2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

| PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

地震メモ

今朝、テレビで大きな地震の速報ニュースをやっている夢をみた。

19時10分、今揺れた。揺れる前にド~ンという音がした。
揺れたのに地震速報がまったくでない。
あの音と振動は間違いなく地震だったのに。。。

30日 南サンドイッチ諸島 マグニチュード6.7

| 未分類 | 17:09 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

祝詞が天に届くために


脱字があったので訂正しました
「あ~お~う~え~い」→「あ~お~う~え~い~」

数日前からまた別の工事が始まった
今度は玄関側からみえる3階建てくらいの建物
手前の家の大きな樹で全容は見えないけれどかなり古い建物
たぶんリフォームかも知れない

一昨日、白っぽい麻の着物を着たカッコいいお爺さんを見かけた
小柄な体に帽子を被り、手には傘を持っていた
ペリーが沖縄にやってきたときに描かれた絵とそっくり
良き時代の琉球を想像しながら何度もみてしまった

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/30/62/b0086362_15181115.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


以前からお約束の
祝詞奏上するための発声練習を書いてみます

「あおうえい」を唱えます

「母音」は母なる音

あごを引き、お腹に力を入れて
「あ~お~う~え~い~」とやってください
ストレートにやってください
息継ぎはしません

慣れてきたら出来るだけ長くやってください
どんどん長くやってください

また慣れてきたら
三段階くらいの音程で「あ~お~う~え~い~」とやってください

また慣れてきたら
今度は、振動するように波に乗せるようにやってください

そして次に
他の人と一緒にやってみてください
中心になる人が先導します
数人でやると互いの声が反響しあって振動し合って
町中に響き渡る感覚があり感動を覚えるでしょう
もちろん声に力がある人は一人でも響き渡ります

この発声練習だけで心身がすっきりするのがわかります
私の友人なんかは瞑想よりよほど効くと言います

室内でも屋外でもいいでしょう
海に向かってやってもいいでしょうね
音が届くと必ず自然が反応します

人より上手くやろうとか
我を出したりしないで
自然に任せて淡々とやることをお勧めします

私は銀河系の真ん中にいる”名前のない人”に届けるつもりでやります
耳を澄まして聴いている”その人”の映像がみえます
宇宙空間に音が響き渡っていく絵がみえます

そして届いたものは必ず返ってきます

これが上手く出来るようになったら祝詞奏上してください

私は祝詞の意味は普段まったく気にしていません
音は世界共通、誰にでも届きます

振動、波動としてやっています
波に乗せるように

でも祝詞を毎日やるときは簡単にやります
大祓いをきちんとやれば30分もかかってしまうので短い時間でやります
簡単といっても、私と天・空の契約です

今日は6月30日、大祓いの日ですね。
沖縄は上天気です。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/30/62/b0086362_154162.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


オーラをみて詩を書いていたといわれるランボーは
『Aは黒、Eは白、Iは赤、Uは緑、Oは青』と言ってるようです
私の友人のアーティストにも言葉を色で見る人がいました

古神道では日本語すべてに神さまが宿ると言われます
(宮司さんからいただいた詳細の資料は知人に譲渡してしまったので
今は内容を詳しくお伝えできなくてごめんなさい)

そういう意味でも
ある特定の音が発音し難い人は
その音に関係する身体のある部分に不調があると考えていいでしょう
逆に言えば発音し難い音を練習して
上手く出せるようになると身体の調子も良くなると思います

以上です。

・・・


ここ数日、世界の気象は落ち着きつつあるから実験してないのかな?

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/30/62/b0086362_15193321.gif',77,110,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
オレゴン沖で29日にM5.1
インド アンダマン‐ニコバル諸島は、6.7、6.1、6.6以外にも連発
連続した地震は、スマトラ地震で荒廃した島の人々の間はパニック
イランでも連続する揺れ 3.2、4.4、3.2、3.2 4つの震動で人々は怖がる

熱帯ストームボリス、メキシコの太平洋沖で発生

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/30/62/b0086362_1520868.jpg',100,70,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
インド Orissa 過去の2週間の雨、洪水の死者数は11人に、20,000ホームレス

洪水渦の南中国にノンストップの雨は続く、およそ2ヵ月間続いている
また14箇所で地すべり、悪天候は来週の初めまで続く

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/30/62/b0086362_1520345.jpg',76,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ミシシッピー ウィンフィールド、Mo 砂袋の堤防が土曜日に決壊し避難

米国 激しい天気の群発は2月5日に始まった
87の竜巻がアーカンソー、テネシー、ケンタッキー、
ミシシッピーとアラバマで猛威をふるい、56人が死亡
次に竜巻は、ジョージア、ヴァージニア、ミズーリ、オクラホマ、
アイオワ、カンザスとネブラスカを襲い
複数の激しい雷雨は、ミネソタ、アイオワ、イリノイ、インディアナ、
ミシガンとウィスコンシンに降り洪水になった

カナダ 変わりやすい気象状況が東部カナダ中で起きている
5度の気温に毎日降る雨、雷雨


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/30/62/b0086362_15205827.jpg',200,143,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

地球の音(実はオーロラの音とか)

真ん中のグラフの右下の
HI-RES WMV (Size: 21 000 kb)をクリックすると音声が出てきます。
私には男性の話し声に聞こえます、少し女性の声も
話し声が金属音のノイズでかき消されているような不思議で不気味な音
口笛も聞こえる
http://www.esa.int/esaCP/SEMLX5SHKHF_index_1.html

3月の記事「宇宙津波のサーファー」の口笛を吹く人を思い出した
絶対関係ありそう
http://cocorofeel.exblog.jp/8112654


宮城の地震、中国で予測されていたとか
中国中央テレビが6月8日、中国地震局の専門家を招き、一ヶ月前に民間人が国家
地震局に送ってきた予測情報(5月27日から6月5日の間に、日本あるいは中国東北
部でマグニチュード7・5の地震が発生する」)紹介し、同予測が外れたとして地震予
測は不可能である結論を出した。しかし、同番組が放送された6日後、仙台、宮城内
陸で7強の地震が発生した。

北極の氷は9月までに消滅する可能性が非常に高いと米国の研究者が警告。
この夏の北極圏の氷を左右するのは今後数週間の天候次第で、
氷が残るか消滅するかは五分五分の可能性としている。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/30/62/b0086362_19333140.jpg',265,199,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
最も原始的な4足歩行生物の化石発見 魚類からの進化途上
地球史上最も原始的な4本足の生物の化石がラトビアで発掘された
ベンタステガは体長約90~120センチ、遠くから見るとワニのように見えるが、
近寄って見ると背中にヒレが付いているという。

29日 仏軍基地で公開訓練で実弾発砲、民間人ら16人が負傷 
29日 アリゾナで救急ヘリコプター同士が衝突、6人死亡 


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/30/62/b0086362_19343757.jpg',265,199,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ドバイの「変形する高層ビル」
高さ420メートル、80階建てのダイナミック・タワーの完成予想図
各階が回転するため全体の形を変えられるそう。

| 未分類 | 15:51 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何だ、一体、CERNは


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/29/62/b0086362_1716578.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


以前紹介した「CERN、LHCを検証するブログ」を今見ています。(英語)
http://www.notepad.ch/blogs/index.php

◎どうやらスケジュールは偽りのようです。

あちこちから集まってきた情報が載っているのでわかりやすい。
この「検証ブログ」から今記事を書いています。
詳しいことを知りたい方はリンク先の元記事に行ってみてください。

一番新しい記事は
『Behind closed doors!』 密室、非公開で
14TeV プロトン衝突(今年9月~10月予定)のために再計算しているようです。
再計算のために7月7日の注入が延期になったのかな
また事故でもなければいいけれど


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/29/62/b0086362_17164854.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


CERN builds Doomsday Machine
『CERNは、人類破滅の凶器を造る』

2007年3月27日火曜日
CERN粒子加速器複合体のトンネル内で猛烈な爆発があり
爆発はトンネル内にヘリウムが充填し施設の大規模な避難を強制した。

加速器プロジェクトを率いるリン・エヴァンス博士さえ
爆発が潜在的に非常に危険だったと言う。
「とんでもない爆発音、ヘリウムで満たされた機器を
収容するトンネル内にほこりの地獄がありました。
その場所から撤退するために消防隊を呼ばなければなりませんでした」
「テストに取り組む人々は死ぬほど怯えていました。
しかし、安全な場所にいたため誰もけがをしませんでした。」

研究者による調査で基本的な数学欠陥が爆発を引き起こしたとわかった。

引用終わり

この爆発のあと何が起きたか去年のブログを調べたら
出るわ出るわで凄い数なので一部だけ載せます。

近くのエトナ山で1時間の溶岩の噴水
米 28日に中西部の70カ所で竜巻、4人死亡、12人以上が負傷
数十頭の牛が死に高速道路では玉突き衝突、ワイオミングでは大雪
4月2日 5時40分ごろ 南太平洋 マグニチュード 8.1


このCERNの事故は私のブログでも取り上げていました。
公表では故障とある。嘘つきですね。

『3月27日にスイスの大型加速器(LHC)が故障
アメリカのフェルミ国立加速研究所によって製造された
3個(13メーター)の磁石がばらばらになった。
死傷者はなし、加速装置は11月に稼働する予定。』
http://cocorofeel.exblog.jp/d2007-04-08

27日に事故が起きたということは
その前から実験していたことになるので遡って調べてみたら出てきた

3月25日 9時42分ごろ 震源地 能登半島沖 M7.1 最大震度6強
同日 ギリシアでも5.9の地震、ビルが破壊
ニュージーランドではM3.6の小さな地震で驚くべき衝撃音の報告

能登半島のM7.1の地震後に
謎の強力な地震が起きソマリアに巨大津波が発生
8名が死亡、強力な波は多くの漁船、町を破壊
どんなニュースウェブサイトにも報告されていない
USGSにも記載されていない


どんなニュースウェブサイトにもUSGSにも
記載されていないということは実験に間違いないでしょう。

事故の前後に、トルネード、火山噴火、地震
津波のようなモンスターウェブが異常に多い。
異常気象、なんでもありのオンパレード。
特に私は謎の津波、高波が気になって仕方なかった。
ある科学者が、何かの実験で津波が起きたと語ったこともあって
何の実験だろうと考えてきたけれど、ようやく謎が解けてきた。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/29/62/b0086362_1553126.jpg',149,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

今年の4月8日にSOUTHERN NORTH SEAで地震を伴う爆発があり(写真)
これがLHCと関係があると(地震の地図に爆発と記載)
http://www.notepad.ch/blogs/index.php/2008/04/16/miracle


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/29/62/b0086362_17171599.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


LHCでの現在の試験中の匿名の臆病者 
「予測されたより遅く、そして数学で計算されたものと反対方向に3回繰り返されました。
私の上司はこれがマニュアルあるいは計算のエラーであると考えます。
私はこれが何を意味するか知りません。私はトップレベル科学者ほど熟練していません。
しかし非常に心配しているように見えました」
そして、その後、奇妙なものを伝えます:
「それはスケジュールが偽りであることを示す、AC 418885。」
http://www.notepad.ch/blogs/index.php/2008/04/14/anonymous-coward-on-current-testing-at-t

CERN磁石テストの間の故障
2007年遅くにLHCのポイントに置かれた8つの磁石アセンブリのうちの1つが、
操業開始に先立つテストに失敗した
http://www.notepad.ch/blogs/index.php/2008/04/15/failure-during-cern-magnet-test

CERNは、LHC検査を中止した
CERNは締め切りを守るためにLHCのすべてのウオーミングアップテストを中止した
現在、CERNは軍事と政治家の多くの圧力の下にある
このシステムは準備ができていない、新しい安全報告も発表されていない
http://www.notepad.ch/blogs/index.php/2008/04/15/cern-has-cancelled-all-warm-up-tests-for

CERNの科学者は、LHCから流れ出る山ほどのデータが問題であるということを
最初から知っていた。研究所には生データを厳密に調べるための計算能力がない
http://www.notepad.ch/blogs/index.php/2008/04/16/red-carpet-for-cern-s-50th

危険評価フォーラム
「物理学の最近の進展は、2008年の夏にセルンの研究施設で始まる実験が、
地球を破壊する可能性を示唆する、かつて見たことがない粒子を生むと予想されている。
これらの粒子のうちの2つは危険になりえる。」
http://www.notepad.ch/blogs/index.php/2008/04/16/risk-evaluation-forum


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/29/62/b0086362_17173446.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


サイトのサイバー攻撃
http://www.notepad.ch/blogs/index.php/2008/04/17/title-1

CERNと軍事の関係
http://www.notepad.ch/blogs/index.php/2008/04/18/anonymous-coward-on-military-presence-at

インターネットは元々軍から出たものだし、
それで考えればCERNから作られたWWWなどの一連のものも軍
これだけでもCERNと軍事の関係は丸見え

『何かを隠すとき、それを平易な光景に隠します』
http://www.notepad.ch/blogs/index.php/2008/05/08/anonymous-coward-on-conceal-something-hi

4つの陰謀理論
1、CERNのロゴに『666』が含まれている
2、数字21、2008年5月12と2012年12月は魔法の数、
起動する日と危険な実験の日取りに関しての2つの日付
3、LHCの本当の目的はが『神の粒子』『ビッグバン』ではなく
wormhole or strangelets、虫喰い穴かストレンジレットだと言う
4、LHCの本当の目的は地球に再びサタンを持ってくることであると思っている
http://www.notepad.ch/blogs/index.php/2008/05/01/editorial-on-onspiracy-theorists

2012年とLHCの実験
http://www.notepad.ch/blogs/index.php/2008/05/04/2012-aamp-the-lhc-experiments

CERNのインサイダー情報
2008年7月と8月の間に行われる実験は15TeVではなく
実は最大の25TeVだとの情報がある
http://www.notepad.ch/blogs/index.php/2008/05/07/cern-update-for-july-and-august-2008-ins

CERNの危険を訴えている、Otto E. Rossler博士
http://www.notepad.ch/blogs/index.php/2008/05/09/professor-dr-otto-e-rossler-over-the-dan

アラームレベル
http://www.notepad.ch/blogs/index.php/2008/06/23/alarm-level

密室、非公開で
14TeV プロトン衝突(2008年9月~10月予定)のために再計算されている
http://www.notepad.ch/blogs/index.php/2008/06/25/behind-closed-doors

気になるところ全部抜粋してみました。
また余裕があるときにチェックしてみますね。

トンでもない失敗を何度もしてるようだし
計算と真逆なことをしてるなんて空恐ろしい
しかも予定に間に合わないからテストもしないなんて
一体、何なの、CERNは


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/29/62/b0086362_18583859.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
カナダ 南マニトバ 27日、悪天候と同時に5つのトルネード
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/29/62/b0086362_1859405.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
昨日また インド Andaman島でM6.3
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/29/62/b0086362_18591779.jpg',100,81,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
中央オーストラリア 火球

| 未分類 | 13:00 | comments:30 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラベンダー色の太陽


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/29/62/b0086362_091542.jpg',360,270,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

山火事のもやのカリフォルニアで、26日にChristopher Calubaquib氏撮影



http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/29/62/b0086362_015362.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

Looking For Early Earth...On The Moon
by John Ruley
for Astrobiology Magazine
Moffett Field CA (SPX) Jun 27, 2008
Some scientists believe that at least one meteorite found in Antarctica preserves evidence of ancient life on Mars. Now, work by a team of English scientists reinforces an earlier suggestion that evidence of life on the early Earth might be found in meteorites on the moon.



http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/29/62/b0086362_0151854.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

New Method Developed To Weigh Distant Supermassive Black Holes
by Staff Writers
St. Louis MO (SPX) Jun 27, 2008
How does one determine the mass of a supermassive black hole? Research presented to the American Astronomical Society meeting in St. Louis offers astronomers a new simple method to learn about black holes up to eight billion light-years away - thousands of times farther away than black holes can be measured today. And it may be as simple as taking a snapshot of a galaxy.



http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/29/62/b0086362_0162650.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

Siamese Twin Galaxies In A Gravitational Embrace
by Staff Writers
La Serena, Chile (SPX) Jun 27, 2008
In what appears to be a masterful illusion, astronomers at Gemini Observatory have imaged two nearly identical spiral galaxies in Virgo, 90 million light years distant, in the early stages of a gentle gravitational embrace.



http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/29/62/b0086362_017591.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

Detective Astronomers Unearth Hidden Celestial Gem
by Staff Writers
Paris, France (ESA) Jun 27, 2008
ESA's orbiting X-ray observatory XMM-Newton has re-discovered an ignored celestial gem. The object in question is one of the youngest and brightest supernova remnants in the Milky Way, the corpse of a star that exploded around 1000 years ago.



http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/29/62/b0086362_0233761.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

Cluster Helps Deepen Understanding Of Magnetic Reconnection
by Staff Writers
Paris, France (SPX) Jun 27, 2008
Some of the most explosive phenomena in the Universe are due to a physical process known as magnetic reconnection. Fundamental aspects of this process are still not fully understood but new advances, using Cluster data, have recently been reported by a team led by scientists from the Chinese Academy of Sciences.

| 未分類 | 00:10 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CERNの実験はアンチキリスト?


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/28/62/b0086362_21115249.jpg',300,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


まず昨日までの段階でわかったこと

3月21日 「G、Friday」
3月24日 「Easter」
5月1日~2日 「1 May & Ascension」 キリスト昇天の日
5月12日  「Whit.」 「聖霊降臨祭」正教会の祭りで起源はユダヤ教
9月11日  「Jeune G.」 スイスの祝日、Jene genevois (Genevan fast)
12月25日  「Xmas Day」 イエスの降誕を祝う祭日

最後までわからなかったのが3月21日の「G、Friday」

今日になって太陽の子さんからの情報で
きちんと確認できていないが、聖金曜日Good Fridayでしょう、
イースターの前の金曜日で受苦日(十字架にかけられた日)じゃないかと


次にkikiさんからの情報で
G.FRIDAY=GOOD FRIDAY
主の受難、キリストが亡くなった日でしょうか?と
受難の日が今年は3月21日だそう


3月はチェックしてないけれど
5月1日~2日 「1 May & Ascension」 キリスト昇天の日
2日だけに限ればミャンマーの巨大サイクロンとチリのChaiten火山が突然大噴火
アリューシャン列島でマグニチュード7.0の地震
5月12日 「Whit.」 「聖霊降臨祭」は中国四川省の大地震

kikiさんによると
5月はマリア月で中国の地震の翌日の13日がファティマの聖母出現の日、
7月13日は 現教皇がオーストラリアへ訪問するそうです


7月の中ごろにブラックホールの実験があるとの記事を書いたばかり
不思議なつながりを感じてしまいます

次は、9月11日、 「Jeune G.」 スイスの祝日、Jene genevois (Genevan fast)
例の911はこの日を選んだとしか思えなくなってくる

昨夜も書いたようにこのスイスの祝日は
ノストラダムスの『逃げよ逃げよ、すべてのジュネーブから逃げ出せ』を感じさせる

そして今度はyasuさんからこんなコメントが
...................................................................................................................
Commented by yasu at 2008-06-28 10:10 x
アイクさんは5月1日はドルイドの祭日で、子供の生け贄が捧げられると本で書いていました。調べたらこの日はBeltaneベルテンという火祭りで、前夜のイブがクライマックスだそうです。以下のサイトに詳しく出てます。
http://fuzita.org/wldculture/scotland/beltane.html

このサイトでリンクしてあるエディンバラ「Beltan火祭り協会」のサイトのギャラリーの写真見たら、かなりヤバそう。チベットのオカルト的な物とのつながりをかんじます。科学の最先端をいくcernが、こういったものと密接に関係しているのは間違いないと思います。
http://www.beltane.org/
..................................................................................................................


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/28/62/b0086362_21111315.jpg',220,209,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


皆さんからの情報を元にして
「イエスの金曜日」で検索したら、3月21日(金)聖金曜日・主の受難がヒット
やはりイエスの受難の日、
イエスが3日後に戻ってスケジュール表の3月24日 「Easter」になる
次に「聖霊降臨祭」で検索したら
キリスト復活後50日目の主日がヒット、50日足したら5月11日になる
しかし、昇天が5月1日~2日になっているので2日間とみなしました

3月21日 「G、Friday」 聖金曜日・主の受難(磔にあった日)
3月24日 「Easter」 キリストが蘇った日
5月1日~2日 「1 May & Ascension」 キリスト昇天の日
5月12日  「Whit.」 「聖霊降臨祭」 キリスト復活後50日目の主日
9月11日  「Jeune G.」 スイスの祝日、Jene genevois (Genevan fast)
12月25日  「Xmas Day」 キリストの降誕を祝う祭日


スイスの祝日を除いて全てイエス・キリスト
ここまで出揃うとなると
スイスの祝日、911を調べるとイエスに関するものが出てくるかも知れない
ドルイドの祭日ではイエスの昇天の日に子供の生け贄が捧げられるそう
何てことでしょう


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/28/62/b0086362_2112423.jpg',262,161,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


私が昨日一番不思議に思ったのが
最先端科学のCERNのスケジュールに
どうしてキリスト教の祭日が書かれてあるのか?

不思議だと思いませんか

しかも祭日が全部記載されてるわけじゃなく
間違いなく”ある何かを基準”に選ばれている

キリスト教に混じってスイスの祝日もある

まず考えたのが、これは一種の暗号じゃないだろうか、
何かのメッセージじゃないだろうかと

そして科学者は無神論者が多いと聞く
なのに何故キリスト教の祭日を最先端の実験にあえて載せるのか?
宗教を否定するための実験でもあるはずなのに、何故?

百歩譲って宗教に敬意をはらってあえて載せたとしましょう
でも科学者の中に信仰している人がいるとしてもキリスト教に限らないはず
イスラムだって仏教だってあるはず
なのに何故キリスト教なの?
世界に向けてなら余計にキリスト教だけ載せるのはオカシイ

しかも祭日の日に大きな災害が起きているのは何故なのか?
アンチキリスト教の実験?

何だかトンでもないオカルティックな実験の様子になってきた
最先端の科学と真逆に見えるオカルトは同じものなんじゃないだろうか
彼らは一体何をしようとしているのか
彼らを動かしているものは何なのか

次の実験は7月7日から10日の朝くらいまでのようです。

最後に、以前書いたリサ・ランドールさんの実験でもあるらしい
やっぱり、彼女はそういうお役目だったのではないでしょうか

追記
ぉιょぅさんからまた新しい情報です。
7月7日の実験は延期になったようです。
....................................................................................................................
Commented by ぉιょぅ at 2008-06-28 21:41 x
こんばんは、新たな情報が入りました。
7/7からの試験ではLHCにビームを入れない計画になったようです。彼らの計画通りには行ってないみたいです。
LHCに粒子ビームを注入するSPSという加速装置のHPから情報が見れます。直接リンクが張れない所にあるので以下で説明します。
http://ab-dep-op-sps.web.cern.ch/ab-dep-op-sps/
のページに行ってSPS Operation>Machine development>Machine development planning for 2008>MD Planning talk at ABOC_20-05-08
の順にたどっていってファイルを見て頂くと(ちょっと重いと思いますが)11ページに今後行われるMDの予定が書かれてます。

これを見るとW24,W28のbeam to LHCが中止になり、W45まではNo beam to LHCになっていてW49(12/1~)にようやくbeam to LHCになってます。

しかしLHCでの試験が延期になったとはいえ、現在の異常気象の多発を見るとLHCにビームが乗っていなくてもこの有様です。たぶんSPSでビームを回っているんでしょうけど、それでもこれだけの威力があるんだと思います。本格的にLHCが使われだしたら想像もつかない事態が起きそうです。
....................................................................................................................

| 未分類 | 21:21 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CERNのスケジュール5月25日を検証


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/28/62/b0086362_14562684.jpg',365,511,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
CERNのスケジュール表(鮮明な図はこちら)
http://ab-div.web.cern.ch/ab-div/Schedules/schedule2008.pdf
25日に赤色の「MTE Setup and Development with Beam to LHC」
があったので25日以降の気象を調べてみた

スイス 水曜日(25日)の夜、毎時最高140キロメートル(87mph)の
ハリケーン並みの嵐、停電
アイルランド 木曜日(26日)、モンスーンのような天気、豪雨で打撃のリメリック

この二つは場所も近いし間違いないでしょう

この前のモスクワの夜光雲と南極のオーロラも25日

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/28/62/b0086362_14521696.jpg',320,213,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ユーロ2008年のロゴーマークだそう
稲妻といい、ボールを地球として考えて周囲の線が磁気を想起させる、
全体のデザインといい、LHCの実験のイメージかな


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/29/62/b0086362_0304145.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
中国 フィリピンを襲った熱帯低気圧Fengshenは水曜日に南東海岸を襲う
水曜日に消えるとの予測を裏切り
豪雨と強風、毎時最高83キロメートルの風
香港では23の洪水


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/28/62/b0086362_15331556.jpg',100,77,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/28/62/b0086362_15334870.jpg',100,80,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
米国中西部 水曜日に嵐の新ラウンド
穀物貯蔵庫の中西部、数十億ドルと洪水被害に戦う地域に新たな問題

5月後半以来、大雨はミズーリ、イリノイ、アイオワ、インディアナ、ウィスコンシンを襲い
約3ダースの堤防が決壊、1300万を越える砂袋が使われた
砂袋はサンフランシスコからワシントンD.C.へ伸びる長さ

ビデオ
http://www.reuters.com/news/video?videoId=85445

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/28/62/b0086362_15365782.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
トンガ 26日 M6.1
インドAndaman島 27日 M6.1

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/28/62/b0086362_1514146.jpg',400,225,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
HAARPも載せておきます。

以上、25日あたりのものはこれくらいです。



http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/28/62/b0086362_14592571.jpg',320,213,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ハワイ キラウエア火山、3月中旬に新しく噴火したまま停止する兆候はない
数千フィート上空へ昇る白い蒸気の柱、光る穴から幽霊のような明るいオレンジ色、
黒褐色のさびた雲、爆発からの岩の噴出しは80年で初めて

ビデオ
http://kgmb9.com/main/content/view/7519/40/


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/28/62/b0086362_16173374.jpg',179,108,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
北極海底で大規模な火山灰の層が発見された(巨大な火山噴火を示す)
8カ月の間、一連の300回の強い地震があるまで
以前研究者は大きな火山活動が高圧力(3キロ以下)の深海では起きないと仮定した
しかし、1999年4キロ下の海底でほとんど誰にも気付かれずに起きた


コロンビア 大雨で北東部で地すべり10人死亡
雨季は3月の中ごろに始まりすでに48人死亡、68人負傷

チベット 火曜日(24日)の夕方雪崩で少なくとも6人のシーク教の巡礼者が死亡

カナダ チリワック、ブリティッシュコロンビア、12月からずっと寒い
6月に12度に達しないのは非常に珍しい、
イチゴとブルーベリーなどの果樹、農業に養蜂に大きな打撃
6月の最初の9日間の日光は20時間、日光はほとんどなし、そして多雨


熱波のバルカン諸国(ボスニアヘルツェゴビナ、クロアチア、マケドニア、セルビア)
あと3週間以上続くとの予測、40度を上回わる温度は100年で最高レベル

ポルトガル 25年で最も暑い残りの年になりそう
米 カリフォルニアの干ばつは今後9年続くとの予測

カリフォルニア 20日の夜だけで5000‐6000回の落雷があったカリフォルニア、
1日の合計は8,000回に上り、北部カリフォルニア全域で800以上の山火事を起こした
森に多くの火の粉以外ほとんど雨をもたらさなかった稲妻

フィリピン 台風で卵価格が異常な値上がり

追記
クランティさんからの情報で
28日に「アルバニアの空を照らす稲妻」という記事があるそうです。
これも場所が近い。

| 未分類 | 14:55 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小さなものは全体に影響を与える


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/27/62/b0086362_19261682.jpg',300,400,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

結構カッコいいケムかなと思ったら、早くに消えたので違うかも
19時20分頃撮影


宇宙は、世界は、自然は、
想像を絶する微妙なバランスで成り立っているんじゃないだろうか
こんなに小さなものと思えるものが
実は全体に大きな影響を及ぼしていると思う

地球だって何かが欠けたり増えたりしたら
今のままではいられないと思う

人間の身体もそう
ちょっとした虫刺されが命取りになることだってあると思う

そして自然に出来たものと人工的に作られたものは違う
ビタミンだって人工のものには発がん性があるし
フッ素だって天然のものと
アルミニウムの精錬過程で出来たいわゆるフッ素化合物は違う
天然のハーブの薬効と薬は違う
丸ごとの一物全体と一部分だけを抽出したものは違う

これはかみ合わせのS先生に聞いたことですが
生きるために人は誰でも何かを口にしますよね
たとえどんなに体に良いものでも
口に入れたとたん体はそれを異物とみなすそうです
一斉に体全体がハタラクそうです
元々健康オタクなので身体にとても興味があるので
S先生の話を聞いていると人間の身体の神秘性を再認識する

その神秘的な身体の仕組みを私は宇宙にもあてはめて想像します
だから、世界を好き勝手にいじらないで欲しいと思う

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/27/62/b0086362_19383741.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


ぉιょぅさんからCERNに関する情報です。
....................................................................................................................
Commented by ぉιょぅ at 2008-06-27 02:55 x
CERNが初めて行う実験日の目安がついたのでひとまず連絡をと思いました。
まず、次のスケジュール表をご覧ください。結構詳しいです。
http://ab-div.web.cern.ch/ab-div/Schedules/schedule2008.pdf

ここのJuly28と言う所に"injector MD with LHC beam"とあると思います。
これはLHCビームを加速させた状態でビーム注入機を含むMD(machine development:装置の改良)を行なう予定だそうです。本番(14TeV)に備えて、もっと低い強さ(450GeV、それでも相当強いと思いますが・・・)での実験及び装置の調整&改良になるとのことです。

この時に衝突実験が行われるかどうかは僕の調べた範囲では良く分かりませんでした。
でも、その週(7/7~7/13)はかなり怪しいと思いますよ 勿論それから先はずっとですが・・・。
それから2週間以上奇妙な発信を続けているHAARPも俄然気になります。
http://maestro.haarp.alaska.edu/cgi-bin/scmag/disp-scmag.cgi?date=20080625&Bx=on&By=on&Bz=on&submitForm=Update
....................................................................................................................


「わざとポールシフトを起こそうとしたの?」の記事に
『あ!もしかしてポールシフト(極移動)を誘発しようとしたの?
私の嫌いな言葉、アセンションを引き起こそうとしてるの?』
こう書いた。

面白いことに、ぉιょぅさんご紹介の
CERNの実験スケジュール表にアセンションの言葉をみつけた
”1 May & Ascension”
5月1日にアセンション(昇天、上昇、キリストの昇天の意)
不気味じゃないですか?

ということで、5月はじめの出来事再掲します。
5月2日 アリューシャン列島 マグニチュード7.0の地震
2日夜から3日にかけてミャンマーで大型サイクロン発生
2日 チリ南部のChaiten火山が突然大噴火
ノルウエー 雨もないのに地すべり
4日 米国オクラホマ、アーカンソー、東部カンザス、西ミズーリ、テキサスで25の竜巻

ついでに
12日 中国四川省の大地震
国内でも不気味な揺れが続く
19日 黒点が一気に4つも出現。
米国、ヨーロッパで太陽が異常に明るく、ロンドンではAM3.00に日の出の報告

以上。

kikiさんからの情報で
5月1日はカトリック教会の祭日「主の昇天」の日だそうです


本当のキリストの昇天でした
それにしてもこの偶然は何でしょうね
クリスマスのときも災害が多いし

そして
ojisanさんからは
5月は集中操作があったときで
アセンションはpower ascension test のことで出力上昇試験とのことです


実験スケジュール表に白地に赤字で書かれているものが三つある
5月1日と5月12日、12月25日
5月1日がカトリック教会の祭日「主の昇天」の日
12月25日がクリスマス
5月12日は「whit」、これは一体なんだろう?
12日は中国四川省の地震が起きた日
このつながりは一体なんだろう?

じゃ、12日もキリスト教関係だとしたら
キリスト教の行事の日に大きな災害が起きていることになる
行事だからこそ、その日が重要なポイントになる

3月21日もありました、「G、friday」
これで四つ

たった今
ぉιょぅさんからの情報で
「Whit.」は「聖霊降臨祭」なる正教会のお祭りで
起源はユダヤ教だそうです


なんだか凄いことになってきてませんか。

太陽の子さんから
聖霊降臨祭=ペンテコステは
キリスト教会の大事な行事の一つで復活の後、天から炎の舌が降って来て、
使徒たちがいろいろな言語で伝道を始め、教会が誕生した日だそうです


月のひつじさんから
反物質から映画「天使と悪魔」CERNの反物質が盗まれバチカンに隠される、
イルミナティが関わっている・・・という内容のお話を聞いて
しかもその映画が12月に公開?


公開は来年のようですが、これも意味があるかも知れないですね。

キリスト教とCERNの実験がつながってきた
ということは、クリスマスが危ない?

また次にぉιょぅさんが
CERNのスケジュールに「9/11”Jeune G.”」と「3/24の”Easter”」を発見
9/11に悲劇をまた起こそうとしているんでしょうか、と言われた
3月24日のEasterは「復活祭」だそう


二つ増えて6つ

ということは、あの911は選ばれたんだ、
”Jeune G.”は何の日にあたるのだろう?

ayさんが
「Jeune G.」はスイスの祝日、Jene genevois (Genevan fast)
だと教えてくれた


fastは断食の意味もあるそうだけど
私は単純に実験も光速だし速いを採用

速いジュネーブ人は、これかな?
24日のJoyfullさんのコメント転載
......................................................................................
Commented by Joyfull at 2008-06-24 06:28 x
CERNについて、記憶を探りながら少し考えてみました。

「 逃げよ逃げよ、すべてのジュネーブから逃げ出せ
 黄金のサチュルヌは鉄に変わるだろう
 巨大な光の反対のものがすべてを絶滅する
 その前に大いなる空(天)は前兆を示すだろうが」
 (ノストラダムス 予言詩 9,44)
.........................................................................................

ノストラダムスの詩で考えると実験危ない雰囲気です


ぉιょぅさんのコメントに「28」と「7・7・7」が出てきたので
同じ数字の記事を3月と4月に書いたので参考に載せてみます

「28」
今朝、瞑想中に伝えられた「28」の数字。
内容は、宇宙そして物理学的な内容。
すべてが終了したとき、ある場所まで行くと一旦「28」に戻る。
http://cocorofeel.exblog.jp/8244594/

28の考察  「神の数字、悪魔の数字」
http://cocorofeel.exblog.jp/8268632/

『7×7×7とピラミッドとビンボー』
「28」に関係あるのか、
それとも最近の記事に関係あるのか
数字が出る前の言葉は忘れてしまったけれど
今朝は夢の中で7×7×7
7の3乗(343)を計算していた。
http://cocorofeel.exblog.jp/8315626/

*昨日の気象兵器年表おかしなところ修正しました。

| 未分類 | 15:02 | comments:67 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夜光雲とオーロラ


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/26/62/b0086362_23533699.jpg',360,355,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

モスクワで昨晩見られた夜光雲

夜光雲はHAARPで電離層をいじって出来るんじゃないかといってきたけれど
「気象兵器年表」訳してて実際はもっとトンでもないことをしているのがわかった
核爆発まで起こしてるなんて、気が狂ってるとしか思えない



http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/26/62/b0086362_23535170.jpg',360,317,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
25日の南極のオーロラ

| 未分類 | 23:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

科学という名の凶器のオモチャ その2 「気象兵器年表」


記事をアップしはじめたら
突然の凄い雨、雷!


まず夜中の記事の補足から
地球を巻くHAARPの紫色の帯の上にある数百個の衛星
この衛星が大きな役割をしているのは間違いないでしょう。
これから考察してみますが、直感で鏡の役割をしているように感じた。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/26/62/b0086362_1473472.jpg',320,210,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


ここから今日の話題に入ります。

「ハチマキは潜象と現象をつなぐもの」でこう書いた

『地球の自然の鉢巻はヴァン(バン)・アレン帯、
不自然な鉢巻はHAARPや地下の実験かも知れません。

鉢巻のヴァン・アレン帯は地球を外的から保護し、北半球と南半球をつなぐ役割。
ヴァン・アレン帯が消えると地球は鉢のようにパカッと2つに別れてしまいそう。
そして包帯にも似てませんか?
ヴァン・アレン帯が消えると地球は粉々になってしまいそう。

彼らはヴァン・アレン帯を守ろうとしているのか?
壊そうとしているのか?』


今日また、ぉιょぅさんからの新しい情報にヴァン(バン)・アレン帯が出てきた
気象兵器年表のようだけどトンでもない内容です。(英語)
http://www.bibliotecapleyades.net/scalar_tech/esp_scalartech03.htm

ヴァン・アレン帯つながりで
訳しながら気になるところをピックアップしていきます。
少しずつアップしていきますので間違ってたらご指摘ください。
大変だから全部はアップしません。

1935年 ニコラ・テスラの地震実験

1957年 10月4日 スプートニクは、1957年10月4日の午後9時36分に
SS-6 ICBMで打ち上げられた184ポンドのボールだった
1958年 ヴァン・アレン帯での3Nuclear Bombs(三つの核爆発

1962年 磁気圏で大きな核兵器爆発
1963年 数百万個の銅のフィラメントを高い軌道に打ち上げる
4月10日 電磁パルス(EMP)兵器
1964年 上層大気でプルトニウムを放出しながらインド洋上で燃え尽きた米国衛星
1966年 人工降雨
1966年 6月17日 定期航空パイロットから巨大サイズの強烈な光の球体の報告

1967-72年 南北ベトナム、カンボジ、)ラオスの上の雲の種まき
1967-1971年 雲の種まき ハリケーン操作 
(*秘密の戦争として干ばつなどの気象操作の言葉も)
1971年 米ソの気象操作の協力
1972年 オゾン層に穴を開ける紫外線レーザー(キャノン開発)
VLFラジオメガワット

1970年代 オゾン層を破壊する化学試薬砲撃
荷電粒子ビームのテストのための設備、地震生産、稲妻
気候のコンピュータモデル化[ILLIAC IV]

1974年 米ソ共同 北極プロジェクト
陸軍は更に高いイオンビーム生産の個別のプログラムを開始
海軍のEM技術が「追いつく」

1975年10月-12月 ソビエトはインド洋上で少なくとも5つの米国衛星を破壊

1976年3月30日 巨大なミステリーブームがオランダで起きる(ソ連のスカラーテスト?)
7月4日 ロシアのWoodpecker信号開始
7月28日 テスラが予測したように光る空が先行し、
午前3時42分に大きな地震が起きる(有名な中国唐山地震
9月10日 EMテスト
ヨーロッパの航空便831が巨大で目がくらむような光のボールを見る
多分、英国人がそれが何であるか知っているかどうかのテストだろうと

1977年 第一世代Cosmospheres着手
6月21日 ソ連で40トンの磁石が科学者グループに出荷される
地球の磁場より25万倍強い磁場を発生させることができる
9月17日 ロシアは「キラー衛星」で米国スパイ衛星を破壊し始める
9月20日 ロシアはアメリカのスパイ衛星を宇宙の巨大な火の玉に吹き飛ばす
9月26日 それは「「荷電粒子」の国際的な科学研究の目的だとブリタニカは言う
9月27日 ロシアはアメリカの秘密月面基地を破壊
9月29日 ロシア、ソリュート6有人宇宙ステーション開始
10月 ロシアの最先端有人月面基地
近い場所に7つの長距離粒子ビーム施設、
遠い場所(反対側?)の最低1つの大きい基地

10月 新しいロシアの宇宙迎撃機が秘かに5人のアメリカ人宇宙飛行士が
乗ったスカイラブを打ち落とし、合衆国上の巨大な火の玉で死んだ
12月 奇妙で不可解なソニックブーム(ミステリーブーム)が米国沖に起き始める

1978年 4月2日 フロリダ沖のレースに参加した39人のパイロットの
同期した腕時計が「時間の損失」を経験、レーダー上の謎の光と光の物体
1979年 9月22日 Velaサテライトは南部大西洋上に「核」のフラッシュを検出

1980年代 米国中にGWENを設置

1981年 4月12日 コロンビアは偶然、7Super Heavy Cosmospheresに破壊される
5月6日 軍用ボーイング707がCosmosphere粒子ビームで撃ち落とされる
5月26日 1950年代前半以降、
中性子ビーム兵器による海軍の最もひどいフライトデッキ災害
11月12日 宇宙飛行士二人を乗せたシャトルコロンビアSTS2が
ロシアのTU-144ジェット機からのビーム兵器で白海フィンランド上で撃ち落とされる

1982年 1月12日 ニュージャージー上のCosmosphereは
赤外線誘導レーザーでダウンさせられる
1月13日 翌日、ロシアの報復
レーザ戦争専門家が搭乗したエアフロリダ・ボーイング737旅客機90便が
ワシントンD.C.で墜落させられる
6月27日 スペースシャトルNo.4が発射し、2個の固体燃料ロケットブースターが
シャトルから落下した瞬間後に、巨大なCosmosphereがテレビの目に
見えないほど降下するブースターに2つの迅速な突風を発射、
(1800万ドルのブースターシェルのそれぞれの側面の穴に吹き付けた)
空軍C-130機はブースターを追跡、パラシュートが開くのを見たが
穴が開いているので水面に沈没、宇宙開発機材の3600万ドルが
数千フィートの水に沈み回復チームはなすすべもない
当惑するNASAの職員はパラシュートが開かなかったと偽りの釈明を試みた

7月9日 ロシアの報復
145人乗りのパンアメリカン航空ボーイング747ジェットは、
ニューオリンズから離陸直後にケナー(LA)で墜落、爆発、住宅街に突っ込む
(地上で8人を含む153人が死亡、米国史で2番目の最悪の航空機事故)

7月15日 コロラド州洪水
北コロラドは信じられない暴風雨、 ダムが決壊し洪水、
ロシアの気象操作の成果に動揺、政府は狂乱的に証拠を隠そうとした

7月16日 ロシアの警告
ボストン発ロス行きのユナイテッド航空のDC-10に
ボルシェビキが支配するグループの主要メンバーが搭乗していた
しばらくの間、何事ももなく飛行は進んだが、
ロシアのCosmosphereは妨害するために位置についていた
Cosmosphereは、ジェットの飛行経路の数百フィート脇、数マイル上で浮いていた
Cosmosphereビーム兵器は
速度を上げるDC-10の機首に一発を撃つために水平に狙いを定めた

ジェットが接近したので焦点をずらされたモードの最大エネルギー疾風のために
Cosmosphere乗組員はビーム兵器に充電した
それらがその冬、アメリカ東海岸その他で聞いたようにこれは猛烈な空気ブラストを生む
正確に適当な瞬間にCosmosphereは近づいてくるDC-10の機首に発砲した
そのときすさまじい空気ブラストは下方へレース用空気の巨大な衝撃波を形成する
瞬間、DC-10はそれに飛び込んだ、
乗客は「大きな音」を聞いたと、その後リポーターに伝えた
次に、あたかも巨大な手によって下方へ押しつぶされ飛行機は震動した
シート・ベルトを着用していないものは皆放り投げられ、多くの人々が怪我をした
エピソードは、それがスタートしたのと同じくらい速く終わり機はロスに向かった
しかし飛行機に乗った特定の個人にとっては、機首を横切った空中ショットは、
明瞭な警告として意味された、そして軍と政府職員にとっても何かを意味した

7月2日 ロシアの警告
陸軍の新しいパーシング-2ミサイルの最初のテスト飛行はケープ・カナベラルで行われた
パーシング-2は レーガン政権がそれがロシアを攻撃できるように
ヨーロッパに置きたがっていた核弾頭ミサイル、 ヨーロッパは発射台として
パーシング-2がケープ・カナベラルから離陸した数秒後に、
ロシアのCosmosphere中性子放射線に浸かった(お風呂に浸かるように)
中性子放射がすべての種類の電子機器を混乱させ、その結果、
パーシング-2誘導システムは狂い、ミサイルは一気に落ちて横転し始めた
離陸の17秒後に自然崩壊ボタンを押しミサイルは爆発
アメリカのボルシェビキへのメッセージは非常に明瞭だった

8月24日 別のCosmosphereはニューヨーク市付近の空で爆破されて、
ニュージャージーの出来事を再現できることが確められた

1983年 8月31日 KAL007便
ソ連のKamkchatka EMサイトの近くでソビエトによって撃ち落とされる
12月 フロリダ 激しい凍結

1984年 科学報告書 実験は 地球自転の減速を引き起こす
4月9日 クリル諸島 爆発のない高さ6万フィート、幅200マイルのキノコ雲

1985年 1月 フロリダ 激しい凍結
4月/5月 ソビエト インストールされる27のテスラScalar Power Taps

1986年 チェルノブイリ ロシアの Woodpeckerフィードバック/故障

1987年 2月 Ginga衛星
ヴァン・アレン帯を照射するソ連のCosmos1900Satelliteからの放射線の検出

1989 12月9日 世界銀行頭取バーバー・コナブルが
東京の「地球環境」の会議で、今後起きる気象変動の演説をする

1990年 実験は、地球自転の減速を引き起こす

1992年 10月2日 ロシアの会社は天候制御装置を販売
名刺には「1日当たり200USドルで200平方マイルのエリア一帯の天候パターン。」
この200平方マイルの有効範囲が新しいGWENタワーと同じなのは偶然ですか?
GWENタワーが何なのか、どのように働くか、議論するだろう
私たちの天候をコントロールする大気にエネルギーの巨大な爆発を撃ち込むために、
HAARPタワーと共にGWENタワーが使用されていると言うにとどめておきます

1993年 プロジェクトHAARP
Gakona(電離圏に4.3ギガワットのRFを注入する)のHAARPプロジェクトの開始
3月28日 西オーストラリア EM爆発

1994年 1月17日 ソニックブームとRF信号後のロス(ノースリッジ)の大地震
6月8日 北米で感じられたボリビアの下600kmから発する大地震
12月14日 HAARPのパワーアップテスト、アメリカで報告された多くの停電

1995年 1月17日 ノースリッジの12カ月後の神戸(日本)の大地震
4月19日 オクラホマシティ EMP武器で爆発させられたMurrahビル
オクラホマシティ連邦政府ビル爆破事件)
10月2日 科学者は初めて300MPHの風を記録

1996年 HAARP 地球の鋭い断層エックス線撮影の開発
これはニビルの本にも出てきます。
1996年 7月17日 秘密の技術で墜落させられたTWA800!

1997年 飛行機雲
Polymers with RF mirroring capabilities exuded from US military planes as spec. in "Weather as a force multiplier"
11月13日 マレーシア 政府は、マレーシアを苦しめているもやを洗い落とすために
人工サイクロンを引き起こし、人工サイクロンの特別な技術を使用すると
Datuk Law Hieng Ding(科学、テクノロジー、環境担当大臣)が言う
プランは、低気圧(台風とハリケーンのような巨大な嵐)を引き起こす
新しいロシアの技術の使用を求める
サイクロンを作成するのにかかる費用は明らかにされない

1999年 Eastlundによる新しい研究 雷雨太陽発電衛星

たぶんこれで最後かな。。。
大変だから全部はアップしませんと言いながら、ほとんど載せてしまいました。
順序を入れ替えたりしましたのでチェックしてください。

| 未分類 | 13:50 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

”Operation Black Swan”と名づけられたこれは一体?


ぉιょぅ さんが凄いものを探してきてくれました。
http://i245.photobucket.com/albums/gg46/mcyoung_art/OperationBlackSwanMay132008.jpg

HAARPの情報だそうですがまずこの図を見てください。
鮮明な画像と説明は上のリンク先にあります。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/26/62/b0086362_1513927.jpg',647,326,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


5月13日に宇宙からみた地球のようです。
5月13日といえば、中国の地震の翌日、
紫色の帯が地球を包帯のように巻いています。

これを実際にみた人によると
実際じゃなく夢か何かのようです。
わざとリークしたのではないかというコメントもいただいています。
また情報が入り次第お知らせします。


紫色の帯の上にある四角いものは数百の衛星だそうです。
赤字に×印のところが、ミャンマー中国
(ミャンマーは5月2~3日に巨大サイクロンが発生10万人以上が死亡)

奇妙な赤い玉がアリススプリングズ(オーストラリア)と
インド洋とシベリアのどこかからか点々と連なっている。
一体なんだろう?

”Operation Black Swan”と名づけられたこれは一体?

4月20日にCERNの実験が行われ
その後、突然チリの火山大噴火とミャンマーの巨大台風、
次にCERNとHAARPで日時を合わせて中国の大地震
(これは以前の連載記事をご覧ください)

ミャンマーのサイクロンと中国の地震が
人為的なものだという確実な証拠になるんじゃないでしょうか。

追記
つい最近、さすらい人さんと「鉢と鉢巻」の楽しい会話をした。
私は鉢が地球で、鉢巻がHAARPだと思うと言ったけれど
この図の紫色の帯がHAARPなら、鉢巻っぽくないですか?

| 未分類 | 02:18 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イルカの受難と惑星Xと月の鏡


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/25/62/b0086362_20101088.jpg',250,155,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

ソナーや地磁気の変化で方向感覚を失い
イルカや鯨が座礁する話は知っている方も多いでしょうが
最近、英国で大量のイルカの死があったようです。
その場にいた人たちの報告がとても興味深い。

Theories and rumours abound as scientists ponder mystery of mass dolphin deaths
http://www.guardian.co.uk/environment/2008/jun/14/conservation.endangeredspecies?gusrc=rss&feed=science

ざっとまとめてみました。

2008年6月13日

ニック・トムリンソン(漁船の船長)は、コーンウォール海岸沖での
35年間にそのようなことは一度も感じたことはなかった。

「私は軍の銃の大きな発射音に慣れています、
しかし、これは異なる何かでした - バン、バン、バン、
非常に大きく、非常に近く、大きな振動はボートを通り抜け
背骨を上がっていきました、ボートは震動していました。」

トムリンソンのボートが12マイル先で揺れていたそのとき、
異常なドラマがファルマスの近くの泥だらけの海岸線の小川で展開していた。
およそ70頭のイルカが突然岸に向かいはじめ、泥と粘着物に閉じ込められた。
救助隊は、苦しむイルカを湿った布と海草で覆い
いくつかを沖合いに押し出したが26頭は泥の中で死んだ。

海洋科学者は月曜日の悲劇に仰天した。
長年のイルカの中で最も大規模なイルカの座礁。
イルカ、ネズミイルカとクジラの座礁は、世界の他の地域でしばしば起こる。
英国では、クジラ類の座礁は過去10年で700以上、2倍になった。
しかし通常、漁網に巻き込まれるのは2、3頭の小さなもの。

(月曜日が9日としたらLHCの実験日
■6-9 June  LHC patrol and first test session(inc、T12)に該当)

ロンドン動物学会の科学者は、座礁の原因を特定しようとしている、

しかし、一方コーンウォールでは噂が広がっている。
イルカは、何らかの爆発を怖がったのか?
海軍船からのソナーが怖がらせたか?
軍隊は、秘密の器材をテストしているか?

イルカの座礁の前から南コーンウォール沖は変わった春だった。
今年の変わった春の後、変わった週末がやってきた。
レオノーラ・バートは、日曜日に湾を出て大きな商船の不足に気がついた。
「それは非常に奇妙でした、普段、常に大きなタンカーがまわりにありますが、
しかし、見ることができたすべては異常に見える海軍艦艇でした。
それは、妙に静かでした。
そして潜水艦が同様にまわりにあると漁師から聞きました。
あたかも地域が何かのために掃除されたかのようでした。」

仕事で来ていた樹木外科専門家は上流へのイルカの「鞭打ち」を見た。
イルカは、他の2本の小川で見つかった。

ダリル・ソープ(獣医、英国の種々の海洋生物救助構成メンバー)
彼の第一印象は信じられないと言った、
「これは英国のイルカで起こりません」と言った。

救助隊(ローリー・グッドール)のうちの1人は、
ミルクを分泌していた3匹の雌のイルカの液に
どのようにまみれたかについて述べた。
「それはひどかったです」と、彼が言いました。
彼も浅瀬を攪拌した「震動」を感じると言った。
「それは、非常に奇妙な感覚でした、
異様な何かが向こうに続いていました」

病理学者は、動物が網に閉じ込められたという兆候はなかったと言う。
シャチが浅瀬へそれらを脅えさせたという考えも避けられた。
餌を探すために通常より海岸に近づいていたかも知れない。
しかし問題は、何が彼らを怖がらせたかということ。

国防省官僚は、「大きな運動」はなかったと言う。
スポークスマンは日曜日にファルマスから20マイル離れた場所で
ソナーを使用したことを確認した。

金曜日と月曜日の午後に砲術の練習があった。
これは、震動、振動のグッドールとトムリンソンの報告と一致する。
MoDは発砲が月曜日にルーチンであったとき
イルカが岸に向かっているときに発砲は続いていなかったと主張する。
しかし、グッドールとトムリンソンは、経験豊かな海人で、
彼らが感じたものは異常だったという。

以上、
途中ですがここで終わります。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/25/62/b0086362_2071532.jpg',320,239,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

以前紹介した惑星Xの続報っぽいニュース
神戸大の向井先生の名前が出てくるので。
Hidden planet could be much bigger than Pluto
http://www.msnbc.msn.com/id/25244693/

『隠れている惑星は、冥王星より非常に大きいかも知れない
新しいコンピューターモデルによれば、未知の世界が
冥王星の軌道の向こうに太陽系の遠い領域に潜んでいるかもしれない。』



http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/25/62/b0086362_2073333.jpg',226,170,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

LHCを月に設置する話もあるかと思えば
月で50メートルの巨大な望遠鏡を作る計画がある。
月で作ればコスト節約になるそうらしいけど他の理由があるんでしょう。(英語)
http://www.nasa.gov/centers/goddard/news/topstory/2008/lunar_telescopes.html

| 未分類 | 20:10 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

LHC(20-23日)検証


LHC検証
■20-23  LHC patrol and second test session

カリフォルニアの落雷以外でこの日付にあう記事を探してみました。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/25/62/b0086362_16251949.jpg',300,225,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
フィリピンの台風「フランク(フンシェン)」は突然進路を変えた
22日午前、驚きの中で台風「フランク」はメトロ・マニラと中央ルソン島を襲った
CNNの初期の気象最新情報ではフランクは上陸しないと示したが
東部Visayas地域からIloilo州へと突然急に進路を切り変え、
ロンブロンとミンドロ島、ルソン島へと上方に反り返り
Pangasinan州を通って出て行った。
800人が乗った客船が沈み多くの非難が寄せられているが
誰もフランクの突然の進路変更の予測ができなかった

気象局チーフは月曜日にフランクの非常に珍しいパターンに注意した。
「普通は上陸すると台風は弱まります、しかしフランクは強さを増しました。
さらに台風は、通常6月にルソン島を襲いません」と。
フィリピンは、最近自然災害に見舞われる多くの場所に加わった。

アメリカは台風被害支援で空母を派遣
台風は勢力が衰え熱帯低気圧になり香港で激しい雨と強風をもたらしている

台風に人為的操作を感じませんか?

イギリス 
日曜日(22日)に記録的な風が英国を横切っていった
樹がなぎ倒され、道路と鉄道も混乱


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/25/62/b0086362_16262351.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
カナダ
22日により猛烈な天気がGTAを再び襲う、
たくさんの激しい雷雨、電光、雷の音、豪雨、ひょう、洪水
ここ数週間の一連の嵐の最新のもの
この前の月曜日はゴルフボールサイズのひょう

フロリダ 先週末に若干の地域、タンパ湾域は記録的な雨

ナイジェリアも週末
アナンブラ州のOrumba北地方自治体エリアの地すべり
大きな雑音と共に20フィート(約6メートル)陥没し小渓谷のようになった

土地の陥没は気になる


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/25/62/b0086362_16264742.jpg',320,267,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
北ヨーロッパ
スカンジナビア地方はは21日から熱波に入った

6月の初めにも高温を記録
北ヨーロッパ(ノルウェー、スウェーデン、デンマーク、
ドイツとポーランド)
ノルウェーとスウェーデンは6月の初めにいくつかの山火事
ノルウェー史上最も大きな山火事で約1000万ドル相当の損害

イタリアも熱波が続く、八つの都市で40度を記録
キプロスも週末に落ち着いたかと思ったらまた熱波
大洪水だった中国南部各地も週末に熱波

ここまでが実験の日程とリンクしている
HAARPはどうだったろう?
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/25/62/b0086362_16313874.jpg',400,225,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>




http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/25/62/b0086362_16324988.jpg',100,98,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ウクライナ 強力な嵐で4人死亡、5人怪我
ネブラスカ州西部 トルネード、大雨、あられ

ウィスコンシン州
ピウォーキー湖で今月7日ピ起きた記録的なひょうは
米国気象局は、史上3番めの大きさだというが別のひょうの写真は
直径5インチ(約13センチ)より大きい5.5インチ近いかもしれないことを示す
州の最大のひょうの記録はMarathon郡の1921年5月21日の5.7インチ(15センチ近い)
2番目が昨年6月7日のウッド郡のポートエドワードの5.5インチ

それにしても大きい

大洪水のアイオワは1988年の干ばつで国のトウモロコシ作物の45%を破壊し、
その100億ドル以上の損害をこうむったが今回の洪水とはどちらが大きな被害になるのか



http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/25/62/b0086362_16271696.jpg',274,320,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
私は以前から二酸化炭素温暖仮説を否定してるけれど
最近、また太陽やら持ち出したりして様子が変化してきた。
何が一体真実の情報なのか、それともかく乱しているのか。

故意の誤報を広げる嘘つきの気候変動論者を起訴してください
Prosecute climate change liars - NASA
http://www.news.com.au/heraldsun/story/0,21985,23915259-5005961,00.html

| 未分類 | 16:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

LHCの実験効果?一晩で5000‐6000回の落雷


昨日書いたばかりの、LHCのブラックホール実験が行われそうな7月中ごろ
何と7月13日にパリでイスラエルとイランの両首脳が直接対話する
「地中海連合構想に関する首脳会議」があるそう
ちょっと嫌な感じ。

LHCの実験効果と思えるカリフォルニアで一晩に5000‐6000回の落雷
20-23の日付にもピタリあってる
カリフォルニアはアンカーがあるネバダのエリア51の隣
フィリピンの台風も同時期

20-23  LHC patrol and second test session
http://ab-div.web.cern.ch/ab-div/Meetings/ABMB/Presentations/2008/20080421/DSO_ABMB_21_april_2008.pdf

初めて来られた方へ
北アメリカのアンカー、ネバダのエリア51について以前書いたものです。
http://cocorofeel.exblog.jp/8695151/


そのカリフォルニアの山火事の詳細が入ってきた。
落雷が原因だとは知っていたけれどそれにしても異常な数。
中国でも少し前に同じような落雷があったような。
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/24/62/b0086362_22175356.jpg',265,199,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
■800カ所以上で落雷による山火事 カリフォルニア(CNNニュース)
米カリフォルニア州北部で先週末、落雷による山火事が800件以上発生し、消火活動が難航している。23日には隣接するオレゴン、ネバダ両州から、消防飛行機などの支援チームが到着した。

同州では20日夜、5000‐6000件という記録的な数の落雷が発生。これにより、同州中部海岸沿いのリゾート地ビッグサーから北西部ハンボルト郡にかけての地域で、多数の山火事が起きた。

シュワルツェネッガー知事は23日の記者会見で、「22日夜の時点で520件の火災と聞いていたが、けさのまとめでは700件に増えていて衝撃を受けた」と語った。この直後、同席していた消防当局者が、合計件数を824に更新した。

現場には数千人の消防要員が送り込まれ、空と陸から消火作戦を展開しているが、州内では対応しきれず、同知事が近隣州に支援を要請したという。

山火事のうち、最大規模の2件はナパ郡とシャスタ・トリニティー国有林で発生。それぞれ約1500ヘクタールを焼き、23日の時点で燃え続けている。火の手が民家に迫り、住民数百人が避難した地域もある。

22日には、絶滅が危ぶまれる北米最大の鳥、カリフォルニアコンドル8羽が、沿岸警備隊のヘリコプターで安全な場所へ移された。

| 未分類 | 22:21 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツ・ル・ギ


チャネリング詩によく出てくる「剣」「光の剣」の言葉
さすらい人さんから剣のコメントをいただいたので
良い機会だから90年代の剣に関する夢日記を紹介します。
最近は輝く剣岳の夢もみたことだし、何につながるか。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/24/62/b0086362_15574496.jpg',300,400,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


1996年4月16日(火)

荒海の中で
(水はきれい)
ひとりずつ何かの競技をしている
(ボートのような小さなものに乗って)

ひとりのかなりの体格のいい男性が
難所を突破して
次の場所にたどり着いたら

そこに突然
中世(ヨーロッパかどこかの)の騎士の
ような男性が剣を持って
海から出てくる

笑っている
顔にはカラフルな色で化粧している
すこし怖い感じがする
長身で細身

この男性のことは形容しがたい
人間ではないような感じ
かなりのリアルさ!

私はこの騎士の前後でみている

こんな夢でした。

上の絵でわかるように
剣は金色に輝いていてまるで光の剣のようです。
凄く細身の長い剣。
手前の二人も形は違うけれど剣のようなものを持っている。

最近は少ないけれど
90年代はよく水が出てきました。
きれいで冷たい水です、時々きれいな温泉に入ったり。
山深い洞窟の中の温泉が一番きれいだった。

たまにきれいじゃない水が出てきたときは
幽界?4次元?と呼ばれる世界に旅したのだと自分で解釈した。
そういうときは風景もくすんでいた。



http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/24/62/b0086362_15581094.jpg',320,201,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
米国中西部の洪水続報
出水が引き始めたが、今度は隠れた健康危険が心配されている
西ナイル熱、大腸菌、バクテリアと寄生虫、敗血症など
今シーズンの蚊の個体数は特に大きくなると予測
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/24/62/b0086362_1558541.jpg',350,233,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
浸された汚水処理タンク、悪臭のプール
何千もの家とビジネスのための飲料水に影響、汚水は無数の井戸に染み込んだ

中西部の洪水のビデオ色々
http://www.msnbc.msn.com/id/25273162

インディアナ 激しい雷雨、あられの嵐

カリフォルニアの何百もの山火事は
北カリフォルニアの全域で燃え上がる、猛烈な熱波の下で更に暑くなる

フィリピンの台風の犠牲者不明者合わせて598人
沈没したフェリー800人以上は含まれず38人は救助された
地滑り、激しい洪水、多くの漁船の損失、63,000人がまだ避難センターに

南西中国 あられ、洪水、地すべりで35人死亡

カナダ バフィン島 大雨と異常に暖かい13度の温度で周囲の山と丘で
急速な雪の溶融を作り出し先週末に洪水を起こし大きな被害を与えた

Water may be suspect in salmonella tainted tomatoes.
http://www.msnbc.msn.com/id/25334664/



http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/24/62/b0086362_16152859.jpg',360,357,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
まるで火山噴火のような
オーストリア・アルプスの夏至をお祝いする行事ですって

ズームアップすると何がみえるでしょうか?
http://spaceweather.com/swpod2008/22jun08/Thorsten-Boeckel2.jpg

更に近づくと?
http://spaceweather.com/swpod2008/22jun08/Thorsten-Boeckel3.jpg?PHPSESSID=va2irce7s42s73poucra3pq073

| 未分類 | 16:05 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今朝の夢と


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/23/62/b0086362_22293544.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
地震雲っぽい夕方の空


今朝、UFOに似た丸い円盤のようなものが三つ
水中に浮いている夢をみた。
円盤の表面には模様があった。


さっき散歩から戻ってきてテレビニュースをつけたら
ちょうどアイオワの洪水をやっていた。
はるか向こうまで海かと思ったらとうもろこし畑だった。
毎日ブログで書いてきたけどテレビでみると迫力があって
予想以上のものすごい規模の洪水、3千億円の被害だそう。

| 未分類 | 22:34 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

LHCのブラックホール実験は7月?


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/23/62/b0086362_1955492.jpg',200,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

「アルマゲドンはないでしょう」のタイトルで
LHCのブラックホール実験の記事をまたみつけたのはいいけれど

There will be no Armageddon
http://en.rian.ru/analysis/20080618/111107931.html

『ブラックホールが7月中旬にフランスとスイスの国境に現われ、
まずヨーロッパ、そして次に全惑星を呑み込むでしょう。』
There Will Be No Swiss Armageddon: Large Hadron Collider
http://www.anorak.co.uk/strange-but-true/185106.html

8月の実験と聞いていたのに別の記事では今年後半というのもあった
昨日みつけたこの記事では7月の半ばとある
一体いつ行われるのか?
日程が変わったのか、わざと不明にしているのか???

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/23/62/b0086362_1964047.jpg',400,309,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

この予定図の
5月半ば頃から7月半ばまで
Beam Commissioning「7TeV」87兆電子ボルト)になってるでしょ
この最後のところでスイッチON?
7月半ばだったらあとわずかしかないね


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/23/62/b0086362_18473660.jpg',300,225,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/23/62/b0086362_18481479.jpg',320,212,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
フィリピンを襲った台風FENGSHEN


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/23/62/b0086362_18483218.jpg',209,167,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ドミニカ共和国 熱帯嵐、13の行政区で警報


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/23/62/b0086362_18485132.jpg',226,170,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/23/62/b0086362_1936579.jpg',100,67,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
英国 強風と大雨がピークに達すると予測
最悪の影響を受けたエリアが北ウェールズと北イングランド
アイルランドと南スコットランドも影響の可能性
6月の天候はアブノーマルで通常は秋や冬の天候


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/23/62/b0086362_18493190.jpg',350,233,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
東インドのモンスーン続報
何百もの村が孤立し、400万人が転地
西と東のミドナープル地区の橋は流され道路と鉄道は水没
電話線は寸断、電柱は倒れ、300以上の村の250万人が
過去4日間に家から追い出された。
何千もの人々が屋上などの高い場所で避難、食物と飲料水も切らして

ネパールの大雨・洪水も続く、西部と南部の少なくとも5つの地区が酷い


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/23/62/b0086362_18495651.jpg',250,188,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ロシア 木曜日の豪雨の後、アストラハンで300の家と発電所が水の中
暴風雨はいくつかの屋根を壊した


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/23/62/b0086362_1852483.jpg',278,320,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
22日のペンシルバニアの稲妻

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/24/62/b0086362_14583725.jpg',100,78,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ミシシッピーの川は頂点に

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/23/62/b0086362_18502927.jpg',300,180,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
カンザス 豪雨

アイオワ
記録的な冬は記録的な春になった、次は何ですか?
記録的な冬の氷と雪の嵐は春に豪雨と洪水とトルネードに変わった
5月25日の竜巻以来、嵐で16人が死亡
100年の洪水が10年毎に来ている
500年に一度の世紀の洪水と言われた1993年の影もかすむほど
そして夏に降水量は20パーセント、雷雨の頻度と強度の増加予測が出ている


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/23/62/b0086362_18522677.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/23/62/b0086362_18523919.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
10日間の別の寒い嵐が太平洋北西部に近づく

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/23/62/b0086362_19373010.jpg',100,55,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
北カリフォルニア 稲妻で400の火事が発生、数千人が避難

米国の異常気象を予想し当てているThe Farmers’ Almanacによると
より暖かい夏、そして非常に活発なハリケーン・シーズンを予言している
猛烈な熱波加えて、中西部および大西洋中部地域は豪雨
平原とロッキー山脈は重い雨、太平洋岸は干ばつ
80~85パーセント正確だそう

| 未分類 | 18:54 | comments:38 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

台風で750人乗りフェリーが沈没


フィリピン 台風で750人乗りフェリーが沈没、36万人被災
台風6号はフィリピン中部からマニラを通りルソン島を北上、各地で洪水や地滑り
これまでに155人が死亡、7万4000世帯、36万人以上が被災、約7万人が避難

フィリピン中部シブヤン島沖で22日、乗客・乗員750人以上が乗った客船が沈没、
多くが行方不明、荒天で救助は難航している。

昨日、中国東部でトルネード(竜巻)発生、大きな被害



| 未分類 | 20:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりの祝詞は気持ちがいい


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/22/62/b0086362_16232417.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


1996年1月22日(月)の夢日記より

空に
巨大な
竜が
白竜

右ページには
 「ビルの上のほうが水槽になっている
水が波立っている」
白竜の絵の一番下の小さいのが人間

こんな夢でした。

よく意味がわからない二つの取り合わせだけど
水が波立つということは地震、津波を意味するので
地震を暗示していたのかも知れない

確かこの白竜の夢の1週間後くらいに
中国でM7くらいの地震があったと思う。

小鹿のゾンビさんから白竜の話がでたので載せてみました。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/22/62/b0086362_16233529.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


大祓い祝詞を始めてから今日で8日目
やっぱり空気感が違う、しかも涼しい
那覇だけなのか、沖縄本島もそうなのかはわからないけどね

祝詞をすると一番変化が出るのが自然
人間と違い素直だから反応がすぐ出る

祝詞するときはいつも沖縄を担当しているけれど
今回は夏のCERNのLHCの人口ブラックホール実験も担当してるつもり
CERNは人間だけど扱ってるのが微細な粒子だから
もしかして通じるかも知れない
妙なことにはなって欲しくないので

でもいつも気楽に淡々と無心にやってます
だから通じるのかなと思う
でも、空・天と私の契約でもあります

雷の子供だった記憶があるくらいなので
自然と相性がいいかも知れない

内地のお世話は
内地に住んでる方にお任せしてるつもりなので宜しく

追伸
もちろん、ターゲットを絞り込んでやるときもあります
こちらのほうは少し気合が入るかな



http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/22/62/b0086362_16261064.jpg',250,252,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

土星の主なオーロラ(ハッブル宇宙望遠鏡で撮影)

土星で見つかる新型のオーロラ
新型のオーロラがサターンに存在するかもしれない。
そしてかすかなリングを作製する、と新しい研究は示唆する

土星は周期的に柱を明るくする卵形のオーロラを持つ
この種のオーロラは地球のもののようであると考えられる
それは太陽風に起因する(荷電粒子の流れが太陽から放出される)
太陽風が土星の磁場で出会うとき断続的な花火は柱のまわりで空を輝かせる

しかし現在、天文学者は
土星がオーロラのより薄暗い、連続タイプも示すかもしれないと語る
その源は木星のそれと類似しているかもしれない
(イオといくつかの衛星は秒当たりおよそ1トンの材料を噴出)
「我々は、木星のものと非常に類似したオーロラを見つけることができました」
と、Tom Stallard(英国レスター大学の惑星天文学者)が言う

土星の源は月エンケラドスであると考えられるが
しかし、その材料が土星のリングから離れているかもしれないとも言う

衛星エウロパとイオからの材料でできる木星のオーロラのような
類似した点は、土星のオーロラではまだ見つかってはいない

地球で引き続き観察するには5年待たなくてはならないが
それまでにカッシーニが解明するかも



http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/22/62/b0086362_1626521.jpg',170,136,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

ブラックホールは、決して裸にされるべきではない
内部が露出するならそれは宇宙の混沌を誘発することができる

Could we strip a black hole naked?

BLACK holes should never be stripped naked. If the interior was exposed it could unleash cosmic chaos, but the reassuring news is that nature has confounded the latest idea for uncloaking one.

For decades, a debate has raged as to whether the interior of a black hole could ever be exposed. This could expose a singularity - a point of infinite density made from the scrunched remains of whatever collapsed to form the black hole - where the known laws of physics break down. For all we know, the singularity could be spitting out an apple pie, or an orchestra playing Beethoven's ninth symphony, but we don't see such effects because the black hole's tremendous gravity keeps them locked inside. If a singularity were to be unleashed, it could potentially throw the orderly universe we know into disarray, and show that the universe's properties are not as predictable as we ...

| 未分類 | 16:33 | comments:30 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

魂の数も増えるのだろうか


昨日アップし忘れた写真
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/21/62/b0086362_19545045.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

昨日は全方向が夕焼けでとてもきれいだった。
写真はその最後の名残り



さすらい人さんと魂の数の話をしていて思い出した夢

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/21/62/b0086362_19553081.jpg',300,400,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

1996年9月9日(月)の夢日記より

粒子のような星が
細胞分裂のように
みるみるうちに
ものすごい勢いで
増えていく
とてもきれい
とてもきれい


こんな夢でした。

星を魂として考えたら
魂ももしかしてこうやって増えていくのかも知れない。
写真ではわかり難いけれど
上のほうにある小さな黄色の集合体が全部星です。
スキャナーを持っていないので
夢日記や絵はいつも写真に撮ってからアップしてます。



http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/21/62/b0086362_2051818.jpg',400,225,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
この1週間のHAARP 何か変じゃない?
全体的に変化も大きいけれど
17日の後半と19日の縦線は何だろう?



http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/21/62/b0086362_1950059.jpg',285,190,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
フィジーの海中火山発見のニュース続報
フィジーの近くの海の下1kmに豊富な鉱物を含む2つの活火山がみつかった。
幅50km、高さ4,000m.トンガ、フィジー、サモアの間のNorth Lau Basinエリアにある。
それらは火の環太平洋(高い地震活動の領域)内にあり、
貴重な鉱物(鉛、亜鉛、銅、金)が含まれた黒い煙を噴出している。
噴火は激しく、ビーナスの表面で見られる火山の水泡のように見える。
2つの火山はジュゴンとロブスターと命名された。
地震学に不安定なエリアにあるが津波を引き起こさないだろうと。
実際の危険は爆発ではなく崩壊である。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/21/62/b0086362_19502922.jpg',100,99,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
フィリピン 台風「フランク」

オーストラリア(中央ニューサウスウェールズ)
月曜日にフェアバンクス(アラスカ)からの男性が高波にさらわれ不明


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/21/62/b0086362_195106.jpg',199,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
南中国の洪水続報
5月末から始まった豪雨は
6月15日に第4ラウンドに入り大きな被害を出している
予想されるより洪水はひどい状態
全国的に40本以上の川の130箇所が危険な水位
広東省では過去3週の雨量が昨年同期間の2倍
近隣の広西は洪水で25人が死傷、830,000人避難
東中国中部の江西では100,000人が避難
当局は洪水警報をレベル2からレベル3にアップグレード

インドの豪雨・洪水続報
東部地方は圧倒的なモンスーンで川が決壊し家が流され
数百人は樹の上に避難、悲惨さは数百万の人々に広がった
過去10日間で少なくとも50人が死亡、300万人以上に影響
空軍ヘリコプターはオリッサの東州で食物パケットを投下

西ベンガルでは列車も停止、西のミドナープルでは橋が破壊、
多くの人々は家を失い3日間食べる物もなく、救援の遅れに腹を立てている
氾濫が多くのハイウェーを閉鎖し食物と薬を運ぶトラックも立ち往生
日常品の価格も急騰

南アフリカ 洪水で多くの家が浸水
KaZuluでは豪雨で飛行機がダーバン国際空港の滑走路を離れて横すべり
川は決壊し橋は流され多くの構造被害


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/21/62/b0086362_19512917.jpg',100,74,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/21/62/b0086362_19514595.jpg',200,145,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/21/62/b0086362_195201.jpg',200,140,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
米国中西部の洪水の水は現在
ミズーリ、ミシシッピー川、支流に沿って南へ移動、ミズーリが爆心地、

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/21/62/b0086362_19532742.jpg',210,173,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
南カリフォルニア、サンディエゴ、アリゾナ(ユマ)テキサス(オースティン)は熱波


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/21/62/b0086362_1953831.jpg',320,320,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
巨大なホコリの雲が中東上空で空中停止している。
イラクからインドにまで広がっている。
最も厚いホコリのいくつかはアラブ海の上に集中
オマーンの南の塵の重い帯に加えて嵐はほとんど全地域をカバー
弱いほこりまみれのもやを作成している

米国防総省高官は20日、イスラエル空軍が6月2日、地中海東部で大規模な
演習を実施したと述べた。イランの核関連施設への空爆能力を同国へ誇示す
ることが狙いと受け止めている。

| 未分類 | 20:02 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

輪廻転生の補足とゾンビ続報


一昨々年の羽田空港と去年の神戸から大阪への移動中に
ゾンビだらけ(ダントツが心斎橋)と書いて怒った人もいましたが
観察好きなこともあってあれからも観察続けています。

光の違いかも知れないなとは思ったけれど
沖縄でみかける観光客の人の多くもそうみえるので
光の違いはあまり関係ないかなと思い始めていたら

実は修学旅行生に最近ゾンビが多くてビックリです。
思わずどこの中学生だろうと看板をみたほど。
(地名は書かないでおきますが意外な場所でした。)
今日もまたみかけました。
驚きのあまり思わず観察してしまうほど。
大人のほうがまだましなくらいです。

日本がかなり心配になってきた。
沖縄の人はやはりゾンビは少ない。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_18474635.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


輪廻転生について書き足りないことがあったので追記します。

輪廻転生、良い方向に使ってくれるといいけれど
ダライ・ラマのチベットの恐怖政治を知ってから輪廻転生が嫌になった。
トンでもないものだと思うようになった。
足かせを壊して逃亡すれば更に酷い来世に生まれ変わるといって脅しながら、
自分たちは人間を虫けらのように殺したり身体を切断したりしてる。

この行動を普通に判断すれば
特権階級の彼らは来世はとんでもないものに生まれ変わるはずなのに。

ここに落とし穴、トリックを感じます。
どうしても理論的な矛盾を感じて仕方ない。

民衆には輪廻転生、来世といいながら、
実は彼らは輪廻転生を信じていないのではないか?
輪廻転生、来世を信じていないからこそ
あんな極悪非道なことができるんじゃないだろうか?
こう考えたら彼らの行動に納得がいく。

物事には何でも両面があると思いますが、
宗教の多くはこれは悪用して人を恐怖に縛り付けるから好きになれない。

| 未分類 | 18:52 | comments:40 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

磁気の電磁波の強そうな雲


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_17551137.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_1755278.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_17553713.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_17561324.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_17562461.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_17563429.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_17564460.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


でも大祓い祝詞を毎日してるせいか、空気がきれいな気がする

| 未分類 | 17:58 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

写真でみるアメリカ中西部の洪水


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_17425962.jpg',320,320,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

                         危険な堤防箇所


米国中西部の洪水続報
水曜日にアイオワから水が引き始めたが
今度は北ミズーリ、西イリノイのより多くの堤防が洪水危険に直面している。
連邦政府は、30もの堤防が危険状態にあると言う。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_17395750.jpg',320,213,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_1740699.jpg',320,213,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_17401427.jpg',320,216,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_17402779.jpg',320,213,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_1740418.jpg',320,213,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_17404993.jpg',320,213,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_174111.jpg',320,213,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_17411485.jpg',320,213,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_1741242.jpg',320,213,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_17413578.jpg',320,213,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_17414534.jpg',320,213,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_17415898.jpg',320,213,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_174284.jpg',320,213,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_17421974.jpg',320,213,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_1742348.jpg',320,213,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_17424318.jpg',320,213,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


こちらの約100枚の写真の中から抜粋して載せました。
http://www.latimes.com/news/printedition/asection/la-na-flood19-2008jun19,0,3110259.story

ビデオ
http://www.latimes.com/video/?slug=sns-weather-flooding-wn



http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_17453352.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
チリのChaiten火山 更に2つの新しい噴煙

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/20/62/b0086362_17454471.jpg',110,88,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


フィージーの近くで水中火山発見
パキスタン Gulkin Gojalの氷河からの泥流で大きな被害

| 未分類 | 17:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

言葉


今年の1月に言葉に関してこんなことを書きました。

「ことば」 

言葉とは事象が発生する場
自己を賭ける場、試す場
発した言葉で世界はつくられ
必ず何らかの形で自分に返ってくる
言葉には責任がある
だから大切に使わなくてはいけない

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/19/62/b0086362_205609.jpg',300,400,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


夢日記『1994年4月6日』より

神様が
人間に
最初に
あたえたものは
”言葉”

その言葉を
体のある場所に
隠してある

 ・・・
絵:この辺りに言葉をしまって
扉を閉めるのをみている
(言葉をしまいこんでいる場所はネットでは内緒です)

こんな夢でした。
当時、夢分析で
「その言葉はまだ姿を現していない
本当の言葉が近い将来皆の前に姿を現す」
と書きました。


さて今日は、どうしてこんなに言葉の使い方にこだわるのか
ちょっと書いてみます。

たとえば「祈り」
(チャネリング詩の祈りと離れて書いてみます)
この漢字の祈りは私には弱々しく感じます。
そして偶像崇拝のキリスト教を連想します。

同じ音で違う漢字を充てると「意乗り」
意が乗る。
強い自らの意思を感じます。
自ら発信、自発的です。

マントラと同じで
「祈り」に含まれた真の意味があるなら
祈るたびにキリスト教にエネルギーが流れているとはいえませんか?
「祈り」の漢字をみると何を想像しますか?
私は教会で祈る姿を想像します。
「祈り」の字は「折る」に似てますね。
もしかして折れるの意味が含まれているのかな?
相手(偶像)に折れ伏す?

作詞で感謝的な意味合いで祈りの言葉を使ったことはありますが
日常的にはほとんど使いません。
どこかになじめないもの、違和感を感じるからです。

昔に比べて祈りの言葉を使う人はかなり増えたと思います。
祈っている人も増えたと思います。
精神世界、ニューエイジ系でも祈りの言葉をよくみるような気がします。

しかし、世界はどうでしょう。
良くなってるでしょうか?
数が増えたのに良くなってないとしたら
祈りは届いていないからではないでしょうか。
どうして祈りは届かないのでしょうか。

神社やお寺はお参りすると言います。
神様や仏様にお願いしたとは言うけれどお祈りするとはあまり聞かない。
祈祷、祈願とは言いますね。
祈祷と祈りは似ているようでまた雰囲気が違う。
祈祷は力強いイメージ。

祝詞だって唱えるとか奏上するとか言う。
こちらは「意乗り」に近いですね。
波動、振動です。

世界が良い方向に向かうと信じて使ってる言葉が、
実は一握りの彼らの利益になり、
世界は悪い方向へ向かっているとしたら、
彼らの都合の良いように言葉を利用されてるとしたら、
私はこういったことを感じます。

特に英語に対してはいつも不信感があります。
はっきりといえば陰謀じゃないかと思います。

何故、学校で英語を習わなきゃいけないのか?
何故、日本で英語を使わなきゃいけないのか?
何故、世界中の人は英語を使うのか?
英語ができることで何故個人の評価があがるのか?
戦争に勝っていたら共通語は日本語になったのか?
何故、英語が世界の共通語になっているのか?

ずっと不思議でした。

私には英語はまるで足し算引き算のようにみえます。
脳がベルトコンベアーに運ばれていくようです。
工場で栽培された野菜のようです。
思考が単純になるように感じます。

その点、日本語は面白い。
奥が深い。

私が何故、英語を勉強しなかったか、
英語を学ぶ時間があったら日本語を学びたいと思ったからです。
一生かけても足りないくらい奥が深い。

その日本語がいま危ない。
日本語の危機と平行して日本人がおかしくなってるように感じます。
言葉の振動は見えないけれど池に投げた小石の波紋と同じ。
言葉の波動は銀河系の真ん中にさえ届きます。

裏で日本語を危うくしている仕掛け人がいるんじゃないでしょうか。

英語をうかつに使うのはもっと怖い。
英語の語源を調べるとまったく別の意味が出てくる。
真逆な意味やとんでもない意味もあります。
英語を共通語にしたわけを考えると同じ仕掛け人を感じます。

世界中の人間の頭を一つにしたいから、
管理しやすくしたいから、
この英語の普及率をみていると何か嫌なものを感じます。
英語は操作しやすいように彼らによって創作されたんじゃないでしょうか。

苦手な英語なのに欲しい情報は海外のサイトにある
これって一体なんでしょうね。

皆さんは言葉をどうとらえていますか?
「祈り」をどうとらえていますか?

追記
去年7月17日の
「地球の為に瞑想・祈りを捧げるイベント」について書いたものです。

「やっぱり伝えたいこと」
http://cocorofeel.exblog.jp/7125142/

| 未分類 | 21:17 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中国南部と米国中西部の洪水続報


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/19/62/b0086362_18252989.jpg',320,184,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
中国南部の洪水続報
20省の洪水・豪雨は範囲が広く強い、時間も長い
洪水は短時間に発生し猛烈な勢い、若干の地域は100年の記録を破る

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/19/62/b0086362_18254133.jpg',320,193,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

6月15日正午までで
全国で40数箇所の河川と130箇所の水力発電所で警戒水位を超える洪水、
20の省で169人以上が死亡、52人が行方不明、3856万人以上が被災、
農作物の被災面積は228万ヘクタール、直接経済損失は約260億元(約3900億円)
状況が最も深刻なのは広東省で同封開地区では半分の面積が浸水、
水位が家屋の2階にまで上がっている。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/19/62/b0086362_18255535.jpg',320,224,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

豪雨は国で最も大きい製造ゾーンの1つ南中国の巨大な帯状の領域を強打し続ける
嵐と洪水は9つの州の1700万人以上に影響
最高水位で540万エーカーの耕地が水浸し、地滑りで150万人以上が避難
沿岸の広東省のいくつかの工場(織物からエレクトロニクスまで)が停止か縮小
多くの中国人が2008年がナンバー8のオリンピックの栄光の1年であることを望んでいたが。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/19/62/b0086362_18264018.jpg',320,212,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

多くの領域では、水が屋根に達した。
そして多くの道路が洪水と雨で誘発され地滑りが発生、
数千万の広州と深川の巨大な都市でさえ一部は水の中、
天気予報は広東、湖南、千湖の省、江西省、四川省でより激しい雨を予想する。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/19/62/b0086362_1827520.jpg',320,239,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

また、甘粛省、浙江省、安徽、貴州、雲南省、福建の東州にも影響、
13万4000軒の家が破壊され277億元(42億USドル)の経済的損失、
現在ダムは危険な状態で当局は何百人もの人々を急がせた
何万人もの人々が避難し続けているが40本以上の川が警戒基準を超えている
四川省ではノンストップ降雨が地滑りを引き起こすと脅かす
広西の最大3,000の学校が氾濫のため破損した。

国の北東部は反対に長期にわたる酷暑
ハルビンでは37.1度の異常高温でハルビン市史上2度目


■米国中西部の洪水続報
洪水の水がアイオワの大部分で後退しているが破壊は川下に移動
何十ものミシシッピー川の町を保護するため救援隊と住民は移動
救援隊はボランティアと共に南東アイオワ、東ミズーリ、西イリノイに土嚢を補強
ミシシッピーへのいくつかの主要な支流があふれ出し人々はパニック、町は浸水

何日も氾濫が続いたエリアでは、
下水、農薬、燃料が水路に沿って流れ出て汚染の心配

1週間以上農民は大豆を植えられない
国のコーンベルト地帯に広がり、トウモロコシはちょうど発芽し始めたところ

アナリストは、アイオワ、イリノイ、他のトウモロコシ栽培州が
昨年より15%生産低下の予測を出したが不足はより大きくなるとの予測も

雷雨は明日、またアイオワとイリノイに戻るかもしれない。
セントルイス(ミズーリ)のマイヤー、イリノイ、北部のミシシッピー沿いの
19の堤防が決壊、中西部の200万ヘクタールが今年作物を生産出来ない予測
通常、アイオワとイリノイは米国のとうもろこしと大豆の1/3を生産

ミズーリ 6月12日に降った雨はレコード記録
ウィスコンシン マディソンとミルウォーキーも6月の最高記録降雨


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/19/62/b0086362_18282033.jpg',320,237,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
テキサス(ミッドランド)
月曜日の夜中に轟音をたてる強力な風で電柱と電力線が倒れる被害
予期しない猛烈な熱波で交通信号機はクリップのように曲がった
http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/19/62/b0086362_18401032.jpg',100,63,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ダラスでは火曜日に嵐で85,000人が電気なし


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/19/62/b0086362_18382749.jpg',100,75,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ギリシャ 水曜日にM5.7

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/19/62/b0086362_1839528.jpg',75,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
南フィリピンで熱帯サイクロン


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/19/62/b0086362_18302020.jpg',306,320,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/19/62/b0086362_1829845.jpg',300,215,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
インドのモンスーンはバングラデシュへ
1日中の大雨で港湾都市の大半が膝までの水の中、
チッタゴンは麻痺状態、2つの壁が大雨で崩壊

ケニヤ 豪雨でタナデルタ地区の数千人が追い出され収穫も水の中


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/19/62/b0086362_18292997.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
カナダ 
オンタリオ南部ではストーブをつけるほどの寒さ、冷たい風と雨
つい10日前では極端な暑さの警戒の下にあったのに
ここ数週間、湿度、暑さ、雨、季節はずれの冷たさ、稲妻、
ゴルフのボールサイズのあられのめまぐるしい天気

キプロス
激しい山火事で6つの村に避難命令、キプロスは記録的な干ばつに向かっている

| 未分類 | 18:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夜光雲


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/18/62/b0086362_23441683.jpg',360,205,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

先週、ヨーロッパ北部と中央部で毎晩目撃された
不気味な鋼青色の夜光雲(NLCs) 
17日の夜明けにオランダのJacob Kuiper氏が撮影

珍しい夜行雲の動画(9分間を縮小したもの)
http://spaceweather.com/nlcs/images2008/17jun08/Jacob-Kuiper1.gif?PHPSESSID=fqat7ltejc5kbu6jj2s2n6b7k2

たびたび記事にしてきた夜光雲、
HAARPじゃないかと思ってたけどCERNの実験かも知れない。

| 未分類 | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハチマキは潜象と現象をつなぐもの



今年はCERNの実験のこともあって危なそうな雰囲気があるので
実験が終わるまででも大払い祝詞を出来るだけ毎日続けることにしました。

昨夜はものすごい月だった。
月を取り巻く二つの楕円(楕円は交差している)の
青いオーラが異様に光り輝いて青い花火のようで
月自体も太陽のように光線を発していた。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/18/62/b0086362_20234883.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


『もしかして、彼らはやけっぱち?』の記事のコメントで
http://cocorofeel.exblog.jp/8741679/
さすらい人さんと、穴から8、そして丼へとどんどん会話が広がり、
今度は『また8、しかも8が三つ』の記事のコメントで8、鉢、鉢巻が登場。
http://cocorofeel.exblog.jp/8795286/
まずはコメントのやりとりから( mayufurは私、まゆみです)

.................................................................................................................
Commented by さすらい人 at 2008-06-15 12:43 x
8・・・鉢つながりで。

『現代語源小辞典』より

鉢巻(はちまき)(近[代語=14世紀~17世紀]) 「鉢」は植木鉢の鉢と同じ。
何かことをしようと決意するときなどに、頭をしばる細い布。梵語のpatra(パートラ)[最初の"a"の上に"-"]の中国(シナ)訳「鉢多羅」の「鉢」。訳して器。僧侶が施しものを受けるのに用いる器である。ちょうどその器に似ていることから、頭蓋骨の呼称に転用し、さらに頭をさすようになった。

・・・以上転載。

8に関しては色々繋がっていますね。
”何かしようとする時”に、彼の連中は鉢巻をしているのでしょうか?

まゆみさんのこれからの考察に期待します。

まゆみさんはもう察しておられる事と感じています。

頭蓋骨・・。
この世界を支配しているグループの指導者が頭蓋骨になるわけではないのです。
では世界の頭蓋骨とは・・・?
その頭蓋骨の中に詰まっているのは・・・?

Commented by mayufuru at 2008-06-15 15:42 x
さすらい人さん

>8・・・鉢つながりで。

とっても面白いです。まだ考察してませんが鉢にまさかこんな意味があるなんて大変驚いています。ものすごく深いものを感じます。しばらく考察してみます。

鉢って、本当の金と書くんですね。

>まゆみさんはもう察しておられる事と感じています。

まだ全然です。

>頭蓋骨・・。
この世界を支配しているグループの指導者が頭蓋骨になるわけではないのです。
では世界の頭蓋骨とは・・・?
その頭蓋骨の中に詰まっているのは・・・?

頭蓋骨で宇宙の入れ物、大元のコンピュータ、意識、地球をイメージしました。

少し考察してみてまた書きます。こういったコメントは私の直感をくすぐってくれるので嬉しく思います。こちらこそありがとうございます。さすらい人さんも不思議な方ですね。

上に書いたのは、脳とつながっているいう意味でもあります。

鉢巻で、ヴァン・アレン帯、黄道帯を想起しました。
ヴァン・アレン帯はまさしく地球に鉢巻してる感じですね。

..................................................................................................................


鉢は、どうしても脳=宇宙を連想してしまいます。
そしてCERNの実験にもつながってしまいます。
さすらい人さんが鉢巻を出されたときに、
形が違うので書きませんでしたが、
実は、オウムの信者さんがしていたヘッドギアを思い浮かべました。
鉢巻というより包帯のカタチですが、
アサハラとダライの仲の良さを考えれば、
ヘッドギア=タントラマジックじゃないかと。
もちろん彼らは悪いように使ったのですが、
原理は元々良いものだと思う。

地球の自然の鉢巻はヴァン(バン)・アレン帯、
不自然な鉢巻はHAARPや地下の実験かも知れません。

CERN、LHCの実験は地下で行われるけれど、影響は地球全体を網羅する、
地球を網に捕らえる、
そして宇宙にも影響する。
みえない地球の内部は空をスクリーンにして映し出してくれる。

鉢が脳と違うところがあるとしたら、
半分のカタチだということ。
タントラの儀式で使う頭蓋骨のボウルは、半分の鉢のカタチ。
地球で言えば、北半球か南半球。
鉢を二つ合わせると球体になる、頭蓋骨になる、地球になる、宇宙になる。


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/18/62/b0086362_2038176.jpg',320,178,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


ヴァン(バン)・アレン帯とは
赤道上空を中心に、地球をドーナツ状にとりまく高エネルギー粒子が
多量に存在している領域で、放射線帯とも言います。
地球磁場に捉えられた太陽風を構成する荷電粒子が集る二つの巨大なドーナツ型の帯で、
地球を危険な宇宙線から守る防衛線のような存在。

やっぱり鉢巻に似てませんか?
鉢巻のヴァン・アレン帯は地球を外的から保護し、北半球と南半球をつなぐ役割。
ヴァン・アレン帯が消えると地球は鉢のようにパカッと2つに別れてしまいそう。
そして包帯にも似てませんか?
ヴァン・アレン帯が消えると地球は粉々になってしまいそう。

彼らはヴァン・アレン帯を守ろうとしているのか?
壊そうとしているのか?

じゃ、次は実際の鉢巻はどうだろう?

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/18/62/b0086362_2026224.jpg',320,227,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


鉢巻を巻くときは頑張ろうと思うとき、気合を入れるとき、
鉢巻の位置は前頭葉になりますよね。
脳の図をみてください。
鉢巻の位置を想像すると
各脳を鉢巻がつないでいるようにみえませんか?
地球に似てませんか?
脳は太陽系と相似しているといわれます。
前頭葉はどの天体に属していたかな?
対応する図を持っていたけれどもう手元にないので確認はできません。

前頭葉のハタラキで相似する天体がわかるかな?

感情、思考、知性など人間の精神的な高次機能に関係する前頭葉。
人間が感情を抑え理性的に行動できるのも前頭葉の働き。
前頭葉の機能が上手くハタラカないと我慢できなくなったり、
感情のおもむくままに行動したり、キレタリ…すると言われます。

■前頭葉
<引用開始>
前頭葉の働きを大胆に表現すれば、“低次’’から”高次”までを含む発展段階に
相応した”運動関連系”の範疇に属するものの総体であると言ってもよいであろう。

あらためてヒトの前頭葉とはどの範囲かと考えてみると、…
皮質の細胞構築の差異を基準にして皮質領野をアラビア数字番号記載方式で区分
したBrodmann6)の脳地図を借りれば、領野4,6,8,9,10,11,12,24,25,32,33
44、45、46などが含まれることになる。機能的には、一次運動野、補足運動野、前頭
眼野、前頭前野、嗅覚野および、辺縁系に属する中古皮質などに分けられる。
http://web.sc.itc.keio.ac.jp/anatomy/kokikawa/frontal_lobe.htm

<引用終わり>

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/18/62/b0086362_20264436.jpg',160,93,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


またまた8が、11が、33が出てきました。

そして今日、ayさんが
クンダリーニヨガでは伝統的に白いターバンを巻くのだそうです。頭部を包む事
で6番目のセンターAgya chakra(第三の目)に指令をだし、脳の半球の機能的な
回路の焦点をつくり出す。同時に頭蓋骨のセルフ調整の役割をするということらし
いです。
とコメントくれました。

一気にまたつながってきました。
本当に全部つながってくる。

鉢を二つ合わせるというのは数字の8、∞のカタチにも似てる。
このまえも書いたけれど
二つの目の間にある第三の目、DNAが交差する場所と鉢巻きの役目が似てる。

何かに突き動かされるように
多種多様な記事を書き、多種多様な会話をしているように見えながら、
実は読者の方たちと共にハタラキ、脳を活性させ、自己を活性させ、
地球を活性させ、太陽系を活性させ、宇宙を活性させ、
そして、一つの場所、宇宙の原初を目指している。
こうあればいいですね。

一人ひとりが直感でオカシイと思い、
そして洞察、思考を元にして本来のハタラキを機能させること。

嫌いな言葉だから本当は使いたくないけれど
”アセンション”の本来の意味はこういうじゃないだろうか。
この本来の意味が、意図的に歪められて広まったんじゃないだろうか。

>梵語のpatra(パートラ)[最初の"a"の上に"-"]

これ、いつもみても凄い。
本当はこれをみてるだけでいいんだけど。

| 未分類 | 20:41 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アメリカも中国も異常な洪水が続く


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/18/62/b0086362_16574326.jpg',250,209,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
東北の地震で地震湖が11箇所できた

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/18/62/b0086362_1653115.jpg',181,250,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
分析によると、約2秒の振動サイクルに達した時最も破壊的になると言われる
この長さの振動サイクルは橋や道路などの大きい構造へかなりの打撃を与える
このタイプの震えはまた地すべりを起こす
いくつかの地域では0.2秒の振動サイクルの鋭い振動が約20秒間続いた
今回の地震は、中国の四川省州、阪神大震災と同様な浅い焦点を持っていた
東日本の広いエリアを揺らし、山脈を変化させた

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/18/62/b0086362_1650362.jpg',199,320,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
山岳地帯では2分続いた激しい上下の振れ
栗原地区ではS型の道が下に300メートル移動
地震の結果新しくつくられた崖の高さは最高148メートル
地すべりは、長さ1.2キロメートル、幅800メートル、深50メートル
地すべり量は6000万立方メートル

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/18/62/b0086362_16502912.jpg',100,100,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
地震の影響か近くの栗駒山から熱いガスの柱

岩手・宮城内陸地震の震源付近は、近接する栗駒山(1627メートル)のマグマの影響で
地震が起きやすい場所だったことが、東北大地震・噴火予知研究観測センターの分析で
17日、分かった。マグマから出た水分や熱の影響で地殻が軟らかくなり、地震の発生を
後押しした可能性があるという。(これは国内ニュースから)

震源付近が2.1メートル隆起していることがわかった

地震ゼロの場所で発生したと言ったのにもう話が変わった
本当かな?
こういうのって地震予知連の権威の後付のような気がしない?


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/18/62/b0086362_165584.jpg',232,129,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
ニュージーランド ホワイト島 5.4の地震の後200~300の余震

オーストラリア 月曜日にシドニー海岸で最高3~4メートルの巨大なうねり

パキスタン アラビア海 シンドとバロチスタン1,050kmの海岸で荒い波と高潮
シンドでこの三日間に高さ4~5メーター


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/18/62/b0086362_1651358.jpg',250,308,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
中国
南部の50年に一度の洪水続報
広東の4つの都市で野菜の価格が70%上昇、
経済的損失は106億元(119億9000万香港ドル)
4万5000軒以上の家が崩壊、14万軒が破損
171人が死亡、127万が避難、大移動は9つの州で発生
この州は1月、2月に異常な寒波にも見舞われたばかり
北を流れる黄河は、異常大雨で今年は大規模な洪水を起こすとの予測


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/18/62/b0086362_16512415.jpg',250,175,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
インド
デリーのモンスーンの早い到来、108年の記録を破る
アッサムの洪水で最もひどいLakhimpur地区の状況は厳しいまま
700の村の十万人に影響、Bihpuriaと北部Lakhimpur町の大部分は水没
4,000人以上が孤立、地区のいくつかの新しい領域は月曜日に水没
Sessa、Durpang、Dikrong、Singra、Ranganadi
Kaziranga国立公園の平地は溢れるブラマプトラ川で水没


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/18/62/b0086362_16514690.jpg',100,67,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
アメリカ 中西部の洪水続報 
500年に一度の洪水と言われだしている
洪水が拡大し、今度はミシシッピ川に洪水の恐怖
アイオワに続きイリノイの地域もすでに水中
中西部の9つの州の1100万人がこの数週間洪水で影響を受けた
アイオワは、最も激しく打たれ、17人死亡、99の郡のうち83は被災地域宣言
480万以上の砂袋は流れを止めるために置かれた
月曜日の朝、国中の26のコミュニティの38,000人以上が避難
公共基盤、個人の家、土地、農地、家畜、公共建物、全てに大きな被害
アイオワの20%、農業部門は、特にひどい収穫予想、アイオワの20%が失われた
農業州のイリノイ、インディアナ、ウィスコンシンとミネソタも浸水

http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/18/62/b0086362_1652499.jpg',350,233,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/18/62/b0086362_16522176.jpg',350,233,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

連邦政府は大規模な砂袋の堤防のレベルが上がらないと
ミシシッピ川に沿いの27の堤防が溢れると予測
職員はオーバーフローを防ぐために、イリノイ、アイオワ、ミズーリの
川に沿った堤防の上に何百万もの砂袋を置いている
6月6日以来、嵐のために、22人が死に85人が負傷し、26,000を超える停電があった
また6つの堤防が過去3日に既にオーバーフロー、アイオワが2、ミズーリが4


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/18/62/b0086362_16524776.jpg',100,77,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

先週、ロシアの空軍機は、雨が休日を台無しにすることを防止するために
雲をシードする間、セメント25kgの袋をモスクワ郊外の家に落とした

| 未分類 | 16:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「無題 その42」



http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/17/62/b0086362_1527126.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


「無題 その42」


それは作られたもの
古からやってきたもの

行方知れずになったものを探すとき
口笛を使えばよい

到底かなわぬものは
ところせましとやってくる
それから少しずつ耕して水をやり
肥料をやるように

ところてんが押し出されるように
やってくるものはかいがいしく爪弾かない

ひっそり凍えながら待つものは
到底あきらめきれずに輝けるものを待つ

そろそろと参るものは
ゆっくりと後ずさりして気配をうかがう
故に未練なし

こそこそと嗅ぎまわるものに用心しなさい
堂々とくるものに対応しなさい
コソ泥のように嗅ぎまわるもの
我は未練なし

自らの命も使わずに
人のものを使おうとする
その心汚さに
我は未練なし

未練がごときに縛られるもの
人は皆、生きようによっては死ぬ
死ぬことのために生きているわけではない
それくらいわかっているであろう

そこの人、よく聞きなさい

つまみびやか?に生きることの意味
切々と生きることの意味
とうとうと流れゆくものに身を任せるもの

一旦保留にするとは何なのか
とことん生きるとは何なのか

そこの人、よく聞きなさい

戻って帰ってくることの意味
しばらく佇んで立ち去る意味
しっかりと羽ばたき震える意味

我の中に輝くものがある時
それは見事に咲いた黄金の花

素っ頓狂な生き方をしてはならず
ならず者のように生きてはならず
屍のように生きてはならず
生き生きと生きることの意味

よく考えなさい



2008/05/22 (木)

| 未分類 | 15:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界を支配する王 その17


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/17/62/b0086362_1105978.jpg',320,240,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


『ダライ・ラマの闇』
http://www.iivs.de/~iivs01311/SDLE/Contents.htm

翻訳まとめてみました。ところどころ飛ばしてます。
英語苦手なので間違ってたらごめんなさい。


5.純粋シャクティズム、タントラのフェミニズム、 そして、錬金術

我々の知る限りで、今日まで性について
インドほど洗練され複雑な権力闘争への上昇を与えられる
神聖なシステムがある文化はない。

密教(タントラ仏教)の「神学的な」意思と図像学と心理学を理解するために
インドの母権制および女性中心の女神崇拝を知ることが大きい価値がある。

ハインリヒ・フォン・グラーゼナップは
純粋シャクティズムを男性中心の仏教への反対の先制核攻撃兵器と言う。
「純粋100パーセントのシャクティズムは、
ドゥルガーまたは彼女のフォームのうちの1つを
世界の女王と考えるすべての崇拝を教えることです。」

ドゥルガー、もう一つの名前、女神カーリー
ドゥルガーは、最も高い普遍的な神として崇拝される。
男性的であるか女性的であるにせよ、他の全ての神は彼女から出てくる。
彼女には快いものと同様に恐ろしい特性があり、暗くて残酷な特色が優位を占める。
伝統的に、破壊的で男性を滅ぼすセクシュアリティにリンクされる。
禁じられた性、破壊的な怒りと死を集約する。
恐怖と狂気は彼女の特性である。
そして彼女の徹底的な破壊性が、ある日世界を瓦礫にすると信じられている。
このものすごい女神の名前、カーリー・ユガ

カーリーはシャクティ(普遍的な女性の
神格形式の女性エネルギー)として信者の前に現れる。
全能において、彼女は精神と物質を含むので、故に魂と自然を含むと思われる。
男性が常に二番目の重要であり部下であっても
女性原理は男性的な原理と結合して宇宙を創造しませんか?
タントラ研究者Agehananda Bharatiは報告する。

ここでは、時間の男性中心の車輪は180度回転する。
そして、タントラの父権的なパターンは母権制に解釈し直された。
刈り込まれた頭の僧または長髪のMaha Siddhasの代わりに、
女性は現在「尼僧と女性シャーマン」として祝う。
全能の神格は現在、女性として現れる。

このように、シャクティ学校の支持者は
神の名前は女性であり、女性になる目標だと言って弁明する。


女性中心の男性の犠牲

女性支配の要素、そして女神崇拝は
インド社会で何世紀にもわたって優勢であったと信じられ、
それは今でも民俗文化で発見することができる。

最初の前アーリア農業社会の住民は「すばらしい女神」の支持者だった。
MohenjodaroおよびHarappaの古代の町の発掘された儀式物は
そこで女性支配の嵩拝が行われていて
肥沃な三日月地帯のバビロニアの女神との驚くほどの類似がある。

紀元前およそ1500年頃に北からやってきた。
家長的な牧歌的な民族の乱暴な押しつけに唯一の続くのは、
系統的に置き換えられたインド固有の宗教だった。
これから先その犠牲的な聖職者(婆羅門)と戦士(クシャトリヤ)が
アーリア民族のカースト制度の社会的な宗教政治を決定した。
また、仏教の第1段階はandrocentricパターンの少しの不可欠の変化も見せなかった。
マウリヤ朝とグプタ期間(およそ300C.E.)時点で決定的な変化を経験する。
早めの仏教(小乗仏教)の禁欲的な教義は情け深い菩薩(大乗仏教)の理想に屈した。

ヒンズーの神のカラフルな血統は展開し、
偉大な神話のカップルとしてしばしば表される。
しかしまた考古学者はこの時代からの偉大な母神の多数の土人形を掘削した。
彼女の姿は硬貨の上に現れさえする。
その結果、最も早い時期の水中に沈められた「女性原理」は3~7世紀のインドに再現した。

地方で始まってそれは最も高い層にさえアクセスを得た。
「その後の多量の強さ」と、バタチャリアが我々に知らせます。
「すべての宗教の神の側面に置かれた女神、しかし、そうすることによってさえ、
水路は女性原理に集中する感情全体に開くことができなかった。

したがって新興宗教の必要性が感じられた。
完全な女性支配、Visnuまたはシヴァ神のような偉大な神さえも女神に従属させられる宗教
この新興宗教はシャークティ崇拝として知られるようになる。

仏教徒は古代のこの女性崇拝のポジションにはいなかった。
例えば、有名な詩のコレクションTherigathaでみつけることができる。
そこで尼僧は、日常的な家庭生活の奴隷制度からの彼女らの解放を歌にした。
しかし、女の仏教徒の本当の解放の動きはなかった。

対照的に、仏陀釈迦の追随者は
直接「女性パワー」と戦うか、または抑圧する必要のない
「新しい女性」のコントロールを獲得する画期的な試みに成功していた、
統合と操作を通して

僧は密教(タントラ仏教)を発見した。

そこで、
タントラの実行または少なくとも類似した儀式が、初期の仏教とは対照的に、
セクシュアリティに対して完全に自由で開かれた偉大な女神礼拝の
崇拝の一部であったという提案のために言われる多くがある。

彼らが宇宙のすべてのパワーを女性の原型に映し出すとき、
これは仏教ヨガ行者によって暗黙のうちに認められる。

最終実例で女神の上に絶対的権力を置くテクニック(upaya・方便)があると
確信していたので、リスクのない女性の明白な全能を維持することができた。
1つには、彼らが意図的に全能の母権制のイメージを採用したという印象がある。

これまでにすぐに女性が実際に力を握ろうとすると
インドの全ての男性中心崇拝から大きな災害としてみられ非常に恐れられた。
女性は、彼女の恋人を殺す残忍な恐怖神か、
彼の死体で奇怪なダンスをするか、彼女の陰門に死者のまだ刺激された陰茎を置く。
血に飢えた雌のトラとして現れる。
彼女は、大きく裂けた胃袋と血まみれの犬歯で描かれる。
このような不気味な肖像の多数の変形が知られています。
このような恐怖のイメージに照らしてみれば男の恐れは当然だった、
そして、人を滅ぼす崇拝犠牲は黒いカーリーのそばでは珍しくなかった。

宗教研究学者Doniger O’Flaherty は
それら全てを昆虫の原型的な儀式までさかのぼる。
そしてそれは「捕食するカマキリ」の名前がついている。
この大きなイナゴは結合の間、より小さな男性の頭を噛み切って、
それから楽しそうにそれを消費する。
女神が彼女の歯で恋人の頭をむしり取るとは言わないが
彼女はサーベルで彼の首を切る。

そのような女性の崇拝は、自然の出来事を模倣すると思われる。
死は生命の必要な面と再生のための前提条件であるように
古代のcosmocentricな母女神が豊饒を与えるとき彼女はお返しに血の犠牲を要求する。
植物、動物、人間の王国を維持し広めるために生命を手渡さなければならなかった。
男性の性は大抵動物と人間だった。

カーリーの残酷な儀式は決して過去のものではない。
インドのプレスが現在報告するように、
最近ますます女神へ提供される人間の生贄、それは主に子供たち、
母なる大地の古代・普遍的な神話(自分の子孫を消費し彼らの死体で自分を太らせる)は
貪欲に人間と動物の血種を受け入れる。
この人はそれを破壊するために彼女の地獄および暗い穴へ生命を誘惑する。
実際に現代のインドのルネッサンスを祝っている。

カーリーでオカヒジキとも訳せる(笑)


バジュラと双頭の斧

最初に次に父権的な創立神話から結ぶことができるのは
男性はそのような血の母権制の儀式に恐怖し異議申し立てをしたかも知れない。
おそらく何らかの男性的な不安神経症(母系家族制との長く忘れ去られた抑圧された闘い)
外観上病理学的な偏重の背後に隠された嘘は、タントラ仏教のバジュラと「陰茎」に一致する。

TibetologistのSiegbert Hummelは
「ダイヤモンド笏」(バジュラ)の文化歴史において、
バジュラはヴェーダ的インドで、ギリシア人の間で、稲妻シンボルとして崇拝されたと言う。
シンボルは、ガンダーラ芸術へのヘレニズムの影響を通して仏教に入った。
現在の形態は世紀間にだけ展開した。
以前はバジュラはより「稲妻のような輝きを持つ双頭の斧」に似ていた。

Hummelは他の作品でチベットの文化に対する女性支配の影響も調べた。
シンボルがクレタ島の女性中心の起源を持っていたと彼は推測する。
「バジュラ」と「双頭の斧」は「クレタ島の母権神のイメージ」を前提とする。
だが単にサインだけで、男の神はその具体化のイメージを受け取らなかった。
ミノア文明の崇拝目的は神聖な雄牛が虐殺された武器として使われたと言われてる。

この牛の血の儀式(神話とレポートによれば近東の女性支配のカルトに広がる)は、
古代の男性犠牲を再び議論に引き入れる。
それから雄牛は、女神の化身と考えられた種族の女王の夫の最近の代役と考えられる。
尼僧は彼を生贄として捧げ豊かさを発生させるために彼の高貴な血で土を浸した。

これは別として、古代の去勢は双頭の斧に非常につながる。
いずれにせよ、全能のCybele(キュベレ?)は
彼女のパワーのシンボルとしてこの鋭い道具を持っていた。
古典的な著者は、
このフリギア地母神の狂信的な聖職者が彼ら自身を儀式上去勢させたか
あるいは、彼ら自身切断を行ったか、恐怖を報告する。
”Cybelis”は、”双頭の斧”の訳であると言われる。

私達が偉大な女神の男性破壊の笏としての
バジュラ起源のフンメルの説明を受け入れれば、
タントラ仏教徒の「稲妻」の過度の敬意を理解できるようになる。

一旦、人が倒されたか、切断された斧が彼のものになるならば、
偉大な女神への勝利を示す最も恐れていた魔法の武器になる。

世界の男性中心のコントロールは、
バジュラ、「ダイヤモンド笏」、「稲妻」または「陰茎」に象徴される。
それは、女性の性質について男性的な精神の優勢を意味する。
ラーマゴービンダは「バジュラ」を書く:
「最高の霊歌、何も耐えることができず、難攻不落の、頑強なパワーの精髄」
「すべての物質の中で最も固いダイヤモンドが
他の何かによって切られながら他のすべての物質を粉砕できるように」

この絶対的男らしさの全能を示すために、
すべてのイベントとタントラ儀式の立て役者を
単語「バジュラ」に結びつける妄想が「Vajrayana」の中で起こった。

サンスクリット語の名前「ダイヤモンド笏」を名乗るのは
バジュラ-香り、バジュラ-シェル、バジュラ-ランプ、バジュラ-香水、バジュラ-花、
バジュラ-旗、バジュラ-ドレスのように、儀式的に犠牲にされる物だけではなく
バジュラ-音楽、バジュラ-ダンス、バジュラ-運動、
バジュラ-身振りのような儀式行動も含まれる。

「このシステムの全体は最高の理想であるバジュラの考えを軸に回転する。
そして同時に、彼の第一歩からの入会者を包囲する。

神秘的トレーニングに関するすべてにこの名前がつく。
予備浄化の水、それを含むポット、その上に繰り返す神聖な方式、すべてバジュラ。

最高の女らしさ(「空虚」(shunyata))のシンボルさえその適用を免れない。

「バジュラ」と「ベル」(gantha)は、
タントリズムで最も重要な二つの儀式オブジェクトとみなされる。
しかし、ここでも、男性的な「稲妻」は、覇権を成し遂げる。
これは、女性の「ベル」の記号的な構築で最も視覚的に表される。
男性的な原理への従属状態を表示するために、
半分のバジュラの形をしているハンドルを常に備えている。
そしてものによってganthaを見つけることはできない。
可視できる非常に称賛された女性のシンボル「ベル」はこのように「稲妻」の覇権下にある。

タントラ導師(マスター・グル)が性的な行為の間、
彼の配偶者に封印をする優位のジェスチャーは、Vajrahumkara ムドラーと呼ばれる。
右手にバジュラを、左手にベルを持ち、彼はパートナーの背中で両手をクロスさせる。

このジェスチャーの記号的な内容は、
両性具有としてのヨガ行者は、両方の性的なエネルギー、
男性(バジュラによって象徴される)と、女性のもの(gantha)の上の支配者を意味する。
両性具有ジェスチャーで彼の知恵配偶者を取り囲む(「封をする」)際に、
彼女が彼の自己、またはむしろその一部であることを表現するために
彼のmahaムドラー(「内側の女性」)として彼女を吸収したことを願っている。

| 未分類 | 01:08 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり私たちは異星人


http://pds.exblog.jp/pds/1/200806/16/62/b0086362_2245732.jpg',163,110,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

私たち全員は外国人かも知れない。
最近の研究で地球の生命の原料は宇宙からやって来たことがわかった。(英語)
http://www.space.com/scienceastronomy/080613-meteorite-life.html

普段、こういった話はよくするけれど
研究で公にこういったことが発表されるのは珍しい。
今日は翻訳する時間がありませんが
近いうちに日本語でも出てくると思います。

| 未分類 | 22:58 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT