2017年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

サツマイモは沖縄から日本へと渡った


C32uDh3VMAACAYN大型特殊船が沖縄近海に
辺野古新基地、海上工事あす着手 大型特殊船が沖縄近海に(琉球新報)
http://j.mp/2l9JTii

知事「安保に禍根」 新基地阻止訪米要請 辺野古強行、日米を批判(琉球新報)
http://j.mp/2l5b3Lo

「辺野古阻止の決意強くなった」訪米で知事  国はあす海上工事着手(沖縄タイムス)
https://goo.gl/FOZ5yv

/////////

C34PwkhVMAANkxW自己決定権回復へ連帯
自己決定権回復へ連帯 浦添で琉球・アイヌシンポ(琉球新報)
http://j.mp/2l6dY6l
政府制定の「北方領土の日」(2月7日)に反対し、北方四島などでアイヌ民族に自治権を認めるよう求める「琉球・アイヌの自己決定権シンポジウム」(アイヌ民族と連帯するウルマの会主催)が4日、浦添市のベッテルハイムホールで開かれた=写真。登壇者は琉球とアイヌがともに明治期に中央政府に郷土や文化を奪われ、現在も自己決定権が侵害されていることを訴え、連帯を呼び掛けた。旭川アイヌ協議会会長の川村シンリツ・エオリパック・アイヌさん(65)=北海道旭川市=は北方四島について「アイヌの自治区をつくってほしい。そこでサケを取って暮らしたい」と話した。「政府はアイヌを先住民族と認め、琉球人は認めていない。認めれば先住権も認めなくてはならず、米軍基地の土地を沖縄の人々に返さなければならなくなるからだ」と指摘した。沖縄戦遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」の具志堅隆松代表は、戦前から戦後にかけて人類学者が持ち去ったアイヌ民族、琉球人らの遺骨が全国の大学などに保管されている問題について「持ち去られた地域で合意形成し、返還を求めるべきだ」と呼び掛けた。沖縄国際大学の渡名喜守太非常勤講師も登壇した。

>戦前から戦後にかけて人類学者が持ち去ったアイヌ民族、琉球人らの遺骨が全国の大学などに保管されている

この箇所を読むとゾッとする。
陰湿で異常な空気が伝わってくる。

/////////

東京MX番組 BPO「まず話し合いを」 人権侵害訴えに回答(琉球新報)
http://j.mp/2laosO5
東京メトロポリタンテレビジョン(東京MX)のバラエティー・情報番組「ニュース女子」が、東村高江の米軍ヘリパッド建設反対運動や市民団体「のりこえネット」共同代表の辛淑玉(シンスゴ)さんらを、取材が不十分なままデマを基に中傷し報道したとされる問題で、放送倫理・番組向上機構(BPO)は3日、人権侵害の申し立てをした辛さんに対し「まずは当事者同士で話し合ってほしい」と連絡した。辛さんは週明けにも東京MX側に話し合いを求める予定。・・・』

話し合いって何を寝とぼけたことを言ってるんですか。
そういうレベルの問題じゃないでしょ。

/////////

強盗容疑の少年、基地内に逃げていた 米軍が身柄引き渡し(沖縄タイムス)
https://goo.gl/WaEd4P

/////////

市長の出張は疑惑だらけ(八重山毎日)
http://www.y-mainichi.co.jp/news/31126/
中山義隆石垣市長は、昨年12月、事実上の陸自受け入れ表明前に首相官邸を訪ね、菅官房長官、若宮防衛副大臣と会い、陸上自衛隊の手続き開始を了承すると事前に伝達していたことを明らかにした。・・・市長の旅費に関しては条例で額が定められており、1等級である。旅費は当然、市民の税金から支出される。もちろん市長に政務活動費はない。では、市長が首相官邸で菅官房長官とあった時の旅費はどこから支出されているのか。明らかにすべきだ。石垣市の情報公開によれば、2016年度の市長出張は40回あったが、文書を黒塗りしたところが90カ所。黒塗りして公開した旅費は一般会計予算から支出されている。市民の税金である。ならば公開は当然である。黒塗りは市民に対して知られたくない情報のためだ。出張の途中、隠密行動の政務活動だから公開しないのか。・・・』

/////////

C33bIIxUcAAne49自力完走、頑張ったね
自力完走、頑張ったね 1500グラムで誕生、ダウン症の西江眞心ちゃん(琉球新報)
http://j.mp/2l5vY0O

爆笑「伝説」へ一歩 小学生お笑いコンビ「レジェンド」初舞台 学校ネタに手応え(琉球新報)
http://j.mp/2l5Myxs

中学3年生がTOEIC高得点 東京外大の平均超え 宮城さん(恩納中)(琉球新報)
http://j.mp/2l5BjFs

具志堅用高氏の秘蔵っ子・比嘉大吾、「世界前哨戦」をKOで飾る(沖縄タイムス)
https://goo.gl/TBYztZ

/////////

img_c34e8fe347「琉球泡水」
もろみ酢を使った沖縄ご当地サイダー 「琉球泡水」台湾で2種発売(沖縄タイムス)
https://goo.gl/TdQnii

///////

つい先日もこの話題になったばかり。

薩摩芋と名がついているけれど、
サツマイモの最初は沖縄。

名前をサツマイモとするところがいかにも薩摩的で
琉球の乗っ取りと通じるものがある。

貧しかった当時の琉球の人々の命を支えた
中国から甘藷(いも)を持ち帰った野國總管。
当時貧しかった琉球の人々の命を支えた食の大恩人。

Osamu Tomori ‏

願わくばその「サツマイモ」と呼ばれているイモがどうやって日本に来たのかに一言言及あればよかったな。持ってきた人の名前も分かっている。砂川親雲上旨屋。>これまで日本人を最も飢えから救った食べ物!? そのスゴさを見直す
https://twitter.com/orpheonesque

(ああ、それは、厳密に言えば中国から当時日本ではなかった宮古島にね。日本へはまたそのあとしばらくして。本島ルートがある。)

野國總管の沖縄名は「与那覇松」っていうんだ。今初めて知った。宮古島の人ではないが、これまた宮古島の人にとっては親しみのある名前。「久松五勇士」の一人がこの名前。

宮古島のイモの話| 宮古島に唐イモを伝えた長真氏旨屋(ちょうしんうじ・しおく)の話 http://www.miyakojima-kids.net/R-imonohanashi.html

ちょっと「おらが島」風の力点のある話になってしまったので、甘蔗の日本移入ルートの直接もとの人。嘉手納町のサイトより。

野國總管:野國總管と甘藷 | 嘉手納町について | 沖縄県嘉手納町 http://www.town.kadena.okinawa.jp/kadena/soukan/2005soukan/index.html

基地は基地でもこういう基地であっていきたいよね。>「甘藷と野國總管。甘藷の発信基地・嘉手納」 http://www.town.kadena.okinawa.jp/kadena/soukan/book/index.html

C3qYuB2UYAMz0gq.jpg






| 沖縄 | 22:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

除染に良い粘土鉱物を多く含む徳之島のサンゴ


IMG_3508.jpg


読者の方から以下の内容のコメントが入りました。

辺野古埋め立て

http://ameblo.jp/zeusu69/entry-12225441631.html
http://ameblo.jp/zeusu69/entry-12225562460.html
真偽のほどは分かりりませんが貼っておきます。
国破れて山河..さえも無くすのか。
アメリカが仕組んでいるのだろうか。
NOと言えないのだろうか。

| さか | 2017/02/04 03:03 | URL |



リンク先の内容は
「ゼオライト除染」に効果がないことに気づいた環境省の官僚たちは、放射能吸着能力があり、水にさらされても「放射能」を吐き出さないサンゴに目をつけ、秘密裏にサンゴを福島の現地にばら撒くのではなく、沖縄の「サンゴ礁」、辺野古の海に「放射能廃棄物」をばら撒くことを考え実行に移している”ということでした。

サンゴの上にばらまくといっても量が多すぎるし、
きりがないので、汚染土に撒く方が理にかなっているでしょう。
第一、海に撒いたら海流で流れてしまうのであり得ない。
今の政権がいくら馬鹿でもこれはないと思います。

ちょうどいい機会なので検索してみよう。

こちらにはサンゴの粉末を使った除染の実証実験のことが書かれていますね。

除染にサンゴ粉末がいいらしい
http://sizen-energy.info/blog/?p=245

サンゴ(琉球石灰岩)の粉末を使った除染の実証実験が23日、須賀川市今泉で報道陣に初公開された。アスファルトに粉末を約3っm敷くだけで放射能の量が約八割下がったことを発表した。2.40μSVが0.49μSVにまで減少した。今後は琉球大と東北大の協力で研究成果をまとめ、文部科学省に成果を報告する方針。


ざっと検索した感じでは徳之島のサンゴを使っていますね。
詳細はわかりませんが、サンゴならどこでも良いというわけではなく、
粘土鉱物を多く含む徳之島のサンゴが良いみたいです。
それともサンゴならなんでも良いのでしょうか。

放射線低減実証実験結果(徳之島コーラル)
http://tokunoshima-coral.com/?page_id=310

放射線低減実証実験レポート
徳之島コーラル(サンゴ)は多彩な特徴を備えており、いろいろな分野で注目を浴びております。このレポートは公益財団法人未来工学研究所が平成24年6月〜11月に南相馬市で実施された実験から抜粋したものです。詳細は下記にPDFファイルをご覧ください。徳之島コーラルを用いてセシウム等、汚染物質を吸着・固定することにより、放射線量率を低減する効果があることを基本実験にて検証しており、今後安心できる生活環境や農耕地の復元に有効である。実験はバックグラウンドの影響の起きない屋内でプラスチックケースに汚染土壌と低減剤と徳之島コーラル石灰岩を入れて行われました。実験期間は平成24年6月〜11月です。・・・


南相馬市での実験風景
http://tokunoshima-coral.com/?page_id=314

徳之島コーラル(サンゴ)を使用した放射線低減効果実証試験の風景


水中の放射性イオン除去用ゼオライト含有複合化 シートの調製と特性評価
https://www.jstage.jst.go.jp/article/fiberst/72/1/72_27/_pdf

・・・海水には,サンゴ礁由来のストロンチウムイオンが含まれているため,ストロンチウムの吸着実験には適さない・・・


アニュアル・レポート 2013 - 公益財団法人 未来工学研究所
http://www.ifeng.or.jp/wordpress/wp-content/uploads/2011/08/271274881850dfde1769fb636aadb1b1.pdf

I-15 サンゴ礁起源石灰岩による除染調査
1.調査の目的
放射性核種に汚染された土壌の環境修復の方法として福島の土地に適し、コスト効果の高い天然資源(土壌)の適用を考えており、このための適切な除染材の探索と実証を行うものである。現在広大である中低濃度汚染地域は殆ど手つかずであるが、この対策は最も規模の大きいものである。具体的にはサンゴ礁を起源とする粘土鉱物を多く含む徳之島産の石灰岩を用い、汚染土壌からの放射線シールド(遮へい)や、セシウム固着による土壌からの空間線量率低減が可能か、どのくらいの効果があるかを検証することを目的とし予備的な実験を行った。

【期待される効果】
◆中低濃度汚染土壌からの放射線を居住可能レベルまでシールド(遮へい)できる。
◆中低濃度汚染土壌汚染に低減剤を投入攪拌することで地中からの空間線量率0.23マイクロシーベルト以下に抑制される。
◆汚染土壌はセシウム等を固着して再放出せずに空間線量率の低減効果が長期間継続する。
◆調達価格が安価で、ゼオライトと同等以下で入手可能である


思わぬ収穫がありました。
サンゴ由来のストロンチウムがあるんですね。
ストロンチウムはサンゴの骨格形成に必要とされる元素なんですって。
ストロンチウムはサンゴだけでなく、石灰藻や貝類などの成長にも必要なんだ。

今年のサンゴの白化現象は放射能ではなく海水の高温が原因です。
1998年も白化現象が凄かったですよ。

| 核・原発 | 20:38 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「大祓詞」


「大祓詞」奏上しました。

| 祝詞 | 11:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |