2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

ニュース (人類全体のためにすること)


昨日、今日とケムが撒かれていません。

まずumeちゃんのコメントから
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
関係無いとは思いますが
今週ふと富士山を見たら、こんなふうに↓
ttp://www.pref.shizuoka.jp/~live/archive/20101216gotenba/12/l.jpg
雪が真ん中だけ無くなって地肌が黒っぽい帯みたいに
なっていて、なんじゃこりゃ?と思ったのでした。
毎日意識して見ているわけではないので、いつもは
どうだったかが判らないんですが。(^^;
| ume | 2010/12/18 14:49 | URL | ≫ EDIT

まゆみさん、すみません。(^^;
よく見比べたら、下のほうで雪が降ったので
帯が出来たように見えたみたいです。(汗汗;)
左上はけむかな?↓(直リン禁止みたいなのでh外します)
ttp://www.pref.shizuoka.jp/~live/archive/20101215gotenba/15/l.jpg
ライブラリー
ttp://www.pref.shizuoka.jp/~live/archive/index.html?date=20101215gotenba
| ume | 2010/12/18 18:51 | URL | ≫ EDIT
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

これがその写真です。
l.jpg
富士山の雪のない話は地震掲示板で目にしたことがありますが、
この写真ははじめてみました。
下のほうは少し雲もかかってるようだけど雪もありますね。
確かに真ん中だけ空いてます。


snow-m25-freeway-uk-truck-afp-lg.jpg
ヨーロッパの寒波はまだ続いています。
各地の空港が閉鎖、ブルガリアの黒海港も閉鎖、
eiffel-paris-plough-snow-afp-bg.jpg
過去25年で最悪の降雪のパリも再び吹雪で装甲車の配備。

flood-colombia-aerial-dec10-afp-lg.jpg
コロンビアは数十年で最悪の豪雨(2週間続いている)
約280人死亡、200万人の人々に影響

オーストラリアのひょうが降った映像をみましたが
ピンポン玉くらいの大きさで音も凄かったです。


cme_strip.jpg
この2週間、珍しい頻度のCMEが発生してるようですね。


cyclone-older-than-five-years-saturn-lg.jpg
101215083226.jpg
土星で5年以上続いているサイクロンは太陽系で最も長いそうです。(英語



13日のニュースで紹介したレールガンの別記事です。
article-1338112-0C7909D1000005DC-90_634x684.jpg

100マイル離れた敵を音速の8倍の弾丸で消すことができる
世界で最強のスーパーガン、ピンポイント精度だそうです。
(敵の船の雑誌を狙うことができるとあります。)
現在は13マイル先の目標しか達成できていなくて
実現にはまだ時間がかかるみたいですが、鵜呑みにはできません。

1マイル = 1.609344 キロメートル
160キロ!

発射するとソニックブームが起きるようなので(当然でしょうね)
米国でよく起きる謎のブーム、ミステリーブームと題して数え切れないほど
ニュースに取り上げてきましたが、こういった実験も含めて色々やってるのでしょう。
ほんと科学って使う人によっては玩具みたいです。

科学という名の凶器のオモチャ 2008.06.02 Mon
『・・・CERNで行われている最新の実験では、最初に我々の地球の『ハム(ブーンという音)』が変化したことがわかり、これはLive Science News Serviceに、 「かつてないほどミステリアスな地球のハム(ぶーんという音)」と報告されている:・・・』

元記事はこちらです。(英語

科学を玩具にする人へ
ボームの言葉をしつこくアップしておきます。

ボーム「個人の救済は現実にはたいした意味がありません。先に指摘したように、人類の意識は一つであり、本当に分割できるものではありませんからね。個人はそれぞれある責任を持っていますが、それは個人的に”責めを負う能力”(アンソラビリティ)とか罪とかいった意味ではありません。本当は人類全体のためにすること以外は何一つないという意味です。それ以外に出口はないということです。人類全体のためにすること、それこそが絶対にするべきことで、他のことは何の意味もない。



fujitsu-harvesting.jpg

富士通が光と熱のいずれからも電力を作り出せる
小さなハイブリッド型の発電デバイスを開発したそうです。(英語

日本語を探してみたらありました。
よくあることだけど日本のことなのに英語版のほうが詳しいですね。
■富士通研、熱電変換と太陽電池を一体化した発電素子を有機材料で開発


Eternal inflation
天文学者は他の宇宙の最初の証拠を見つける。(英語

宇宙の最初なんて見つからないと思います。
最初って何でしょう?


| ニュース  | 18:07 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本についてサリンジャーについて 4 (2003年)


-----Original Message-----
Sent: Friday, May 09, 2003 8:52 PM
Subject: フラニ-の中で気に入ったところを抜粋してみました


大学の知性派をもって任ずる連中の間で好評なレストラン、シックラーでのこと

10分か15分ぐらい前、グラスが始めて運ばれてきたとき、レーンは味をためすように軽く口をつけてみて、それから身体を起こすと、つぼにはまった店に、非の打ちどころのないほどつぼにはまって見える女の子を連れて入ってる(ということは、誰の目にも明らかのはずと、彼は信じていたにちがいない)その、いわば手ごたえがあるほどの満足感を味わいながら、ちょっと店の中を見回した。とび抜けて美貌なばかりでなく、カシミアのセーターにフラノのスカートといったタイプにはまりすぎていない所がいいだろう。ちらりと内心をのぞかせたこの表情をフラニ-は見た。そしてそれを、それ以上でも以下でもなく、あるがまんまに受け取った。ところが彼女には、自分の精神との間に取り交わした古くからの協定みたいなものがあってそのために彼女は、そんなものを見、そんなものを捕えた場合には悪いことをしたと考えることにしていたので、これからはレーンの話に身を入れて聴き入っている態度を示さなければならぬと、われとわが身に宣告を下した。

フラニ-は言った「何ていうかな、詩人ならばね、何かきれいなものがあると思うの。つまりね、読み終わったりなんかしたあとに、何かきれいなものが残るはずだと思うのよ。あなたの言う人たちは、きれいなものなんか、ひとつも、これっぽっちも残しやしないわ。ちょっとましな場合だって、こう、相手の頭の中に入り込んで、そこに何かを残すと言うのがせいぜいじゃない?でも、だからといって、なにかを残すすべを心得ているからといって、それが詩だとは限らない。そうでしょう?なんか、すごく魅力的な文体で書かれた排泄物ーと言うと下品だけど、そういうものにすぎないかもわかんない。マンリウスとか、エスポジトとか、ああいったご連中みたいに」


このあと、巡礼、キリスト、ギリシャ正教、仏教、南無阿弥陀仏、ヒンズー教、
アートマン、オーム、といった宗教に関する言葉が次から次へと出てきて、
それも普通に出てくるんです。
特にフラニーと言うアメリカ人の若い女性が、それも東洋の宗教のことを
当たり前のように話してることが妙に新鮮に感じられて印象に残っていますね。
東洋人の私でさえもこうだから、サリンジャーの本を読んだアメリカ人には
かなり強烈に影響をあたえたのでは?と思いますね。

ゾーイーにも出てきますよ
ウパニシャッド、金剛経、エックハルト、俳句、聖者、阿羅漢、菩薩、
生前解脱者、鈴木博士、禅、イエス、釈迦、老子、シャンカラチャーリヤ、
慧能、スリ・ラーマクリシュナ、、、、

明日からいよいよゾーイ-です。

いま、Cさんからメールが届いて太極拳を始めたそうで健康になりそうとのこと。
もうひとつ、以前、私がCさんに言った<涙と星が一緒>ことと同じことを
英語でも同じようにとらえられていると英語の先生が言われたそうで
驚いたそうです。

涙でいっぱいになった目を、テレビで見たときに、キラキラしててとてもきれいで
そのとき、ふと、涙と星空が一緒なんだと思ったんですね。
それを、Cさんに話したみたいで、何でも彼女は本当によく覚えてるんですよ。

Mayumi 


| 未分類 | 14:09 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |