2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

また気になる不審火


「気になる火事、四つ」でも書いたように
また気になる不審火。意味深な火事。
今度は旧吉田茂邸。
私がこうやって記事に取り上げたことを覚えていてくださいね。

旧吉田茂邸が全焼 不審火の可能性 神奈川大磯町
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/234163/

不審火? 相次ぐ歴史的建造物の焼失
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090322-00000509-san-soci

神奈川県内だけでも、
昨年5月12日、藤沢市の洋館「旧モーガン邸」
3月15日の横浜市戸塚区の「旧住友家俣野別邸」
そして今日、22日の「旧吉田茂邸」
全部放火らしい。

3月12日には「石上神宮出雲建雄神社拝殿」も放火。

2月14日には「トトロの家」も全焼、これも不審火の疑い
17日に世田谷の明治の古民家が全焼、これも不審火の疑い

今年は不審火が多いような気がするけれど
不審火自体を気にしているのではなく
火事にあった建物、場所、歴史の意味することを気にしています。
そして不審火。
偶然としても、一連の火事はつながっていると思う。


追伸
去年10月29日に福島県会津美里町宮林の「伊佐須美神社」が不審火。
「伊佐須美神社」検索するとかなり古い神社で、約1400年の歴史があるそう。
*主祭神 伊弉諾尊、伊弉冉尊、大毘古命、建沼河別命
創建 伝紀元前88年(崇神天皇10年)

| 未分類 | 13:29 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いきさつを知らない方のために


http://pds.exblog.jp/pds/1/200903/22/62/b0086362_12502130.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


一昨年ルシファーのチャネリング詩を公開してから
ミッシェルさんが数え切れないほど私に対して注文をつけてこられました。
HNは何度か変えられていますが、現在はミッシェルさんです。
(この前のHN、いぬのおまわりさんもそうみたいですが、世間だとアラシ扱いになるんですけどね。)
ミッシェルさん好みの女性にはなりたくないと私はその都度言い、記事にまでしました。(笑
ざっと検索してみつかった記事です。懐かしいですね。

私を生きる 2007-11-26
http://cocorofeel.exblog.jp/7753096/

次元 その3 2007-12-04
http://cocorofeel.exblog.jp/7784759/

自分を生きる、私を生きる 2007-12-11
http://cocorofeel.exblog.jp/7810517/

本音を生きることは神を生きること 2008-01-03
http://cocorofeel.exblog.jp/7895337/

それでも私は私を表現する 2008-01-06
http://cocorofeel.exblog.jp/7906510/


こうやってみると凄いですね、何度書いても伝わりません。(笑
ネットの限界でしょうか。日常だとここまではならないから。
私にああしろこうするなの注文をつけたいということは、
私を気に入っているということなんでしょうね。
さよならを何度もいいながら、それでもこうやって
来訪されるのはよほど私を気に入っていらっしゃるんでしょう。

他のブログのようにコメントを削除しませんが、最低のマナーを守りましょうね。
自分がされて嫌じゃないからという理由で他者に同じことをするのは奇妙ですよ。
こういうのを自己中心といいます。
人の気持ちを思いやることができない、いわゆる、思いやりがないといいます。

ミッシェルさんは悪い人とは思いませんが、
とにかくおせっかい、しつこい、自分の考えを人に強要しすぎです。
記事にもしたけれど、ブログは家と同じだから最低限のマナーを守ってください。
他者の思いを知ることが出来るためにももう一度いいます。
ミッシェルさん、ご自分のブログ、コメントできるようにしてください。
まず、そこからですよ。


昔からミッシェルさんのように、
私を自分好みの女性にしようとする男性が結構周囲にいて反発してきました。
こんなにしつこい執着されるのはもちろん初めてだけれど、ネットだからでしょう。

うん?そんなこと、ないか。(笑
「まゆみさんって、昔からこうだよね。多いよね。
よく執着されるよね~。」という友達の声が聞こえてきそうです。
でもね、日常の場合と違い、ネットでは私の姿や声を知らないのにね。

たまに女性もいましたがほんとんど男性でした。
一般の男性はえてして本能的にこういうとろこがあるんでしょうね。
友人にはもちろんそんなおせっかいは一人もいませんけどね。

自分好みの女にしたい、好みの女性になりたい、
そういう相手同士で会話、お付き合いすればいいのにね。
好みの女性になりたくないという女性にそれを強要するのは、征服欲かも知れない。

私のことが気になって放っておけないのか、
私に何か大きな期待をしているのか、
コントロールの一種なのかはわからないけれど、
どうやら私には何か言いたくなるみたいです、そういうタイプなんでしょう、まゆみは。
皆さん、よほど私を理想の女性にしたいようです。
その言いたくなる心理を心理学的に勉強すればいいのに、って私ならそう思う。


追伸
ヒオキさんが以前言ってたように
ミッシェルさんがこれほどまでに私にこだわる理由も
会話の内容が否定的であっても、私と会話することが気持ちがいいからなのかも知れないね。
案外それだけだったり、してね。

ミッシェルさん、気がすむまで書いてください。

| 未分類 | 12:45 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |