2019年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年12月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

首里城火災に対する支援金(那覇市)


玉城デニー @tamakidenny

沖縄県へ県内各層から、国内外から、首里城正殿等の火災崩落についてお悔やみと支援のメッセージを頂戴しております。深甚から御礼申し上げます。琉球・沖縄の歴史と文化の象徴でありウチナーンチュの魂ともいえる首里城。皆様のご協力も賜りながら必ず再建できるよう全力で取り組みます。

申し訳ありません。お悔やみではなくお見舞いの間違いです。訂正します。



那覇市が受け皿の銀行口座が開設されました。

首里城火災に対する支援金
https://www.city.naha.okinawa.jp/safety/sinsai/shurijousienkin.html

琉球銀行 本店営業部 普通 1279506
沖縄銀行 本店 普通 2603484
沖縄海邦銀行 本店営業部 普通 913978

【口座名義:「首里城火災に対する支援金活動事務局 事務局長 屋比久(ヤビク)猛義(モウギ)」】

ふるさと納税(クラウドファンディング)
沖縄のシンボル「首里城」再建支援プロジェクト
https://www.furusato-tax.jp/gcf/717

寄附募集期間:2019年11月1日~2020年3月31日(152日間)
目標金額:100,000,000円
達成率62%
支援人数3,888人
終了まで151日 / 152日

こちらは一日で62,097,653円集まってます。
すごいですね。



| 沖縄 | 23:45 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

首里城の所有者である国に沖縄は使用料として毎年2億円を支払っている。


おさらいです。

皆さん、ニュースをよく読んでない方が多いらしく
沖縄県が首里城の施設(国有財産)使用料として
年間約2億円を国に支払っていることを知り驚かれています。

これ、本当に厄介なんです。
誰もが首里城は沖縄のものだと思うのは当然ですよね。
所有者は琉球を乗っ取った日本政府で、
その泥棒に毎年2億円を払わなきゃいけない。

誰かが「カツアゲか」って言ってました。

そもそも沖縄戦で首里城が木っ端微塵にされたのは
地下に日本軍の司令部があったからなんですよ。


ちなみに「美ら海水族館」も所有者は国で
沖縄県は毎年5億円を国に支払わなきゃいけないんです。
合わせて7億円を国に支払っています。

何もせずに自動的に毎年7億入る。
ほんと暴力団国家ですね。

沖縄の場合は泥棒は二者存在します、
ご存知のように米軍。

本当に厄介です。

正殿が焼失しても2億円を支払わなきゃいけないのでしょうか?

ちなみに首里城は世界遺産に登録されていますが、
復元された正殿は入っていません。
なので防火対策の対象外となっています。
勘違いしないように。

火災現場となった首里城の北殿(左)、正殿(中央)、南殿(右)、奉神門(手前の燃えていない建物)=31日午後1時32分、那覇市首里f4ce76284404d27a364348caa070ddc8

これももう一度書いておきましょうね。
日本政府の交付金より
沖縄県が国に収める税金の方が金額が上回っています。

国から沖縄に入る予算よりも
沖縄から国に納める税金が上回る「支払い超過」。


沖縄の国税徴収額が過去最高の3500億円超に。内閣府沖縄予算を上回る。
http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-17269.html

///////

くらうど @sun81436688

そんなカツアゲがあったとは知りませんでした。首里城は沖縄のものなのに!


那覇泉崎のちんまーやー @chinmaayaa

私の認識もそもそも首里城は沖縄のものだと思っていましたが、所有者や管理、お金の流れを知るとわけがわからなくなります。首里城が国のものとなると、何かうっと胸に詰まる感じがします。賃料を貰ってたなら火災対策を県や美ら島財団に丸投げも違う気もするし文化遺産は国民皆で守るべきでもあるし。




| 沖縄 | 20:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一体誰が? 首里城の火災現場の動画がツイッターで拡散


31日に更新した
首里城燃える。計り知れない沖縄の人たちの心の喪失
の記事のこの動画。

これまじかで撮影していますが、誰が撮ったんだろう。消防隊?↓
https://twitter.com/trax_world/status/1189785666844086272

撮影できる余裕なんてないのに
他の火災のフェイク動画も考えましたが、
確かに建物は正殿だったので、
奇妙な感じがして先で何かあるといけないと思い、
資料としてアップしておきましたが、
今朝の沖縄タイムスで取り上げられています。

推理小説やスパイ映画並みに考えれば、・・・

一体誰が? 首里城、火災現場の動画がツイッターで拡散
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/492621
knuXr57j.jpg

「首里城が炎上している様子を間近で撮影したとみられる動画がツイッターで拡散されている。消火活動中に現場にいたのは、消防隊員や施設関係者などごく一部。消防や警備会社は「炎上する様子の動画は映していない」と否定しており、拡散された経緯は分かっていない。城内の御庭(ウナー)内で撮影されたとみられる約15秒間の動画には、正殿や南殿、北殿が激しく燃えている様子が映り、拡声器のような物を片手にした人影もある。動画を見た那覇市消防局の担当者は「正殿の屋根が落ちていないので午前2時半~3時くらいだろう」と推測しつつ、「とても動画や写真を撮影できる状況ではなかった」と否定した。消防が撮影したのは火災鎮圧後の午前11時前だったという。一方、警備会社も動画をSNSで確認したとした上で「警備員は動画を撮っていない。そんな状況でははなかった」と否定した。」

動画を再確認すると、
入り口の門(奉神門)のところから撮ってますね。


火災現場となった首里城の北殿(左)、正殿(中央)、南殿(右)、奉神門(手前の燃えていない建物)琉球新報
火災現場となった首里城の北殿(左)、正殿(中央)、南殿(右)、奉神門(手前の燃えていない建物)=31日午後1時32分、那覇市首里f4ce76284404d27a364348caa070ddc8
e8961f050f8986d7e1b8903c53793fd6.png


| 沖縄 | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |