2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

早川由紀夫さんのツイログより

早川由紀夫

@keiki22 土壌試料採取の方法。深さ5センチはこだわりません。同じ深さで(箱型に)試料採取してください。面積がきちんと測ってあれば、試料の重さを測れば深さに相当する数値計算できますから。
posted at 05:25:03

@keiki22 セシウムはどうやら表面2センチにまだとどまっているようですから、面積がきちんと測れれば、深さ2センチ以上とれば深さが不均質でもかまいません。
posted at 05:31:51

@keiki22 面積100cm2を深さ2センチ以上掘って500グラム試料採取したとします。測ったら50Bq/kgだったとします。試料中のセシウムは25Bqですから2500Bq/m2になります。
posted at 05:32:52

川内村の放射線量が高いとまだ思ってるのか。郡山のほうがよっぽど高い。御用京都大学。「河北新報 東北のニュース/川内村で被ばく調査へ 京大、帰村者650人が対象 http://t.co/fJ15QWCM via @kahoku_shimpo
posted at 07:17:46

川内村は(福島県にしては穴場的に)放射線量低い。 http://t.co/GfTjBvOu"> http://t.co/GfTjBvOu
posted at 07:19:59

「有識者会議は、この結果を基に、原発事故後1年間の積算線量は県北部で2・0ミリシーベルト、県央部で0・6ミリシーベルトと推計した。」 あれ。それ、だめじゃん。年1ミリ超え。「県内の放射線量レベル 県有識者会議 知事に報告書 栃木 産経 http://t.co/Lu8j8szw
posted at 08:32:48

栃木県は、那須に1マイクロ超える場所があるからねえ。えーと、塩原の入り口。金沢小学校あたり。
posted at 08:33:51

西那須野塩原インターチェンジで出てすぐのところも1マイクロだよ。http://t.co/puiYpO6e
posted at 08:35:45

那須塩原市の子どもたち、2ヵ月で0.4ミリ超が3人か。年だと2.4ミリ超だ。 http://t.co/tryHuLHO 深刻だ。改善せずにこのまま放置するのか。ひとでなしめが。
posted at 08:39:59

福島県より先に、まったく無防備の栃木県で子どもたちへの健康被害が出るだろうと思う。
posted at 08:42:31

官僚にとっての「いま」は20年までで、「いま」のためにその先を食いつぶすしくみだろ、あいつらが「いま」やってるのは。 http://t.co/85o9Mh3N
posted at 09:58:40

細野大臣「そこで沢山被ばくをしていただいたという状況ではないということはですね、後ほど確認ができましたが」 http://t.co/zRW231eg 「被ばくをしていただいた」の揚げ足取りを私は好まない。しかし津島に逃げた浪江町の人がそこで被ばくしてないの断定には猛烈に反発する。
posted at 12:10:17

津島に集まった大勢の町民は、そこで、する必要のなかった大量被ばくをした。3月15日だ。これは消すことのできない事実だ。
posted at 12:11:49

津島小学校は、いまでも8マイクロ毎時ある。3月15日は(いまはすっかり消えた)ヨウ素も含めて何十マイクロ毎時の高線量にこどもも含めた多数がさらされた。いま津島小学校の校庭には、だれもとりにこない軽自動車が4台捨て置かれている。どれもまだ新しい車だ。さぞやあわてて逃げたのだろう。
posted at 12:16:35

| 未分類 | 22:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東北、関東で大地震440 (柏・大堀川で1マイクロシーベルト超)


DSCF0075.jpg
この生垣、面白いでしょ。



早川由紀夫

台風を恐ろしくていやだと思うか、うれしくて歓迎だと思うかは、住民それぞれの事情による。気象予報士ふぜいが勝手に決めつけるな。
posted at 07:00:23

こんな台風程度で「用事がない人は家から出るな」とNHKテレビはいってる。昨年3月15日、なんでそういわなかったんだ。わかってたことだろ。
posted at 07:07:50

くやしいのは私です。わかっていたのに広く伝えるすべをそのときもっていなかったのだから。わからなくて子どもを被ばくさせてしまった親は、まず自分の無知無能を恥じなさい。子どもに謝罪しなさい。そのあとで国をなじれ。RT @onkapi: なんだかくやしくて、涙でそう。
posted at 07:42:03

そして、その過ちを繰り返さないために勉強しろ。危機はまだ続いている。
posted at 07:42:31



柏・大堀川で1マイクロシーベルト超 県、立ち入り禁止に」(ちばとぴ
柏市の大堀川の底質から高濃度の放射性セシウムが検出された問題で、県は18日、同市呼塚新田の同川沿岸の空間放射線量を測定した結果、左岸下流の一部で毎時1マイクロシーベルト以上だったと発表した。県は周辺を立ち入り禁止にした。県河川環境課によると、柏市の市民団体が今月8日に同川沿岸部を測定したところ1マイクロシーベルト超だったと柏市を通じて連絡があった。

いつも市民の通告から。
恥ずかしいと思わないのだろうか。
無能な知事を選んだのは県民。

東京都国分寺市の土壌から、セシウム1829ベクレル」(ニュースをめぐる謎(仮)

信州での保養継続を 原発避難者ネット、子どもの合宿準備」(信毎
一年に2、3回でも保養すると良いみたいですよ。

小諸のセンター 汚泥からセシウム検出(信毎)
1キロ当たり141ベクレル

汚泥堆肥セシウム、連続で基準値未満 中野市が販売再開へ(信毎)
中野市は18日、同市の農業集落排水事業堆肥化施設で製造した汚泥堆肥を13日に採取して調べた結果、放射性セシウム134と同137を、1キロ当たり計350ベクレル検出したと発表した。農水省が示す肥料の基準値同400ベクレルを下回った。同市は「測定結果が2回連続で基準値未満だった」として6月製造分から販売を再開する。同施設の汚泥堆肥は昨年11月からことし3月まで毎月、国の基準値を上回る放射性セシウムが検出された。このため同市は販売せず、埋め立て処分してきた。4月の検査で半年ぶりに基準値を下回った。5月は同施設の機器修繕のため、汚泥堆肥を製造しなかった。

汚泥を堆肥にしていることを311までは知りませんでした。
汚泥って放射性物質がなくてもなんか嫌だな。

黒猫(横浜) ‏

http://www.greencoop.or.jp/genpatsu/img/120619kensaall.pdf グリーンコープの検査結果 品目が多いので各自確認を 長野のさくらんぼ、山口の牛乳deぷるりん(白桃)、石巻のヒラメは30越え、鹿児島の鰹のたたきなど

ベクレルウォッチャー ‏

神奈川県芦ノ湖のオオクチバス 94 Bq/kg (6月18日厚労省http://bit.ly/PaQ14t) #okfood #ngfood



善川チャーリ

お母様の承諾を得てTW。当院エコーで甲状腺に微小石灰化を伴う数ミリ不整型結節が見つかった小学女児。紹介状持参で某大学教授の診察を受けた。1分程のエコーで「なんともない」。さらに「お母様は神経質」。当院エコーは私も立会い、超音波検査士と専門医も「悪性が否定できず」の見解だったのに。

「神奈川で甲状腺がんが増えるわけない」 どうやらこれが一般的な医師のコンセンサスなのか。

超音波検査士も専門医も、小児甲状腺をみる機会がほとんどないので断言はできないとしながらも、エコーで円形ではなく不整形であること、微小石灰化を結節の2箇所にみること、から「悪性が否定できず」だった。超音波専門医は別の大学教授にエコー画像を送付。1ヶ月近くになるが、現時点で返信なし。

お母様と一緒に別モニターでエコーをみていた。右葉には小さな嚢胞があり、技士はサイズを計測。続いて左葉に病変(結節)があり、微小石灰化もみえた。血流をドプラで可視化。息をのんだ。子どもの甲状腺にこんな病変があっていいものか、というのが病理医としての偽らざるその瞬間の感覚だった。

お母様の承諾を得てTW。不整結節が見つかった女の子のお兄さんの甲状腺にも、径4mmまでの結節が多発。私はリアルタイムにエコーをみていないが、超音波検査士のレポートに記載があった。こちらも某大学教授「なんでもない」。子どもの甲状腺多発嚢胞は「なんでもない」のか? 私の常識とは違う。

甲状腺に、がんが否定できない結節がみつかった女児。「なんでもない」という某大学教授からの返信では、その存在すら否定されたようだった。我々はエコーで幻をみていたのか? 「専門家」に安易に紹介できないと思い、暗澹たる気分になる。2ヵ月後に当院で再エコーを推奨しておいた。


県外避難者phpThumb_generated_thumbnail
県外避難者6万2084人 7日現在 前月より46人増(福島民報)

32万の声切り捨て 原発都民投票否決(東京)
橋下さんと石原さん。
選んだのは市民と都民。

米首都で大飯原発再稼働決定に対し抗議活動(日テレ)

世界の原発発電量ピーク越えか フクシマ機に減少方向(東京)


今日は台風のニュースばかりで、台風なんて当たり前のことなのに、なんで今更こんなに大騒ぎするのだろうか。原発事故も最低でも台風と同じくらい大騒ぎに報道しなさい。



| 未分類 | 11:20 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神道と仏教の戦い?


DSC08841.jpg



まず奥田さんのツイートの転載。

奥田茂雄

神社、僕は国家神道の本拠地で生まれ育ったのでその雰囲気は良く分かるし、嫌いでもないのだけど、天皇制とのつながりとなるとこれは明治以降の宗教政策と教育によるものが大きいのではないか。

明治維新、立憲君主制自体は実際には議会政治であり、西洋的な発想である。しかし、宗教政策は幕末以来の神道原理主義に近かったと思う。神社自体の改変もかなり行われた。

このクスリが効き過ぎたのではないか。天皇制は実際以上に重いものになってしまったのではないかと思う。

昔、奈良の談山神社というところに遊びに行った。神主は復古思想の持ち主らしく、あちこちに右翼的な張り紙がしてあった。まあそれはいいとして。

境内に塔がある。仏教の塔にしか見えない。例に違わずここも神仏習合していたのであろう。その塔を神主がお祓いして拝んでいるのを見た時はちょっとたまげた。

うーーむ、復古思想宣伝するならその塔撤去しろと思ったことでした。

国家神道時代の「従二位」とかの等級を彫った石標、あれがどんと構えられているのは大嫌いである。神様を拝むのにどっちの神様が偉いとかあるものかと思ってしまうのだ。

やおよろずの神々に位階はないと思うのがやまとごころではないか。

(ちなみに元々は談山神社はお寺です)


談山神社はお寺だったんですね。
一口に神道と言っても明治以前とでは全然違うものだと思う。

私が祝詞をするようになったのは
古神道と宮司さんとに縁ができたからなんですが
本来の神道は地域に密着したもので
地域に伝わるお祭りと密接につながっていたけれど
明治以降の神道はいわゆる国家権力。
故にそのための神様を祀り上げた。
ねつ造された神様もいるはず
昔の神道の神様には神階・神位はなかったと思うけれど
国家権力の神道になってから神様に絶対的な権力を与えた。

奥田さんのツイートを読んでると
明治以降の神道は西洋的なのかもしれない。
神道も神、西洋も神だものね。

例の宮司さんが昔こんなことを言われた。
イエスの光は地球にしか届いていないけれど
お釈迦様の光は宇宙にまで届いている。


最後にこれを再度書いておこう。
大雑把にいえば、原発推進は神道、反対は仏教。
両者の戦い。
禁煙や菜食も仏教側じゃないかな。

明治からはじまった国家権力の神道から、
仏教に移行し始めているんじゃないだろうか。

廃仏毀釈の仏様たちが墓場から出てきたぞ?(微笑


| 未分類 | 00:25 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |