2017年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年02月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

穏やかな正月


沖縄の正月はいつも空気が穏やか。
この穏やかさはなんだろうと毎年考える。
今日もそれを感じながら歩いた。

米軍基地や世間からの沖縄叩きとは別の世界がここにはある。

///////

村本さんの昨夜の大演説会のチケットが取れたら
連れて行ってもらえる予定だったんですが
予想通り取れなかった。

大演説会、大成功でしたね。
村本さんが沖縄にいい風を吹かせてくれた。
沖縄の方は村本さんのこと大好きだと思いますよ。

会場は310人の聴衆で当然満席。
予定を1時間も延長して2時間話し続けた村本さん。
1時間オーバーって凄いですね。

初めて村本さんの公演を聴いた那覇市の石川夏子さん(22)は「沖縄のことを知らない人が知るきっかけになってほしい」。普天間飛行場の近くに住む宜野湾市の内間庸一朗さん(20)は「改めて基地について考えさせてくれた。行動も示していて説得力があった」と感心していた。車いすで来た宜野湾市の木村浩子さん(80)はステージから下りた村本さんとハグをした。「テレビで見て絶対に会いたいと思った。楽しませながら大事なこと、伝えるべきことをちゃんと伝えてくれる。とにかくありがとうと言いたい」と話した。沖縄タイムス)』

年末の漫才がきっかけで、村本さんは
あるチョコレート店の店長に「(基地問題を)話すきっかけになった」と言われたという。

村本さんが風穴を開けたんでしょうね。

沖縄タイムスと琉球新報の朝刊は村本さんの記事です。
琉球新報は一面と22面が村本さんの記事です。
IMG_5938.jpg
IMG_5939.jpg

村本大輔(ウーマンラッシュアワー)



DSrf6xWU8AAWkXA.jpg


知花リスナー社員♯12058

これは村本さんの功績です。
これをきっかけにみんなが基地問題について関心持って、調べたり、議論をして行けば良い結果をもたらすと思います。

DSrhNIDVwAAXLOa.jpg



ウーマン村本さん、沖縄で吠えた ライブ満席…毒舌交え自虐ネタ(沖縄タイムス) 
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/190352

「無知でいい。もっと話そう」 ウーマン・村本さん、沖縄への無関心がきっかけに(沖縄タイムス) 
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/190307

ウーマンラッシュアワー村本さん「沖縄の行動、何かがある」 基地問題を漫才で風刺 「同じ日本」と関心呼び掛け(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-640869.html
『・・・村本さんは「基地賛成でも反対でもない」とした上で「賛成でも反対でも泣いている人がいたら、同じ日本だったら『どうしたの』『教えて』ぐらいは言えよと思う」と訴え、沖縄の過重な基地負担に無関心な人が多い全国の状況を疑問視した。村本さんが基地をネタにしたのは、インターネットの番組で共演したジャーナリストの堀潤さんとの交流がきっかけ。堀さんの助言を基に約1年前、那覇市の劇場で出演した際に初めて基地問題のネタを披露し、拍手が鳴りやまなかった。「デリケートな問題。傷つけたら申し訳ない」と思っていた村本さんは「びっくりした。ありがとうと涙目で言う人がいた。こんなに喜んでもらえてうれしかった」と明かす。全国放送でこのネタを披露することを約束し、実現させた。・・・』

ウーマン村本が沖縄で明かした 「THE MANZAI」沖縄ネタの裏話(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-641025.html

「漫才で基地問題を発信するのに勇気が必要だったか」の質問に対しては

村本 「勇気というよりも、下手に語ったと思われる失礼さや、傷つけたらどうしようという方が強かったかもしれない。思ったことは漫才で言いたいと思った」

「辺野古で座り込む人々の話を聞いて何を感じたか」の質問に対しては

村本 「それぞれの思いを背負っていることが分かった。(座り込み運動を)『金をもらっている朝鮮人がバイトで行っている』と決めつけた方が簡単に語りやすい。例えば1人、地元のばあさんがいたらその声までレッテルを貼ってしまう。でも、ベッド、ソファの上でネットだけで情報を見て、親指一つで世の中を決めつけている人間が、差別にさらされながらあそこ(辺野古)で自分の思いを語っている人間を否定する権利なんて何一つない」

///////

沖縄県、辺野古の代替案提示へ 知事3月訪米、普天間移設の再考促す(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-640870.html
『・・・普天間飛行場の移設に伴う辺野古新基地の建設に代わる案を作成し、米側に再考を促したい考えだ。県は、辺野古新基地は不要だとする、これまでの識者らの提案を基に、最終案を知事選前の秋をめどに県案として作成、発表する。3月の訪米時にはその前段階となる「骨子」を発表する方向で検討を進めている。・・・』

会見全文/名護市辺野古への新基地建設阻止「県政の柱」/翁長雄志沖縄県知事/年頭のあいさつ/2018年1月4日(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-641109.html

マグロ、過去最高のキロ7000円 沖縄の魚市場で初競り 航海安全、豊漁を祈願(琉球新報)
2F8PekUA.jpg

鮮やかツワブキ、ドライバーもほっこり 沖縄本島北部で見頃迎える(沖縄タイムス)
r86kYH-4鮮やかツワブキ、ドライバーもほっこり

【新春闘牛・若手花形大会】神龍、14分熱闘制す 耐えて4連勝(沖縄タイムス)
wuwM5DT0.jpg




| 沖縄 | 20:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |