2014年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年02月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

辺野古移設は米国ではなく日本が望んでいる。


日本が使いたい。
私はそう考えています。

| 未分類 | 21:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フランスの銃撃事件 その3(捜査を担当した警察署長エルリク・フレドゥ氏が自殺)


仏テロ担当の警察署長、自殺(ロシアの声)

| 未分類 | 20:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フランスの銃撃事件 その2(撃たれた警官が後に起き上がってスマホ?)


奇兵隊さんからです。

名前:奇兵隊

至近距離でライフル弾を頭部に受けて血や脳漿が散らない

不思議な動画ですね。口径は判りませんが、5.45mmの小口径弾であっても至近距離ですので、頭部が原型を留めているのはフェイクですね。

フランス・パリ新聞社襲撃テロ 銃で撃たれても血が出ない警察官 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=h4enhfVn_B8


あきこ。さんから。

Sent: Monday, January 12, 2015 5:17 PM

こんにちは、まゆみさん。

・・・・・

ところで、フランスで起きた銃撃事件の動画、撃たれた警官が後に起き上がってスマホしてる動画があります。ホント芝居もいいところ…この捏造された事件、真相はなんでしょうね。

http://www.veteranstoday.com/2015/01/10/the-undead-dead-french-cop-in-selfie-revival/


二つの動画は違いますね。
奇兵隊さん紹介の動画では倒れた人物の前に車はないけれど
あきこ。さん紹介の動画では車があります。
別の警察官でしょうか。

| 未分類 | 18:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神さまの居場所、神さまの通り道


詳細は書けませんが、
年明けにわかったことなのですが
今度の住まいは神さまの通り道です。
それを知って驚きました。
いっそう身を引き締めてまいります。

神さまの居場所だというのを
荷物が届く日にはじめて知って大変驚いたのですが
まさか通り道にもなっているとは二重の驚きです。

オフィスは別の場所を間借りしているのですが
住居に居ることが多いので
一日中、神さまと居ることになります。

追記

内覧のときに知っていたら借りるのを止めたかも知れない。
いくらなんでも、責任重大だからです

そう考えると、
あの短い時間の内覧の意味はこういうことだったのかと
納得させられる。
私に見せないようにしたのです。
私の癖を神さまはよくご存知だということになります。

(映画になりそうな現実にはありえない凄い事情があって
わずか1、2分の内覧だったからです。
だけどここを借りるのは随分前に決まっていたようです。)

重大なことはしばしの間、隠されるということですね。

物件より外の道(ゆるやかな階段)の気を気に入ったのですが
その道がまさか神さまの通り道だったとは。
だからあんなに輝いてみえたんですね。

| 未分類 | 12:24 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |