半頃まで眠ってしまったのですけれど…あ~、どうしましょう…(о゜_゜о);;
大丈夫だったかしら?と起きた時不安になってしまったのですが…瞑想ではありませんが、睡眠は関係ないのでしょうか?無防備といえ無防備?…ですか?参加する意思のない人は大丈夫だったのでしょうか…?続く… 

今回のイベントはたくさんのブログや掲示板で取り上げられて賛否両論ありましたけれど、私の中ではこのことがひとつの目安のようにもなった気がします。それらを読みつつ、真実はどこにあるのか、本当のことが見えているのかしら、などとおこがましいことも思ってしまいましたけれど(自分のことはしっかり棚にあげておいて…)これからもこのような罠や、ふるいにかけられながら、どんどん真実に向かって淘汰されてゆくのでしょうか…
まゆみさんの言われた「普段から、こころ、意識、魂を純化する必要がある」…ということを、これから先何があってもこつこつと続けていることが、とても大切なのだなぁと、つくづく感じている次第です。


Commented by mayufuru at 2007-07-19 15:12
コメントありがとうございます。こちらのコメントも記事のほうに掲載させていただきます。


ポウセ童子さん
はじめまして。
参加された方の話を聞けてよかったです。
私はもしも迷った場合、直感の声で決めます。
こうだと決めても、どこかにちょっとでも気になることがあれば止めたほうがいいでしょうね。

世界は人の数と同じだけあるので難しいですよね。しかし、楽しい。


すずさん
気にしないでください。
私も同じことありますよ。一生懸命コメント書いて投稿したらすでに何人かの方がコメントされていて、あ!どうしようって思いますよ。遠慮せず何でもご自由に書いてください。今まで色んなコメントいただきましたが、わけのわからない広告以外は削除したことがありません。

瞑想されてたんですね。じゃあ、瞑想の危険性もご承知でしょうね。


makaさん
makaさんのこと知ってるけどあなたは大丈夫。


横田進一朗さん
はじめまして。
達人さんのところみてきましたよ。色んなサイトに行かれたんですね。


mikamimiさん
こんにちは。ご心配ありがとう体調少し良くなりましたがまだ変です。
熱が少し出てきたので浄化してくれると思います。体調のわ悪さ、達人さんのブログ読んで納得しました。

>おとといのイベントは、紹介されているブログを見た時どうも変な感じがして参加しなかった者の一人ですが…

その変な感じをどうか大切にされてくださいね。深いところからの声を聞いてると悪いことに遭わないと思います。mikamimiさんも体調が悪くなられたんですね。敏感ですね。そう、睡眠がまた無防備なんですよね。夢見のベテランとしては実感します。

>参加する意思のない人は大丈夫だったのでしょうか…?

敏感な人は感じていたはずです。そういう方の声も聞きたいですね。

>今回のイベントはたくさんのブログや掲示板で取り上げられて賛否両論ありましたけれど、私の中ではこのことがひとつの目安のようにもなった気がします。

私もいい機会になったと思います。迷ったけど記事にして良かったと。だから、多くの方と語り合えてよかったと思います。こういう機会、場が多くなればいいですね。


非公開コメント希望の方へ
コメントありがとうございます。きちんと読ませていただきました。

| 未分類 | 16:10 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界の気象ニュース


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17292248.jpg',100,102,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

世界が揺れている
M5クラス以上が頻発
ちょっと変わった場所ではタンザニアでM5.5
ニューハンプシャーはすでに去年の2倍の地震の数

新潟の地震は海外のサイトでも大きく取り上げられている。
京都が震源で地元で揺れなくて北海道で震度4
最近、たまに海外でも同じことが起きている。

まるで鍼灸のツボ、経絡みたい。
あるツボを針治療するとまったく別の箇所にヒビクように。
身体と同じように地球にも経絡(龍脈)があるから同じことが言える。


ブラジル旅客機炎上で200人死亡 国内史上最大の惨事

ロシア カムチャッカ半島のKlyuchevskaya火山
2月15日に始まった噴火が突然穏やかに?

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17454479.jpg',240,180,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
アリゾナで砂嵐

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_1729477.jpg',100,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ハリケーンCosmeが金曜日ころにハワイへ?

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17325551.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
英国 Tibberton トルネード

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_173583.jpg',100,67,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ミシシッピー ハリスン郡 トルネード

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17362126.jpg',100,68,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
サン・アントニオ、テキサスを通ったトルネード

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_174019.jpg',100,66,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
MAYPORT トルネード
の雲を報告した前にハリスン郡はトルネード警告の下にあった。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17323185.jpg',100,78,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
Harford 嵐で大きな被害

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17343082.jpg',100,64,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
北西サスカチュワンも

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17372938.jpg',100,67,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ロチェスターも

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17312022.jpg',70,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
アイオワ 強風、洪水、トルネード

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17375461.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
オーストラリア 先月は1950年以来最も寒い6月
シドニー 21年で最も寒い、3.7度。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17333934.jpg',71,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
チェコ 熱波
アイダホ 焼け付くような記録的な暑さ
ユタ州(ソルトレーク) 68年の記録を破る暑さ

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_1734434.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
北カリフォルニア まだ続く火事
カナダ(アルバータ) 継続する暑さで電気代値上げ
ガーナ 干ばつで食料と水不足の警告

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_1730379.jpg',100,67,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
日曜日に始まった豪雨はイングランドの南側から北方に動き続けた。
より多い雨量の警告が北アイルランドに出た

中国の暴風雨
影響を受ける人はほぼ1000万人。
中部中国の河南と湖北行政区に打撃を与え、東中国の何十万人もの人々は
すでに50年間で最悪の地域の氾濫で苦しんでいる。今週より多くの豪雨に
備えるようとの警告。Mengwa地域では157,000人の家と収穫が水の中

オーストラリア ドニーの居住者に非常用持ち出し袋準備



http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/18/62/b0086362_17472971.jpg',95,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

Benchmark Survey Shows that Giant Outer Extrasolar Planets Are Rare
Astronomers who used powerful telescopes in Arizona and Chile in a survey for planets around nearby stars have discovered that extrasolar planets more massive than Jupiter are extremely rare in other outer solar systems. Jul 18, 2007 - 12:05:02 AM

| 未分類 | 17:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つながっている感触その2


Commented by mayufuru at 2007-07-17 14:50
今仕事場に着きました。
着いたとたん友人からの電話で「昨日の記事にコメントがたくさん入っていて盛り上がってるよ」って。「え~そうなの、怒ってる人多いでしょ」そしてパソコン開いたら、わっ!ホントにたくさんのコメント。

昨日友人たちと話していたんです。「きっと怒りのコメントがたくさん入ってるかもね」って。ドキドキハラハラが結構好きなので怒りのコメントが多いんじゃないかと予想してましたが、私と同じ思いの方がほとんどで以外で驚きました。そして嬉しく思いました。皆さんありがとうございます。昨日のコメントにも返事書いていないのに、こんなにたくさんどうやって書きましょう。この際だから一つばらしちゃいます、

この文章「一言で言えば、このイベントはとても心配です。」本当は「一言で言えば、このイベントは反対です。」と書いていたのですが、きっとものすご~く怒る人がいるだろうとやわらかめにして「心配」にしました。
みなさんからのコメント、まるごとブログのほうに載せることにしようかな。コメント読まない方がいらっしゃるし多くの方に読んでいただきたいので。


Commented by mayufuru at 2007-07-17 14:51
夏羽さんのコメントにもありましたが、誰でも転載、転送、ご自由になさってください。


Commented by NON at 2007-07-17 16:05 x
はじめまして、いつも拝見させていただいてます。
このイベント、「私は平和を願っています」というポーズを周りにアピールせずにはいられない人にはお手頃なんだと思います。ホワイトバンドの時しかり。

私は、菜食主義を否定する立場ではないですし、気のせいかもしれないのですがそのようなポーズをとっている人と接する時に、ゆとりの無さから来る様な攻撃性を感じることがあります。動物や平和を愛する人が対人関係において攻撃的というのは変な話です。イベントのリンクにRense.com等、疑わしきものを追求するページが貼られていて平和を妨げているのは何処の誰か、そしてその原因を思いながら皆で五寸釘を打ちつけましょうというのであれば耳を傾けますが、皆で平和を祈る、だけではカルトの勧誘と同じで、それ以外の意図を感じざる得ません。これを否定する事は、平和を祈れない寂しい心の持ち主みたいな方向に持っていかれるところがまた胡散臭い しかし、何かが起こるように思わせて何も起こさないっていうのも撹乱の手口と考えると、もはやどの情報にも耳を傾けないってのがこれからの生き方としては楽なのかなと思ったり


Commented by mayufuru at 2007-07-17 17:36
夏羽さんへ
バシャール、名前は知ってますが読んだことがないのでわかりませんがそうなんですね。

>確かに多くの人の思考が集まるとすごい力になる、それをどう利用するか、利用されるか?

サッカーのような大勢でするスポーツは好みではないのですが、応援する人たちのエネルギー、怖いものを感じるときがあります。集団憑依されてるようなもの。でもあのエネルギーを何か別のことに使えば凄いことが出来そうで残念に思うときがあります。

>瞑想は多くの扉が開いた状態になるだろうから、コントロールできない場合はとても危険でしょうね。

そうなんです。まさに開いた状態なんですよね。深く瞑想してるときそのときは気がつかないけどあとで怖いと思うときがあります。このことは瞑想してるものにしかわからないことです。転載遠慮なくどうぞ。


碧波さんへ
はじめまして。私も元々子供の頃から何かを大勢でするのは嫌いで、高校のときは修学旅行行きませんでした。物分りの良い両親に恵まれて、きちんと話してあっさり認めてもらいました。


けんちゃんワイフさんへ
はじめまして。祈りって未だによくわかりません。だから、この言葉をむやみに使わないようにしています。ただ、祝詞するときはいつも自然に空に宇宙に通じているようでかならず自然の支援がきます。でも自分には使いません。祈りのつもりで祝詞をしてないのですが、通じてるということは、もしかして祝詞が祈りになっているのかも知れないですね。


鈴木あもんさんへ
はじめまして。ザ・シークレットもそうですよね。以前書きましたので、ザ・シークレットで検索していただいたらいくつか出てきましたので時間があるときにでも読んでみてください。グリッドに点火はぞっとした怖わさを感じます。

身体は流れる川のよう
http://cocorofeel.exblog.jp/6914594
脳の落とし穴 その2
http://cocorofeel.exblog.jp/6859715
脳の落とし穴
http://cocorofeel.exblog.jp/6850890


NAPOさんへ
はじめまして。
>HAARPはマインドコントロールも出来るそうですよね、まゆみさんが心配なのはこの事でしょうか?
はい、こういった事柄です。これからも宜しく。


Hiro-san@ヒロさん日記のヒロさんへ
こんにちは。

>まゆみさん、自分の祈りは「意の乗せる」ことで、明日祈りの捧げる人たちは「無意識の瞑想状態になる」から危ないと、都合のよい解釈をしておられませんか。

祈りと瞑想は別のものだと思ってます。私が一番心配なのは一斉にする瞑想です。そして、祈りです。

>上記のリンクの方法にある通り、人はそれぞれ自分の方法で「楽しいこと」するわけです。

「楽しいこと」こそ本当に人それぞれですよね。それこそ危ないことが楽しかったりする人もいます。楽しいことをするなら好きな時間にすればいいのであって、どうして同じ時間にしなければいけないのでしょうか?余計、わからなくなってきました。

>人はあまりにも多様な存在なのです。まゆみさんは自分の感性に酔いしれておりませんか。地震で耳鳴りが起こるくらいなら、イギリスにいてもいくらでも感じられます。世界中の謀略に敏感なのは結構なことですが、一人ひとりの心の奥底にこめられた願い、平和を思う気持ち、「つがなる心」にも耳を澄ませてください。

人は多様です。誰よりもわかっているつもりですが。だから否定しているつもりはありません。私は私の意見を述べているだけです。感性に酔いしれてる?そういうのもいいですね。一度酔いしれてみたいと思います。耳鳴りのことを特別かいているわけではありません。以前からの配信、ブログ読んでいただいている人ならご存知です。耳鳴りは4月からの始めての体験なので本当に地震を感じてのものなのか今実験中だと以前書きましたよ。

>「何かを大勢で一斉にやることには本当に注意してください」では、何も注意したことになりません。

それはヒロさんの考えであって他者もそうだとは限らないと思います。

>あなたは自分で心配の波動を発っておいて、世界中で不幸な事件が1つでもあれば、やっぱり、とレッテルを貼るおつもりでしょうか。

そうでしょうか?まだ現実化してないので答えられませんが、でも色眼鏡で見ないでいただけませんか。

>「一斉にやる」ことが心配ならば、テレビで同じ番組を一斉見ることを毎日のように心配してください。

80年代の初めに読んだパパラギにも同じことが書かれてあって当時ハッとしたのを思い出しました。

>「明日は何事のないように祈る」だけではなく、明日はさらによくなるようにとお祈りしてはいかがでしょうか。

何事もないのが一番だと思います。

地震を予感すること
元々、夢がほとんどです。夢の場合は海外で1週間以内にしかも巨大です。国内の場合は、身体の変化で感じます。一人地震とか、色々あります。自分がまるで地球のように感じるときと、動物的な感覚とがあります。そこへ4月からはじめての耳鳴りが起きたわけです。耳鳴りの原因も見当たらないため、もしかして地震を感じてなのか、電磁波過敏症なのか、地震掲示板でよく目にしているので本当にそうなのか実験しているわけです。


のぼり旗さんへ
はじめまして。ご指摘の事柄には何も気がつきませんでした。でもザ・シークレットに関しては、みた瞬間に、すぐおかしい、怪しいと思い、ビデオを自分なりに検証して上のコメントで紹介したように以前書きました。


SMさん
はじめまして。数字気持ち悪いですよね。
ラストシーン近くに黒と黄土色で描かれたイラストと数字の場面に言葉に上手く表現できないある怖さを感じました。
11:11
FIRE The GRID
07・17・07
2007年7月17日 11;11(GMT)

「地球を癒す」という言葉私もひっかかります。いつも同じこと書きますが、私もまず直感です。直感は神さまが人間に与えてくれた最大の贈りものだと思ってます。直に感じる ダイレクトだから当たって当たり前。外れるのは期待や希望が入っているから直感ではない。これからは少数派の人間が生きやすい時代になるような気がします。


楽しいDAY♪さんへ
初めまして。楽しいことについては上に書きましたので宜しく。


- さんへ
はじめまして。去年もそういうことがあったんですね。知りませんでした。


瀬戸玲子さんへ
はじめまして。Anti-RothschildのBBS、あとで覗いてみます。


クランティさんへ
こんにちは。

>「このイベントは善意の悪用」・・これが私の直感です。
私もそう感じます。

>空っぽのハート
いい言葉ですね。


のろさんへ
こんにちは。同じように感じていらっしゃる方が多くて、驚きました。
パッと見の印象は 中身のない薄い きれいな言葉を並べ立てた新興宗教危険なものを隠そうとする原発の宣伝みたいだと思いました。そして、みれば見るほど何かぞっとする怖さを感じる 色んな箇所に暗号が散りばめられている まるで爬虫類人とかアヌンナキ、イルミナティとか呼ばれる存在が語っているようだと思いました。ビデオの中に、ぞっとする言葉、暗号、そしてこれは違うでしょう、と思う言葉ガたくさん散りばめられているのを感じます。


Commented by 夏羽 at 2007-07-17 19:22 x
>「一斉にやる」ことが心配ならば、テレビで同じ番組を一斉見ることを毎日のように心配してください。

これ、すごーく危ない、ですよね。忘れっぽいので時々しか心配しませんが、テレビによるエネルギー操作、マインドコントロールって、天文学的な影響力を持っているでしょうね。


Commented by mayufuru at 2007-07-17 19:32
先ほどのコメントへの返信間違いがあったので訂正、書き直しました。

燕さんへ
はじめまして。「ノアの箱船」の話は始めて聞きました。「祇園祭り」関西にいたことがあるんですが、いつも混んでるので一度も行ったことがありません。これからも宜しく、

綾樹さん
こんにちは。そうか、幻は考えていなかったので…そうですよね。

NONさん
はじめまして。確かにお手ごろな感じですね。最近、平和が商売になってて、何でも商売になっちゃうんですね。

私は主義ではないけれど、身体の声を素直に聞いて93年から菜食です。NONさんのお話、動物愛護を叫んでいる人が平気で肉をバンバン食べたり、靴やベルトなど皮製品を身につけたりしている人とちょっと重なりました。


Commented by fumufumu at 2007-07-17 23:10 x
こんばんは。はじめてコメントを書き込みます。
私は一時期老舗スピ系の会社に勤務したことがあります。みなさんが良くご存知の世界中のスピ系伝道師やらにもたくさん会い、話をする機会を得ました。異様な人がたくさんいました。詐欺的なものを強く感じ、離職しました。彼らはとても多弁です。霊能力はありそうですが、なぜこのような形で活動されているのか、理解できない方が多くいました。表面的な言葉ではある程度ある期間はだませても、身近でお付き合いをさせていただくと、本当の姿が見えてくるものです。


Commented by fumufumu at 2007-07-17 23:10 x
なぜ皆さんにはそれは伝わらないのだろう、と考えてしまったことがあります。
それは結局は需要と供給がマッチしているからなんですね。簡単に楽して幸せになりたい!、といったものでしょうか。変なものに頼るより、自分を信じましょう。ブッタも言っています、「人間の幸福は努力によって成り立つ」。今回のような祈りも趣旨がいまいち不明です。地球が壊れないようにとお祈りばかりするよりも、地球を想い自分が出来ることを注意して行動していく。そちらに意識を持って行かれたほうが、よっぽど地球は喜ぶのではないでしょうか。こちらで拝見したコメントですが、、まともな意識を待たれた方々ばかりで嬉しくなって思わずコメントいたしました。


Commented by himaari at 2007-07-18 06:38 x
達人さんの投稿で気になっていました。
私は宗教信者でしたのでこれも良いことかと思っていました。しかし管理人さんの記事を読んで、直感の凄さというか、何か理屈でないものの方がわかるのかな?と、変な安心を。あの 神の目 も何か怪しそうだと思っていたんですが、ちょっと勘ぐりすぎかな?善意は良いのですが、奥底にそれを利用するしかけがあるとは・・悪意に取るということとはまた違っているんでしょうね。いつもエゴをくすぐる言葉に欺される自分ですけど(笑い)

あと、中越地方に住んでいます。被災は受けなかったのですが、あれが人工的なものとはとても信じられません。いや信じたくないですね。でも、真実だという証拠があれば受け入れなければなりませんけど。今回の件で 貧しい国の子供達に予防接種の援助を と同類の善意をもってやる奥の真実を思い出しました。


Commented by hiroyuki at 2007-07-18 09:01 x
まゆみさん!魂年齢高いですね。
もうおばあさん?(爆)おひとりおひとりにキチンとコメの返答をされていますね。ごいんきょさんもそうですが、大変な労力です。いつもありがとうございます。ここの訪問者の皆さんは、「つながってる!」
全ての人に神がいます。少し違うのは、魂でしょうか?でも最後は全ての人が学び、平等になる・・・と信じて、私も毎日が修行です。これからもよろしくです。


Commented by 瀬尾玲子 at 2007-07-18 10:01 x
こんにちは。
hiro-sanという方のHPを覗いたらここのコメントのようなことでののしっていますね。そしてanti-Rothschildにも。でも返答した方の方が器の大きさを感じました。


Commented by mayufuru at 2007-07-18 15:58 x
夏羽さんへ
テレビ、以前書きましたが、テレビの仕事をしていた友人がブラウン管の内外で騙しあいをしてると、そして内側の酷さを知って彼は仕事やめました。

パパラギという本には、酋長が語っているのですが、映画、(テレビは書いてあったか覚えていませんが)や新聞は頭を一つにしようとしているとありました。シンプルで心に響く言葉でした。当時とは比較にならないほど現在の影響力は大ですね。

fumufumu さんへ
はじめまして。多弁は私の中では要注意です。夢の中でも特に注意しています。何事もしっかりみていけば大丈夫ですよね。
簡単に楽して幸せになりたいと思ってる方は多いでしょうね。ある意味、そういう思考に陥れられてるとも思いますが、そろそろ、本気になって抜け出さないと時間がありません。
私のモットーは自分を信じる、一人の力は偉大なりです。自信ということで90年代に書いたものがあります。次回のエッセイ本にも入れる予定です。

メッセージNo.3        1998年1月5日
http://www.mamutan.com/message/letter/1998_1_5.html

himaariさんへ
はじめまして。事実を事実として怖がらず淡々と受け入れて行きたいと思ってます。それにしても新潟の方たち大変ですね。ものすごいストレスだと思います。予防接種がまた怖いですね。

hiroyukiさんへ
こんにちは。はいもうお爺さんです(笑)はるかかなたの遠い昔から生きてるような気がするといつも言ってます。

>全ての人に神がいます。
上のメッセージNo.3の「自信がある」にも同じこと書いてあります。

>少し違うのは、魂でしょうか?
はい、そう思います。私も毎日が学びの日々です。こちらこそ、これからもよろしく。


瀬尾玲子 さんへ
こんにちは。人はみなそれぞれの世界を生きているので仕方のないことだと思います。気にせずマイペースです。



| 未分類 | 16:41 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つながっている感触 その1



「やっぱり伝えたいこと」
について多くのコメントをいただき、本当にありがとうございました。
たくさんの方に読んでいただきたいので、非公開を除いて
みなさまからのコメントを記事に載せることにしました。

昨夜、友人と夜ご飯を食べる前ころから突然に
異様な疲れが出てきて今日の昼ころまで続いたので
1時半ころから瞑想を30分くらいしてちょっと楽になったので
ブログ覗きに今仕事場にきてみました。

友人は昨日のイベントと関係あるんと言ってましたが
皆さんの体調はいかがだったでしょうか。

新潟の地震前日から異様な空が続いています。
雲の形もそうなんですが、夕方の空の青が経験ない色になります。
色が抜けたような、あるいは着色されたような、不思議な「青」です。
ちょっとこの世じゃないような不思議な青です。

瞑想に関してですが
無意識状態になる以外に何か適切な言葉はないか考えてみました。
「無防備になる」これが一番わかりやすいかもしれません。

それでは皆さまからのコメントと私の返信を掲載します。
字数の制限があり2回に分けて載せます、。

---------------------------------

Commented by 夏羽 at 2007-07-16 21:11 x
あー、私も何か違うんじゃないかな、って思っていたところ。
ずばり言ってくれて嬉しいです。バシャールの本にも一日一回みんな一緒に云々というのがありましたよね。確かに多くの人の思考が集まるとすごい力になる、それをどう利用するか、利用されるか?瞑想は多くの扉が開いた状態になるだろうから、コントロールできない場合はとても危険でしょうね。

このビデオ、エハンさんのブログで紹介されていたけど、このまゆみさんの言葉、転載してもよいでしょうか?ただ、中立的な情報のひとつとして。


Commented by 碧波 at 2007-07-16 23:56 x
初めてコメントいたします。私も、胡散臭いと思っていました。
もともと、つるんで何かするのは嫌いというせいもありますが(笑)だいたいにして、1時間の瞑想、この時間には無理です。たぶんどっかで飲んでいます。多くの人がこの時間帯に頭空っぽにしているのですか?それはかなり怖いこと。これはネット上の押し売りに近い感覚です。


Commented by けんちゃんワイフ at 2007-07-17 00:07 x
伝えていただき感謝します。「はっ」とさせられました。
半年前「あることを祈り叶いそして反省させられた」経験がありますが・・自我の祈りは宇宙の愛に逆行し、悪影響を生み出すものでした。純粋な祈りであったとしても、そこにあるのは自分の思いにすぎません。祈りとは宇宙と共にあるものだと知りました。チャネリングのとうり「祈りとは届けられるもの」です。ほんとうに、いつも、気づきをありがとうございます。


Commented by 鈴木あもん at 2007-07-17 00:45 x
ごいんきょさんのところより、たまたま立ち寄りました者です。
自分と同じ感覚のひとがいらして、ほっとしました。シークレットも、グリッド修正も、かなりやばいです。結構はまっているスピ系の知り合い多いです。妻も結構はまってるかも、、、こちらのページ、プリントして彼女には見せようと思います。すみません。落ち着いた波動で、しつこく私が言うより伝わりそうです。点火なんて、火の浄化を呼びそうです。また立ち寄らせていただきます。失礼いたしました。


Commented by NAPO at 2007-07-17 01:45 x
私もいんきょさんの所からの訪問です。
今回台風と地震の人為的な操作をリアルタイムで観察出来、とても学びになりました。HAARPはマインドコントロールも出来るそうですよね、まゆみさんが心配なのはこの事でしょうか?日付と時間がわかれば簡単に事を成す事が出来るでしょう、私も表向き偽善者の裏の顔を探求している一人です。


Commented by Hiro-san@ヒロさん日記 at 2007-07-17 03:35 x
まゆみさん、自分の祈りは「意の乗せる」ことで、明日祈りの捧げる人たちは「無意識の瞑想状態になる」から危ないと、都合のよい解釈をしておられませんか。
http://firethegrid.seesaa.net/article/42580775.html

無意識の瞑想状態になどなりませんよ。上記のリンクの方法にある通り、人はそれぞれ自分の方法で「楽しいこと」するわけです。8時から飲み屋にいって最高の気分になれる方は、それをなさればいいではありませんか。

Commented by Hiro-san@ヒロさん日記 at 2007-07-17 03:35 x
人はあまりにも多様な存在なのです。まゆみさんは自分の感性に酔いしれておりませんか。地震で耳鳴りが起こるくらいなら、イギリスにいてもいくらでも感じられます。世界中の謀略に敏感なのは結構なことですが、一人ひとりの心の奥底にこめられた願い、平和を思う気持ち、「つがなる心」にも耳を澄ませてください。

「何かを大勢で一斉にやることには本当に注意してください」では、何も注意したことになりません。あなたは自分で心配の波動を発っておいて、世界中で不幸な事件が1つでもあれば、やっぱり、とレッテルを貼るおつもりでしょうか。「一斉にやる」ことが心配ならば、テレビで同じ番組を一斉見ることを毎日のように心配してください。「明日は何事のないように祈る」だけではなく、明日はさらによくなるようにとお祈りしてはいかがでしょうか。


Commented by のぼり旗 at 2007-07-17 04:40 x
ヒロさん日記(2007/4/19)で推薦していたビデオ見ました。
サブリミナル満載ですね。おぞましいかぎりです。「業界」でマスターとして仰がれている人たちの背景のフレスコ画に注意しましょう。ピンで止められた首のない人間。爬虫類のような怪物に頭から食べられる肥え太った男。この最初のフレスコ画だけ見て何も違和感を感じない人はかなり危険です。その後、大刀で斬りつけるシーン。窓の外から覗いている非人間的な眼。肉塊を量る天秤。仲間を売り渡す男。対比される成功者と失敗者(共に病的)。のようにまだまだありますが、良い子は見てはなりません。見せてもいけません。不思議なことに、このビデオを推奨しているサイトの皆さんが、揃って「ファイヤー・ザ・グリッド」という本日のイベントを呼びかけています。まゆみさんは素晴らしい感性を持っておられますね。


Commented by Hiro-san@ヒロさん日記 at 2007-07-17 06:51 x
>背景のフレスコ画に注意しましょう。
のぼり旗さん、「ザ・シークレット」に関しては言いたいことはわかりました。マーケティングの手にかかっていますから、ハリウッド映画のような手法をたくさん使っています。が、これが病的かどうかは、いずれ研究しましょう。

>不思議なことに、このビデオを推奨しているサイトの皆さんが、
>揃って「ファイヤー・ザ・グリッド」という本日のイベントを
>呼びかけています。
たぶん揃っていないと思いますよ(笑)。


Commented by SM at 2007-07-17 10:05 x
両方見させて頂きました。しかし、この数字の羅列は気味が悪い。
2007年7月17日(日本時間20時11分~1時間)
2007年7月17日11;11(GMT)

点火という言葉も気になります。火はどこぞの誰かが好むアイテム。グリッドって図形は6角形だよね?阪神淡路大震災も1月17日に起きました(起されました?)。火災も発生しましたが、消火活動はなされなかった(意図的でなくて何?)。

7.7.7 3×7=21 
3、7、11、13、21って数字も誰かが好む数ですよね。

あと、この女性の目が怖いです。お友達にはなりたくないなー。「地球を癒す」って上からモノを云う台詞もごめんだ。
地球は何時だって地上の生物達を癒してくれているし恩恵を齎してくれている。それを壊し続けているのが人なわけで…
祈りより「ありがとう」だろ「ごめんね」だろ、と思うわけで…それも日々思うことなわけで、殊更日にちを決めるやり方はどうなんでしょうね。私も直感です。とかく日本人は右へ倣えが多くて危険なので、少数派の意見として出て来ました。


Commented by 楽しいDAY♪ at 2007-07-17 10:41 x
まゆみさん、初めまして。わたしも今日7月17日のことを色々なブログで読みました。
瞑想すると、まゆみさんがおっしゃるような危険性もあるのだと、改めて、注意しなければいけないことも知りました。ありがとうございます。

ただ、『Fire the Grid 通信』 を読むと、みんなで瞑想しましょうというものではなく、「この時間を楽しい心で満たしましょう」ということが書かれていました。心が形を作るものですよね? 便利なものが欲しいから、車や洗濯機などが出来た訳ですし。そして、それらを使うには注意することもあります。楽しいことを考えれば楽しい出来事が♪ 心配すればそういう自体を引き寄せます。「今日は楽しいことをして過ごしましょう♪」と、呼び掛ければ良いのではないでしょうか?気になるのであれば、瞑想ではなく楽しいことをしましょうと。ちなみに、確か昨年の10/17にも似たようなイベントがありましたが、わたしはふっしぎ~♪な体験をしました。楽しかったですよ(^▽^)♪


Commented by - at 2007-07-17 11:07 x
去年のミッション1017でも祈りの意識エネルギーは吸い取られ、代わりに贈り物が届けられたそうで、結局ブロックされて届かなかったらしいのですが、今回はどうなんでしょうね。


Commented by 瀬戸玲子 at 2007-07-17 11:24 x
はじめまして。たまたまですがこのHP拝見しコメントも拝見しました。
これもまたたまたまですがAnti-RothschildのBBSに上記の祈りのことがあるのを見ましたがやはり裏があるのですね。


Commented by クランティ at 2007-07-17 12:09 x
まゆみさん、「このイベントは善意の悪用」・・これが私の直感です。
なぜそうなのか論理的には説明できません。(直感ですものね)私の空っぽのハートに映るものを見て、ただそう感じました。いつも、読ませて頂いています。まゆみさんのハートを感じます。ありがとう。


Commented by のろ at 2007-07-17 12:12 x
まゆみさん 同じく感じておられる方がいらっしゃったのですね。
この呼びかけには邪悪な目的を感じます。ビデオを見ましたが、手のひらを向けるとひやっとした冷気がきます。またこのイベントの呼びかけ状も、嘘の文章です。瀕死の断崖絶壁に追いつめられているのは彼ら「人類」であって、地球ではなく、そこにまず嘘があります。だまして、イベントに動員しているわけです。
 
このイベントを知ったとき、私の霊感はこれに参加する者たちが危険だと告げました。多分、生贄、人柱・・・その呼びかけは、非常に大きな宇宙エネルギーがくるので、各ポイントでそれを集めて、地球に注ぎ込み、瀕死の地球を生き返らせるということですが、その宇宙のエネルギーは地球と万物に等しく注ぐわけで、それは地球全部を丸ごと全体として賦活させるわけだよね。それを各ポイントで人柱が、瞑想状態でエネルギーの避雷針として、地中に流すわけだ。受ける力のないものが行じた時、なにが起るか。そして、今次の注がれるという宇宙エネルギーが巨大なものだったとき、どうなるのか。・・・・・・・などなど、考えるのです。
 

Commented by 燕 at 2007-07-17 12:35 x
このイベント現世に居座っている偽の救世主たちの策略を感じます、
なんちゃって マイトレーヤでMY盗れーやーとなります。おぅマイゴー(迷子)!なんちって心まで盗られてはいけないですね。ま、おフザケはここまでにしときますがな

7月17日と云えば「ノアの箱船」がアララト山に辿り着いた日だと言われてますよね個人的にはそういう「地に足が着く」お話で盛り上がりたいのですがね みんなの心をひとつに祈りましょう~なんてあての無いコンコンチキなイベントは苦手ですねんコンコンチキと言えば今日は「祇園祭り」のクライマックスで「山鉾巡行」のコンチキチンですがな 私ならこのお祭りのほうにずっとロマンを感じますよ、何やら山鉾が「ノアの箱舟」に見えてくるからアラ不思議「祇園祭り」にも何かの意図があるんだろうか・・・おっと、この辺でやめときます世の中トンチで観ると面白いことだらけ、まゆみ殿~今回は貴女の想いに100へぇーです。ほならまた


Commented by 綾樹 at 2007-07-17 12:58 x
こうしたイベントに参加する人も、純粋な気持ちには違いないとは思います。
ですが主催者がそうだとは限らないかもしれませんね(^_^;)同じ時間に注意を向けているときに、HAARPなんかで幻を見せられた日には、何でも信じ込んでしまいそうですね。

| 未分類 | 16:38 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり伝えたいこと


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/16/62/b0086362_19211147.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


悩んだけどやっぱり伝えておきたいことがあります。
以前「ムーヴメントには注意」とか「ザ・シークレット」とか、
中身のないポジティブ信仰とか、何度か書いたことと同じ流れのこと。

ごいんきょさんのところでも6月3日にコメントしたのですが
明日開催される「地球の為に瞑想・祈りを捧げるイベント」が
どうしても気になるからです。

そのイベントをあちこちで紹介されているのを眼にします。

実は6月3日にブログ用にと書いた原稿があったのですが
珍しく悩んだあげく最後には捨ててしまいました。

一言で言えば、このイベントはとても心配です。
原稿には理由の詳細を書いてあったけれど今日はごく簡単に書きます。

まず、日付と時間の数字が直感で気になったこと。
2007年7月17日(日本時間20時11分~1時間)
2007年7月17日11;11(GMT)

そして、瞑想の怖さ。
これは瞑想者としてわかることです。
以前も書いたけれど瞑想は無意識状態になります。
下手に瞑想すると迷走になるだけ。
しかも1時間です。
多くの人が無意識状態になっているときに
誰かが何かを意図的にしたとしましょう。
とっても怖いです。
せっかくの善意のエネルギーが転換してしまいます。

そして、下にあるイベント紹介の日本語のビデオを見たとき
あるものを感じそれは決定的になりました。

You Can Heal Our Planet! (Japanese)
http://www.youtube.com/watch?v=XI4ge_qyb8A


何かを大勢で一斉でやることには本当に注意してください。
特に最近色々起きているので。

瞑想は良いです。
しかし、やり方を間違えれば怖い。
世界を良くしようと瞑想したつもりが
実は悪くしていることが多々ある。

そして祈りも大切です。
でも、祈りは届かなくては意味がない。
祈りとは字のごとく、意が乗ること。

こころから感じたときに、
その時に、
こころから、
深いところから、
祈ればいいこと。

そのためには
普段から、こころ、意識、魂を純化する必要がある。

そう思う。

チャネリング詩集にもありますが、祈りはほとんど届いていないようです。
チャネリング詩集Ⅰ「人間の本来の姿はなにものでもない」には

「・・・・・
祈りは届くものではない
届けられるものだ
心せよ
・・・・・」

とあります。

あとは皆さん各々で判断してください。
私は明日何事もないように祈るだけです。


| 未分類 | 19:38 | comments:58 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新潟で6強の地震


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/16/62/b0086362_18391163.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
16日 10時13分ごろ 新潟県上中越沖 M6.6 最大震度6強

少しづつ書いていきます

地震に遭われました皆さまにお見舞い申し上げます。

私も知り合いがいますのでこれから連絡とってみます。
A新聞の記者の友人は最近長野に転勤したばかり。

昨日は引越しで忙しかったことと
しばらく家に電話とネットの契約をしないつもりなので
パソコンは仕事場で日中しか見れませんので
コメントの返事が遅れると思います。
(未だ携帯も持っていません)

2箇所でのネットはお金がかかりすぎ、
ちょうどいい機会なので
節約を兼ねながらネットから離れて
私らしい時間を持ちたいと思います。


14日からHAARPがまた異常な動きをみせていて
しかもごいんきょさんがかつてない耳鳴りで
心配されていると思ったのと、地震を感じての耳鳴りだと思ったので
それについてこうコメントしました。

『ごいんきょさん、
私のブログにも書きましたが
耳鳴り、片側ですか私も4月からあります。消えたり出たりで慣れてきました。
何かしている時は全く気にならない程度で、気になる時は地震があります。
4月に耳鳴り始まったときその都度ブログに地震が起きそうと書いて、必ず
地震が起きましたよね。私の場合、地震を感じてが一番ですが、最近パソ
コンの時間が多くなってるので電磁波過敏症もあるかなと思ってます。国内
ではまだですが、海外では医療として認められています。

地震もパソコンも電磁波だから同じですね。
台風で耳圧に変化がでるので台風の影響もあるでしょうね。
人工台風だから、電磁波バリバリですね。
地震掲示板では耳鳴りの報告が多いですね。以前にも書きましたが、
耳鳴りで地震の方角、大きさを当てる人がいるようです。

それとは別に最近、耳鳴りとめまいの人がかなり増えているそうです。空間
の電磁波が強くなっているのを感じるから納得です。宇宙からのエネルギー
が増えていることもあるでしょうが、気象操作だけでも電磁波かなり強くなって
ると思うので。ケム撒いてる日は空間の電磁波強く感じます。ふらふらしますよ。』
Posted by まゆみ | 2007/07/14 11:42 PM
--------------------------

そして昨日、引越しで忙しい中こうコメントしました。

『朝方ものすごいカミナリでした。午後からHAARPの影響と思われる磁気の
電磁波の強い、波しぶきが連なった形の気持ち悪い雲、うろこ状の地震雲
がたくさん出ていました。地震が起きると思います。

今日は、カメラがないので、友人のyasuが代わりに撮ってくれましたので、
あとでごいんきょさんの掲示板に載せてもらうように頼みました。』
Posted by まゆみ | 2007/07/15 6:28 PM
---------------------------

昨日は本当に不思議な空で
特に夕方の空の色は薄い青なんだけど
どこか遠い昔にみたような異次元の青と雲だった。
何度も空を見上げながら「不思議な空だね」って友人に言っていた。


14時34分、突然のスコール


アラスカ M6.1
バヌアツ 6.3

インドネシア 6m.を上回る巨大な波は、8月まで続く予想。
この波は台風Man Yiのものとみられているがいくつかの国に影響を及ぼす。
南スラウェシ沖での遭難事故、救助隊は25人の行方不明の乗客をまだ捜索中。

アイルランド 有名なアメリカのロッククライマー、海に墜落死亡

インドネシア Gamkonora火山火山活動再開
およそ2,450の家族、12,500人は避難、多くの人々が呼吸系疾患に。

海温度が上がり続けるならば
地中海でハリケーンを発生させ始めることができると、研究者が警告。

ガイアナ 気象異変

洪水禍のパキスタン 250,000以上が未だ家がないまま
通常忙しい市場は破壊されて空、泥の堆積、足りないものだらけ。

ネパール 地すべり災害のために軍ヘリコプターから数十人の兵士を降ろす

6月からの中国、国の半分は洪水

ペルーが苦しめられていた過去6週の寒波
-22の間で変動している温度と記録的な寒さで55人の子供が死亡、
肺炎にかかる人々、収穫も打撃的な状況。

過去1,000年にわたる中国東部での大部分の武力紛争は
食物によって引き起こされたそう。


| 未分類 | 12:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再構築


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/15/62/b0086362_18162169.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


einsof主宰の濱田から、手作り本の発売を、
私、ふるいちまゆみと宮阪ヤスオに移行したいとの申し出があり、
申し出を受けることにし、新しく「e-water」を作りました。

濱田自身は、時間がある時に、音と映像を中心にやって行きたい希望があるよ
うです。現在、私の写真集のDVDを制作しています。

ということで
office einsof(オフィスアインソフ)で編集・製作・刊行・発売していました、私、
ふるいちまゆみのエッセイ集、チャネリング詩集、カタカムナ ウタヒ音読CDは、
今後、「e-water」が製作・発売・管理することになりました。今まで濱田が製
作していた本を宮阪が作って行くことになります。
(すでに少し前から作っています。)


一冊一冊、大切に、心を込めて、作った
完全手作り本は時間と手間がかかります。
でも、大量に作られたものにはない独特の感触があります。
この感触がとても好きなんです。
今後、普通の出版物としての本を作ったとしても、
手作り本はこれからもずっと作って行きたいと思っています。

どんな人も
自分自身を表現するために
与えられた命を完全に開花するために
命を楽しむために
生まれてきたと思っています。


「e-water」
CDにもなった、わたしの「きれいな水」という詩があります。
水は命の発生であり、かけがえのない大切なもの。
チャネリング詩にも何度か出てきた言葉「水」。
この「水」を名前にしてみました。


「e-water」は 
意識を変える、世界を変える、一滴の滴になりたいと願います。

これからも「einsof」、「e-water」共々、
頑張っていきますので、どうか暖かいご支援をよろしく御願いいたします。

ふるいちまゆみ

「e-water」
http://www.mamutan.com/e-water_top.html



| 未分類 | 18:17 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HAARPバージョンアップの空?


20時58分追記
昨日に続き、やっぱり台風の進路近くで地震。
低気圧と地震の関係
14日 5時38分ごろ 種子島近海 M3.6 最大震度1



時期が時期だけに、場所もアラスカと近いし
今回の人工台風MAN-YI、気象操作と関係ありそうな空の写真二つ

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/14/62/b0086362_17102633.jpg',360,299,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

9日オンタリオのLori C氏が撮影した乳房雲
この雲は過去に二度載せたけど、ケムトレイルのサイトにも出てる。
その他の写真はこちらです。

http://spaceweather.com/swpod2007/13jul07/Lori-C1.jpg
http://spaceweather.com/swpod2007/13jul07/Lori-C2.jpg
http://spaceweather.com/swpod2007/13jul07/Lori-C3.jpg


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/14/62/b0086362_17131995.jpg',320,213,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
4日カンザスのDoug Zubenel氏が撮影
雷雨の直後の撮影だから間違いなさそう。
カンザスはご存知の通り、今年は踏んだり蹴ったりの災害続き。

凄く電磁波が強そうな雲!
カンザス周辺の磁気レーダーみるとよく赤くなっている。


その他の写真

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/14/62/b0086362_17221493.jpg',320,195,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
オランダのJan Koeman氏撮影

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/14/62/b0086362_17231140.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
コネチカットのMarc Tomko氏撮影

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/14/62/b0086362_17235135.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
英国ケントのHarry Ball氏撮影



インドネシア 
木曜日に巨大な波で沈んだ客船KM Wahai Starの救助作業難航
高さ4メートルの波の中、二人の遺体を含む29人を救助、
100人以上が不明との情報も

インドネシア 
Gamkonora火山、灰と溶岩を噴出、数千人避難

中国の船がグアムの北西部600kmで沈没、12人の乗員が行方不明

韓国と日本の天気予報官は台風(Man-Yi)の異なる予想を出していた。
気象庁は土曜日までに韓国の内陸部に上陸すると、
韓国はそうならないと。
韓国のほうが当たったということは、米国と密接だから?

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/14/62/b0086362_1730890.jpg',100,72,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
インド(アッサム) 洪水で120の村の4万人が転地

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/14/62/b0086362_17272934.jpg',309,206,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
スーダンの洪水続報
少なくとも30人が死亡、数千人がホームレス
100人が怪我、2万5000軒が破壊、ナイルが、上昇し続ける恐れ

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/14/62/b0086362_1728924.gif',81,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
サウスカロライナ 二つのトルネード
http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/14/62/b0086362_1729072.jpg',73,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
NYもトルネードのような漏斗状の雲

アメリカ西部の火事 12の州でまだ燃えている

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/14/62/b0086362_17311948.jpg',309,206,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ブリティッシュコロンビア 7つの地域で最高気温

| 未分類 | 17:15 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨日から6回目のブログ  緊急情報


緊急情報

たった今、ごいんきょさんのコメントがありました。
気象操作の直感当たったみたいです。

「まゆみさ~ん!
出た、出たよ~!!

台風4号に人為的操作やってる証拠映像!
今、リアルタイムで見れるんで、ぜひ見てね!
ブログにも取り急ぎ記事更新しときましたw」

ということで、どうぞ。

2007.07.13 Friday  [凡人の目]
緊急!台風4号は人工台風! 
ついに人為操作の証拠発見! やはり米国の仕業か?

http://310inkyo.jugem.jp/?eid=402

| 未分類 | 21:19 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京に台風?


21時8分、追記
峠を越したかと思えば吹き返しの風が吹いている。
まだもう少し時間がかかりそう。
いつもは小さく感じる沖縄も台風の予想図を見ていると長い。

もう大丈夫と安心したら、
今、ニュースで年配の男性が転んで意識不明。
どうか、無事に元気になられますように。

鹿児島方面の方も気をつけて下さいね。



夕方、追記
沖縄の台風
峠を超えて一安心
誰も亡くなったりしなくて良かった。
今ニュース見たら北部方面はまだ少しかかりそう



ペルー  昨日M6.0の地震、何百人もの人々がパニックに。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/13/62/b0086362_17515668.jpg',100,66,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
昨日海外のサイトでみつけたんだけど
米国海軍の予報官が今週東京に台風4号が来ると言ってるそうだけど
何か気になる意味深な発言。

ごいんきょさんの情報で
グアムで海に向けてのビームでまず思ったのが
グアムで気象操作して熱帯低気圧を台風にする。

次に
アラスカのHAARPから日本に向けてビームが発射されているのを知って
ごいんきょさんのところにもコメントしたことだけど
HAARPで日本に台風が来るようにしたんじゃないかな、とふと。
バージョンアップしたんだからそれくらい出来るんじゃないかな。
それとも出来映えを試してるのかな。
考えられないことはないと思う。
想像以上に色んな事が進んでいると思うから。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/13/62/b0086362_1753764.jpg',100,90,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
アテネ、ギリシャ、ルーマニアなど
南ヨーロッパの厳しい9日間の熱波は、100年の温度記録を破った。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/13/62/b0086362_17544253.jpg',100,69,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ルーマニア 熱波の後に今度は激しい嵐、国中で大きな損害

米国の各地で続く山火事 稲妻と強風で消防活動が進まない。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/13/62/b0086362_17512314.jpg',100,65,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
中国の洪水
合計403人が死亡、中部、南部で雨が続き317万人が移動

中部の猛烈な氾濫はネズミの大規模な侵入をもたらした。
湖南省のDongting湖の島からおよそ20億匹のネズミが移動
収穫は、野ネズミによって滅ぼされた。
氾濫と地すべりで、少なくとも360人が死亡。
多くの地方自治体は、壁とネズミを寄せつけないための溝を建設。
シャベルや毒でネズミを駆除している。
Lujiaoの町で、少なくとも1000匹の猫が、
毒を食べて死んだネズミを食べた後に死んだ。

先日も伝えたアイルランド
週末は、強風、雷、局地的な大雨の予想

ニュージーランド  
火曜日の夜の大荒れの天気、まるで豪雨のような砂の嵐でパニック

英国 気候変動で動植物の独特の生息地が脅かされている

地球の近くに来ている今年一番の流星、ペルセウス座流星群

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/13/62/b0086362_17524351.jpg',100,99,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
木星より大きい太陽系外惑星HD 189733bに水蒸気の存在の決定的証拠。

| 未分類 | 18:14 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

台風4号 MAN-YI(マンニィ) そして地震


夜中に、低気圧と地震の関係を書いたらやはり地震が起きていた。
13日 9時28分ごろ 西表島付近 マグニチュード 3.4 最大震度1

http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/13/62/b0086362_115229100.jpg',100,80,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


10過ぎより、大きな台風らしい猛烈な風
歳代瞬間風速56、3メートル。
これだけの低気圧の中にいれば体調にも変化がでる。
いまのところ、99年のほうが大きい。

去年のクリスマスイブから住んでいる今の家は、
コンクリートのレトロ沖縄一軒家風。
だから、キッチンをのぞいて雨戸がついている。
昨夜から雨戸の偉大さを実感している。

心配なのは仕事場。
ガラス張り(強化ガラス)でシャッターをつけていないから
台風のたびに心配になる。シャターもよくめくれて壊れるから、
シャッターがあるから大丈夫とは限らないけれど。
99年、すぐそばにスチール製の物置が飛んできたことがある。

台風が過ぎるとあとの掃除が大変な作業。
飛んできた葉っぱ、木屑、ゴミのお掃除。
そして、仕事場の外壁、ガラスにホースで水をかけなきゃいけない。
海水が吹き付けるから水で洗わないとね。

明日以降に本土、内地へ向かうみたいだからお気をつけください。
すでに九州は大雨。

82500所帯が停電。

デジタル台風:2007年台風4号(マンニィ|MAN-YI)
http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/news/2007/TC0704/

| 未分類 | 11:33 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人間に必要なもの



以前にも書いたことだけど
沖縄に越してきた99年に過去最大の台風を経験した。

99年に越してきた時、何人かの沖縄の人から
「最近、沖縄に台風がきてなくて、
もう沖縄には台風がもう来ないという噂です」と言われた。

でも私は、神事をやることもあって
「今年は浄化があるので大きな台風が来ますよ」と、
何人かの沖縄の人に宣言した。

するととんでもなく大きな台風がきた。
最大瞬間風速65メートル。
この台風の凄さはいまでもよく覚えている。
何が凄いって、
この台風が那覇の上空に24時間以上停滞して居座っていたこと。
(36時間だったかな?)
こんなこと普通はありえないでしょ。

想像を絶する風が怪獣のような声でうなっている。
新築の頑丈なマンションなのに、サッシがたわみ、水が入ってくる。

まるで高速洗車機の中に入った感じで、異次元の感覚でもあった。
普段眠りが浅い私なのに、何故か異様に眠くて、ずっとうとうとしていた。

身体が微細になっていく不思議な感覚に襲われていた。
不思議な体験だった。
あの不思議体験を多くの人が経験できればいいのにと思った。

そして、また
あの猛烈な台風を本土の人も体験するべきだと思った。
沖縄の大変さ、痛みを感じるべきだと思った。
本土の台風と全く違う。
なのに、沖縄の台風のニュースは少ししか報道されない。
本土の台風は一日中、大騒ぎで報道される。
素直にオカシイと思った。

こんな台風を、毎年何度も体験してるから
沖縄の人は強くて優しいのかも知れないと思った。

自然の厳しさは、人間にとって必要なものだと思う。

うとうとしながら、海外で起きる地震の予知夢をみた。
台風の翌日に、「一週間以内に海外で大きな地震が起きますよ」
とまた何人かの沖縄の人に伝えた。

まもなく、台湾であの大きな地震が起きた。
海外とは言っても、まさか隣の台湾とは思わなかった。

今日は台湾の地震の記事を書いたせいか台湾が気になる。
台風と地震、低気圧と地震。
低気圧で地球に圧がかかり地震が起きるとの理論がある。
実際、よく起きている。

去年は台風が発生するたびにブログに
「台風来ないでね」と書いたら、沖縄本島に一度も来なかったけど
今年はそろそろ浄化を兼ねて来るかもしれない。

台風が通ると道が出来て、また同じ道を通ることが多い。
もしかしたら、今年は当たり年になるかも知れないね。

沖縄の台風、凄すぎるから来て欲しくないけど
だからといって「来ないで下さい」と
身勝手に祝詞奏上するわけにもいかないから
沖縄の人たちに人身被害がないようにといつも大祓祝詞をしている。

今回は、祝詞奏上しないで意識だけでやってみよう。

沖縄の台風は平気で車が浮き横転する。
宮本亜門さんも体験したらしく、嬉しそうにTVで語っていた。



| 未分類 | 03:06 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT