2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

ニュース (岩手、宮城で震度5弱)


発生時刻 2012年3月27日20時00分ごろ
震源地 岩手県沖
緯度 北緯39.8度
経度 東経142.5度
深さ 10km
規模 マグニチュード 6.4
震度5弱(岩手、宮城)


静岡まで揺れたんですね。
友達がいつもは蝉の鳴き声の耳鳴りが
今日は鳥の声だと言うので
私は地震だと思うよと言ったらやっぱり発振。
これを書いているときに二回一人地震。

,,,,,,,,,,,,

今日もフル回転の忙しさで先ほど帰宅。
明日はゆっくりできるかな。
夜、友達と「枇杷の湯」へ出かけた。
松本に住んでいたのにこの温泉は全く知らなかった。
真っ先に誰もいない露天風呂に直行。
きれいな月と星を眺めながら贅沢な時間を過ごした。
灯りの具合が昔風で何ともいい。
今日が初めてだけど夜のほうが良さげな雰囲気。。
お殿様の野天風呂もあるそうだけど
私は木作りのほうが好きだから野天風呂はパス。
この温泉、なんと今度の住まいから歩いていける距離だって。
嬉しいな。

嬉しくないこともあった。
久しぶりに体重計に乗ったら39,9キロ。
前回と同じく40キロを切った。嫌だな。
松本に越してから食欲が出てきたので
最低でも2キロくらい太れるかも。

,,,,,,,,,,,,,,,,

地中から響く謎の音で騒動に、原因はマグニチュード1.5の地震だった?」(http://news.livedoor.com/article/detail/6407337/" target="_blank" title="ナリナリドットコム">ナリナリドットコム)
米ウィスコンシン州のある街で、ここ最近、夜中を中心に続発する謎の現象が住民たちを悩ませている。その現象は、寝ていた人でも「目が覚めるには充分すぎる」(米放送局CBSより)ほどの大きさとされる、地中から響いてくる音。3月18日から突然始まったこの音の原因は、自治体がさまざまな調査を行っても特定できなかったことから多くの住民が困惑、中には引っ越しを検討する人もいるそうだ。この謎の現象に襲われたのは、ウィスコンシン州にあるクリントンビルという小さな街。ここでは3月18日の夕方から連日「夜中や早朝を中心に」(米ラジオ局WTAQより)地面から音が鳴り響いているという。これまでに直接的な被害報告はないものの、住宅敷地内のひび割れや不眠を訴える住民も現れ、この事態に自治体も急遽地中調査を開始。ところが、ガスや上下水道のパイプラインには特に異常は見つからず、また、付近で原因となりそうな軍事演習や何らかの活動が行われた報告もなかったため、首を傾げる事態となった。街では、原因を探るべく行われた集会に数百人が集まるなど、住民の中には不安を強くした人も少なくない様子。ある住民は「事態が悪化するのか好転するのか、誰が分かるんだ?」(CBSより)と話し、不安を隠せない。また、別の住民は「庭に立っていると地面の揺れを感じる」とも話しており、地震の可能性も連想させるが、住民の間ではそう思う人は少ないようだ。・・・」

アメリカこのミステリーブームってとても多くて
過去に数えきれないほど記事にしましたが
最近は地下に張り巡らしたトンネルでの
軍による核爆発もあるようだから。





| 未分類 | 23:40 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東北、関東で大地震363 (2号機格納容器内「被曝すれば8分で死に至る」)



「草の音」さんにて

,,,,,,,,,,,,

子どもが悲惨すぎて言葉が出ない。
私が福嶌の子供だったら
大人になったとき親を恨むかも知れない。

赤城修司

顔見知りの園長さんが園庭に出ていたので、僕は声をかける。「おはようございます。これはもしかして除染ですか?」園長「はい。そうです。全部切るんです。」 http://pic.twitter.com/PxnELlHs

園長「あの木も、その木も、ここの植え込みも全部取るんです。」僕「全部とっちゃうんですか?」園長「4月か子どもたちを外で遊ばせたいんです。もう1年も外に出ていないんです!」園長さんの目に涙が滲んでいた。 http://pic.twitter.com/9oITZhMp

園長「表土剥離は去年の夏にすぐしました。でもダメなんです。木の表面も、遊具も、植え込みもみんな(数値が)出るんです。あの大きな木は、葉っぱにセシウムが集まるというから、枝を全部落としたんです。」 http://pic.twitter.com/CjE0zvNf

園長「でもダメなんです。幹を測ったら4.0出たんです。全部取らないとダメなんです。」また、園長さんの目に涙がにじむ。 http://pic.twitter.com/MvAtMyGb

園長「その遊具も全部塗りなおしたんです。全部ダメなんです。それも、それも。」色鮮やかな遊具を写真に撮る僕。 http://pic.twitter.com/rchCPYbS

僕「これも塗ったんですか?」園長「そうです。」僕は、あまり泣かれるとつらいので、別な話を振ってみる。「お金はどこから出たんですか?」園長「全部自費です。」 http://pic.twitter.com/rFlUUFb5

僕「自費?私立だからできるってことですか?市立の保育園はじゃあ、やってないってことですか?」園長「どっちにも市からお金は出たんです。ただし、去年の6月の計測で1.0を超えたところには。ウチは0.99だったんです。いくら言っても市からお金は出なかったんです。」

園長「いくら言ってもお金は出なかったんです。おまけに、『0.99だから出せないけど、別な名目なら出せる』とか言うんですよ。もう、訳わかんないですよ。」

僕「保護者はそこまで除染すれば、外に出すことを承諾しているんですか?」園長「説明会は開きました。承諾書を出すかどうかは、これからです。後はご家庭次第です。それに、出るとしても時間制限で、…1時間。小さい子たちは、ベランダで、土の上には出さない、そういう予定です。」

福島市。保育園。切り落とされた切り株。何も知らずに通り過ぎたら、おそらく何も気づかない。 http://pic.twitter.com/4qJCK3vM

掘り起こされる予定の木。剥がされる予定の聖母の周りの芝。なくなってしまえば、通りかかった人はおそらく何も気づかない。 http://pic.twitter.com/Tz3uyeb9

切り株を掘り起こす作業員。 http://pic.twitter.com/AHPPCYDr

僕「これって、ブログとかにアップしてもいいですか?」園長「…ん…、いいですよね?別に悪いことしているわけじゃないし。どんどん言ってください。忘れられないようにしてください。こんなに苦労してるんだって言ってください。」また、涙。

部屋の中から、木を掘り起こす作業をじっと眺める子ども。園庭に設置されたリアルタイム線量計を近景にして。 http://pic.twitter.com/X0DuWwLT

福島市。保育園。除染で交換するために、横の棒が外された鉄棒。後ろは撤去される予定の植え込み。 http://pic.twitter.com/XbDI1Uke

保育園とリアルタイム線量計。 http://pic.twitter.com/CGCvahjN

園長「本当はあの場所に滑り台があったんです。こっちにはジャングルジムも。全部取り払ったんです。」残った登り棒の両脇を園長先生が指さした。 http://pic.twitter.com/ZJIVsLRc

塗り替えられた遊具と、幹表面で4.0を計測する園庭の木。 http://pic.twitter.com/HN68fThw

園長「もう疲れました。食材も全部県外からなんです。こんな暮らしを後30年も続けるかと思うと…。」僕「園庭の除染でいくらかかったんですか?」

園長「…去年の枝を落としたとかが30万…。遊具で30万…。最後のこれが40万…。100万ぐらいですかね…。」僕「それが市から出ないんですか?」園長「出ませんよ。」

僕「園長さんの姿を入れて写真を撮っていいですか?」園長「だめだめだめだめだめだめだめだめ、だめですよ。」園長さんは、「だめ」を激しく何度も繰り返して、表土剥離後の新しくて柔らかい土の上を後退りしていった。

僕「寒い中、長くしてすみませんでした。」園長「言ってください。こんなに苦労してるんだって、忘れられないように言ってください。」僕「はい。ありがとうございました。」「また」「また」

4月まであと4日。福島市は新年度に向けて急激に動いている。静かに、誰も気づかないように、急激に動いている。後数日で、あの保育園からはすべての樹木がなくなるだろう。支援のために市内に入った人も、おそらく市内の人でさえも、ほとんど誰にも気づかれないままに。



2号機格納容器内「被曝すれば8分で死に至る」」(読売
東京電力は27日、福島第一原子力発電所2号機の格納容器内の線量を事故後、初めて直接測定し、最高で毎時73シーベルトだったと発表した。事故後に測定した最高線量で、人が 被曝 ( ひばく ) すれば1分弱で 嘔吐 ( おうと ) などの症状が発生し、約8分で死に至る。東電は「容器内での人の作業は不可能で、内部の状況を把握するためには、高い放射線に耐える機器開発が必要になる」としている。調査は26日に内視鏡を挿入した配管に、線量計を入れて測定した。壁面から50~100センチの場所で計8か所測り、線量は毎時31~73シーベルトだった。定期検査中の格納容器内の線量に比べ、10万倍以上高い。格納容器内に溶け落ちた核燃料や、格納容器内に拡散した放射性物質による放射線の影響と見られる。

格納容器で73シーベルト=2号機燃料「高さ40センチ」―東電」(時事

汚染水、また海に流出=80リットル、ストロンチウムも-福島第1原発・東電」(時事
想定内だから驚きません。
実際はもっと多く出てるでしょう。

「旧避難準備区域 親子が凍死か」(NHK)
どうしても被ばくの言葉は避けたいようですね。

茨城 独自基準で魚の水揚げ自粛(NHK)

群馬県 川などの釣り自粛要請(NHK)




| 未分類 | 23:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニュース (チリでM7.2。房総沖に未知の長大な2つの活断層)


290_-35_smallglobe.gif
チリでマグニチュード7.2


房総沖に未知の長大な2活断層 長さ160と300キロ」(くにまちコム
房総半島南端から南東に百数十キロ以上離れた太平洋の海底に、これまで存在が知られていなかった長大な二つの活断層が存在するとの調査結果を、広島大や名古屋大、海洋研究開発機構などの研究グループが25日までにまとめた。長さは160キロと300キロ以上で、一度にそれぞれの断層全体が動けば、いずれもマグニチュード(M)8~9の地震を起こす可能性があるという。グループの渡辺満久・東洋大教授(変動地形学)は「ノーマークで未調査の活断層。強い揺れや津波が関東南部や東海地方に及ぶ可能性があり、早急に詳しく調査するべきだ」としている。

震災の正体、掘って解明 宮城県沖の深海底で静岡新聞
お願いだから触らないで。

千葉科学大教授が北野の路上で病死 神戸(サンケイ)
25日午前2時55分ごろ、神戸市中央区北野町の路上で「急病の男性がいる」と通行人(25)から119番があった。生田署員が駆けつけたところ、男性が倒れており、病院に搬送されたが死亡が確認された。同署によると、男性は千葉科学大(千葉県銚子市)危機管理学部の小川信行教授(68)。行政解剖の結果、死因は病死と判明した。小川教授は独立行政法人「防災科学技術研究所」(三木市)で24日午後に開かれた会合に出席するため23日から同区北野町のホテルに宿泊していた。同大によると、小川教授は地震工学が専門で、日本原子力学会などに所属しているという。

ふ~む。

400都市で水不足 節水意識の希薄さで深刻に―中国(サーチナ)

| 未分類 | 00:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |