2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

ニュース 2

■ガス田共同開発、条約交渉入り合意 日中首脳会談
『鳩山由紀夫首相は31日午前、日本を公式訪問中の中国の温家宝(ウェン・チアパオ)首相と首相官邸で会談。東シナ海のガス田の共同開発について、早急に条約締結交渉入りすることで合意した。2008年6月の両国合意以来、中国側が消極的な姿勢を崩さず、進展がなかった交渉が加速しそうだ。 日本外務省によると、ガス田開発について、温首相が「できるだけ早急に交渉を開始したい」と発言。正式な交渉入りで合意した。』


■陛下、温首相と会見 「歴史を知ることは重要です」 (朝日)
『天皇陛下は1日午前、中国の温家宝(ウェン・チアパオ)首相と皇居・宮殿で会見した。温首相との会見は2007年4月以来2回目で、天皇と中国要人との会見は、天皇の政治利用の観点から問題となった昨年12月の習近平(シー・チンピン)国家副主席との会見以来。宮内庁によると、会見は予定より10分長い約30分間行われたという。温首相は31日の日中首脳会談について、「よい成果をあげることができました」と述べた。 古くからの日中の交流の例として、日本に渡って唐招提寺を開いた鑑真なども話題にのぼり、温首相が「歴史を知ることは重要です。中国でも歴史を知らない若い人をきちんと教育しなければならないと思います」と述べると、陛下は「事実として歴史を知ることは非常に重要だと思います」と応じた。 』

この時期に意味ある重要な会見だと思います。



■中南米の熱帯暴風雨「アガサ」、死者100人超える

この巨大な陥没は一体なんでしょう。
リンク先で大きな写真でみてください。凄いですよ。

忍者「暴風雨でなぜ、こんな穴が空くんだろう?地盤の関係か。しかし凄い穴だな。」
まゆみ「凄すぎるよね、何か他に原因があるんじゃないかな。 」
忍者「しかも綺麗~に空いてるし。」
まゆみ「機械でくりぬいたみたいだね。」



■空からオタマジャクシ、今年も? 栃木で10匹



■古墳時代の甲冑に金めっき 朝廷、若狭の豪族に贈る? (朝日)
『・・・保存処理の結果、よろいは金でめっきが施された「鉄地金銅装頚甲(てつじこんどうそうあかべよろい)」、かぶとは珍しいデザインの「鉄地金銅装眉庇付冑(てつじこんどうそうまびさしつきかぶと)」と判明した。よろいは首回りを守る構造で、幅18センチ、高さ14センチ、奥行き24センチ。鉄製で、全面が金でめっきされ、針状の鏨(たがね)で線状の文様を彫り込んだ「毛彫り」の装飾が施されていた。全面が金めっきのよろいは、他に奈良県の五条猫塚古墳で出土例があるだけという。 かぶとはつば付き帽子の形で、頭頂部に杯のような形の飾りがあったと考えられるという。頭部の外周には、金銅板と鉄板を交互に6方向に取り付けた装飾が上下2段に施されている。4方向に金銅板を付けたものは全国で5例あるが、6方向のものはこれまで知られていないという。 ・・・』

| 未分類 | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニュース

★まず忍者さんニュースから。

忍者「亀井さんは強く、鳩山さんをバックアップする声明を出したね。
辞める必要なんか無い!私がバックアップするから、と鳩山さんに
二度も電話したそう(^O^)/

選挙前の今のこの時期、触らぬ神に祟り無し、で静観するとか距離を
置くとかしがちな中、「総理を支える!」と言いきったんだからね。国を、
そして臣民を思う気持ちからの事でしょう。自分が良けりゃ良い、じゃ
出来ないでしょ。 亀井さんのサイトアドレス。
合気道六段なんだね。年齢からすると故植芝盛平翁とは会って居る
だろうね。六段の腕前はちょっと凄いね。知らなかった。」


■ニュートリノ振動を初確認 日本も参加の国際実験
『日本も参加して素粒子ニュートリノが質量を持つことの最終確認を目指す国際共同実験OPERA(オペラ)の研究グループは31日、実験で狙っていた「ニュートリノ振動」と呼ばれる現象を初めて直接的に確認したと発表した。』

これは月のひつじさんも紹介されていたものですね。
これに関する記事は過去にたくさん書いています。
結構前からやっているようです。
コメントにも入れましたがこちらにも掲載しておきます。

この数日でとんでもなくでも凄いことが分かってきたよ 2008-12-26
ますます、地震とニュートリノ、実験がつながってくる 2009-04-09
地震の原因 2009-08-18


■原子力安全保安院分離へ議論開始 今月からと経産副大臣
『増子副大臣は「(分離するという)結論ありきではない」としつつも「有識者、関連する自治体の知事をはじめ、多くの方々を月1回のペースで招き、政務三役を中心に議論をスタートしようということになった」と説明した。』

分離しないほうがいいと思う。


■世界初、鉛筆に巻ける薄さ ソニーの有機ELディスプレー

私は昔からソニーの製品が好きです。

■世界一生活環境のよい都市はウィーン、東京は40位

そういえば昔、友だちがオーストリアが良いと言っていた。


■竜頭船遊覧1000人 にぎわう三条通 - まちなか1300年祭 (奈良新聞)


■へこかき たぎる心 夏本番へ ふんどし姿でエッサホッサ 久留米 (西日本新聞)
『男衆が赤いふんどし(へこ)姿で参り、厄よけや水難払いを祈願する「へこかき祭り」が1日、福岡県久留米市御井町の高良大社で行われた。』


■【動画】額に御朱印「元気に育って」 足利でペタンコ祭り (下野新聞)
『赤ちゃんの健やかな成長を願い、額に御朱印を押す「初山ペタンコ祭り」が1日、足利市田中町の足利富士浅間神社で行われた』


★次にヨッシーさん情報。

ヨッシーさんが送ってくれたミクシィに投稿されたものを読むと
想像をはるかに超えて鳩山さんは大物かも知れません。
バラクオバマ大統領は鳩山さんの後輩になるんですね。
鳩山さんはアメリカ議会も動かす「超大物人物」だったと書かれてありました。
私はミクシィの体験がないのでヨッシーさんは中身をコピペして送ってきてくれます。

ヨッシーさんは色んなものを送ってきてくれるのですが
とりあえず阿修羅のものを紹介します。

■5/28日米合意あってこそ5/29米下院の沖縄在日米軍グアム移転承認。鳩山連立政権は成果を米からもぎ取った

阿修羅の情報は中身が濃いですね。
普段はまったく読まないから新鮮に感じます。


★読者さん情報です。

■Sierra Club: "Oil spill is America's Chernobyl"

アメリカの自然保護団体シエラクラブは、
メキシコ湾の原油流出事故はアメリカのチェルノブイリだと言っている。

読者さんのコメント『英国テレグラフ/米国オバマ大統領はメキシコ湾の海底でおきている原油流出事故に核物理学者を派遣して、核爆発のエネルギーを使って海底下の油田に蓋をすべく対策を練り始めた。 』

それでちょっと検索してみたら出てきました。

■「メキシコ湾原油流出は核爆弾で止められる」と露新聞報道

旧ソ連やアメリカで核爆発で貯水湖を造ったり運河を造ったりする実験が沢山行われ、
原油火災を核爆発で吹き飛ばす実験も行われ成功しているようです。
大気圏で核爆発実験するかと思えば、ホント手軽に使っていて驚きます。


また噴火です。

昨日、カムチャツカ半島のBezymianny火山が大爆発


■岩木山の春の表情に「異変」

いつもは5月半ばでも5メートルを超す雪があるのに今年は全く残っていなくて
こんな年は見たことがない、と地元の方が言われています。
岩木山はきれいな山ですよね。

| 未分類 | 21:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人間も動物も同じです、免疫力を高めましょう。

石垣市で肉用牛1頭が口蹄疫に似た症状を発症しているとかで
石垣は和牛の元になる場所だと言われているから
そういう場所が、やはり意図的に狙われているのでしょうか。
よほど米国産の肉を買って欲しいのか、鳩山さんを困らせたいのか。

追記
『よだれや発熱、検査は陰性 沖縄・石垣島の牛』47NEWS

良かったですね!

自然発生したものでも、人為的に発生したものでも
前にも書きましたが、人間と同じで免疫力が低下しているからなんです。
昔のように自然に生まれ、自然のものを食べ、良い環境で育てば、
動物だって変な流行病に罹らないでしょう。
罹っても軽くてすみます。

奇兵隊さんが調べてくれて、口蹄疫は治る病気だそうです。
治らない病気なんてないと思いますけどね。
この野島さんは確か、ミネラルで癌が治ると言っているお医者さんじゃないかな。

医学博士・野島尚武さんのtwitterより
『世界中で口蹄疫は戦々恐々。ガンも今の医療で全く治せる目途も立ってない。この二つの疾患は共通して農業から来た栄養障害である。ガンはもう18年間も千葉県保健所長時代から現在まで何千例も治して来た。今の医療を受けた患者さんほど、どんどん進行して治りずらなる皮肉。どちらも簡単に治せる。

科学には国の税金が投入される。損得抜きで国民の産業と健康を順調に育てることが期待されるから。その科学が間違うと、法律が方向違いの取り締まりをする。今回の口蹄疫では人間での現代病が治せないのと同じメカニズムが潜在し治せない。化学肥料を使う農業で微量元素の栄養障害であって、治せる!!
2:50 AM May 31st webから

口蹄疫で全く解決できない獣医師がおろたえている。科学的な見方を宿主側の家畜に向ける視点が無かったから。ガン、糖尿病等の現代病を治せない臨床の医師もおろたえている。まさか、農業は犯人で、人間が異常になっていたとは。医学の盲点だった。口蹄疫も人間のガンも川崎病も鳥インフルエンザも同じ
1:42 AM May 28th webから

今、試験的に微量元素(超ミネラル溶液)を家畜に飲ませて口蹄疫の感染防御を試みていたが、更に規模拡大させて観察している。一昨年から飛騨牛の子牛に飲ませて白痢という腸炎で死滅するのを阻止できているので自信がある。鳥インフルエンザに感染したニワトリの治療でも成功しているから自信がある。
7:36 AM May 27th webから

生態系を壊しているのは化学工業から有害物質だけではない。化学肥料は栄養素の生態系を破壊してしまった。化学肥料ですばやく育つ作物は生き残るための遺伝子を作動させてない。だから、農薬で作物を保護するハメになる。そのような微量元素的低栄養が口蹄疫を発生させた。栄養改善で家畜はすぐ正常。
7:25 AM May 27th webから

人類は飢餓との闘いで遂に化学肥料を使う現代農業でもって勝った。しかし、大きな落とし穴があった。大量に生産された農作物に重大な欠陥があった。何と、生産性の高い化学肥料の農業に人類を滅亡に導く致命的な欠陥。今回、家畜の口蹄疫として顕正化した。新型(鳥)インフルエンザも時間の問題。
7:17 AM May 27th webから 』

| 未分類 | 20:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

閉じ込められた神が動き出した? その71 (八、ハタ、イスラエルのあがき、企み?)



”閉じ込められた神が動き出した? その70”の補足です。

読者さんによると今年はユダヤ教のヨベルの年と
キリスト教の免罪の年が重なる年だそうです。
計算しないと分からないけれど滅多にないことじゃないかと思われます。


今年はサンティアゴ・コンポステーラの聖なる門(免罪の門)が開く年だとか。
サンティアゴ・コンポステーラなんて初めて聞きました。
門が開かれるのは7月25日が日曜日と重なる年で今年がその年だそうです。
この7月25日だけど、私が前に読んだ本では
イエスの誕生日が紀元前7年7月29日(獅子座と)なっていて近い。

■次の「聖ヤコブ年(コンポステーラの聖年)」

ヤコブといえばヤコブ病、牛。
ヤコブ病は狂牛病と同じ病原体だと言われていますよね。
ここでもにつながる。

口蹄疫の発生の地、川南町だけど、
umeちゃんがカナンじゃないかって。

umeちゃん「種牛が55頭いて、まず1頭(忠富士)、そして昨日49頭が殺処分
されて、5頭が保護されているという事になるんだと思いますが、なんとも
陰謀くさい数字ですね。(^^; 川南はカナンかも?(既出でしたっけ?)」

■カナン(ウィキより)
『カナン、あるいはカナアン(ヘブライ語: כנען‎ Kənā‘an クナーアン、英語:Canaan)とは、地中海とヨルダン川・死海に挟まれた地域一帯の古代の地名である。聖書で「と蜜の流れる場所」と描写され、神がアブラハムの子孫に与えると約束した土地であることから、約束の地とも呼ばれる。・・・カナンはイスラエル人到来前には民族的に多様な土地であり、「申命記」によれば、カナン人とはイスラエル人に追い払われる7つの国民の1つであった。・・・カナン人は実際にはイスラエル人と混住し通婚した。ヘブライ語はカナン人から学んだものである。』

乳で乳牛、ここでも
7」も登場。

ちょっと「ウル」でウルの場所についてこう書いてあります。
『ウル (Ur) は、ウリム (Urim) ともいい、古代メソポタミアにあったシュメール人の都市及び都市国家、またはその遺跡。元来はチグリス川とユーフラテス川のペルシア湾への河口近くに位置していた。現在はイラク領にあり、ユーフラテス川南方の北緯30°95'、東経46°5'に位置する。旧約聖書のアブラハムはこの地の生まれと言われ、ここからカナンの地へ旅立った。』

ほらここにも「川南」が
こじ付けみたいだけど面白いでしょ。
カナンがユーフラテス川の南を意味する暗号だったら面白いなと。


前にumeちゃんにコメント欄で耳川の戦いを教えてもらってから
あれから考えて、口蹄疫、貨物船の座礁は薩摩、島津の崩壊と考えています。
そして昨夜、耳川=沖縄のミミガー(豚の料理)になりました。
ここでも口蹄疫につながります。

>種牛が55頭いて、まず1頭(忠富士)、そして昨日49頭が殺処分されて、5頭が保護

7に続いて5も十二所神社の祭神の「天神七代・地神五代」の5です。
最初の一頭は前に何度も書いた、49本+1本=50本の1。
なんともオカルティックな口蹄疫

49本というのは頼朝の「箭挿神社」の謂れです。
あと一本で50。
同じく頼朝の九十九里浜もあと一つで百。
50と100で倍。

箭挿(やさし)神社は八幡宮だから、八、ハタ。

昨日の鳩山さん潰しの記事
閉じ込められた神が動き出した? その69 (岩戸が開き、出てきた神をまた閉じ込めようとする勢力))
にもつながります。

凄いな。。。

資料:「箭挿(やさし)神社」(箭挿八幡宮)
『頼朝は6町を1里として次々に矢を立て、丁度49本目が箭挿神社になったのでここに小宮を建て10本の矢を奉納したと言われている。一方、頼朝はこの長い砂浜の中央の小祠が日本武尊を祀った社であることを知り、喜び、先祖の源義家と同じく矢を束ね、幣帛(供物)として奉納したともいい、これが箭挿神社であるといわれている。』


「その71」と「八」がまたリンク!
やっぱり、八!崩壊する足掻きだ!

| 未分類 | 16:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

琉球の独立について皆さんからの意見です。



琉球国としての独立についてアンケートを取ってみました。
皆さんからの意見を以下に転載します。
「まゆみさん、こんにちは。」のような挨拶言葉ははずしました。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
Commented by mayo at 2010-05-31 16:18 x
沖縄が独立?
まさか・・・逆でしょ?天照様が宮古島でお生まれになり、沖縄でお勉強し、そして列島へ出稼ぎに行って大和を作ったんですから、沖縄が日本を切り離すのが筋ではないでしょうか。まゆみさん、あなたの考えは逆だ。

Commented by ねこまんま at 2010-05-31 17:23 x
琉球共和国として独立に賛成です。

Commented by hiromi at 2010-05-31 17:25 x
私は、独立するとかしないとかそういう問題じゃないと思います。
普天間移転のストーリーは、6月になってから・・・と言いましたが、できれば、ある程度日本の国内で議論が出てからの方がよいと思うのですが、どうでしょう?私もストーリーをもっていますが、このストーリーに近づけば、誰も嫌な思いをしないでハッピーエンドになるんじゃないかな・・・っていうものです。今のところ、内緒です。

Commented by full moon at 2010-05-31 17:47 x
独立反対です。
沖縄は四季がハッキリしてない。沖縄では大きな温度差が無く、だらだらと過ごしてしまう傾向があります。極端な話、一年中外で過ごせてしまうのです。ですから、焦らないで過ごす習慣がどうしても身についてしまう。本土は四季がハッキリしているので、仕事の段取りがすごく上手いのです。そのお陰で、沖縄復興が早く成されたのです。地球、大和、琉球、総て大切じゃないでしょうか能書きばかりで、すいません

Commented by Akros-Rosa at 2010-05-31 18:44 x
沖縄の独立は素敵だと思いますが。中華人民共和国の隣ということが最大の不幸です。

Commented by ヨッシー at 2010-05-31 19:26 x
一昨日、あすかあきおさんの講演会に行って来ました。 彼いわく、3年前から沖縄を独立させるプロジェクトが始まっている。 そうすると、東シナ海の油田は沖縄のものだと!さて、どうなりますか…

Commented by maka at 2010-05-31 19:35 x
琉球独立と聞くだけでも心がスカッとします。
独立できたら沖縄の人が自分で考えて必死にならざる終えない状況になってみんな頑張ると思います。大都市というわけでもなく、のんびりとした空気が流れているのにうつの人が多いと感じます。まゆみさんのいう鬱屈よくわかります。

Commented by 緋雲 at 2010-05-31 19:38 x
沖縄には、中国、日本、アメリカ、琉球国という歴史があります。たしかに、まゆみ様のいわれるように国家として独立したならば、堂々とアメリカを追い出せるかもしれません。

今、沖縄に住んでいて、これからも住まわれる沖縄の人達みんなが、独立を希望するならば、日本も最大限に応援すればよいのではないでしょうか。独立後は経済的な事や離島のインフラ整備など、やるべき事は多くあると思いますから。 沖縄が今から自立していくのは大変だと思います。日本の協力なくしては、実現できないような気がします。あ、私も今、あるストーリーを思いつきました。書こうと思ったけど、今は胸の内に秘めておきます。

Commented by 沖縄のいっちゃん at 2010-05-31 20:22 x
琉球の独立・・・賛成です。
前に私も独立したほうが・・・と考えていたことがあります。その上でお互いに協力し合っていく・・・。大きな視点から独立を考えていくと案外、いい方向にいくのでは?賛成です。

Commented by papiru-yasu at 2010-05-31 21:10 x
琉球国独立大賛成です。

もし沖縄独立なんてことになったら、日本政府や、本土に住む日本人はどんな反応をするんでしょう?ややこしいこと言う人も当然いそう。でも日本はこれだけ沖縄を足蹴にしてひどい思いをさせてきたんだから、沖縄の人たちは日本に対してもっともっと心の底から怒ってしかるべきだし、日本はその独立に対して協力するのが当然だと思います。

沖縄の人たちの持つポテンシャルは結構すごいものがあるし、その国際性の豊かさは日本本土の人たちの及ぶ所じゃないと思います。依存心が強かったりするけれど(助け合いの精神ともいえるけど)、独立ともなればその心意気も全然ちがってくるはずです。

沖縄の独立は、僕ら本土に住む日本人の本当の自立にもつながってくるだろうし、沖縄と日本両方にとってよいことなのでは。まずは沖縄の人たちの思い次第だけれど、本当に独立して欲しい。

Commented by xiangwu at 2010-05-31 22:02 x
賛成です。

何故賛成なのか考えていたら普段あまり歌を聴かない私ですが頭の中で中島みゆきの宙船(そらふね)がリフレインしていました。
http://www.youtube.com/watch?v=qdNxjgBlKcM&feature=related
私の今している仕事、単純な比較はできませんが沖縄の求人だと約半額です。でも私の収入が多い訳ではなく、家族3人辛うじて暮らせる程度です。
ちょっと情報古いですが
http://www.nikkei.co.jp/rim/tiiki/tiikijyouhou/379call.htm
>国の補助制度である若年者雇用開発助成金を使い、30歳未満の常用雇用者を中心に
>10万円を限度に毎月の賃金の3分の1を3年間助成する。
>また電話機付きパソコンなどを設備投資すると、特別奨励金として最高625万円を
>これまた3年間補助する。県単独補助としては「通信コストの低減化支援」を名目に、
>回線料金の80%程度を負担する制度をつくるなど
>至れり尽くせりの受け入れ態勢を敷いている。

これで削減できたコストを沖縄で働く人の給与に還元しているなら納得できますが、東京の半額ってどれだけ買い叩いているんですか…。私達は価格競争で職を失う事になったのですが、ろくに業務の引継ぎも教育もせず雇用の点でも働く人の生活を考えている給与設定とは思えない。非正規雇用だし。業務が混乱するだけでお客さんにメリットなんか無い。削減したコストを懐に入れる企業と利権屋以外誰も幸せにならない気がします。

海外で人件費買い叩いて問題になっている企業と同じで、人の足元見て…馬鹿にしてますよね。働く人を燃料みたいに使い捨てにする、そんな人達に自分の命を預けるべきじゃないと思います。

Commented by 奇兵隊 at 2010-05-31 22:33 x
独立については、現実問題として難しいものがあるので、香港のように一国二制度的にやってみる価値はあるのではないでしょうか。

Commented by nao-p at 2010-05-31 22:49 x
沖縄はもともと琉球国として独立していて自ら好んで日本の一県になったわけではないので、これは「独立したいか」というべきなのか「昔に戻せ」というべきなのか・・・。

ここまで国や本土の人間たちに足蹴にされるのであれば昔の琉球国に戻ったほうがいいように思いますが、今では琉球が海外で羽ばたいていた時代を知る者もなく、長い間痛めつけられた結果というか洗脳されてきた結果というか、今の沖縄の人たちはそこまでは考えないかもしれませんね。琉球王国時代の人々に今のこの現状をどう思うか聞いてみたいです。

Commented by やまめ at 2010-05-31 23:24 x
沖縄は地政学的にみて大変重要な場所のひとつ。日本もアメリカもそれを理解しているからこそ、沖縄を手放せない。独立すれば、軍事政策の面でハードになると考えられます。大国と対峙するだけの外交折衝ができるのか・・・。

Commented by shige at 2010-06-01 00:56 x
天に向かって琉球が微笑みかけてるような写真ですね。このスッキリ感がなんともいいです。

Commented by ぽぷら at 2010-06-01 10:04 x
前に観光に行ってスーパーエイサーを観た時にはその元気いっぱいな踊りにあふれる力強さに大変驚かされました。各地にある広い公園に残されているしっかりした城壁を見て本当にこの土地は昔は王国だった所なのだと思いました。高校野球に沖縄のチームが登場した時にテレビで見ていましたがあのエイサー踊りとまったく同じで元気ではつらつとしていたのを思い出しました。

Commented by chaico at 2010-06-01 13:53 x
沖縄独立は、沖縄県民と出身者の方の意思を第一優先に。 
本土の私達は、今まで負担を強いていた分、そのお手伝い(沖縄の方の声を聞く処から)をするべきだと思います。 実は隣家がご夫婦で沖縄出身です。 ご主人の退職を期に沖縄に戻る予定だそうですが、子供さん達は生れた時から本土ですので、帰らないのでは…と言われていました。実際、沖縄出身の方は日本全国で働いておられると思います。その方達の事も含め、どういった形が良いのかは沖縄の方の声に耳を傾けない限り、わからないことです。 まゆみさんの言われるように、普天間問題を通して「沖縄の声」が、拡散したことは良かったと思います。

沖縄を訪れた印象で思うこと・・・沖縄が独立するのであれば首里城の玉座に座る方が復活されるのでは。 勝手な妄想です。

| 未分類 | 13:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

閉じ込められた神が動き出した? その70 (イスラエルの崩壊?)



数日前から気になってしかたない”口蹄疫、種牛49頭”の「49」という数字。
マヨさん家でのumeちゃんの言葉でやっぱり記事にしようと思いました。
なぜなら過去に何度か「49」を書いているからです。
本日その49頭が殺処分とのこと。

わっ

タイトルの70は「7」です。
下の記事がなければこの記事は「69」でした。
いきなり凄い展開です。
過去記事を読んでもらえればわかりますが
49=7×7だからです。
7は十二所神社の祭神の「天神七代・地神五代」の7です。

これも過去記事を読んでもらえればわかりますが
種牛49頭の殺処分はイスラエルの崩壊とみました。

これが過去記事です。(下から古い順番)
閉じ込められた神が動きだした? その51 (白い人が出てきた。)
閉じ込められた神が動きだした? その42 (イザナミ?)
閉じ込められた神が動きだした? その41 (一本の矢)
真間
閉じ込められた神が動きだした? その27 (古代イスラエル 5)
閉じ込められた神が動きだした? その17 (十二部族)

これだけは絶対読んで欲しいと思うのは(古代イスラエル 5)です。

たとえばこんなことも書いてあります。『イスラエルにおいて、7年目の年を「安息の年」と呼んでいましたが、その安息年が7回めぐってきた翌年、つまり50年目を「ヨベルの年」と言い、・・・』

しかも牛といえばイスラエルの金の子牛。
雄牛でもつながります。
ちょっと検索してみました


■金の子牛ウィキより
『金の子牛(きん-こうし/ヘブライ語:עגל הזהב)とは、旧約聖書の『出エジプト記』32章に登場する牛を模った黄金の像である。カナンへ向かう途上のシナイ砂漠でイスラエル民族によって造られたとされ、同書では鋳造の子牛(עגל מסכה)とも呼ばれている。・・・雄牛を崇拝する信仰自体は古代世界では決して珍しいものではなく、例えばメンフィスでは豊穣の神、聖牛アピスを守護神として奉っていた。サカーラにある王家の墓では、地下に埋葬された石棺の中から防腐処置を施された約六十頭もの雄牛が発見されている。・・・金の子牛という概念は、今日においては単に偶像崇拝を意味しているだけではなく、物質崇拝、拝金主義、唯物論の比喩としても用いられている。』

これを読むと、物質崇拝、拝金主義、唯物論の終焉とも読めるでしょうか。


ネットから
『ホセア8章 5節「…お前の子牛を捨てよ。わたしの怒りは彼らに向かって燃える。いつまで清くなりえないのか」。口語訳「…わたしはあなたの子牛を忌みきらう。わたしの怒りは彼らに向かって燃える。彼らはいつになれば…罪なき者となるであろうか」。「子牛を捨てよ」だが、口語訳「忌み嫌う」新改訳「はねつける」岩波訳「退けよ」である。このヘブライ語(ザーナハ)は「恵みを退けた」(3節)と同じ言葉である。退けるものを間違えている。バール神子牛はイスラエルと共に必ず粉々に砕かれる(6節)。』


■イスラエルの墓地から多神教の祭壇出土
『・・・祭壇は花崗岩で作られ、高さ60センチ。3頭の雄牛の頭部やリボン、月桂冠のレリーフが施されている。5月17日、南部の都市アシュケロンで病院の緊急治療室建設に伴う発掘調査中に発見された。・・・祭壇にあしらわれた雄牛の頭部は権力の象徴であり、ギリシャ神話の主神ゼウスを表現しているとみられる。・・・』

びっくり!

17日に発見って、口蹄疫騒動の真っ只中~~~。
ブログ台風があった翌日~~~。
このニュースは種牛49頭が殺処分された昨日5月31日の更新です。
なんというメッセージでしょう。

ふ~っ。

| 未分類 | 00:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |