2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

古武術を応用した介護



まゆみ「忍者さんの武道は芸術的な美しさなので、動画をみてもらいたいけど、
公開出来ないので残念です。」


すず「武道家・甲野善紀氏の弟子である岡田慎一郎氏が、古武術を応用した
「古武術介護」というものを開発しています。講座を受けに行って習いましたが、
非常に面白かったです。基本のいくつかは、仕事場でものすごく役にたってい
ます。」


hiromi「すずさんの「古武術介護」って、たまにNHKの番組で取り上げて紹介
されていますよね。昔の人ってすごいな、と単純に思いました。現代は、便利に
なってしまったけれど、昔の人ほど本質的に動いていないのでしょうね。。。忘
れてしまっているんですよね。。。でも何かのきっかけで思い出し、実践するこ
とが大切なのだと最近思っています。
できるなら、忍者さんの武道の動画見てみたい・・・(あっ、言っちゃった・・・)」


まゆみ「すずさんの言ってるものって、女性でも簡単に少しの力で、寝ている
人の体の位置を変えたり出来るやり方じゃないですか?そうならテレビでチラッ
とみました。」


まゆみ「hiromiさん、いつかそのうちね。」


hiromi「まゆみさん、いつか私がまゆみさんに会いに行ったときに、見せてくれ
たら嬉しいです。その時まで楽しみにしておきます。。。。」


まゆみ「hiromiさん、了解です。」


すず「古武術介護講座での濃い内容は吸収しきれませんでしたが、一番簡単で
役に立っているのは腰の後ろの一点(仙骨)の把握です。ここを押せば足の悪い
巨体の人を立たせられます。人体で重要なポイントみたいですね。」


すず「まゆみさんがテレビで見たのは普通の介護技術でしょうね。物理法則と体
の仕組みにのっとって現場で編み出されてきた、少ない力で移動や移乗ができ
るものです。古武術介護はそれとかけ離れたものではなく、基本はおなじものだ
と思います。
ただ、岡田講師に「ベッドではなく床に寝ている全く体の動かない人を一人で車
椅子に移乗させる方法(普通は二人介助で行う)」を質問して、私をモデルにや
ってくれたときは本当に驚きました。自分の体が無重力状態になってマリのように
ポンポンとはずんでいつのまにか椅子にすわっていたのです。これは少々の修
練で使える技術じゃないです。「反動」「はずみ」といった原理を応用しているよう
に思えました。
このとき「石舞台」などの巨石を動かしたような技術は、物理法則にそって数人で
気を合わせて「はっ」「ほい」とやれば割合簡単に出来たのかもしれないと思いま
した。」


hiromi「私がTVで見た、古武術を応用した介護はこれでした。」
http://www.nhk.or.jp/heart-net/fnet/arch/wed/50216.html


忍者「古武術を応用した介護、そうだね。ほんと、ちょっとした体の使い方なんだ
よね。力を使わずにヒョイッて相手を持ち上げたり出来ちゃう。介護やレスキューの
方とか人命救助の方などは心得てるよね。負傷者を如何に負荷を掛けずに移動
させるかとかね。
昨年、知人のレスキュー隊員でも有り、武道の兄弟子でも有る方から救命救急上
級の講習を受けたんだけど、人を担ぐ事や背負う事、安全確保の為に負傷者を移
動させることなど、まさにこうした如何に力を使わずに、しかも迅速に対処出来
かの訓練だったよ。。この資格は誰でも取れるから興味が在る方は、自分の住む
街の消防署に行き、講習会の事を聞くと良いね。とっても役立つ資格だしお勧め。
こんな受講終了カードが発行されるよ。初級とか中級、上級、指導員クラスも有
るね。AEDの使い方とか、心肺蘇生法とか止血法とか日射病、熱射病、異物を飲み
こんだ時の対処とか、包帯の巻き方とか知っておくと災害の時とかにも役立つし
良いと思うよ。」


忍者さんは上級救命講習終了証を持ってます。



| 未分類 | 22:07 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小沢さんは「閉じ込められた神」?の追記



yasu「小沢さんの郷里の水沢って、なんとアテルイの本拠地です。」
http://www61.tok2.com/home2/adachikg/mizusawa.htm


まゆみ「実はこの記事書きながら、アテルイを想像したんだけど
検索しなかった。ありがとう。やっぱりだね。
アラとアテルイは関係ありそう。奥州市も確か鉄砲じゃなかったっけ?」


yasu「こんな本があるよ、表紙の写真アテルイだよね。」

http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/12/62/b0086362_21523598.jpg',142,200,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

閉ざされた神々 黄泉の国の倭人伝
http://www.sairyusha.co.jp/bd/isbn978-4-88202-050-9.html
『ロクでなし”とさげすまれる妖怪(天狗や河童、鬼)とは何か? 日本民族の源流に産鉄民の姿を求めて全国を踏査した著者が、産鉄民俗学によって伝説や伝承に秘められた“物言えぬ人びと”の声を聞き、蘇えらせたもう一つの日本史。』


アテルイって小沢さんにちょっと似てない?ね!


| 未分類 | 21:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まだまだ鎮火せず


一昨年のストーカーと同じパターンになってきた。
火の粉が周囲に及んできた。
しばらく辛抱してあまりにも酷いとまた記事にします。


http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/12/62/b0086362_21352218.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>



昨日は暑いくらいの陽気だったのに、今日は北国の寒さ。
寒いね~。


今日からニュース再開します。
注意を受けたら止めるということで、以前より考えながらアップしていきます。

読者の方からのメールで知ったニュース。
新型インフルエンザに関する本が回収になったそう。

講談社:インフル本緊急出版一転、回収(毎日新聞)
『講談社が単行本「新型インフル禍の真犯人 告発! 死の官僚」を出版した直後に回収を始めたことが、10日分かった。著者は厚生労働省医系技官の村重直子さんで7日に刊行。だが「緊急出版するため、編集部が村重さんの話を文章にまとめた。医学的に不正確な表記が多数あり、タイトルも含めて本意と違うものになった。村重さんと話し合い9日から回収を開始した」(同社学芸図書出版部)という。すでに購入された本は、村重さんの新著(2月末までに刊行予定)と無償交換する。問い合わせは同部(03・5395・3522)へ。』

どんなことが書かれてあったのだろう?

忍者さんが、「この村重さんって確か枡添さんお側近だった人じゃ無い?
間違ってたらごめん。」って。


漁船不明:10人乗り、長崎・五島列島沖で消息絶つ(毎日ニュース)
http://mainichi.jp/select/today/news/20100112k0000e040003000c.html?link_id=RSH05

またしても長崎で船の事故
やっぱり朝鮮半島の関係かな。
しかし多すぎる。



記事をサボって忍者さんと申し合わせて「太王四神記」みてました。
面白かった。。。

太王四神記 話数限定 第1話 Gyao 無料動画
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00789/v08529/v0852900000000528494/


今日ね、偶然にテレビで平城京復元をやっててね、
奈良の画家さんが四神を描いているのをみたばかり。

何も知らないで「太王四神記」みたんだけど、
すぐ檀君王の物語ってわかった。
平城京の建物とこのドラマに出てくる建物がそっくりだよ。

虎族の火を操る火の巫女「カジン」
ひのみこで変換すると日御子と出る。
なるほどそういうことなんだ。
カジンはそのまま日本語の火人、家人になるね。

檀君王を産む熊族の女性「セオ」、
セオはすぐ「セオリツヒメ」だと思った。
セオが火の鳥みたいな朱雀になったり、
火山噴火のシーンをみていたら、今度は「コノハナサクヤヒメ」だと思った。
セオリツヒメとコノハナサクヤヒメはきっと同じものだよ。
(前にumeちゃんとかみんなでこの話で盛り上がったよね。やっぱり同じ姫だね、)
セオリツヒメだから最後に7日間雨が降り続くんだと思うよ。


聖書の物語にも似ているけれど独特で面白かった。
朱雀の心臓ね。

興味ある方は早めにみてね。



あっ、今気がついた!
ドラマの内容とブログのタイトルが同じだ。
面白い!




追記
忍者「神話ではカジンの役の女優が物語の中で着る着物だけど、侍じゃん。羽織
姿。下が見えないけど、これだけ見てたら十分に侍。それと神話の中でのセオは
宮崎アニメの”もののけ姫”の女の子に出で立ちが似てた。それと映像がなんと
なく宮崎アニメっぽくも見えたな。まあ、音楽で久石さんを使うくらいだから、きっと
宮崎アニメ見てるんだろうと思うけどね。久石さんは宮崎アニメの常連だし。曲
調もそんな感じ、だから”もののけ姫”想像したのかも。」

主題曲「千年恋歌」東方新起
http://www.youtube.com/watch?v=2oPmnrwc4DE&feature=related

まゆみ「ホント。サムライだね。
YouTubeみて気づいた。
ヨンさま誰かに似てると思ったらアニメだ。
よくあるアニメだね、なるほど。
ヨンさまってあまり好きじゃないんだけど。 」


セオリツヒメもコノハナサクヤヒメも酒と関係あると思ってたけど、鉄じゃない?



| 未分類 | 19:07 | comments:36 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

虫や動物に学ぶこと


http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/12/62/b0086362_133657.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>



前にも書いたけれど、現在は土が痩せているので、
野菜に含まれるミネラルはほとんどゼロに近い状態。

昔、虫の死骸や糞などで土が増え、
肥えていくのだと知ったときは感動した。
土ってそういうもので出来ているなんて想像しなかったから。


邪魔にされている虫や動物は死んでからも大地を肥やす。
生きているときは花粉を運び、種子を運び、糞で大地を肥やし、
死んでから他の生き物の糧になり、また大地を肥やす。
イノチへの恩返し。

人間も虫のように、
大地を肥やす存在になれればいいね。
その点、火葬は最悪。
大地への恩返しができない。
自然の土葬か鳥葬がいいね。


虫や動物のように
生きているときに
イノチと精神を運び、
他者のイノチと精神を育み、

死んでからも
他のイノチ、精神のためになり、
人や大地を肥やすような
そんな存在でありたい。








| 未分類 | 13:42 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

moon cafeより


http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/12/62/b0086362_0161887.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


鳥取県のMKさん、徳島県のKTさん、
北海道のKTさん、神奈川県のNYさんのお便り紹介です。
近いうちにまたお二人の方のお便りを紹介します。

.................................................................................................................................

---Original Message---
Sent: Monday, December 21, 2009 12:40 AM
To: mooncafe
Subject: Re: コパイバオイルのお振込みしました。


ふるいちまゆみ様

こんばんわ。
この度も大変お世話になりました。
本日、コパイバオイル無事届けていただきました。
・・・・・

まゆみさんから下記のメールをいただいた後、また息子が40度近い熱が出て、
お医者さんからもらったリレンザを吸入させるべきだったか、どうなのか、
心が焦って、ネットでリレンザやインフルの情報をしらみつぶしにチェックして、
ふと、子供の顔を見たら、高熱にもかかわらず落ち着いた顔をしていました。
私が落ち着かなくては、と気がつき、天心さんのお茶をゆっくり入れて、
冷まして飲ませました。夜の間、数回飲ませました。
朝、すっかり熱が治まり、本当にうれしかったです。
翌日、お風呂に入りたいというので、ま、いいか、とコパイバオイルを
数滴たらして、ゆっくりつからせて。本当は、まゆみさんに教わったとおり、
吸引させたかったのですが、どうしてもいやがって。(悲)
明日から学校へいってもいいと許可が出ました。
本当に、この度は、まゆみさんにお世話になりました。
まゆみさんとコパイバオイルと天心さんのお茶に心からお礼を申し上げます。

どうか、まゆみさんも御身大切になさってくださいませ。

MK



---Original Message---
Sent: Monday, December 21, 2009 5:32 PM
To: mooncafe
Subject: コパイバオイル届きました


ふるいちさま

土曜日、オイルが届きました。
『つながっているこころ』で以前、箱もラベルも手作りと書かれていました。
上手に言えませんが、好きです。なんだか偉そうですみません。
それから、今まで箱に温かさを感じることがなかったので、
ありがとうのシールと箱のありがとうございますにとてもうれしくなりました。

届いたその日に鼻から大きく吸引してみました。
鼻の奥がツーンと痛くなってきて通っていくのがわかりました。
その後、胃の調子が少し悪かったので飲んでみました。
それからお風呂にも入れてみました。
体がだるく眠くなりとても気持ちが良いいですね。
いつも薬をのんでいたのですが、翌朝、治っていたので驚きました。
添付資料には、胃とはありませんでしたが、
これもオイルの効果?気のせい?こんなに効くの?と
まだちょっと信じられません。ごめんなさい。
お風呂でリラックスも胃にいいのかもしれませんね。
次の日からは、入浴中にお湯をコットンに含ませて
顔にのせてみたりして楽しんでいます。
いろいろ使ってみます。
貴重なオイル、ありがとうございました。

この間から徳島は、とても寒くなりました。
沖縄も寒いようですね。
どうぞご自愛ください。

KT



---Original Message---
Sent: Sunday, December 27, 2009 10:06 PM
To: mooncafe
Subject: こんばんは


先日 コパイバオイルとお茶を分けて頂きました
北海道に住んでいるKTです

その後ですが下の娘は咳、鼻水がよくなりました
子供の方が効き目が早いのでしょうか?

私の方はまだ湿った咳が昼間でます
朝晩家にいるときはそうでもないのに昼間外にいるとよくでます
普通こういう咳は朝晩が酷いものですが
家ではコパイバオイルが効いているのか
はたまた ケムトレイルなのか
というのも私が住んでる釧路市は冬は例年雲ひとつない
快晴の日がほとんどなのですが 最近 薄曇りの日がやたら多いです

コパイバオイル とても良い香りですね
蒸気を吸い込むと詰まった鼻がすぐ通りました

お茶の方もみんな香り良く、味良く 子供達も気に入って飲んでます
自宅の庭でとれた乾燥させたどくだみの葉も送っていただいて とても嬉しいです
天心様にぜひ感謝の気持ちをお伝え下さい

・・・・・

以前は朝はくしゃみがとまらなかったのですが最近落ち着いてます
ふるいち様とコパイバオイルとみどりの風様のお茶との出会いに感謝です



---Original Message---
Sent: Monday, January 04, 2010 8:26 PM
To: mooncafe
Subject: コパイバオイル


神奈川のNです。

明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

私の元旦は、満月の月食を見て、初日の出を見ることから始まりました。
たったこれだけのことですが、何となく今年は良い年になるような気がしています。
単純ですが。。。。。

ところで、このお正月に、友人が来た時に、やさしい野のお茶を出して、
アカギレにコパイバオイルを試しに塗ってあげたところ、お茶はとても美味しいし、
アカギレは出血が止まったと大変喜んでくれました。
私もそれを聞いて嬉しくなり、開封済みのお茶(碧空彩心茶)の残りを
お土産に持たせてあげたところ、本日お礼の電話がありました。
とにかく美味しい上に、頭痛にも効きそうなので一生懸命飲んでいるとのことです。
その人は、まだ若いのですが、片頭痛持ち、アレルギー体質、低体温で痩せ型と
、とても気の毒な体質で、日ごろ体調管理に苦労しているようです。
こんな体質の人に何かお薦めのお茶がありますでしょうか。

また、アカギレの方は、痛みがなくなりその後傷口も直り始めたとのことで、
こちらはただもうびっくりしているとのことです。
もう少し試してみたいとのことなので、買ってあげることになりました。

・・・・・

よろしくお願いいたします。

..................................................................................................................................






| 未分類 | 00:39 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |