2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

| PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

地震メモ

地震速報はないけれどついさっき揺れた。

鹿児島、奄美の海面、中之島で午後4時42に海面が70センチ上昇
枕崎は午後4時半に113センチ。

速報が出た。海面の上昇と関係あるね。
1月31日 23時47分ごろ 沖縄本島近海 深さ 20km M3.2

ということで一昨日の雲はケムじゃなく地震雲に決定。
方角的にあうインドネシアでもM6.6があったし。

| 未分類 | 23:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ことば


言葉とは事象が発生する場

自己を賭ける場、試す場

発した言葉で世界はつくられ

必ず何らかの形で自分に返ってくる

言葉には責任がある

だから大切に使わなくてはいけない


この前、言葉を考えていてふとそう思った

| 未分類 | 21:22 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宇宙関連


以前の記事とダブるものもありますが
大きな写真や詳細記事が入ったりするので
整理のために宇宙関連はまとめてアップしようと思ってます。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/31/62/b0086362_16514740.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
奇妙な物は衝突原始惑星の結果であるかもしれない 

Weird Object May Be Result Of Colliding Protoplanets
by Staff Writers
Austin TX (SPX) Jan 11, 2008
Something bizarre orbiting a young, failed star 170 light-years from Earth may be the progeny of two protoplanets that collided and merged, astronomers announced at the American Astronomical Society meeting in Austin, Texas, today. Given its hotter-than-expected temperature, dim luminosity, young age and location, the orbiting object, known as 2M1207B, should be a physical impossibility, scientists say.
"This is a strange enough object that it needs a strange explanation," Eric Mamajek of the Harvard-Smithsonian Center for Astrophysics said.

"Most, if not all, planets in our solar system were hit early in their history," Mamajek said. "A collision created Earth's moon and knocked Uranus on its side. It's quite likely that major collisions happen in other young planetary systems, too."


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/31/62/b0086362_16522262.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
最も若い太陽系外の惑星が発見された

A Young Extrasolar Planet In Its Cosmic Nursery
by Staff Writers
Heidelberg, Germany (SPX) Jan 04, 2008
Scientists at the Max Planck Institute for Astronomy in Heidelberg have discovered the youngest known extrasolar planet. Its host star is still surrounded by the disk of gas and dust from which it was only recently born. This discovery allows scientists to draw important conclusions about the timing of planet formation.

How do planetary systems form? How common are they? What is their architecture? How many habitable earth-like planets exist in the Milky Way? In the past decade, astronomers have clearly come closer to finding answers to these exciting questions. With the discovery of the first planet orbiting another Sun-like star in 1995, the field of extrasolar planet research was born.


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/31/62/b0086362_16524179.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
珍しい超新星はブラックホールを明らかにするかもしれない

Unusual Supernovae May Reveal Intermediate-Mass Black Holes In Globular Clusters
by Tim Stephens
Santa Cruz CA (SPX) Jan 30, 2008
A strange and violent fate awaits a white dwarf star that wanders too close to a moderately massive black hole. According to a new study, the black hole's gravitational pull on the white dwarf would cause tidal forces sufficient to disrupt the stellar remnant and reignite nuclear burning in it, giving rise to a supernova explosion with an unusual appearance. Observations of such supernovae could confirm the existence of intermediate-mass black holes, currently the subject of much debate among astronomers.

This series of images shows the interaction of a white dwarf star with a black hole. As it passes the black hole, the white dwarf becomes strongly compressed and heated (bottom left), triggering an explosion. Most of the stellar mass is ejected into space (the "bubble" in the upper right part of the debris in the top left image), while the rest (the cusp-like part of the image) falls toward the black hole. While the ejected matter expands rapidly, the infalling matter builds a violent, thick accretion disk around the black hole.


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/31/62/b0086362_16551276.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
星の成長

The Growing-Up Of A Star
by Staff Writers
Paris, France (SPX) Jan 31, 2008
Using ESO's Very Large Telescope Interferometer, astronomers have probed the inner parts of the disc of material surrounding a young stellar object, witnessing how it gains its mass before becoming an adult. The astronomers had a close look at the object known as MWC 147, lying about 2,600 light years away towards the constellation of Monoceros ('the Unicorn').

MWC 147 belongs to the family of Herbig Ae/Be objects. These have a few times the mass of our Sun and are still forming, increasing in mass by swallowing material present in a surrounding disc.

MWC 147 is less than half a million years old. If one associated the middle-aged, 4.6 billion year old Sun with a person in his early forties, MWC 147 would be a 1-day-old baby.


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/31/62/b0086362_16554630.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
宇宙郊外は星の誕生には良い環境

Cosmic Suburbia Is A Better Breeding Ground For Stars
by Staff Writers
Pasadena CA (JPL) Jan 29, 2008
New observations from NASA's Spitzer Space Telescope suggest that galaxies prefer to raise stars in cosmic suburbia rather than in "big cities." Galaxies across the universe reside in cosmic communities, big and small. Large, densely populated galactic communities are called galaxy clusters. Like big cities on Earth, galaxy clusters are scattered throughout the universe, connected by a web of dusty "highways" called filaments.
While thousands of galaxies live within the limits of a cluster, smaller galactic communities are sprinkled along filaments, creating celestial suburbs. Over time, astronomers suspect that all galactic suburbanites will make their way to a cluster by way of filaments.

The blue dots are active star-forming galaxies in and around a galaxy cluster called Abel 1763. Observations from NASA's Spitzer Space Telescope show that galaxies in filaments form stars at twice the rate of galaxies in dense clusters. Image credit: NASA/JPL-Caltech


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/31/62/b0086362_18195658.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
木星で突発する巨大嵐

| 未分類 | 16:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食べものはこころとからだをつくる


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/31/62/b0086362_16184871.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

                                   (リキテックスで描いた絵)


中国で製造された農薬入りの餃子
以前にも書いたけれど今回も意図的な印象を受ける。
今回はありえない量の青酸カリレベレの農薬だから残留農薬でないことは確か。
誰かが意図的に入れたとしか思えない。
中国潰しなのか、それとも食糧危機、恐怖を煽るためなのか。

私は菜食だから餃子を食べることはない。
冷凍食品も食べない、加工食品もまず食べない、
調味料は基本的にすべて国内の有機栽培、
野菜も基本的には有機栽培、
どうしてもないときは国内のものを使用している。
でも外食で口にする可能性があるし、不正表示もあるから、
ある意味、防ぎようがない。

国内の狂牛病発覚、その後の不買、また購買。
去年国内を賑わした食品不正表示、
中国の野菜の残留農薬問題、
そして今回の餃子、
全部食べもの。

狂牛病のときに配信などでも何度も書いたけれど
もう一度簡単に書いてみます。

当時、肉食を見直す良い機会だと思ったけれど
ほとんどの人がすぐ忘れて、また肉、肉という。
本当に肉好きの人が多いと思う。
何か癖になるものでも肉に添加してるんだろうか?
牛を細々に解体したものを菜食の牛は強制的に食べさせられている。
共食いです。
だから、牛の脳がおかしくなると思ってる。
その牛をまた人間が食べる。
人間の脳だっておかしくなるでしょ。
でも影響が出るのは遅くて少しずつだから気づかない人がほとんど。

心の病がある人が玄米菜食で治った経緯もあるから
教えてあげてもそれでも肉が止めれない人は
心から真剣に治りたいと思ってないのかも知れない。

食べものはこころとからだをつくります。
身体だけをつくるのではありません。

不正表示問題の発覚は
業者は食べものを食べものとして扱っていない、
ただの商品だとしか思ってないことを国民に見せてくれたと思う。
そして、表示に惑わされずに自らの目を感覚を養うこと、
それを学びなさいということだったと思う。

問題が発覚するたびに、
「食」について大切なものを学ばされていると思う。

世界は気象操作で干ばつ・洪水の連続で
すでに食糧難と水不足が始まっている。
食糧難になると当然輸出は減る。
遺伝子組み換えの野菜と種子。
まだまだ飽食の日本、いつになったら気づくのだろう?


そんな中、対照的な貧困のハイチのニュース。

ハイチでは、
極端な貧困により最も貧しい人々はやむを得ず屈辱を耐え忍んでいる。
泥のクッキー(土、塩、植物性ショートニングから作られている)は飢えを
凌ぐのに必死のハイチ人の中でポピュラーになり、通常の食事になった。

クッキーはカルシウムの源、酸中和剤として妊娠している子供と妊婦に
も食べられている。米2カップの60セントに比べて、泥のクッキーはおよ
そ5セントで売られている。


--------------

世界は相変わらず氷の中、大荒れ。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/31/62/b0086362_16262280.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
インドネシア東部でM6.6

ハワイ 東海岸に怪物嵐、高い波
ニュージーランド 高波で 5才の男の子が死亡

フィジー サイクロンGENEで6人が死亡、人口の半分は電気と水なし
多量の雨、屋根は引き剥がされ、洪水が起き、木と送電線も倒された。
*フィジーもずっと災難続き

マダガスカル こちらはサイクロンFameで2人が死亡、広範囲にわたる損害
サモア 広範囲な氾濫の後に記録的な雨、多くの車が水で故障

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/31/62/b0086362_15352889.jpg',160,128,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
トルコ 雪と寒波、3,000以上の道路が通行止め、いくつかの都市では雪崩が発生
多くの都市が凍りつくほど寒くて重い降雪を経験している。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/31/62/b0086362_1536767.jpg',160,107,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
レバノンも

ギリシャも強風と豪雪、多くの地域で電気なし、飛行機も船も停止

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/31/62/b0086362_15362872.jpg',160,120,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
中国 救助で50万人の軍隊を配備
雪は半月続き非常に珍しく更に猛烈な吹雪の予測、緊急非常事態宣言
「中国の南部に雪が降るなんて想像しましたか?」と科学者は語る。

インド Rajasthan Mount Abuは-6度の58年の記録を破る寒波、都市は氷の中
北部と中部では寒波と大雨でカラシナの種子生産が低下するとの予測

パキスタンも非常な寒波

ロシア Tatarstan 雪崩で子供4人が死亡
カナダも雪崩が多く今月に入って10人が死亡

カナダ 珍しい両海岸の冬の嵐
プリンス・エドワード島では大雪とみぞれで数千が電気なし
温暖なバンクーバーでは、大雪でカオス状態

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/31/62/b0086362_15365586.jpg',160,150,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
米国 南北を縦断する広範囲な非常な冬の嵐
http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/31/62/b0086362_15371483.jpg',160,95,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
吹雪と雪崩の危険でワイオミングとワシントン州で新たに高速道路と学校が閉鎖
グラスゴー(モンタナ)で正午の温度が零下、ノースダコタも零下、
ワシントン、オレゴン、アイダホは豪雪警報、南ワイオミングはブリザード警報
ユタのハイウェイでは何百の車が放置、北アイダホでは数軒の屋根が崩壊、
コロラド山のいくつかの高速道路も閉鎖、ナヴァホでは大雪が解け洪水、非常事態宣言、
アリゾナ、ユタ、ニューメキシコまで不規則に広がり、
アリゾナではいくつかのクリークと川が溢れカリフォルニアまでの広範囲な冬の嵐、
「それは非常に珍しいです。通常、嵐はこれほど広範囲ではありません。」
「これはかなりの暴風帯です。」と。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/31/62/b0086362_16455990.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
明日の朝、ビーナスと木星は一点に集まる。

| 未分類 | 15:37 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

奇妙な静けさ


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/30/62/b0086362_16365343.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

                                   (写真は映画アイランド)

映画「アイランド」をビデオでみた。
90年代に知人から借りて読んだ本に、地下で数多くの赤ん坊が
人工孵化器?のようなもので造られていることが書かれてあったけれど
それを髣髴とさせられる映画、怖い映画だった。

将来誰にでも起こりえる、老化、病気、怪我などに対処するために
お金持ちが自分のクローン人間を用意する話。
いざというときに、生きたまま臓器を取り出したり赤ん坊を生ませたり
まあ、要は保険ですね。

孵化器の中のクローン人間は眠っているときに記憶を刷り込まれるから
孵化器から出てきたときは自分は大人の人間だと思っている。
しかも、世界が核戦争か何かで大気汚染され自分たちは救助された人間で
収容された建物の中で健康を取り戻している最中の幸運な人間だと信じている。
だけども、完璧な管理の元での健康管理で退屈気味ではある。
彼らの唯一の明るい未来は目の前の海に見える夢の島、アイランドに行くこと。
彼らはそこにいくことを楽しみに生きていて毎日行われる抽選を楽しみにしている。

ところがその島というのは・・・。
勘がいい人はここでわかるかな?

映画でも小説でも大概そうなんだけど
見始めてすぐストーリーがすぐわかってしまうのでいつもいまひとつ楽しめない。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/30/62/b0086362_1642380.jpg',240,320,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

     (昨日の空だけど、写真でみると散らばった雲の形が人工的にみえてくる)


27日に静岡西部を震源とする群発地震が10回起きて
最後の発振が27日の22時28分ごろ。
それ以降国内の発振は0、奇妙な静けさ。
昨日の雲が地震雲だったらそろそろ揺れそう。

海外の発振も今日はほとんどないし
昨日今日と世界の気象ニュースも中国の豪雪以外下の三つだけ。
嵐の前の静けさ?

ブリティッシュ・コロンビアで珍しい吹雪
ブエノスアイレス(アルゼンチン)で洪水
アイダホで重い雪と嵐


昨日のわずかな晴れ間を楽しんだかと思ったら
今日はまたどんより、ヘリと飛行機の音も相変わらず多い。

メチャクチャ寒がりなのに、暖房はホットカーペットだけで我慢してます。
その代わり、絹の五本指履いてその上からフリースのソックスを履いている。

寒冷地に住んでいた頃、寒さにどれだけ我慢できるか試してみたくなって
ホットカーペットと小さなパネルヒーターだけで一冬過ごしたことがある。
もうメチャクチャ寒かった。
友人に車で送ってもらうとき車が暖かくてなかなか降りれなくて友人が笑ってた。
こんな無茶もします。

-------------------------

ブログ管理に関して数日前に良いことがあった。

複数のHNを使った人が何人かいて
ただ勘でそう思っていたことだけど、直感でも確信があったので
ルシファーのチャンリング詩以降、同じHNにしてくださいと書いた。

でも最近までも色々あって
何かいい対策がないかと思っていたら幸運なことに数日前に
ブログが機能アップされてコメントのIPアドレスが見れるようになった。
私っていつも本当に幸運だと思う。
yasuさんも驚いていた。

コメント削除したものはもうみれないけれど
過去をさかのぼってみたらやはり私の勘は当ってた。
わかっただけで6人の名前を使っていた人もいた。
削除したのもあるからもっとあったかも知れない。
アラシの類だと感じたコメントはみな同一人物のコメントだった。
やむをえない理由なら一度くらい良いとは思うけど、
内容も内容だし、度重なると好意的には受け取れない。

こんなことまでしなきゃいけないなんて悲しくなる。
IPアドレスを調べるなんてさせないでくださいね。
前にも何度も書いたけどネットだからこそ最低限のマナーは守りましょう。

こういうことが起きて、やっぱりと勘が当ると、益々直感が大切だと思う。



http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/30/62/b0086362_1772112.jpg',359,328,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
25日にノルェー、オスロのMorton Ross氏撮影の真珠雲


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/30/62/b0086362_178324.gif',350,203,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
小惑星2007TU24は昨日344,000マイル離れた場所を通過した。
これは後ほど削除予定。

| 未分類 | 13:03 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中国の大雪続報

中国、中南部で50年ぶりの大雪で死者24人、緊急避難82万人以上、
1700万人以上が被災、倒壊家屋10万棟以上、損壊家屋は40万棟以上、
直接経済損失は220億元(約3300億円)以上。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080129-00000007-rcdc-cn

| 未分類 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地震雲?ケム?


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/29/62/b0086362_22432038.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

久しぶりに午後の数時間青空がみえた。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/29/62/b0086362_22433412.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

地震雲かケムかどっちだろう?

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/29/62/b0086362_22434915.jpg',300,400,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

相変わらずヘリや飛行機の音が多い。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/29/62/b0086362_2244083.jpg',300,400,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

右上に見える青いのは何だろう?光線の関係かな?
一番上の写真の右端の真ん中にも写ってるね。

| 未分類 | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ケムトレイルとは何ですか」



ケムトレイルのチャネリング詩の内容を一部伏せて公開します。
詩集には全文載せる予定です。
ごいんきょさんによれば、「ケム・トレイル」がウィキペディアに載ったようです。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/29/62/b0086362_14375967.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


「ケムトレイルとは何ですか」


それは呼応するものである
それは呼び覚ますものである
水の中に含まれているもの
酸素の中に含まれているもの
○○の中に含まれているもの
電場の中に含まれているもの

ゆっくり呼び覚まし
増え続け、増大するものである

透明な中に含まれているものに
○があり、○があり、○○がある

笛吹き王子にならぬよう気をつけること
邪なものにひっかからぬこと
そっくり持ち帰りよく考えること
最もな理由はなきにしもあらず

コロコロ変わる返事に耳を貸さぬこと
○を呼び覚ますものに含まれるものは何か
そこをよく考えてみるがいい
ことごとく打ち鳴らすものの中に
含まれるものをよく考えてみるがいい
計算高い考えの中に含まれるものは
何を意味するか
それは本当に其処にあるのか
何を示しているのか
何を学ぶべきか
コロコロと変えてはならず
○○されるものは
○○するものを含む

片言の意味が示すもの
カタカタの音が示すもの

ようそろ
ようそろ

原子核の中に含まれる

ようそろ
ようそろ

一々訊かずとも
すでに見えているであろう

爆弾の中に仕込まれているもの

ようそろ
ようそろ

点々と連なる星の爆発
中性子の意味するもの
ところてんのように押し出されるもの
ゆっくり押し出てくるもの

ようそろ
ようそろ

すでに時は過ぎたり
すでに島は見えたり

ようそろ
ようそろ
そろいもそろって
ようそろ
ようそろ



2008/01/20 (日)

| 未分類 | 14:38 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いまごろどうして911?


なんでしょうね、今頃になって突然、911です。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/28/62/b0086362_15531012.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

ちょっとメモ代わりだと思ってください。

当時、誰が犯人だろうと考えていて
10日後の9月22日にみた夢日記には
「薔薇のコサージュ」と書いてあります。(写真)

大き目の麻袋の中に薔薇のコサージュがたくさん入っていて
私は一番大きな薔薇を手にした、こんな夢だった。

薔薇で連想してユダヤの大きな組織が犯人じゃないかと
解釈して当時メッセージなどで伝えたことがあるけれど
今だと薔薇で別の解釈も出来るかも知れない。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/28/62/b0086362_15532435.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

2003年1月3日(金)の朝、911の崩壊の跡に似た夢をみた。
またアメリカで似たようなことが起きるんじゃないかと気になったけど起きていない。
建物が三つで、四角いものと丸いものとあとは形が崩れてわからない。(写真)
夢の印象では911より大きい。


夢日記をブログに載せたのは初めて。

------

最近続いている天気の悪さとヘリと飛行機の多さが比例している。
太陽が恋しい。
ここまで曇っているとケムの別の使い方として
何か見られては困るものをケムで隠そうとしていることないのかな?
夢で見たもう一つの太陽とかをね。
ぶっ飛びかな?

ケムのチャネリング詩の公開が遅れてますが
相手があることなのでブログ公開するにあたって今討議中です。
公開するにしても全部は載せないほうがいいんじゃないかなとか。。。

------

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/28/62/b0086362_16351162.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
キューバ  南東部で木曜日に2、3時間にM3.4~4が40回以上

オレゴン 木曜日の夜にダムが決壊したとの誤警報が出されサイレンが鳴る
サイレンを起動させるためには面倒なコードを打ち込まなければならない、
しかし何故か機械が単独で発信した。

キューバの奇妙な揺れと同じ日24日木曜日、何だか怪しいね。
国内でも地震誤報や原因不明の地下鉄の停止などもあるし
米国全域で衛星機能の不調の頻発やハッカーの都市停電もあるし、
何かが起きている感じがする。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/28/62/b0086362_16354970.jpg',100,66,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
モザンビーク
洪水のモザンビーク海峡にサイクロン「Fame」
再び洪水が悪化、一万人が避難

ありえないコースだとか。確かに聞いたことがない。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/28/62/b0086362_1636566.jpg',100,60,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
オーストラリア
洪水禍のクイーンズランド(オーストラリア) 
来週早くロックハンプトンで予想される洪水に準備を始める

米国
カリフォルニア州 非常に珍しい強い風
サンタバーバラではここ数日、雨、風、雷、稲妻、ひょうと雪の奇妙な天気
サンタマリアでは記録的な雨
サン川の傾斜地では雪崩で3人が死亡

アイオワ 木曜日に記録的な寒さ

アラスカ 
木曜日と金曜日に記録的な大雪
記録がこんなに長く続くことは非常に珍しい

中国 
50年で最悪の氷と雪の厳しい気象状況で非常事態
家と送電線と国中の収穫を破壊、鉄道、高速道路、いくつかの空港も閉鎖
停電で100,000人が駅で動けず、悪天候は1週間続く
国の31の行政区のうちの17は持ちこたえているが、減らされた電気、
正月以前から新鮮な食物、油とガスの補給を崩壊させていた。
新年、いっそう悪化すると警告されていた。
国の半分以上で12人が死亡、数千が負傷、
40,000人以上の乗客を乗せた数千の車両が凍結ハイウェイで孤立

インド
季節はずれの雨と急落する気温と急激な風



http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/28/62/b0086362_16464890.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
水星のクレーターを数えるのが始まる、数が多いらしい。



http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/28/62/b0086362_16471342.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
火星の指の形をした珍しいクレーター
詳細はこちら(英語)
http://www.esa.int/esaSC/SEMSEWEMKBF_index_1.html

| 未分類 | 15:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夢の言葉と


カミイズミ、ノルマン、ノルマン人、ノルマン湖…

あとは思い出せない。今朝の夢の中に出てきた言葉。

私がパソコンで検索したものが高いビルに映像として映し出されている。
それを眺めていたAさんにパソコンとビルの画像の仕組みを説明したら
ある名前を検索してくださいと依頼された。
その沖縄の言葉を忘れてしまったけれど別名が「カミイズミ」だったような気もする。

ノルマン湖が実際に存在するかどうかは知らないけれど
氷の地面が一部隆起していてつまづきそうになった。
その時、大地に何か異変が起きていると直感した。

-----------------

どうやっても信じられないところがある。
理由は言葉では説明できない。
一種、動物的勘のようなものかも知れない。
それでも信じようと、信じなくてはいけないなと努力する。
もしかしたら思い込みかも知れないから努力しなきゃと思う。
でも何かあれば、やはり勘が当ってると思いまた信じられなくなる。
それでも新たに、信じようと心を決める。
すると今度は夢で信じてはいけないとメッセージがやってくる。

人と接していくときに昔から時々起きること。
最終的にはいつも勘と夢が当ってしまう。
今度は外れるといいのになと思うことがある。


-------------------

最近夜になると、ヘリや飛行機の音がすることが多い。
yasuさんも同じこと言ってた。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/27/62/b0086362_2095033.jpg',360,232,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
25日に韓国のJoon-Young Choi氏が撮影したハロ(幻日)

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/27/62/b0086362_1721209.jpg',100,81,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ハワイ キラウエア火山 1.4 マイルの溶岩の流れ

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/27/62/b0086362_17213760.jpg',100,87,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ノルウェー 嵐で沖合いのオイルプラットホームを閉鎖

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/27/62/b0086362_17145025.jpg',160,112,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
荒れ模様の米カリフォルニア州で雪崩が発生し1人死亡、1人不明 
雪や雨が約1週間にわたって続き雪崩が2度にわたって発生
雪崩の影響で、カリフォルニア州南部の約1万1000戸が停電
峡谷を走るMetrolink列車は地すべりで停止
http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/27/62/b0086362_1722997.jpg',100,87,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ウッドランドヒルズ地域も地すべり
サンフランシスコ国際空港では雨で金曜日最高2時間の遅れ

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/27/62/b0086362_1861970.jpg',320,199,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
去年に続き洪水が続く英国

南アフリカ 過去2週間に慢性的な停電が発生している。
多発する停電で民家数百万戸に影響、鉱山が閉鎖するなど
広範なビジネス活動に支障を与え国家非常事態を宣言した。

米 干ばつの水不足で原発を閉鎖
アラバマの原子炉ではすでに停止
ノーマン湖(N.C.)も今後停止予定
104台の原子炉のうち24基が干ばつの地域にある。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/27/62/b0086362_17474347.jpg',160,128,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
カイロの騒音公害が人の命を危める事態にまでなっている。
耳ざわりな大音響の車のホーンから結婚祝賀会まで、大都会カイロで24時間
上昇する騒音公害は驚くべきレベルに達し、問題が起きている。人々は短気
になり、大きなストレスを抱え死さえ聞かれます。騒音レベルが平均90デシベ
ル、午前7時30分で、すでに90デシベルです。
悪い血液循環と心臓発作を伴う、ストレスホルモン、炎症などさまざまな問題を
引き起こしている。カイロ大学の耳の専門家によると、「カイロの雑音は例外的
です。いかなる他のアラブの都市とも比較することができません。人々は徐々
に耳が聞こえなくなり始めるでしょう。騒音は妊娠している女性に影響し、小さ
い赤ん坊を生みます。」と。



http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/27/62/b0086362_17313844.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
地球から眺める夜空は変わらなく平和にみえるが
ガンマ線で見られる宇宙は、突然で暴力的で混沌の場所です。
誰一人、何がガンマ線バーストを引き起こすかを確信していない。

A Violent History Of Time
by Dauna Coulter
Huntsville AL (SPX) Jan 25, 2008
From mother Earth, the night sky can look peaceful and unchanging, but the universe as seen in gamma-rays is a place of sudden and chaotic violence. Using gamma-ray telescopes, astronomers witness short but tremendously intense explosions called gamma-ray bursts, and there is nothing more powerful.

No one is sure what causes gamma-ray bursts. Favored possibilities include the collision of two neutron stars or a sort of super-supernova that occurs when extremely massive stars explode. One thing is certain: gamma-ray bursts happen in galaxies far, far away -- so far away that the distances are called "cosmological," beyond ordinary comprehension.


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/27/62/b0086362_1842340.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
人工生命は近い?

US scientists close to creating artificial life: study
by Staff Writers
Washington (AFP) Jan 24, 2008
US scientists have taken a major step toward creating the first ever artificial life form by synthetically reproducing the DNA of a bacteria, according to a study published Thursday.
The move, which comes after five years of research, is seen as the penultimate stage in the endeavor to create an artificial life form based entirely on a man-made DNA genome -- something which has tantalized scientists and sci-fi writers for years.

"Through dedicated teamwork we have shown that building large genomes is now feasible and scalable so that important applications such as biofuels can be developed," said Hamilton Smith, from the J.Craig Venter Institute, in the study published in Science.

The research has been carried out at the laboratories of the controversial celebrity US scientist Craig Venter, who has hailed artificial life forms as a potential remedy to illness and global warming.

However, the prospect of engineering artificial life forms is highly controversial and arouses heated debate over the ethics and its potential ramifications.

| 未分類 | 14:16 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

写真詩集「うた」


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/30/62/b0086362_20304939.jpg',349,247,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


私の一番の願いだった写真詩集「うた」がようやく発売になりました。

ふと浮かんだ言葉や詩(うた)曲用に書いた詩などに
日常の風景を重ねたハンドブックスタイルの写真詩集です。
ハンドブックスタイルの本はエッセイ本以来になります。

今回も、編集・デザイン・製本はすべて濱田ヒオキです。

本作りにあたって
もっといい紙がないかとたびたび探していましたが
今回かなり納得できる紙をみつけることができました。
詩集を手にした感じがもっと良くなっていると思います。

ふるいちまゆみ写真詩集vol.1「うた」
[ B6サイズ/ 96ページ 詩44編 写真47点を収録 ]
こんな雰囲気の写真詩集です。
http://web.mac.com/einsofhioki/iWeb/Site%206/Welcome.html



http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/26/62/b0086362_1945299.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
地震の体感はこの地震かな?それとも昨日の夢?
もう少し様子をみてみます。

<緊急地震速報>震度5弱で発表されず
1月26日 4時33分ごろ 石川県能登 深さ 20km M4.6 震度5弱


アフリカ ベナン海岸とギニア湾、絶えず押し寄せる巨大な波
コートディヴォアール、ガーナ、トーゴ、ナイジェリアは押し寄せる波と闘っている。

オーストラリア 新年以来ビーチから砂浜が剥ぎ取られている。
Marcoolaビーチではわずか数mしかなく
いくつかのビーチでは2mの崖が4mになった。
http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/26/62/b0086362_18472390.jpg',100,98,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
クイーンズランドの洪水被害は更に広まる240軒から更に80が増える。

英国 砂漠嵐が都市に吹き込み南西ウェールズ中に赤い砂
地すべりで南西ウェールズとロンドン間の鉄道線が寸断


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/26/62/b0086362_18433983.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
南カリフォルニア トルネード
http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/26/62/b0086362_1844269.jpg',100,72,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
大雪、氷、高速道路はスケートリンク状態で300人が立ち往生
サンタバーバラでは記録的な雨
カリフォルニア 更に今日から明日にかけて暴風予測



http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/26/62/b0086362_1935170.jpg',320,269,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/26/62/b0086362_1962147.jpg',291,400,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
突然の大量の真珠雲の出現に
スカンジナビアのベテラン観測者たちは自身の目を信じることができない。
真珠雲は珍しいと言われるが、いま毎日規則正しく空に現れている
「それは信じ難い現象です」
「夜明けから夕暮れまで、雲は今日空中にありました。」と。

人工的な印象の真珠雲、
昨日紹介したサイトの大きな写真でみると確かに空間が歪んでるようにみえる。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/26/62/b0086362_18461744.jpg',100,85,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
彗星のチリは小惑星の材料に類似している

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/26/62/b0086362_18464153.jpg',100,67,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
High-Energy X-Rays Detected at Galaxy Cluster
A distant galaxy cluster has turned into a giant particle accelerator, spinning electrons over vast distances at high speeds.

| 未分類 | 13:51 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これはビッグニュースじゃないかな


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/26/62/b0086362_048954.jpg',100,67,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
驚くほど年をとった星が再び出産する!
Amazing Old Stars Give Birth Again
Two old stars appear to be gearing up for a second generation of planet formation, a phenomenon astronomers say they have never seen before.

これはこの時期、凄いニュースだと思う。
もちろん初めてのこと。
短い記事しかなかったのでまたきちんとした記事が出れば紹介します。


最近、連続で撮られている真珠雲
HAARPが犯人じゃないかな?
http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/26/62/b0086362_0483819.jpg',320,274,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ノルウエーのHkon Dahle氏撮影


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/26/62/b0086362_049610.jpg',320,183,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
オスロのMorten Ross氏撮影


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/26/62/b0086362_0493277.jpg',320,89,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
スエーデンのP-M Hedn氏撮影


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/26/62/b0086362_0495121.jpg',320,214,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
スエーデンのGreger Gimseus氏撮影

こちらが専門サイト、大きくて見ごたえがありますよ。
http://www.atoptics.co.uk/highsky/nacr1.htm


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/26/62/b0086362_051244.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
パナマ 6.1

アイスランド 火山活発

ニュージーランド サイクロン 
強風で3500人以上が電気なしの中、熱波、洪水
観光船が被害を受け回転し5人が負傷、パニックでカオス状態

ボリビア 猛烈な洪水で広域が浸水、地すべりで道と橋が破壊、
27人が死亡、政府は援助を求める、マラリアと黄熱が懸念される

オーストラリア クイーンズランドの大洪水で大きな被害、
略奪も始まる、必需品を輸送するトラックも立ち往生

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/26/62/b0086362_051568.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
イギリス  マンチェスターで70 以上の家が浸水

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/26/62/b0086362_0521349.jpg',100,66,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
南カリフォルニア 雨と大雪、山火事の現場に鉄砲水警報

中国 厳しい冬の天気で深刻な電力不足

インド  首都を含む北部全体が-5度の寒さに震える
デリー2.6度、パンジャブ-5度、35年の新記録
ジャムアンドカシミール地帯は-22度
ウタルプラデシュでは奇妙な天気
西側は厳しい寒波、東側では夜に気温が急上昇、日中に気温が低下
ラクナウでは昼間に摂氏6.6度で夜に20度、14度の差

オーストラリア テナントクリークで19日続く40度の熱波


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/26/62/b0086362_0535796.jpg',100,67,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
Mars' Natural Sculptures Pose Mystery
Wind-sculpted Martian landscapes raise questions for scientists about the Red Planet's atmosphere and terrain.


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/26/62/b0086362_0532074.jpg',100,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
. New Chandra Image Is Eye Candy
This picture is too gorgeous not to share it. A new Chandra X-ray telescope image shows a beautiful, dense region of massive stars in the Centaurus constellation. It almost appears as though someone threw a handful of colored candies out into space. Known as Westerlund 2, this star cluster has been a mysterious region of our galaxy, filled with dust and gas that have obscured our vision of what lies inside. But new X-ray observations with Chandra have revealed some of the hottest, brightest and most massive known stars, and this is now regarded as one of the most interesting star clusters in the Milky Way galaxy.

| 未分類 | 01:03 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無謀な夢のお話と


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/25/62/b0086362_1657321.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


今朝の夢

場所はわからないけれど海辺に立っていた。
小学生くらいの男の子が外海の一人旅から戻ってきてまた旅立つという。
私もやってみようと思い、いきなり海に飛び込んだ。
重ねた新聞紙を広げた上に私が腹ばいになって乗っている。
水が時々私の身体にかかる。
新聞紙だけなのによく沈まないなと感心した。
流れは想像したよりかなり速い。
あっという間に岸から離れ速い流れに乗って進んでいる。
こんな格好でしかも新聞紙だけで何日も旅なんて出来るだろうか?
ちょっと心配になってきた。
周囲を見渡しても何もみえない。
見上げた空は適度に晴れている。
あ~、沈んだらこのまま死んじゃうんだろうな。

どのくらい経っただろうか。
もうこんな無茶は止めようと思い、周囲を見渡したら岸がみえた。
後ろを振り返ったらカヌーが下ってくるのがみえた。
あれ?海だったはずなのに大きな川に変わっている。
人も数人みえた。
この旅を中止したいと声をかけたけど届かない。
手で×印作って合図したけど勘違いされて
笑いながら頑張ってねと、手を振られた。

あ~、どうしようと思っていたら
緑の浮島みたいな中州みたいなものが右側に見えてきて
そこに中学生か高校生らしき少年が立っていて目があった。
目で合図したら心が通じて私を引き上げてくれた。
数秒遅かったら間に合わなかった。

中州の向こうに不思議な美しい光景がみえた。
一面ほどよい間隔にヤシの木が広がった小高い山がみえた。
美しい。
裾野が三角をしている。
何という不思議な山。

「ここは何処なの?」
「和歌山」だよ」
「和歌山なんだ」

「飛び込んだ元の場所まで帰らなきゃ」と言うと
少年が一日僕の家に泊まっていってくれないかと言う。

少年の家を透視してみた。
少年の母親の心と少年の心の中をみていた。

こんな夢でした。
今朝の夢は私の無謀を表しているとも思えるし
これから地震か何かが起きることを暗示しているとも思えるし、
さて何でしょうか?


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/25/62/b0086362_1733321.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


しばらくして起きて瞑想しようと思ったら、
禅のお坊さんから電話がきてランチをしたいというので出かけてきた。

お坊さんと知り合って2年以上経ったので
そろそろプライベートなことを質問してもいいかなと思い
今日は思い切って訊いてみた。
ハワイ出身でハワイの大学を出られ兄弟はみな米国ニュージャージ州在住、
でもお顔は日本人だし、韓国で漢医学と哲学の博士号を取得しておられるし、
未だによくわからなくて思い切って訊いてみた。
間違いないよう筆記でも確かめてみた。
「韓国系アメリカ人なんですか?」
「ハワイ系アメリカ人です」
親戚が仙台にいるそうだし、先祖は日本ということでした。
そのお坊さんは小さな頃に大病をされ一度死んだと言われます。
いつもぴかぴかの肌のきれいなお顔の元気いっぱいのお坊さんです。

今日はじめて書きますが、
実はお坊さん(尼さん)にならないかと毎回薦められてるんです。
え~!って感じでしょ。
私も、え~!???でした。
知り合った直後からずっとそうなんです。
やんわり断ってたんだけど毎回薦められるので
前回結構はっきり断ったら今日またやんわり薦められた。
髪も服装も住まいも何も変えなくていいからアートやっててもいいから
このままでいいからお坊さんをしないかと言われてるんです。
知り合った直後に、禅センターを作るから館長をやらないかと
言われたときも早起きが苦手なので断った経緯があります。

むかし禅に興味があったし縁もあるし、質素で凛とした生活、
自分のお坊さんの姿を想像すると結構似合うかなと
思ったりもしたことはあるけれど、でもでも…ね。

そのお坊さんが尊敬する老師が12月から台湾のお寺におられ
来月沖縄に4日間みえるので良い方みたいだしお会いすることになりそう。

これは以前書いたことですが
お坊さんと知り合った直後に手をみせてくれといわれみせると
ブッダの手だと言われました。そのお坊さんは観相学もします。
名前をみただけでもどういう人物か観ることができます。
ブッダの手相をお坊さんが知ってるとは思えないので多分お坊さんの意味でしょう。
断っても断ってもくるものってやはり何かあるのかと考えてしまう。

こんなことブログで書いていいのかな?

| 未分類 | 17:01 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お便り紹介


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/24/62/b0086362_21241743.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

                         (yasuさん家の前の草っぱらで撮ったもの)


東京都のT.Yさんから頂いたお便りを紹介します。
----------------------------------------------
From:
Sent: Friday, January 11, 2008 11:27 AM
To: e-water
Subject: 作品、届きました。堪能させていただいております。


ふるいちまゆみ様

年末に、CDと詩集をお願いしましたTです。

CDは、常日頃、耳に入っている状態でして、この音のある世界は、
うまく調和していく牽引力を感じます。
 
年始は、CDと詩集を連れて海まで足を運びました。

作品、波音、そして太陽に包まれていますと、
自分自身の進むべく光の道が確認できたような神秘的ながら
鮮明な体験に出会い、改めて、作品の素晴らしさを
実感した次第です。

自身の存在に対して、生活している社会から、より広義な空間での
意味、必然を見出して頂いた事に感謝いたします。

ふるいちさんの作品、ブログ、世界をこれからも
共感させていただきたく思います。

これからもよろしくお願いします。

ありがとうございます。       

T.Y

________________________________

From:
Sent: Saturday, January 19, 2008 12:19 PM
To: e-water
Subject: お返事、ありがとうございます。


ふるいち まゆみ様

こんにちは。いつも、CDと詩集に元気づけられております。
感謝、感謝です!!
是非、ブログ等に載せていただいて構いません。

・・・中略・・・

最近も、CDと詩集Ⅱを、ザックに入れ、山に入ってきました。

雪降る中で、滝に打たれた後、カタカムナ・・・の響きの空間の中
詩集を眺めていますと、単に文字の羅列を超えた道筋が見えてきて・・


フィルターを外したからこそ、拝見できた先のある道。

人間の個人レベルで超え、宇宙の拡がる一瞬間での

人の位置、意味は、宇宙因子のひとつなのだから。

拡張する空間エネルギーに、共振すれば良い。

自然に。あるがままに。

環境も変わる。唯、DNAに刻まれた通りの道を進むのみ。

迷うことはない。 道を進め。 山を登るごとく、淡々と・・・


心の中で、こんなイメージを頂きました。
何か繋がった感じです。ありがとうございます。
ふるいちさん、これからも応援しております。

失礼します。         

T.Y

----------------------------------------------

| 未分類 | 21:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あたると思うからあたる


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/24/62/b0086362_1735539.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


昨日のパソコンの話、トリを書くのを忘れてました。

確か去年だったか、キーボードの間にゴミがいくつかみえて
ノートパソコンを裏返しにして軽くたたいたりゆすったり何度かした。
結構ゴミが出てきて、でもその都度画面がおかしくなって心配になった。
パソコンのそばでトーストとか食べないようにしないといけないなと反省。

後日、友人にこの話をしたら
「まゆみさん、電源を抜いてやったほうがいいよ」
その時、小さな衝撃が走りました。
あ!もしかして、トンでもないことをしてしまったの?
そうだ、電源を抜いてやらなきゃいけないんだ、
あ~、壊れたらどうしよう。。。

こんなことをします。
今のところパソコンは大丈夫のようです。

先日、目の充血で眼科に行ってきました。
充血だけでどこも異常はなかった。
視力検査をしてもらったら4年前より視力が良くなっていた。
「視力、良くなってますよ」って、1.5と1.2でした。
確か4年前は1.2と1.0だったかな。
検査した人が驚いていた。
子供の頃は1.5から2.0。
暗い場所で本を読むようになり視力が少しづつ落ちてきて
その後気をつけるようにはしていたけれど。

でもパソコンしてるのに何故良くなってるんだろう?
数日、考えてみました。
思いつくのは、数年前から朝塩水で目を洗っていること。
コップに塩水を作って目を洗います。
気持ちよくて毎日してます。お勧めです。
いつのまにか遺伝子が変化してたんだったらいいけどな。
ありえない話ではない。

医者嫌いの私でも目に不調があるときは眼科に行きます。
理由は子供の頃に左目を弓矢でついたことがあるからです。
近所の男の子たちが木の枝で弓矢を作って遊んでいたのを
横でずっとみていて、やりたくてやりたくて仕方なかった。
夕方になり、皆が家に帰ったあと、弓矢を飛ばしてみました。

直後に、目に鈍い痛みが走りました。
矢を後ろに飛ばしたらしくて目にあたりました。
家に帰っても何も言わずに布団に入ったところで母親に言いました。
そのあともう両親は大パニック!
お医者さんをたたき起こして診てもらったら白目がはがれていた。
はがれた部分を切除して手術はしなかったけれど
黒目だったら失明してたそうです。
そのことがあったので目に不調があると眼科に行きます。
あかんべをしてうっすら残る傷跡を見せると人はしかめっ面をする。

こんなヘマもしたけれど
田舎で天真爛漫に育ててくれた両親にはいつも感謝している。



http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/24/62/b0086362_1744195.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


弓矢とかビー玉とか男の子の遊びが好きでした。
ビー玉は一番上手かった。
絶対あたりそうにない遠くにあるビー玉でも一発であてた。
だから面白くて大好きだった。

温泉などに行くと射撃みたいな的あて遊びがあるでしょ。
あれも上手いです。
誰もあてれなくても私だけあてて賞品をもらいます。

バスケットにボールを入れるのも得意です。
以前、プールに設置してあるバスケットで友人と遊んだとき
私が百発百中で入れるのをみて友人(男性)もやったら全然入らず
そのうち意地になってやり続けたけどそれでも入らず
最後にボールはプールの中、大笑いでした。
小柄で華奢な私がポンポン入れて、体格いい男性がミスばかりで
見ていた人はきっと可笑しかったはず。

要は、的をあてる遊びが得意です。
運動神経がいいわけじゃなく、運動も好きじゃないし、
距離感が上手いとかじゃなく、”あたると思うからあたる”んだと思う。

ケムのチャネリングをしてみようと思ったきっかけは
何か隠された別の理由があるような気がして仕方ないからです。
以前も書いたけれど、ケムは空から不特定多数の人に撒かれる。

撒いてる彼らはどうやって防御するのか?
彼ら本人だって家族だって吸ったり触れたりするだろうに
一体どうして?身体の造りが違うの?

そして、調子悪い人がいる反面、何ともない人もいる。
私自身、何ともない部類に入ってると思う。
この差は何だろう?
不思議です。


----------------------------------------

北海道、暴風雪、大荒れ、北海道の方はご注意くださいね。
低気圧の北海道、24日13時57分ごろ北海道東方沖でM4.4

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/24/62/b0086362_16341219.jpg',160,120,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
三陸で深海魚の10キロのサケガシラ2匹が獲れた。
この魚が獲れると天災があるとか。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/24/62/b0086362_15522131.jpg',100,63,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
アイオワ 寒波
http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/24/62/b0086362_15524110.jpg',100,65,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ボリビア 洪水で緊急事態
http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/24/62/b0086362_15534870.jpg',100,74,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
オーストラリア エメラルド(クイーンズランド)の洪水はピーク

フロリダ 猛烈な豪雨
イリノイ 熱くなったり寒くなったりと激しいめまぐるしく変わる陽気
モンタナ 8年続く干ばつ、多くの池と湿地はカラカラ

EUに対して気候変動を理由にした保護貿易を止めよと米国が警告(英語)
要は遺伝子組み換えを買えとか色々身勝手な理論
http://www.boston.com/news/world/europe/articles/2008/01/22/us_warns_eu_on_using_climate_change_as_pretext/


CIAは、ハッカーが都市を停電させたことを認める。(英語)
http://rinf.com/alt-news/sicence-technology/cia-admits-hackers-blacked-out-cities/2254/
米国全域で衛星機能の不調が頻発して衛星放送が停止したみたいだけど
ハッカーのニュースと関係あるのかな?


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/24/62/b0086362_1655513.gif',256,256,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
2008・01・23・01・06のSOHOの映像が何だか妙だね。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/24/62/b0086362_17241817.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
地震の三次元イメージ
Seismic Images Show Dinosaur-Killing Meteor Made Bigger Splash
by Staff Writers
Austin TX (SPX) Jan 24, 2008
The most detailed three-dimensional seismic images yet of the Chicxulub crater, a mostly submerged and buried impact crater on the Mexico coast, may modify a theory explaining the extinction of 70 percent of life on Earth 65 million years ago. The Chicxulub crater was formed when an asteroid struck on the coast of the Yucatan Peninsula. Most scientists agree the impact played a major role in the "KT Extinction Event" that caused the extinction of most life on Earth, including the dinosaurs.

| 未分類 | 14:49 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

追記 以前の記事とダブりますが

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/23/62/b0086362_22412090.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

Could The Universe Be Tied Up With Cosmic String
by Staff Writers
Brighton, UK (SPX) Jan 22, 2008
Cosmic strings are predicted by high energy physics theories, including superstring theory. This is based on the idea that particles are not just little points, but tiny vibrating bits of string Cosmic strings are predicted to have extraordinary amounts of mass - perhaps as much as the mass of the Sun - packed into each metre of a tube whose width is less a billion billionth of the size of an atom.

Lead researcher Dr Mark Hindmarsh, Reader in Physics at the University of Sussex, said: "This is an exciting result for physicists. Cosmic strings are relics of the very early Universe and signposts that would help construct a theory of all forces and particles."

Dr Hindmarsh said: "We cannot yet see these strings directly. They are many billion light years away. We can only look for indirect evidence of their existence through precision measurements of the cosmic microwave background, of cosmic rays, gravitational radiation, and looking for double images of distant quasars."

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/23/62/b0086362_22413750.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

Chandra Data Reveal Rapidly Whirling Black Holes
by Staff Writers
Boston MA (SPX) Jan 14, 2008
A new study using results from NASA's Chandra X-ray Observatory provides one of the best pieces of evidence yet that many supermassive black holes are spinning extremely rapidly. The whirling of these giant black holes drives powerful jets that pump huge amounts of energy into their environment and affects galaxy growth.

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/23/62/b0086362_22415664.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

Even Thin Galaxies Can Grow Fat Black Holes
by Staff Writers
Los Angeles CA (SPX) Jan 11, 2008
NASA's Spitzer Space Telescope has detected plump black holes where least expected -- skinny galaxies. Like people, galaxies come in different shapes and sizes. There are thin spirals both with and without central bulges of stars, and more rotund ellipticals that are themselves like giant bulges. Scientists have long held that all galaxies except the slender, bulgeless spirals harbor supermassive black holes at their cores. Furthermore, bulges were thought to be required for black holes to grow.

| 未分類 | 22:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パソコンは苦手


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/23/62/b0086362_20102875.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


パソコンに関しては全くの素人で、パソコン用語もほとんど何も知りません。

元々パソコンはやりたくなくてあることがきっかけで渋々はじめることになった。
2003年のある日、コンピュータの仕事をしているYから
すぐ使える状態のノートパソコンWindowsを渡され、パソコンの知識ゼロ、
もちろん説明書すら読んでいない状態で、いきなりメールを始めた。
片手人差し指でキーボードをたたくような状態で。
パソコンの管理も全部Yがやってくれた。

わからないことがあっても、教えるのが面倒なのか、過保護なのか、
全部やってくれるので、全く何も知らぬまま時間が流れて行った。
そのうち、メール配信を始め、そしてホームページも作り、ブログもちょこっと始めた。
フォトショップで絵を描けるようにもなった。

ホームページ制作といっても私はデザインのみで、作ってくれたのはyasu。
私が紙にHPのデザインを書き、yasuにパソコンで雛形を作ってもらい、
そこをもっと右に左に動かしてとか、その色ももう少し薄くしてとか、
その字のデザインを変えてとか、もっと小さくしてとか、指図するだけ。
ソフトを使わない手作りのホームページ。
そばで見ていても意味不明の記号だらけだった。

旧ブログでは写真も載せることが出来ずYにやってもらってたけど
自分で写真を載せたくて載せたくて仕方がなかった。
そんな思いのところに旧ブログが開きにくくなって
良い機会なので自分で写真掲載が出来るブログを探して引越しした。
でも、ブログは探してきても内容はチンプンカンプン。
当然、ブログ設定もできない。
そのブログ設定をまたやってくれたのがHPの管理をしているyasu。

だから当時は
私のパソコン、HP、ブログの管理を二人の友人がやってくれていたというわけです。

その後自分で、ローンでパソコンを買った。

そして
一昨年変化が起き同年12月から全ての管理をyasuにやってもらうようになった。
でも難解なことがおきれば、今でもコンピュータプロのYが登場する。
実際、Yしか頼れる人がいないので非常に助かる。

何でも自力でやるタイプなんだけど、パソコンはどうも苦手で、丸投げ状態。
多分、嫌々始めたことと、知識ゼロ状態で始めたのが尾を引いてるのかも知れない。
もしかして機械音痴?
でもたまに、誰もわからない機械や車の故障の原因とかはわかるんですけどね。。。

ヒオキさんに教えてもらうこともたまにあるけれど、ヒオキさんはMacなので詳しくない。
現在、パソコン、ホームページ、ブログ、BBSは、yasuが管理してくれている。
私は名ばかりの管理人です。(ペコリ)

yasuさん、いつも本当にありがとう。

普段使用しているパソコンはWindowsだけど、
本つくりのこともあって去年からMacも少し触らなければいけなくなった。

え~、WindowsもよくわからないのにMacなんて出来るはずないよ、
もう頭はパニック、無謀状態。
でも、そんなかんだで、Macでもブログアップできるようになった。
わからないなりにもMacのほうが雰囲気的に好きかな。

パソコン買うときに、本当はデザインが良くてMacが欲しかったけれど
予算オーバーで買えなかった。

今パソコンがある場所はオフィス兼住居で、
誰かがくればパソコンは誰でも使えるようにしている。
もうじき、しばらく会ってないMacがまたやってくる予定。

今使ってるパソコンは私のものだけど、人から借りて使ってる感じがする。
だって、画面に色んなものがあるんだけど、
私が設定したものじゃないから、何がどうなってるやら未だにさっぱり。
画面にあるものを捨てていいのかもわからない。

お気に入りも使ってなくて、下書きのところに全部リンクが保存してる。
(Macではお気に入りを使えるようになった。)
メモの使い方も知らなくてずっとメールに下書きして保存してあったのを
ヒオキさんがみつけて先月12月にメモの使い方を教えてくれた。

こんな状態でブログやってる私は絶対変ですよね。

少しづつ自分で出来るように努力しているけど未だによくわからない。
ブロバイダーの言葉も数日前にヒオキさんに聞いて始めて知ったばかりの
それほどのパソコン音痴です。

あ~、信じられないでしょう?

私のようには、ならないでくださいね。

でも最近、自分で一つ出来たことがあります。
12月からスパムが来るようになって困っていたら
あ!スパム防止の欄をみつけました。
キーワード設定しました。

昨日、私自身がキーワードにひっかかってコメントできなかった。
大ボケですね。
ということで
キーワードにひっかかってコメントできないときはBBSにでも連絡してください。

BBSにも書きましたが、ケムのチャネリング詩公開してみるつもりです。


---------------------------

田中宇の国際ニュース解説
『アメリカ発の世界不況 』
http://tanakanews.com/080122recession.htm


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/23/62/b0086362_19184813.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
・インドネシア M6.2、1人死亡、5人負傷
・トンガ M6.1とM6.0

・ニュージーランド Sponge湾で泥水と腐った卵の臭い、沸騰しているガス。
 泥火山の爆発。

・カナダ 20日にオンタリオ(ハミルトン)でミステリーブーム
 ガラスがガタガタ、何かが激突、爆発するような音、奇妙な振動

・オーストラリア ゴールドコーストは、最高3mの波、
 急増しているうねり、高波に向けて準備している

・ニュージーランド サイクロンで豪雨と強風

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/23/62/b0086362_19192225.jpg',100,67,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
・モザンビーク 洪水の援助物資輸送が始まる
・オーストラリア クイーンズランドの洪水は大きな損害に
・英国 ヨークシャー 豪雨、洪水、学校と企業は空っぽ、
 70人は工場から救出、数千の家と企業が被害
 グレーターマンチェスターとランカシャーでは30年で最悪の雨量
 家、企業、学校、鉄道、道路は水没

・オレゴン オレゴン州が警告を無視した地すべりが発生、ハイウェー30を切断

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/23/62/b0086362_19195989.jpg',100,57,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
南極大陸の雪は増加している

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/23/62/b0086362_19202537.jpg',100,66,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
・ミシガン州 膨大な雪
・ワシントン州 記録的な雪で警告

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/23/62/b0086362_19205733.jpg',160,106,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/23/62/b0086362_19211175.jpg',160,102,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
中国の豪雪



http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/23/62/b0086362_19215717.jpg',297,164,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
人類が突然消えてしまったら、何が地球に起きるか?
http://www.history.com/minisite.do?content_type=mini_home&mini_id=57517



http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/23/62/b0086362_1925022.jpg',320,296,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ノルウエーでKalinka Irina Martn Iglesias 氏撮影

| 未分類 | 19:22 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三つの神の補足とニギハヤヒ


土曜日の夜から地震を感じる体感が続いています。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/22/62/b0086362_16225056.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

                             (これも日曜日のカフェで撮ったもの)

昨日の書き忘れです。
マヨさんのブログにコメントしてて思い出したので書いておきます。

佐治さんの本に
奈良の古墳から発掘された三角形の握り飯の化石の話があって
カミムスビノカミにお供えしたものでこれが「おむすび」の語源だとあった。
伊勢神宮で奉納される塩も三角錐の形をしているそう。

その話をヒオキさんにしたら「おむすびは三点を結んでいるからね」と。
三点とはタカミムスヒとアマノミナカヌシとカムミムスヒのことでもある。

昔から、「3」の数が好きです。
正確には、3人でお茶しながら会話をするのが好きです。
あと、「5」の数字も好きです。
でも縁があるのは「2」です。


それから神さまの名前は興味がないと書きましたが
以前何度も書いた「ニギハヤヒ」には興味があります。
過去の記事と重複しますがざっと書きます。

「十種祓詞」の祝詞に登場する「ニギハヤヒ」
天の岩船に乗り天空を駆け巡る、魂振りで死者を蘇らせる「ニギハヤヒ」
「フル」の言葉がやたら出てきて
祝詞するたびに、絶対、私と関係あると直感しました。

ニギハヤヒの正式名は、天照国照彦天火明櫛甕玉饒速日尊
(あまてるくにてるひこあめのほあかりくしたまにぎはやひのみこと)

天を照らし国も照らす…
だからアマテラスはニギハヤヒだという人もいますね。
私が90年代にみた夢では、
アマテラスは多くの神の身体を持っている大きな存在でした。

気になってあちこち調べたら
ニギハヤヒは私の産土(うぶすな)様だということがわかりました。
そして私の名前とも関係があることもわかりました。
ニギハヤヒが亡くなったとされる日は偶然私の父親の誕生日です。

産土様とは生まれた場所の神社の主祭神のことで、氏神様とは違います。
病院で生まれた場合はその病院に一番近い神社になります。
産土様は、その人に一生ついて守ってくれる存在です。
(どんな宗教をやっていようが産土様がついてまわると宮司から言われました。)
だから一大事があると、産土様にお参りなさいというわけです。



http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/22/62/b0086362_16163096.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
■地震・火山
・南極大陸 2,000年前に噴火した強力な火山はまだアクティブであるかもしれない
・インドネシア Anak Krakatau火山活発、この3日で700回の揺れ

■高波
・ヴェトナム 高波で18の家を破壊し17に損害、174人が避難
・ニュージーランド サイクロンFuna、5メートルの波

■豪雨・洪水
・ニュージーランドを横断したサイクロンは1990年代後半から初
http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/22/62/b0086362_16191682.jpg',100,67,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
・オーストラリア 洪水、クイーンズランドの二つの町が孤立?1000人が避難
・フィリピン 豪雨、Kagay-anonで激しい洪水、119の家が水の中
・ジンバブエ  12月から続く豪雨、洪水、ハラレとKwekweでは特に多い
 ハラレの季節平均は841mm、しかし首都はここまで901mmを記録
 国の大部分の地域は400mm以上の雨量、通常の2倍以上
・フロリダ 嵐、5時時間に多数の竜巻の報告

■大雪・寒波
米国南部で雪とみぞれと雨の混合した天気、凍るような寒さ
http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/22/62/b0086362_16202486.jpg',100,67,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
・メイン 結氷
・ペンシルバニア 強風とマイナス14度の寒さ
・サウスダコタ 4日続きの零下、急激な寒波は続く
・オレゴン 正気でない寒さ、オレゴン海岸でも雪と凍結した道
・カナダ 高速道路で玉突き事、多数の人が手足の骨折、首の負傷
 ウィニペグはもう一週寒さが続く、通常より10度低い
・グリーンランド 厳しい一時的寒波の襲来は国の全域で荒れ狂っている
 西グリーンランドのDisko湾は10年で初めて氷でおおわれた。
 湾内の氷も50cm以上の厚さ
・シベリア 摂氏マイナス55度、緊急事態警告
 1月の平均気温は通常、摂氏マイナスの15度~39度

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/22/62/b0086362_16194794.jpg',100,66,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
・中国 週末に中国の大部分に1991年以来の豪雪、最大で50センチ以上
 カオス状態、9,500台の長距離バスのの8,800は取り消され、
 約300,000人が変更、水道も破裂で100,000人が飲料水不足

■その他
・英国 南半分は球花が芽吹き、春の気配
・オーストラリア 潅木の中で目撃される最も奇妙な現象のうちの1つが加速、
 穀倉地帯の至る所で自然発火、NSWだけでもすでに400件以上
・アイスランド 25年ぶりの20センチメートルの雪


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/22/62/b0086362_16122079.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
NASAとジェミニは、不可解な宇宙爆発を検知した
以前の爆発より大きく遠い場所だとか。
NASA And Gemini Probe Mysterious Distant Explosion
Baltimore MD (SPX) Jan 09, 2008
Using the powerful one-two combo of NASA's Swift satellite and the Gemini Observatory, astronomers have detected a mysterious type of cosmic explosion farther back in time than ever before. The explosion, known as a short gamma-ray burst (GRB), took place 7.4 billion years ago, more than halfway back to the Big Bang.


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/22/62/b0086362_16134473.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
火星にドライアイスの雲
火星といえば砂漠、その火星にドライアイスのような雲がフランスチーム
により発見された。時々大きくなり濃くなる雲で火星が見えにくくなるとか。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/22/62/b0086362_16141665.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ターミネーターのようなコンタクト
Contact Lenses With Circuits Lights A Possible Platform For Superhuman Vision
Seattle WA (SPX) Jan 18, 2008
Movie characters from the Terminator to the Bionic Woman use bionic eyes to zoom in on far-off scenes, have useful facts pop into their field of view, or create virtual crosshairs. Off the screen, virtual displays have been proposed for more practical purposes -- visual aids to help vision-impaired people, holographic driving control panels and even as a way to surf the Web on the go.

The device to make this happen may be familiar. Engineers at the University of Washington have for the first time used manufacturing techniques at microscopic scales to combine a flexible, biologically safe contact lens with an imprinted electronic circuit and lights.


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/22/62/b0086362_16145675.jpg',100,80,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
宇宙で生まれたゴキブリは地球にいるゴキブリより成長が早く丈夫になることが
実験で判明した。一時間の酸素なし、一か月の食べものなし、高い放射線照
射量に耐えることもわかった。衛星で10月に生まれて以来調査チームはゴキ
ブリをモニターしている。四肢と身体がより速く成長し、普通のゴキブリより速く
動き、はるかにエネルギッシュで弾力がある。9月14-26日の飛行中に生まれ
たゴキブリが他の昆虫と同様に数回出産することができたという。

| 未分類 | 13:44 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三つの神ともうひとつ


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/21/62/b0086362_2237517.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

                                (写真は昨日カフェで撮ったもの)

昨日、本の打ち合わせがてらヒオキさんとカフェに出かけた。
年末に買った中の一冊、久しぶりの佐治晴夫さんの宇宙の本を読んでたら
「アメノミナカヌシノカミ、タカミムスビノカミ、カミムスビノカミ」が出てきた。
90年代に古神道の本をかなり読んだことはあっても
神さまの名前と関係については面倒が先立って興味もなくていつもパス。
その三神の名が佐治さんの本に登場した。
ということは、宇宙の創生や物理に関係あるんじゃないかと思って、

「この三つの神の名前ってカタカムナで何になるの?
電子とか陽子とかになるんでしょ?」


こんな言葉で始まり、やり取りが続いて…
そしてこれが、三神の私なりのぶっ飛び解釈です。
なので、そのつもりで読んでください。

タカミムスビノカミ(高御産巣日神)
アメノミナカヌシノカミ(天御中主神)
カミムスビノカミ(神産巣日神)

をカタカムナウタヒの言葉に置き換えて考えてみました。

タカミムスヒ (タカミムスビノカミ)
(目にみえる場  電子的 反重力と反磁気的なチカラが働く)

アマノミナカヌシ (アメノミナカヌシノカミ)
(両者のバランスをとる  中性子的 中和するチカラが働く)

カムミムスヒ (カミムスビノカミ)
(目に見えない場  陽子的 重力と磁気的なチカラが働く)

”場”といっても泉が湧き出る統一場のような場のことです。

カムミムスヒには、重力、引力の役割があり
タカミムスヒには、その反対の役割がある。
でも互換重合している。

相反するようにみえるタカミムスヒとカムミムスヒは
実はお互いがお互いを含みあっている。
闇は光に抱かれ、光は闇に抱かれる、あの太極図に似ていると思った。

たとえば、
人間の身体が宇宙に飛び出していく力が、タカミムスヒ
人間が宇宙に飛び出さないように地球に引っ張る力が、カムミムスヒ
植物が空に向かって伸びていくのは、タカミムスヒ
地中深くにもぐっていく根っこは、カムミムスヒ

じゅあ、両者のバランスをとるアマノミナカヌシって何だろう?
昨日、直感したのが、アマノミナカヌシ=神のハタラキ。

植物でイメージすれば、両者の間に、大地、いわゆる地球の表面がある。
これを書きながら、アマノミナカヌシを更に考えると
目にみえる境界、線でもあり、目に見えない場でもあり、
エネルギーが交わる渦、螺旋のような場。
やっぱり、アマノミナカヌシは神のハタラキだね。

あ!昨日、カムミムスヒがブラックホールっぽいと、ヒオキさんに言ったけれど
これを書いてて、アマノミナカヌシがブラックホールっぽいと思えてきた。
なぜならブラックホールは吸い込むだけじゃなく、
放出、生み出すこともするんじゃないかと思ってるからです。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/21/62/b0086362_22372724.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


カタカムナウタヒ80首の7首
「マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ」

の最後に出てくるミスマルノタマ、
ヒオキ先生は地球だと思うと言ってたけど、
私は、銀河系であり太陽系であり地球であり人間になるんじゃないかな、
と、昨日そう思った。

一人になって、「ミスマルノタマ」だけを眺めると
スマルってスメラに似てると思うし、
タマは、やっぱり、魂、玉だと思うし、
三神を統べる王にも似てるし
スメルで住める場所、地球にも思えてくるし、

また考えてみます。

このウタヒを以前ぶっ飛び解読したことがあるけれど、何て書いたかな?

両者のバランスをとるで思い出したのがアシアトウアンさんに書いた雷。
これと似てませんか?

両者のバランスをとるアマノミナカヌシは雷と同じ?

参考までに、雷の返事とウタヒ7首のぶっ飛び解読を下に載せておきます。
----------------------------------------------
Commented by mayufuru at 2008-01-19 13:04
アシアトウアンさんへ

微妙な間違いがありましたので念のため書き直します。

「宇宙の創造は相対する均衡の崩れから起きているとしたら、」
           ↓
         「相反するもの」

書いてから気づきましたがでもアシアトウアンさんに意味が通じていたので安心しました。

雷を思い出しました。
宇宙からいろんな粒子が地球に飛んできて、衝突して大気をイオン化して、プラスとマイナスの電気を帯びた粒子にわけてしまう。これが強くなると、同種類同士の強い反発力が働いて地球を壊すほどになるので、それを中和するために雷が発生する。やっぱり、雷って神鳴りですね。

----------------------------------------------

*2006年にカタカムナのカの字も知らない私が
100%直感でぶっ飛び解読したものです。

カタカムナ ウタヒ 7首
■マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ

(完全な魂 天の主 タカミ結び カムミ結び 約束の魂・鎮魂の魂)

完全な魂である
天の主「アマノミナカヌシ」は
「タカミムスヒ」と「カムミムスヒ」
の2神と約束した

真の魂である
天の神「アマノミナカヌシ」は
タカミムスヒとカムミムスヒを
蘇らせた

真の魂である
天の神「アマノミナカヌシ」は
タカミムスヒとカムミムスヒを
結んだ

⑦番は⑥番までのようにイメージが出来ません。
知ってる言葉があり邪魔しているせいかも知れない。

----------------------------------------------

| 未分類 | 18:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イスラム各国を中心に世界はまるで氷の中にいるよう


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/21/62/b0086362_1524470.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
■地震・火山
ジャマイカ 大きな地震が起きる時期がすでにすぎていると警告

マレーシア 
Kampung Janda Baikの居住者はBukit Tinggiの震動を徹底調査することを
望んでいる。住民の一人は「私が14年間ここに住んでいてこの震えが何かで
あるか?これは新しいものです。震えはほとんど毎日起こっています。時間がた
つにつれ大きくなっています。」
昨年11月30日の最初の震動はマイナーな震動が続く初めの爆発のように聞こ
えた。科学研究所の壁にひびをもたらし、それ以来、学生、教師たちは最悪の
覚悟をするように言われた。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/21/62/b0086362_15133478.jpg',96,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
太平洋で発見された水中火山

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/21/62/b0086362_17334064.jpg',320,257,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
中南米に警戒を要すコロンビアのGaleras火山
エクアドル Tungurahua火山は今週活動が増加し700人以上が避難。

■高波・異常な波
地中海の水位は速いスピードで上がっている

インドネシア 2004年の津波で荒廃した浜辺はまだ腐食している。
若干の地域は、小さいベニスのよう

■大雨・洪水
http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/21/62/b0086362_153594.jpg',285,214,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
英国の1月は公式に最も湿った月になるとの予想
洪水地域に更に多くの雨で非常警戒態勢
一ヵ月の雨が次の48時間で降り、洪水、南部では最高60mphの強風

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/21/62/b0086362_15221551.jpg',100,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
アフリカ南部の雨、洪水はまだまだ続き、更に45人が死亡。
http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/21/62/b0086362_15224049.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
フロリダ トルネード

フィジー 大部分の地域で洪水、低い地域に住んでいる人々は高地に避難命令
SavusavuとLabasaの間のハイウェイは閉鎖、Seaqaqaでは地すべり

マレーシア キャメロン高地で地すべり、2人の外国人労働者が死亡
スェーデン 西部で突風嵐

■干ばつ
オーストラリア パース、雨のない40日、干ばつ、来月まで雨なし予想。

■寒波・大雪
中東
数百万の人々は例をみない寒さに震え惨めな思いをしている。
-24度にまで急降下したイランでは90人が不完全なガスヒーターで亡くなった。
イスラムの国ではガスが不足している。

サウジアラビア
今週の気温は30年で最も低く、首都リヤドでも-2度、
雪の山岳地帯の-6度。収穫にも被害、数百もの動物と10人が死んだ。

アフガニスタン
200人の死者の大部分は牧夫、そして女性と子供。
国民の多くが大雪と低温の準備ができていなかった。
北東部で大雪、161人と800家族以上がホームレスになった。
現在非常に低い温度と不十分な気象条件への対応が浮き彫りに。
西部ではかなりの低温。
孤立しているTakhar州では現在、食糧と物資不足、家畜や資産の損失、
健康管理、薬、水の不足にも直面している。
首都カブールでは、南のヘルマンドの寒波から逃れた何十家族が
通りのテントにキャンプ、衣服と食物の施し物に依存している。

インド 
カシミールで豪雨と豪雪で通常生活が崩壊

中国 
東部で寒波と大雪で17の高速道路が閉鎖、
国中で数百の交通事故、飛行も中止。
3億1100万元(4300万ドル)の損害、水道も凍りつく。
何日も湖南に足留めされた12万台の車と50万人しか完全に避難できず、
動けないドライバーへのために食物と風邪薬を当局が用意。
次の4日間に、北、北西、南西、中央、東の少なくとも1ダースの州に大雪予測。

米国
ハワイを含むアメリカ全土にシベリアからのジェット気流、寒波到来
まさに急速冷凍庫に入っているかのよう。
(*時間がないので、ワイオミング、ジョージア、ネブラスカ、ミネソタ、
イリノイなどの寒波の細かい様子は省きます。)


■その他
イギリス  アイルランド海フェリーにクラゲ観測者を配置
シベリアの永久凍土が急速融解 牧草地の水没、道路崩壊も

2007年に失業した金融関係者が全世界で約20万人に上ったと報じた。
サブプライム問題の影響で、05年、06年の平均に比べ約3倍に増えた。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/21/62/b0086362_17285386.jpg',320,296,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ノルエーでHkon Dahle氏が撮影したnacreous clouds


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/21/62/b0086362_17291834.jpg',360,228,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
彗星ホームズとアルゴル


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/21/62/b0086362_17375581.jpg',253,320,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
近い距離で撮影された最近の水星


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/21/62/b0086362_15145072.jpg',100,76,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
やっぱり、宇宙は宇宙ひも理論?
Could the Universe be Tied Up With Cosmic String?
Cosmic strings are predicted by high energy physics theories, including superstring theory. This is based on the idea that particles are not just little points, but tiny vibrating bits of string Cosmic strings are predicted to have extraordinary amounts of mass - perhaps as much as the mass of the Sun - packed into each metre of a tube whose width is less a billion billionth of the size of an atom.

| 未分類 | 15:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日はお休みします

年末から調べものをする機会が多くなり
パソコンの時間も増えちょっと目が疲れ気味なので、
今日はお休みして天気もいいし出かけてきます。

皆さん、コメントありがとうございます。

| 未分類 | 13:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人は一体何を見てるんだろう? その2


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/19/62/b0086362_1624213.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


一昨日の続きです。

こころが震えるほどの美しい自然の姿に出会うと
大概の人は美しいと素朴に感動するでしょう。

人間の美しさはどうでしょうか?
人間の美しさの基準は何でしょうか?
これは美といえるものでしょうか?
自然の美しさに匹敵するものはあるでしょうか?

誰もが口にする美とは一体何でしょうか?
私はそれを美とは思っていません。
またいつか美について書いてみます。

美女、美男の基準は、時代や地域にもよって変わり、たえず変化するもの。
一番は個々人の好みであって絶対的なものではない。
整形や画像修正、過分な化粧は多種多様な形態を一つにしようとしている。
多種多様な頭の中とこころをひとつにしようとしている。
そして発想がとても西洋医学的。
私はそう感じます。

むかしプレゼントされて読んだパパラギの本にも
お金や新聞や映画などで頭を一つにしようとしていると書いてあった。
(*パパラギとは当時白色人種のことを指していたけど
今は日本人も入ってるのは間違いない。
南洋の島の酋長が西洋文化をみて語った痛烈でドキッとする本です。)

その点、一時期流行したガン黒と言われる10代の女性の化粧は面白い。
ほとんどの人がしかめっ面をするけれど、
一時期のことだし迷惑かけてるわけじゃないし、私は嫌いじゃない。
若い頃にメチャクチャ派手なことをしてた人でも昔を忘れてしかめっ面をする。
みなが美しくみせようとする中、彼女たちはその間逆だから面白い。
素顔を見たことがあるけれど普通の可愛い10代の女性だった。
私にはパンクと感じる。

整形や画像修正、過分な化粧は、一連の食品の表示偽装とそっくりだと思う。
ごく最近発覚した古紙偽装も同じ。
外見が良い野菜や果物が売れるのも同じ。

みんな一体何をみてるんだろう?

先日、何人かの人にこんなことを質問しました。

美男、美女の基準は何?
客観的なもの?
好みが入ってる?
美男、美女を表現するとどんな顔になる?

たとえば目の前に二人いたとして
一人はきれいで可愛くて好みの人、もう一人は間逆な人、
どちらと会話したいと思う?
あ、そう、顔だけでは判断しないんだ。
顔だけで判断しなさいといわれたらどうする?
たとえば顔だけで、この人と付き合いたいと思ったことある?
ないんだ。

外見が良くてつきあうとガッカリしたことってある?
あ、あるんだ。
結構多いんだね。
外見が悪くてつきあうと良かった人っている?
え、ほとんどないの?
どうしてだろう?
多分、印象が悪い人とは付き合わないんじゃないの?
ね!やっぱりそうでしょ。

町で見かけるポスターが画像修正してると思ってみたことある?

人はみかけによる、という人が多いけど私はそう思わない。
人はみかけによらない、と思うの。

たとえば外見が好みでない場合(実は内面が素晴らしい人)
付き合いたいと思わないでしょ?
その前に会話もしないでしょ?
それって、せっかくの目の前の贈りものを受け取れないことだよね。
もの凄い贈りものかも知れないのに、それが素通りしていくことだと思わない?
世界って、こんなことが頻繁に起きてるんじゃないかな?

なんだかんだといっても、
ほとんどの人がやっぱり自分の好みで人や世界をみてるよね。

整形が増えるとそれこそ外見がより一層変わるので益々混乱するでしょ。
何をどうやってみれば良いと思う?

・・・・・

こんなことを色々と言いました。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/19/62/b0086362_163862.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


誰かの企みに乗って、乗せられて、目くらましをされて、
大事な身体に余計なメスを入れるのはとても悲しい。
身体の痛みはこころの痛みです。
痛みを紛らわせるために整形してもバランスが崩れるだけです。
だから自殺者が増えるのでしょう。
何かが足りない場合、
補充することばかりを考え、その箇所ばかりを見がちだけど、
それよりも、足りないことを選んだ自分自身の内面をみなさい、
そして、全然別の方向を一度みてごらんなさい、
ということなんじゃないかな。


一昨日載せた紫色の花の写真、もう一度みてください。
一ヶ月前は花が咲いていて誰もがきれいというでしょう。
一ヵ月後の今はどうでしょう?
花が落ちただけなのに、もうただの草にしかみられません。
捨ててしまえば?という人もいます。
しかし、根っこには新しい生命が宿っています。
植物を持ち上げて根っこを見せない限り、それはみえません。
私が言いたいのは、こういうことです。

もしも私が神さまだったら、
ごく普通のありきたりの形態の中に潜んでると思う。
いかにもそれらしき仰々しいモノの中には潜まない。
願いとしては、山仕事をしている素朴な老夫婦とか、
町工場で油まみれになって働くお父さんとかに潜みたい。

神さまがいるとしたら、きっとそんなところにいると思う。

| 未分類 | 16:12 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界の気象と


トレイルを残さないケムが増えてきているとか。
ごいんきょさんが掲示板で紹介されていたもの。
http://sciechimiche-zret.blogspot.com/2008/01/poisoner.html


チベット 
9日に10年で最も大きいM6.9の地震が起き、水曜日にさらにM6.0
以前の夢、ヒマラヤで起きるかも知れない7以上の地震のことがあるのでチェック)

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/18/62/b0086362_22133493.jpg',160,120,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
南米コロンビアのガレラス山(4276m.)が17日に噴火、8千人に避難命令
ワシントン セントヘレンズ山で小さな地震
イエメンの火山、12月以来噴火が続き、農地に被害予測

カリフォルニア 危険な高波で2つの悲劇的な事件

フィジー サイクロンで北部は豪雨、洪水、水の中
サイクロンは今後ニュージーランドに被害を与えるかもしれない。

アフリカ南部の洪水が更に悪化している。
ジンバブエは水曜日に洪水の新しい警告発令。
モザンビークの氾濫は2001年より更に悪く、すでに6万人が避難。
2万2000軒が水の中、飲料水と電気なし、ピークは、2月中旬になる。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/18/62/b0086362_23142446.jpg',160,106,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ノルウェー(南部)の奇妙な天気
最初に温和な気候で次に豪雪と豪雨、
また温度が上がり今度は洪水、スクールバスも2メートルの水の中

英国 何日もの大雨の後の水曜日に、70の洪水警報発令

オーストラリア 
ミニ低気圧の凶暴な嵐で北クイーンズランドは1200万ドルの被害
60以上の家が水中、この1週間広大な領域に多量の雨は1977年以来
ブラッカルとバーカルジンは滝のような雨
(バーカルジンは過去30年間の激しい干ばつに耐えたばかり)
回復する前にクイーンズランドの氾濫は更に悪くなるとの予測が出た。
「私たちの広大な大地はかなりの間乾いていましたが、現在は水面下です」と。

ブルガリア 前例がない空前の濃霧

アラブ首長国連邦 
4日連続の雨が少し軽くなったが
ドバイ、シャルジャ、アジマンは、まだ水浸し、水の中状態。
ドバイは火曜日までに110ミリメートルの記録的な雨、
4羽の白鳥が寒波のシリアとレバノンを通過しイスラエルに飛来。

中東は寒波と洪水なのに、イスラエルが無事なのが意味深

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/18/62/b0086362_22141360.jpg',203,152,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
中国の揚子江はいま厳しい水不足、142年で最低レベル。
数百万人が飲料水不足、10月以来、船が浅瀬に乗り上げている。
中国は毎年干ばつと洪水に面しているが最近は異常な増加傾向にある。
主要な港湾都市では水位が1月前半に13.98m(46フィート)まで下がった。
記録をつけだした1866年以来最も低いレベル。
中国の他の川と貯水池の水位も記録的な低レベル。

インドネシア 
「津波が起きるまでは、海は私たちのすべて、一生涯でした」。彼らには現在、恐怖が
あります。そして多くの若年層は海へ出たがりません。経験豊富な漁師さえ恐れていま
す。海は変化しました。「私たちは海に関するすべてを予測することができました。現
在それは未知です。私たちの水域で決して見られなかった新しい魚が現れています。
今は海老の季節ですが、海老が全くいません。梅雨ですが、降雨が全くありません。私
たちをうろたえ、怯えさせます。初年度の間、私たちは多くの援助を受けました。しかし、
私たちが立ち直るために現在苦労し闘っていても、手にするものは相応していません。
私たちが捕らえる魚と私たちの収入の量の巨大な減少があります。・・・男たちを悩ます
海への新たな恐怖が確実にあります。」と

フロリダ 継続する干ばつ


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/18/62/b0086362_22142982.jpg',160,120,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
南米ウルグアイの首都モンテビデオ近郊で巨大なネズミの仲間の化石が見つかっ
た。小型自動車ほどの大きさで、これまでに知られているネズミの仲間でも最も大
きく、体重は1トンあったと考えられるという。約400万年前に生息していたと見られ
る。体長は約3メートル、体高は約1.5メートルで、頭部は53センチほど。頭部に
比べて歯の大きさは相対的に小さく、主に柔らかな植物や果物を食べていたと考
えられるという。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/18/62/b0086362_22144513.jpg',160,120,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
インド洋の島マダガスカルで、花が咲いて結実するのが100年に1度と考えられる、
大きなヤシの新種が見つかった。ヤシの木は、高さ18メートルまで生長し、葉の大
きさは5メートルに及ぶ、マダガスカルでも最も大きなヤシ。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/18/62/b0086362_2215486.jpg',358,446,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ECHOES OF RAINBOW
バンクーバーでDarryl Luscombe氏撮影の奇妙な虹


・宮城・富谷で火事が発生、中学生男女4人が火災から老夫婦を救出、建物は全焼
(久しぶりのホッとするニュースなので載せてみました)

| 未分類 | 22:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チャネリング詩「2008年の世界」



http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/18/62/b0086362_17392177.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>



「2008年の世界」


それは崩れゆくもの
それは光り輝くもの
一層、悶えながら凍えるもの
ことごとく船に乗り換えられるもの
一度も来たことがない場所にやってくるもの
それは、美しくもあり、醜きもあり
コソ泥のようにやってくるものに
目を奪われてはならず

かいがいしくハタラクものに幸あり
教会(境界?)の中に見え隠れするものに
目を奪われてはならず
ことごとく後悔することのなきよう
夢うつつに歩いてはならず
光を追い求めてはならず
ただひたすらに歩けよ
ただひたすらに灯をともせよ

ああ、何ゆえにこの道は用意されたか
何ゆえにこの道は選ばれたか
こっそり持ち帰る暇はないであろう
時と場合によっては致し方ないことでも
今、その時間はない

・・・・・

志の中に射し貫く光の束に
一本の光の剣
加減しながら振動してゆく
使い方を間違ってはならず
ところどころに待たせたもの、持たせたもの
それは点となり、シミとなる

これは暗号である
取り違う人の多きこと
悪用する人の多きこと
それを考え、暗号にした

宝ものは探しても無駄であろう
意外なところにあるものである

轟と共にやってくるその年に
イカヅチを振り下ろし
下げ止まり
混沌としたこの世に咲く花
一輪(一厘?)の花
それはまだツボミである
ツボミが花になるか、ならぬか
それは人々のこころにかかっている
油断してはならず
追いかけてはならず
ことごことく後悔するであろう
したためること
声をおとすこと

始まりの終わりである
見事に咲かせた花を
クシザシにしてはならず
しかと申し伝えておく
花が咲くのを邪魔してはならず
しかと申し伝えておこう



2008/01/18 (金)


| 未分類 | 14:15 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生きている


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/17/62/b0086362_19141094.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

去年の12月11日に近所の人からいただいたお花


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/17/62/b0086362_19142072.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

サラダボールに浮かべた花


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/17/62/b0086362_19194499.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

水もろくに替えないけれど一ヶ月以上たった1月17日現在まだ生きている
でももう花は咲かない


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/17/62/b0086362_19144716.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

ずっと根が出ている状態なのでどこかに植えてやらないと

| 未分類 | 19:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人は一体何を見てるんだろう?


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/17/62/b0086362_17471510.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

                                    (リキテックスで描いた絵)


整形のことを書く前に一言、
病気や怪我などの形成外科的なことではなく
欲望のための整形のことを書いています。誤解なきよう。

むかし米国で肌の露出度が高い仕事をしている女性が
100%と言っても過言ではないほど豊胸手術を受けていると
ある専門家が書いたのを読んだことがある。

前回二度整形に関して書いてBBSでも議論になって
そのあとたまたま雲の記事をみつけそこに偶然整形の記事があった。
議論になったことだし、ちょうどいい機会だからということで
しばしばチェックするようになって約五ヶ月近い。

細かいことを書くのは気が進まないのでおおまかに書きます。
女優、俳優、肌の露出度の高い仕事をしている女性、その他
メディアに多く登場するほとんどの人が全身のどこかの整形をしていると思う。
まさかこの人がと思う自然な印象の人もそうだったのでちょっとショックだった。
海外のサイトでチェックしたので国内のことはわからないけど大差はないと思う、
もちろん絶対的な数字ではないのでそれを加味して読んでください。
(スーパーモデルと言われる人が流行のために
胸を大きくしたり小さくしたりすることは以前から知っていた。)

国内とは違い、あちらは結構オープンなので整形をあっさり認める人が多い。
顔ぶれをみればアッと驚く人ばかりだろうな。
昨夜も有名な男優が目の周りのしわと腹壁形成手術と脂肪吸引を受けたとある。
もちろん成功ばかりじゃないから、正視できない顔になったり
ガムテープで貼り付けたようなお腹になったりと失敗例もある。
どうしてここまでしてしたいんだろう、って思う。

チェックするうち、これって絶対陰謀じゃないかなと、まず思った。
作り物の張りぼての修正だらけの有名人をずらずら並べて
みさせて、何も知らず、知っても、それでも憧れ魅せられる人も多い。
これらを報道するメディア、それに乗せられる視聴者、そして、私も僕もと続く。
商売ももちろんあるだろうけれど、一番は意識を外に向かせること。
内心をみることをさせず、深く考えることをさせず、
外見ばかりに、簡単なことばかりに、意識が向くように
コントロールされてるんだと思った。
身体の経絡もエネルギーもメスでずたずたにして。

そして、最近はメスを使用しない注射が手軽で大流行だそう。
セクシーさを出すために唇を厚くしたり、肌の張りを出したり、
しわを消すために注射する。

果てしない恐怖と欲望はいつも背中合わせ。

海外の整形の記事に対して
女性の胸が大きくなる(豊胸手術)につれIQが下がるとか、
今でも大きすぎる(手術済み)のにまだ更に大きくしたいの?
のコメントが賛成派の中にごくたまにあって、読むと少しホッとする。

豊胸手術について インプラントの種類/ジェル・生食
http://www.breast-implant.jp/aug_4.html


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/17/62/b0086362_1747348.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>



もちろん、整形以前に女性には化粧がある。
素顔では本人だとわからないこともしばしば。
先日も町で出会った知人も素顔だったから誰だかわからなかった。
特に映像、画像の中で活躍する人は化粧もプロが着いているから
驚くほど顔が変化する。画面の中の顔が本人と思わないほうがいい。

今回初めて知ったことだけど、豊胸に関しては一度ならず何度も
中の詰め物を交換して大きくしていくみたいです。
最近は交換せずに出来る方法もあるみたい。
果てしない欲望でこうなるんだろうと思った。

お尻の整形も盛んで
ブラジルのホテルでは部屋に整形のパンフレットが置いてあって
特にお尻の整形の希望者が多いそう。

整形とは違うけれど、いわゆるハリウッドの特殊メイク、造形を使い、
大きな人工胸を作り、それをある女性の胸に設置し胸元を開いたドレスで
町を歩かせ、人々、特に男性の視線、対応を調べる実験が行われた。
完璧に自然の胸にしかみえない彼女の豊満な胸に視線が行った
多くの男性の態度が変化し急にその女性に親切になった。
逆に町で行きかう女性はしかめっつらをしたりにらみつけたりした。
夜のある場所で彼女の胸から視線をはずさない男性がそばにやって来て
「あなたのその胸は誰が造ったのですか、見事な出来栄えだ、
造った人の名前を教えてください、私は外科医だからわかります。」
と、こんな例外も一つあった。

男性がみな親切になるので実験した女性は
嬉しいやら悲しいやらの何ともいえない複雑な思いで落ち込んだそう。


そして今度は、フォトショップなどを使った画像修正です。
全身くまなく自由に好きに変えられた画像、写真を私たちはみせられている。

雑誌やパンフレットなどの画像修正
マウスを上に載せると本当の姿が現れます。
右側にある写真で身体の各部分をみてください。
http://homepage.mac.com/gapodaca/digital/blonde/blonde1.html

モデルの友人(男性)が探してくれた動画です。
これをみた友人はモデルの存在意義に疑問を感じてしまうと言った。
これをみれば、確かにモデルなんて必要ないと思う。
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=33910


このあたりになってくると、陰謀よりも悲しみのほうが増してくる。

人間の身体って何だろう?
人は一体何を見てるんだろう?

何だか悲しくて仕方がない。

今日のごいんきょさんの果物の話にも少し似ている。
明日は外見と内面について書きます。

| 未分類 | 17:56 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中東がいつから北国に? そして1月17日


マヨさんのブログにコメント書きがてら、こちらにも半分書きます。

阪神大震災の当日は眠れなくて眠れなくて、
こういう時は、いつも地震とか事故とか何かあるので起きて
NHKテレビをつけたら地震直後の神戸の映像が放映されていた。
映像を見ても一瞬何のことだかわからなくて、
しばらくしてその現実に気がついた。

空から映し出された炎と煙の崩壊した神戸の町並みの映像は、
20年ほど前に夢でみた大阪の巨大地震とそっくりだった。
夢日記を見せれば、あまりのそっくりさに誰もが驚くと思う。
普段、これほど大きな地震だと1週間前には夢にみるはずなのに
このときは見なかった。あとになって人工だとの情報を知り、
夢をみなかったことに納得した。

--------------------------

整形は陰謀だとの記事を書くといいながら
気分が重くなるので引き伸ばしていたけど、
今朝、整形の記事の夢をみたので今日こそは書きます。
何故か夢の中で私は泣いていた。

まず過去に書いたもの二つを載せておきます。
アメリカでの豊胸手術の女性の自殺率3倍のニュースをみて、
それがきっかけで記事にしたもの、その流れでBBSでも議論になった。

自分を生きる
http://cocorofeel.exblog.jp/7342383

「手放すことを考える」
http://cocorofeel.exblog.jp/7351087

-------------------------------

先日の”イラクの100年ではじめての雪”同様に
熱い砂漠の中東でありえない異常な寒波が発生している。
ごいんきょさんの掲示板の情報と重なる現象。
http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/17/62/b0086362_16273689.jpg',250,250,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
中東は寒波の真っ只中
中東の多くの地域で一気に降下した気温、寒波を経験している。
中東といえば燃える太陽と焼けるような風で知られているが
しかし今は豪雨と非常に冷たい強風、そして氷と雪の中にいる。
火曜日はワシントンD.C.と同じ摂氏4.5度、アブダビで交通機能が停止し
リヤドは氷のような霧に覆われた。

イランは、今月に入って最悪の降雪で雪崩と寒さで20人以上が死亡、
イラク(バグダッド)は、ご存知のように100年で初の降雪、
寒さはレバノンも襲い、いくつかの地域では温度が零下になり氷の中にいる。
いくつかの地域では50年の最低気温記録を更新し寒さは2週間続くとの予測。

ドバイ首長国連邦では
14日、ブッシュ米大統領の訪問に伴い同日を「公休日」にした。
主要道路や橋が閉鎖され、公的な機関がすべて業務を停止するためなどと
している。住民に対し主要道路を使用しないよう促しもした。

シャットダウンされた翌日(火)に集中豪雨、雷、稲妻、1月の降雨記録を更新し、
都市はカオス状態、雨と風、霧に関する交通事故が584件、2人が死亡した。

サウジアラビアの首都リヤドでは
温度が下がり雪が降るかもしれない可能性を増加させている。
空気調節設備も交通信号機も停止した。
豪雨、洪水で、水の深さと戦うことができない自動車は放棄された。
金曜日に一層の雨および雷雨を見るとの予報が出された。

シリア、イラン、サウジアラビア、イラクまで低温記録が続いている。
砂漠で雪をどさっと落とし、道路で大破壊を引き起こし、数人の死をもたらした。

先週末にバグダッド気象職員が100年で初めての雪だと言ったが、
イラクの西部と中央では更に低温が記録され降雪も観測された。

サウジアラビアでは、34年で最も寒い気温に備えていた。

1月前半以来イランでは、北国のようにマイナス30度まで気温が低下していた。
50年で最も寒い記録。食物供給は不十分でおよそ21人が道路に関する事
故で死亡したのがきっかけで燃料カットが結果として生じた。

シリアでは、先週マイナス16まで温度が下がったとき、農耕活動がゆっくり停
止した。

レバノンでは、一部を除き、マイナス4~5度に突入した。レバノンの村では4
人が死亡、ベカー渓谷ではマイナス10度、1960年代以来の薄い氷で道路と
木が覆われている。

以上、ざっとだけど、中東の寒波ニュースでした。

オーストラリアは洪水、中東は豪雪、アルペンでは雪がない。

フィジー M6.4のあとは熱帯サイクロン?(いつもこのセット)
インドネシア パプアの地すべりで少なくとも10人が死亡
強風、豪雨、洪水、ある場所では2mの水
中国 黄河の水量減少が続く
オーストラリア 中西部で季節はずれの砂塵嵐、更に大地が荒れる

中国の富豪は44万人に、上位500名の富豪の資産合計は4兆3426億元

みずほコーポレート銀行が米証券大手のメリルリンチに1000億円超を
出資することで最終調整に入ったことが判明した。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/17/62/b0086362_1791117.jpg',240,320,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/17/62/b0086362_1792595.jpg',240,320,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
マヨさんが撮影した名古屋のケムです。

| 未分類 | 12:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界の気象とHAARPの空?


ごいんきょさんの掲示板「ケムトレイル・気象操作掲示板」
http://chemtrail.11.bbs.fc2.com/

で紹介されている「イラクの空に現れた怪しい光線 」の結果は
11日にイラク(バグダッド)で、100年間で初めて降った雪のことかも。

同じ掲示板でhirospさんによる去年の9月下旬を最後に出ていなかった
”HAARPの短波出力が再開”の投稿もあるのでご覧になってください。

HAARPと関係ありそうな写真です。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/16/62/b0086362_20555693.jpg',320,307,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
アイオワでYvonne Bennett氏が昨日撮影

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/16/62/b0086362_20561624.jpg',320,212,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/16/62/b0086362_20562539.jpg',320,205,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
グランドフォークス(ノースダコタ)のAaron Kennedy氏撮影

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/16/62/b0086362_20564488.jpg',320,239,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
フランスのMark Williams氏撮影
ケムもあるし、電磁波強そうな空でしょ。
レッドビル(コロラド)、ボストン(マサチューセッツ)でも撮影されているようです。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/16/62/b0086362_1564449.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ニュージーランド 先月の6.6の地震で泥が吹き出てきた
フィジー M6.4

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/16/62/b0086362_1515620.jpg',100,72,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
エクアドル Tungurahua火山、突発的な活動

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/16/62/b0086362_1521523.jpg',320,313,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
イングランド ペンザンス、コーンウォールで50フィートの高波
ペンザンスでは過去一度もないとても珍しい出来事
台湾 高波、西海岸沖で船が沈没、8人死亡、4人不明、11月にも沈没

やっぱり気になる高波

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/16/62/b0086362_1543352.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
英国の洪水
オーストラリア(Whyalla)トルネード
モザンビーク 洪水で70.000人が転置
カナダ バンクーバー 高波で高層ビルからガラスが落下し通りの一部が閉鎖
ロシア カムチャッカ、大雪のサイクロン

サウジアラビア 霧と霧雨と摂氏6度の寒風

タジキスタン
氷点下の厳しい気象状況とひどいエネルギー不足
食物とガソリンの価格が上昇し、人々は冷たく暗い家に住んでいる。
タジキスタンと中央アジアではマイナス20度以下、
豪雪と雪崩で輸送機関も立ち往生、死亡者も出ている。
多くの村で人々は1日につき1、2時間の電気を受けている。
ドゥシャンベでさえ、電力は制限され住宅地には一晩中電気がない。
寝るときに人々はジャケットとオーバーコートを着ている。
ウズベキスタン
(エネルギーの豊富なトルクメニスタンでさえ )ガスと電気不足に直面
調理用と家を暖めるためにクワの木の植林地は破壊された。
製糸業と多くの村人の収入源の果物栽培に影響。
天気予報では1月の大部分は凍てつくような寒さになると。

寒冷地のエネルギーと食料不足は大変!

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/16/62/b0086362_1554732.jpg',100,65,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
米北東部で大雪、学校が休校し航空便100便以上が欠航
停電は、コネティカット州で3万6000戸、ロードアイランド州で1万1000戸、
マサチューセッツ州で9000戸。

米国小麦がパニック購入されているとの情報がある。

水星探査機メッセンジャーが14日水星に約200キロまで最接近した。探査機が
水星に接近するのは33年ぶりで、これまでに撮影されたことのない部分を含む
水星表面の観測結果に期待が高まっている。11年に水星周回軌道に乗る予定。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/16/62/b0086362_1561750.jpg',100,67,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ブラックホールが光速に近いスピードで回転する
Black Holes Spin Near Speed of Light
Supermassive black holes spin at speeds approaching the speed of light, new research suggests. Nine huge galaxies were found to contain furiously whirling black holes that pump out energetic jets of gas into the surrounding environment, according to a study using data from NASA's Chandra X-ray Observatory.


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/16/62/b0086362_15162381.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
天の川タイプの銀河の祖先が発見された
Rutgers And Penn State Astronomy Teams Discover Ancestors Of Milky Way-Type Galaxies
by Staff Writers
New Brunswick NJ (SPX) Jan 09, 2008
Astronomers at Rutgers and Penn State universities have discovered galaxies in the distant universe that are ancestors of spiral galaxies like our Milky Way.
The newly discovered galaxies are quite small - one-tenth the size and one-twentieth the mass of our Milky Way. They also have fewer stars - only one-fortieth as many as are in the Milky Way. From ground-based telescopes, they look like individual stars in size. Recent images made by the Hubble Space Telescope, however, reveal them as regions of active star formation.


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/16/62/b0086362_15225440.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
人間の耳はどんな哺乳類より敏感
Auditory Neurons In Humans Far More Sensitive To Fine Sound Frequencies Than Most Mammals
The results surprised the researchers. A single auditory neuron from humans showed an amazing sensitivity to distinguish between very subtle frequency differences, down to a tenth of an octave. This compared to a sensitivity of about one octave in the cat, about a third of an octave on average in rats, and half to one octave in the macaque.

| 未分類 | 15:08 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

闇と光 その4


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/15/62/b0086362_18134913.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


純粋な黒、闇は、純粋な白、光に匹敵するんじゃないだろうか。

今朝、瞑想してそう思った。

人間の心の闇というときの色は「黒」だと思ってる人が多いと思う。
でも、黒といってもそれは純粋な黒ではなく、
黒に近い濁った色のことを言ってるんじゃないだろうか。
この前紹介した「色の三原色とRGB値」のように
色を混ぜ合わせても純粋な黒にはならなくて濁った色になる。

宇宙は闇で
そこに「光あれ!」で世界が始まったとしたら
この闇こそが、純粋な黒。
闇の言葉ですぐ浮かぶのが、宇宙のあの静けさ。

闇の字を眺めると、門の下に「音」がある。
以前、閃きの言葉で、宇宙空間に浮かんでいる門の下に人が立っている
と書いたけれど、闇の字には音がある。

闇の字をイメージすると、それはまるで宇宙の始まりのようである。
音、言葉、光 …


きょうは再び「闇と光」について書こうと思いまず思い出したのが、
この前、白について紹介した「色の三原色とRGB値」、
これを元に記事を書きながら考えていきます。

●光の三原色(RGB)では
赤、緑、青の3色の光を、さまざまな強さで混ぜ合わせると色んな色になる。
100%の強さで混ぜ合わせたら白、0%にしたときが黒、これを加法混色と
いい、この名は色を表すのに黒に光を加えていくことからきている…。
こんなふうに書いてある。

まずこれで思ったのが
これはまさしく私たちの3次元の世界。
光と闇の世界。
この世界を作り出しているのは色んな色、
色んな色とは、多種多様な存在、人間、心、意識。
私の詩「すべてはつながっている」にも全く同じことを書いている。

100%の強さで混ぜ合わせた白と、0%にしたときの黒、
白と黒はある意味、同じじゃないだろうか。
以前にも書いた、0次元に全てが含まれてると思ってることとも似てる。

100%の強さで混ぜ合わせた白は、小さな子供に似ている。
3色の光が100%に近い感じがする。
自分の子供の頃を考えてもわかるように、
子供は、無邪気で天真爛漫、バランスが良い。

0%にしたときの黒は、生まれたての赤ちゃんに似ている。
0って感じがしませんか?
これで考えれば、
生まれたての赤ちゃんに色を加えていくとそれぞれの色になる。
色んな色とはそれぞれの人生経験。
小さな子供のようにバランスよくイノチを100%生きている人は、白色。

真理に近い生き方の一番の見本は、赤ちゃんと小さな子供。
0%と100%の間で四苦八苦悶えているのが、私たち大人。

この世界には、0%も100%もまず存在しない。
みなその間を行ったりきたりしている。
純粋な白をいわゆる光として考えれば、
イノチを100%生きてないから、世界は濁った色、不幸なんだろうね。
人類がイノチを100%生きれば、この世界は光になるのかも知れない。

これはチャネリング詩でしつこく出てくる
イノチのハタラキと全く同じことだと今気がついた。
100%の強さの光の色のことを、チャネリング詩で伝えていたのかも知れない。
こうやってチャネリング詩を少しづつでも客観的に検証できることは嬉しい。


●色材の三原色(CMY)では
シアン、マゼンタ、イエローの3色をさまざまな割合で混色するとあらゆる色に
なる。3つの原色を100%の濃度で混ぜ合せると黒になり、これを減法混色と
いい、この名は黒から色の割合を引いていくところからきている。
●カラー印刷に使う4色(CMYK)では
シアン、マゼン、イエローでは鮮やかな色にならないためにK(黒、墨)を加える。
こんなふうに書いてある。

これも私たちの世界。
光とは逆で、今度は100%の濃度で黒になる。
(強さと濃度の違いはあるけれど)
しかも鮮やかな色にするために必要なものが、K(黒、墨)。
きっと、このK(黒、墨)が純粋な闇。
純粋な黒、闇がないと世界は始まらない、創造出来ない。

昔、私の言葉を完璧にコピーする特技の友人がいて
私の目の前で、まるで自分の言葉のように他者にしゃべるから、
「まるで白黒のコピーみたいだね」とある日言ったら、もの凄く怒った。

でも、世界はカラー印刷に似てるよね。

純粋な黒はどうやって作るんだろう?
純粋な闇はどうすれば感じることができるんだろう?

こう考えてくると
心の闇はやっぱり、純粋な闇、黒ではなく濁った色だね。
こころの闇と向き合うことは、純粋な闇に出会うことになるんじゃないかな。
闇を見るためには光が必要で
光を見るためには闇が必要、ということなんじゃないかな。

この世界には完全なものはない、
100%の悪も100%の善もない、
みなそれぞれのバランスで生きている、
こんなことをよく言ってきたけれど、

真の闇を知っている者は、真の光を知っている者
真の光を知っている者は、真の闇を知っている者

真の純粋さを持つ人は色んな色、
いわゆる色んなことを体験している人のことだと思ってて、これとも重なる。

人間として生まれてきたならば、こうありたいですね。


今日はこれまでです。(長くなってごめんなさい)
いつも感じるままに書いていくので後になって書き直したくなることがよくある。
今日の記事は、最近の騒動があったからこそ書けたのだと思う。
何かが起きて、考え、閃き、書く。
そして読者の方がそれを読み、また言葉を発する。
そしてまた私が考え、閃き、書く。
こうやってつながっていく。

光の三原色、色材の三原色、カラー印刷に使う4色、RGB値で
また新たに考えてみて閃いたら書きます。


下は以前書いたものです。

闇と光 (闇と光を書くきっかけになった短い文章です。)
http://cocorofeel.exblog.jp/6752665

闇と光 その2
http://cocorofeel.exblog.jp/6760477

闇と光 その3
http://cocorofeel.exblog.jp/6764194

つながっている感触 その7 そして
http://cocorofeel.exblog.jp/7171688/

「ルシファーとは何ですか」 (こちらは騒動になったチャネリング詩です。)
http://cocorofeel.exblog.jp/7740628

| 未分類 | 13:20 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

100年、200年で最悪の洪水


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/14/62/b0086362_23121013.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
津波が瞬間冷凍されたような奇妙な南極大陸の氷
氷河期のマンモスを想像させる写真
夢でみた映像とよく似ているけど、夢ではこれの何倍もの高さだった。
他の写真はこちらからどうぞ。
" Antarctica Ice Tsunami "
http://m3.bestpicever.com/piles/?s=icetsunami

アルジェリア 5.3の地震で女性が死亡、1790年以来の大きさ
ビルマ 泥火山Sai Chung火山が溶岩と煙を噴出
インドネシア Kelud山、歴史上で新しい自然現象を示している
エクアドルの火山も活発

カナダ 離陸20分後の凶暴な空中波(A rogue aerial wave)で
旅客機乗客10人が負傷、空の地雷を踏むようだと。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/14/62/b0086362_2312469.jpg',100,64,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
アフリカ 100年で最悪の雨、洪水で荒廃する国々
南アフリカ、モザンビーク、ザンビア、ジンバブエの数万人がまだ避難と
食糧援助を必要としている
ジンバブエは更なる食物不足の悪化
モザンビークは、工場、行楽地、学校が閉鎖、数十の高圧線鉄塔の土台が洪水で掘られる
道、橋、収穫は、豪雨で損害を受けいくつかは流された。
ここ数日で、豪雨はザンビアとジンバブエ、モザンビークの北部地方で継続予測

カナダ Nechako川沿いの広範囲な地域で200年で最悪の洪水

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/14/62/b0086362_23145212.jpg',100,66,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
米国 ケンタッキー トルネード
アーカンソー この時期珍しい猛烈なトルネード
イリノイ 大雨、洪水で数百人が避難

米国の多くの地域で。馬の飼主は餌に苦労している
猛烈な干ばつで価格が2倍になり更に3倍に
アイオワ 今年も干ばつ予測
コネティカット 高温記録
雪なしのニューヨークは雨、「今は本当に1月ですか?」と住民達は口々に

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/14/62/b0086362_231663.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
イギリス 雪の後に豪雨と洪水
シドニー 嵐
フィリピン トルネード
ロシア Okhots海で生まれた強力なサイクロンはコリマ川(サハリン)を襲う

ニュージーランド この季節に珍しい高気圧


http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/14/62/b0086362_23162529.jpg',100,86,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
Hubble Finds Double Einstein Ring
The NASA/ESA Hubble Space Telescope has revealed a never-before-seen optical alignment in space: a pair of glowing rings, one nestled inside the other like a bull's-eye pattern. The double-ring pattern is caused by the complex bending of light from two distant galaxies strung directly behind a foreground massive galaxy, like three beads on a string.

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/14/62/b0086362_23164874.jpg',100,68,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
NASA Scientists Predict Black Hole Light Echo Show
It’s well known that black holes can slow time to a crawl and tidally stretch large objects into spaghetti-like strands. But according to new theoretical research from two NASA astrophysicists, the wrenching gravity just outside the outer boundary of a black hole can produce yet another bizarre effect: light echoes.

http://pds.exblog.jp/pds/1/200801/14/62/b0086362_231711.jpg',100,78,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
When Worlds Collide: Have Astronomers Observed the Aftermath of a Distant Planetary Collision?
Austin, TX -- Astronomers announced today that a mystery object orbiting a star 170 light-years from Earth might have formed from the collision and merger of two protoplanets. The object, known as 2M1207B, has puzzled astronomers since its discovery because it seems to fall outside the spectrum of physical possibility. Its temperature, luminosity, age, and location do not match up with any theory.

| 未分類 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT