2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT


http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/15/62/b0086362_21322721.jpg',400,290,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>




「日食」


この雑多な世界
私は此処にいながら
どこにもいない

この騒々しい世界の
何処に私の居場所があると
いうのだろうか

ねえ、何処に私の居場所が
あるというの?

私は此処にも何処にもいない
昨日も明日にも何処にもいない

何というこの騒々しい世界

あした、私は帰ろう
明日という日があれば



2010/01/15 (金) 夕方







| 詩/写真 | 21:35 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

沖縄で発振、太陽が欠けたと思ったらMIMICも欠けたよ。


今朝パソコンが異常におかしくて記事に書いて
そのあと削除したけど、いま発振しました。
結構揺れたけど、テレビ速報では震度3。
パソコンは正直だね。

発生時刻 2010年1月15日 20時8分ごろ
震源地 沖縄本島北西沖
深さ 120km
規模 マグニチュード 5.5

沖縄で日食が観測されたそうで、ニュースでやっていた。


沖縄の地震とぴっタンコなMIMIC。

忍者「日本近海の変化。画像処理の不具合だろうけどね。こうした画面、去年も有ったね。
画像処理に支障をきたす何かが起きてるのかな?分らないけどね、単に処理のミスかも。
それと北アメリカの妖怪。」
http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/15/62/b0086362_20244887.jpg',400,193,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/15/62/b0086362_2025811.jpg',400,188,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/15/62/b0086362_20251815.jpg',400,190,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/15/62/b0086362_20252852.jpg',400,212,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


忍者「日本とアメリカの最新版。日本の方は画像も修正されたらしく、黒い不具合は消
えた。光帯がハッキリ分るよ。アメリカの妖怪は大きくなった。」
http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/15/62/b0086362_20573159.jpg',400,191,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/15/62/b0086362_20574130.jpg',400,209,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>



忍者「ハイチの様子がタイムリーに分る、現地のネットTVサイト。」
http://www.bambochtv.com/home2/



http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/15/62/b0086362_20514427.jpg',131,256,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>

西日本各地で部分日食 欠けたまま沈む夕日に (朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/update/0115/TKY201001150327.html

インド洋から中国にかけての金環日食は
千年紀(2001~3000年)でも最も長い時間なんだって。

欠けたまま海に沈む様子がみられます。
西日本で部分日食、沖縄県で最大60% 動画



そうか、だからなのかなあ。
日が沈む頃、別の惑星にいるようで
いつもとは違う詩を書いたものね。
世界が騒々しく感じた。






| 未分類 | 20:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「鏡」と「眼鏡」


http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/15/62/b0086362_15501358.jpg',400,300,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


『他者を鏡としてみる。』

いつからこういった言葉が流行ったのでしょう。
私は基本的にこの表現を使いません。
はっきりいえば嫌いです。

私が全身鏡に覆われた夢日記を前に載せましたが

仮に私が夢のように
全身ぴかぴかの鏡張りだとしたらどうでしょうか?
私のことはまったく見えませんよね。
見えるのは鏡に映った自分の姿と世界です。

批判覚悟で書きますが
親しい友人には
「世界が知りたければ、
私のことをそのまま、ただみていたら、わかるよ。」
と言ってきました。

つい最近、二人の読者の方に、
「私は世界を体現してる。」と言いました。
それを宿命だと思ってると言いました。

妄想とでもうぬぼれとでも好きに受け取って下さい。

相手を鏡としてみるなら
相手の鏡が汚れていたり
割れていたり
ヒビが入っていたりしたら
どうなるのでしょう。

自分が持つ手鏡が同じように
汚れていたり
割れていたり
ヒビが入っていたりしたら
どうなるのでしょう。

鏡はぴかぴかとは限りません。

私には説明ができません。
絵が想像できません。
鏡としてみるなら責任はすべてみた側の人間になります。
議論はそこで終ってしまいます。
何の進歩もありません。
何か変だと思いませんか?
これが世界の仕組みでしょうか?
これは精神世界の落とし穴ではないでしょうか。


だけど、色眼鏡は使います。
体験として実感できるから説明できるから使います。
色眼鏡について書いたものがあります。

1998年10月12日
〈病について〉
http://www.mamutan.com/message/letter/1998_10_12.html

色眼鏡、イメージでみたくないから
わからないことを質問します。
質問すると攻撃だといわれます。

質問に答えてくれないとどうなりますか?

「もしかしてあれかも知れない。」
「嫌、こうかも知れない。」
「嫌、きっとこうだよ。」

こうやってドラマが始まります。
世界は作られたドラマだらけです。
これが嫌なのです。
はっきりと正直に言ってくれればそれで終ります。

わからないことははっきりと尋ねる、
理解できるまで尋ねる、
勝手な思い込みをしない、
私は友人とはそういう付き合いをしてきました。
これを友人以外の他者にやると攻撃と言われます。
質問するたびに相手の返事が変わればこっちは混乱します。

なあなあの世界、ほどほどの世界、なかったことにする世界、
日本社会とはこういうものだ、これが日本人の特質だ、
私はこういった世界は嫌いです。


人はみな自分という名の色眼鏡で世界をみています。
自分という世界から他者の全ての世界をみているのです。
だから真の世界をみることは出来ないのです。

でもできるなら透明な眼鏡で世界をみたい、みて欲しい。
そのために配信を書き、HPを作り、ブログを書き、本を出しているつもりです。
(透明な眼鏡でも眼鏡の内側にも世界が写り込むように思うけれど、単純思考でいきます。)


ここでも触れています。

私を生きる
http://cocorofeel.exblog.jp/7753096/


「鏡」と「眼鏡」の字の違いは「眼」なんだ。


眼を意識として考えれば、鏡には意識が関与しないもの。
あの「ウユニ塩原」のように、上も下もない、言葉を失う世界でしょう。





| 未分類 | 16:00 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニュース


★忍者さんニュースです。

陸山会問題の検察捜査 (47ニュース 動画)
『鈴木宗男代表は講演で小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入問題に絡む東京地検の強制捜査について、情報を漏洩して世論操作していると批判し、取調べの全面可視化が必要だと訴えた。』

陸域観測技術衛星「だいち」(ALOS)によるハイチ地震にともなう緊急観測
http://www.eorc.jaxa.jp/ALOS/img_up/jdis_av2_haiti_100114.htm

マイクロ波でロケット発射に成功 東大が実験、燃料を節約 (47ニュース)
http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010011401000587.html

がん悪性化の仕組み解明 新薬で治療の可能性も (47ニュース)
http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010011401000487.html


http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/15/62/b0086362_13332476.jpg',115,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
大阪、来目皇子墓の可能性高まる 聖徳太子の弟、塚穴古墳 (47ニュース)


http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/15/62/b0086362_13334247.jpg',134,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
「面様」が厄払い 輪島市の夫婦神 児童が町内めぐる (北国新聞)


http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/15/62/b0086362_1334347.jpg',160,142,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
雪の中、勇壮に大俵引き 会津坂下 (福島民放)


http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/15/62/b0086362_13342231.jpg',107,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
「笹野花」作り最盛期 米沢・「十七堂祭り」前に (山形新聞)
『「チヂレ」と呼ばれる小刀でコシアブラの木を削ると、木の肌がらせん状に渦を巻いて直径15センチほどの菊のような花ができる。』

この前、「チヂミ」のことを書いたばかりだけど、
「チヂレ」も朝鮮半島の言葉だろうね。


http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/15/62/b0086362_19353962.jpg',101,160,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
静寂、氷の世界 神山町・神通滝、凍り付く (徳島新聞)



以下はhiromiさんから寄せられた情報。
http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/15/62/b0086362_13541829.jpg',160,129,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>
小惑星探査機:「はやぶさ」地球引力圏の軌道に (毎日新聞)

はやぶさが戻ってくる。偉いな。


ハイチ大地震、規模・仕組み「阪神」に酷似 (読売新聞)
『中米ハイチを襲った地震は、発生の仕組みや規模、地理的状況などが、1995年1月の阪神大震災とそっくりだった。米地質調査所(USGS)の速報値などから、日本国内の専門家らが指摘している。どちらの地震も、断層の岩盤が左右にずれる「横ずれ型」で、ずれた断層面の長さは約40キロ・メートル。地震のエネルギーを示すモーメントマグニチュード(Mw)は、ハイチが7・0、阪神大震災が6・9。震源の深さも、ハイチが13キロ・メートル、阪神が約15キロと、ほぼ同じだった。』



| 未分類 | 15:24 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わけのわからないメールについて


過去にわけのわからない個人批判、言いがかりメールを送ってきた人は三人います。
例のストーカーと、私を批判するためにブログを立ち上げた人と、つい最近の人。
コメントにも書いたように、こういった内容のメールのやり取りするのは嫌です。
コメントもメールも多く返事を書くだけで大変時間がかかります。
下手に返事を書くと新たないいがかりをつけられ、返事を書かないと無視されたと文句言われます。
エネルギーのロスにもなるけれど、なんといっても密室な感じがして凄く嫌です。
性に合いません。
ジメジメして陰湿な感じがして大嫌いです。
密室でやると永遠に続きます、終りません。

今後そういった内容のメールを送ってきた場合は公開します。

ちゃんとした批判なら公開しませんが、それでもコメント欄に書いてください。
どうしても個人批判をしたいならコメント欄に書いてください。
影に陽を射してやるべきです、密室のドアを開けるべきです。
本来コメント欄というものは記事の内容の感想を書く場ですが、仕方ないでしょう。
誤解を少しでも減らしたい、ドラマを生みたくないからです。


| 未分類 | 13:08 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |