2019年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年06月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

沖縄の聖地が破壊されていく


日本人は鈍感だと書きましたが、
その鈍感さが沖縄を破壊していくんです。
次々と沖縄が、聖地が破壊されてゆく。


Osamu Tomori @orpheonesque

「快適」って何なんだろう。何かが壊れている。

“サギツ浜は年に一度、大漁祈願と航海安全を願う「インザニツ」を行う拝所でもある…男性は「老後を快適に過ごしたいと安易に工事してしまい…”

“聖なる浜”に続く道…無許可で工事 宮古島で「老後を快適に過ごしたい」と
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/423645

こういう場所って同じ宮古島の人でも、部落が違うと、濫りに足を踏み入れてはいけないような空気をたたえている。その感覚のない他所からきた人にとっては単なる「ビーチ」なんだろうな。

地元の友人たちと話すと、自衛隊の問題もさることながら、あるいはそれ以上に、企業や外からの一般市民のビーチの買占めが一種の文化侵略的な感覚ともに気にかけられている。。自分たちの島が権力や資本の力によって、自分たちの意思の全く及ばないところになっていき、止めようのない感覚。疎外。



軽い気持ちで工事してしまったというには
大規模すぎる。わざとですか?


aaCJOJOXKm.jpg
“聖なる浜”に続く道…無許可で工事 宮古島で「老後を快適に過ごしたい」と
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/423645

沖縄県宮古島市平良大浦の通称「サギツ浜」と呼ばれる海岸や隣接する里道が約35メートルにわたり、県や市の許可を得ないまま違法に掘削工事されていたことが23日、分かった。海岸法や市の法定外公共物の管理条例に違反しており、県や市は原状回復を求めている。施工した男性(75)は沖縄タイムスの取材に「取得予定の土地の目の前にある海岸を清掃するため、重機が通れる道を造ろうとした。軽い気持ちで工事してしまい申し訳ない」と述べ、原状回復に向けた作業を同日始めた。男性は、東京都に本社がある会社の取締役で、宮古島に在住している。・・・サギツ浜は年に一度、大漁祈願と航海安全を願う「インザニツ」を行う拝所でもあるという。大浦自治会の砂川保会長は「昔から集落で大切にしていた場所であり、景色が変わってしまって残念。早く元に戻してほしい」と訴えている。・・・」

///////

沖縄では当たり前の光景なのに
衝撃受けるってどういうことなんでしょう。
これだけ騒がれても沖縄の基地問題が、
内地では認知されていないってことかしら?

実際に見ることは大事ですが、問題はその後。

前に公害は体験できないと書きましたが、
基地のそばに住まないとわからないです。
短い時間ではわからない。
朝から晩までそこに住まないとわからない。
短い時間の体験はこんなものかで済んでしまうことが多々ある。

それよりリツイートが1000以上あって驚きです。
リツイートの理由を知りたいですね。
だってこれとそっくりな写真なら
沖縄の新聞に良く出てますからね。

mikichan @happymikitty

衝撃的すぎました。
いきなりあるんだ
このすさまじい違和感はみないとわからなかった
実際にみるって大事だ。

aaD7SuZa-XkAA1i8W.jpg



///////

国会前で辺野古移設反対派が集会
「民意は埋め立てられぬ」
https://this.kiji.is/504952967159989345

「常態化していると言わざるを得ない」 
沖縄県が米軍に抗議 嘉手納基地のパラシュート降下訓練
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-924066.html

///////

七尾旅人(本日アルバム発売📀)‏認証済みアカウント @tavito_net

辺野古。
切り刻まれていく海。
共同体。
心。

https://twitter.com/tavito_net/status/1131529719222947846

今回、20代序盤の子たちが一日中、辺野古を案内してくれて、これまでとは違った角度から、沖縄の横顔を見られた。 あらかじめ重たい鎖を背負わされながらも、なんとかして道を見出そうと、深い葛藤の中でもがいている彼らの言葉が突き刺さったまま、那覇に戻って来た。

https://twitter.com/tavito_net/status/1131532499941650432

今日は、集団自決があったチビチリガマに赴いたあと、 彫刻家、金城実さんのお家を訪問した。 沖縄の壮絶な歴史を一身に負いながら生み出されてきた作品の数々と、 80歳を越えた今も1秒1秒に変革を求め、狂おしく走り続ける金城さんのバイタリティーに圧倒された。

https://twitter.com/tavito_net/status/1131923450262462465

中央でアートと呼ばれているものとの落差は凄まじかった。 世界的才能と思える幾人かの人が、沖縄では作品を自宅所蔵し、ローカルな領域でしか評価されていない。 本土と沖縄がほとんど歴史を共有出来ていないことには、いつも驚くし、学ばねばと、焦りを覚える。

https://twitter.com/tavito_net/status/1131927710618464256

沖縄の子供は学校で日本の歴史を学ばされるだろうけど、その逆はないでしょう。本土の人間は、琉球の歴史なんて知らない。何ひとつ知ろうとせずに、物を言っている。それがまず、ゆがみのはじまり。沖縄からの照り返しを浴びることでようやく近現代日本、戦後日本(自己像)が見えてくるはずなのに。

昨日会った沖縄の二十代の子たちの方がはるかに自立した言葉を持っていた。自らで模索、葛藤して掴み取った言葉、という意味で。 自分自身が故郷について無知であることや、友人、家族などごく身近な人々の間に横たわる断絶についてもすごく焦っていたよ。切実だった。 歴史って切実なものなんだよ。



///////

usako‏ @usakojpn

返信先: @AyaK_peaceさん

沖縄戦の惨劇も日本人の5人に4人は知らないでしょう。学校がそれを教えることを禁じるからです。 そして《問題は》【学校が教えないことは】単に知らないには止まらず事実上【存在しないと刻まれる】点にあります。 こうして戦争の惨劇はなかったと認識する日本人が目論見通り生産されていきます。



///////

大矢英代/Hanayo Oya @oya_hanayo

マンハッタン上空にオスプレイ現る。朝食中、沖縄で日常茶飯事だったあの独特の揺れと爆音が聞こえてきたので「まさか、これは...」と思ったら、やっぱりオスプレイだった。ワシントンDC方面に南下して行ったが、メモリアルデー(戦没兵追悼記念日)の週末だからだろうか。#オスプレイ #osprey #NY

https://twitter.com/oya_hanayo/status/1132295421290831872


福地慶太郎(朝日新聞記者) @kei_fukuchi

「『日本』という得体の知れないアイデンティティーと愛国心を掲げる人たちは、その『日本』に立ち向かう『沖縄』が許せない、そういう思考なのかも知れません。いずれにせよ、日本社会の混沌とした闇が『沖縄デマ』の背景にあるように思えてなりません」

沖縄から米国へ ジャーナリスト大矢英代のこと
初監督作品のドキュメンタリー映画「沖縄スパイ戦史」で受賞
https://webronza.asahi.com/business/articles/2019041500007.html?page=10



///////

Aya @AyaK_peace

#宮森小学校
#630会 #沖縄

『焼けて真っ黒になった女の子が水を飲んでるのを見たんですよ。』

『なるべく思い出さないように、思い出さないようにして来たんですよ。』

『普天間の事故がなければ、ずっと黙っていたかもしれない。』

https://twitter.com/otvyutan/status/1131759083176976384



/////

三春充希(はる)⭐みらい選挙プロジェクト‏ @miraisyakai

本には沖縄の県民投票のことも書きました。世論を政治に反映させることについて考える以上、触れないわけにはいきませんでした。県民投票を妨害した政治家らの振る舞いについては、真っ向から非難しています。



///////

aaLt8uwQPY.jpg
ドローン飛行同意に慎重 沖縄の米海軍も 報道の対応、「ケース・バイ・ケース」
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/424183

///////

原発と基地「同じ構図」 俳優の中村敦夫さん、国の姿勢批判 朗読劇で危険性を告知
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/423195

「元参院議員で俳優の中村敦夫さん(79)の朗読劇「線量計が鳴る-元原発技師のモノローグ」が23日から県内3カ所で開催されるのを前に、中村さんのトーク&サイン会が22日、ジュンク堂書店那覇店で開かれた。中村さんは「経済的に弱い地域が犠牲になって危険を引き受ける構図は、原発も基地も同じだ」と訴えた。・・・沖縄では、米軍が沖縄戦で上陸したまま今も続いて駐留しているのは「沖縄への差別。日本の他の地域との扱いの差があまりにも大きい」と指摘し「沖縄が独立してもおかしくない」と話した。福島の原発事故を語ることによって「沖縄に置かれている構図も同時に分かってもらえる」とし、沖縄県民に芝居を見てどう思うかを考えてもらいたいと来場を呼び掛けた。上演の日程は、23日が那覇市の桜坂劇場、24日が北谷町のちゃたんニライセンターカナイホール、25日が名護市民会館中ホール。開演時間はいずれも午後6時半。」

田中 信一郎 @TanakaShinsyu

中村敦夫さんは、議員時代、何度か辺野古も訪れています。現場を訪ね、住民から話を聞き、国会で質問するというスタイルを貫きました。国会での質問機会がなくても、住民と一緒に役所へ行き、問題を追及していました。民主党の佐藤謙一郎さん、社民党の保坂展人さん、共産党の岩佐恵美さんも一緒に。

中村敦夫さんは無所属でしたが、公共事業チェック議員の会会長として、民主党、社民党、共産党の議員たちと毎月のように、八ッ場ダムや大規模林道など各地の現場へ出かけていました。今考えると、野党共闘のさきがけだったんですね。無所属の一期生でも、野党間の信頼関係を強化できる事例ですね。



///////

aafb3158c2df763b8612379b7e0fd0a0fc.jpg
毒ガス移送、佐藤首相の訪米抗議大会 
沖縄の復帰闘争を写真で回顧 デジタル資料50点展示
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-924590.html

///////

福地慶太郎(朝日新聞記者) @kei_fukuchi

"沖縄では、戦争と戦後処理で支配者や帰属が変わるタイミングを、時代の区分としてきた。中国の冊封体制下にあった琉球王国時代の「唐世(とぅゆー)」、明治初期の琉球処分以後の「大和世(やまとぅゆー)」、「アメリカ世」、その後、日本に復帰して再び「大和世」へ。"

令和の沖縄が昭和を超克するために必要な政治とは
今も昭和の記憶とともに生きる沖縄。平成が終わり令和を迎えた沖縄のキーワードは自立
https://webronza.asahi.com/politics/articles/2019042400001.html



///////

みらすん🦖 @stnkcom

仕事でお客さんに沖縄からって知ったら見下してくる奴いる。その時点で人間としての質が失墜するともわからずおバカさん多いし、お客様だぞ感出すオラオラした奴もおバカ丸出しで痛い。私はバカですと公言してるし、ましてや結婚して子供もいる人は配偶者と子供にお悔やみを



///////

Doug's @ 宮古島 @doughimself

JTAの方々はこれを当たり前のように報告しているが、1967年に南西航空として創業したJTAはこの52年間一度も人身事故を起こしていない。唯一の事故が1982年に石垣空港で737が起こしたオーバーラン。この台風ばかりの沖縄でこの記録は本当にすごい。完全に脱帽。JTAの皆さんいつもありがとうございます!

https://twitter.com/JTA_Official_jp/status/1131904114235830273



///////

東京遅い。

宮里小書店 @v7MCrU6p0tK3M0U

栄町市場には小書店ができるより前からこの傘ありますよ。
東京、遅い。
どぅー。(副)

aaD7YNrEBV4AMDMHT.jpg



///////

19ce94bbc96e6cc8c71e08c1c8fb8aa1.jpg
沖縄でアイヌ民族の供養祭 平和と友情願い祈り
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-924089.html

イ・ジュンギ、沖縄の思い出インスタグラムが話題…街中でも際立つスタイル
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2081854


| 沖縄 | 23:48 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コパイバでイボがとれた


使っていない「moon cafe blog」を整理するために
こちらのブログへ記事を少しずつ移動しています。

今回記事を移動するにあたって
イボに関する感想をチェックしたところ
多くの方からイボが消えたとの感想をいただいていました。

///////

2016年2月

コパイバでイボがとれた。

以前もイボがとれたというお便りをいただきましたが、
Nさんもイボがほぼ消失。

—–Original Message—–
Sent: Saturday, September 19, 2015 2:14 AM

先月、コパイバオイルを送っていただき、ありがとうございます。

一年前から指にイボができ、膨れて痛かったので、購入させていただきました。原液を塗り続けたところ、ほぼ消失、痛みもなくなりました!また、イラガに刺され、ビリビリしましたが、腫れることなく痛みも治まりました。

即効性にびっくりしています。
自然のモノは、効くのに時間がかかる…と思っていました。
波動が高いから、すぐに治ったのでしょうか??

あわせて、虫刺され痕、シミ、腫れモノに、期待を込めて…塗り続けています。原液だったり、アロマトリートメントオイルでブレンドしたり、試行錯誤しております…。おすすめの方法がございましたら、ご教示の程お願いいたします。



わたしはアロマとか全然わからなくて
薄めたものか原液を塗るかしかしたことありませんので
おすすめの方法がありましたらコメントください。

ブラジルのシミがとれたというお便りをいただいたことがありますが
記憶違いでなければ原液を塗布されていたように思います。

わたしなら虫刺され痕には原液か薄めたもの。
腫れモノの内容にもよりますがたぶん原液を塗ると思います。

肩こりや寝違いには原液を塗ります。

普段は薄めたものお風呂上りに必ず顔と全身にちゃぷちゃぷ塗ります。

沖縄の友だち(男性)がシミになりそうなものがあると言うので
実験用にブラジルのコパイバを少しあげました。
お風呂上りに塗るように言ったけれどちゃんと塗ってるかな?



| moon cafe/e-water | 13:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |