2019年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年12月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

辺野古埋め立て、全体の4分の1といっても全体でいえば10%にも達していない。


なんども書きますが、
首里城の火災から急激に寒くなった。

沖縄に冬の足音 那覇で6度下がり最高気温21・8度 寒気の影響、20日も
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1028525.html

いつの間に台風が?
2f1864a8cb6f8ba230c0ba38ef61b024.jpg
台風27号発生 23日にも先島接近
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1029135.html

///////

埋め立て全体の4分の1といっても
全体でいえば10%にも達していない。

進む辺野古の基地建設
進む辺野古の基地建設 土砂投入から11カ月 埋め立て全体の4分の1に 
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/497615

///////

yumy *なごんちゃんのお魚図鑑‏ @nagon75

今日のサンセットもキレイだった〜!もう神がかってる #沖縄へ行こう

https://twitter.com/nagon75/status/1194545330194305025



///////

沖縄タイムス辺野古・高江取材班 @times_henoko

11月18日正午すぎ、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前では、大雨のなか新基地建設に反対する市民約50人が「民意は出ている」「海をサンゴを壊すな」と座り込んで抗議しました。市民は機動隊に排除され、生コン車などが基地内に次々と資材を運び込んでいます。#沖縄 #辺野古

aaEJn_HEiVUAInco-.jpg



///////

baada3fd77c2c1f9a386b0a43e592545e0.jpg
戦前の首里城正殿の模型公開 世界遺産登録20年を前に特別展開幕 
県立博物館・美術館 中山対北山の戦闘再現映像も
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1028085.html

首里城再建への願いを込め、イヌマキの苗を植える児童たち
未来の首里城木材に 古事の森育成協、東村で児童らと植樹
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1025729.html

///////

日本分蜜糖工業会 東日本の台風19号被害に義援金 1千万円
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/495559

//////

沖縄県立博物館・美術館の特別展「グスク・ぐすく・城」

ゆる琉球史マンガbot@単行本発売中 @mangaryukyu

沖縄県立博物館・美術館の特別展「グスク・ぐすく・城」が本日始まりました!展示されてる甲冑・日本刀はワタクシの提供によるものですwまたグスクの再現イラスト(香川元太郎氏画)、NTTドコモの今帰仁グスクVRはワタクシ監修のものです。めちゃ貢献してますので、皆さん是非見にきてください!

aaEJuxMdrU0AA45Bz.jpg

実は沖縄県立博物館がグスクをテーマに特別展をやったのは1985年。その頃僕は小学生で、もちろん展示を見て図録も持ってる。それから34年。自分も関わって最新のグスクの姿を披露できたのは感慨深い。

ちなみに展示では国宝・千代金丸(本物)もあります。12月頃までは置いているけど、それ以降はレプリカに置き換えられるので、見たい方は今がチャンス!


ゆる琉球史マンガbot@単行本発売中 @mangaryukyu

文献史料を忠実に読むのは当然だけど、史料はあくまでも過去の人が残した痕跡の一部と考えるべきだと思う。例えば15世紀の首里城炎上について、文献で数年後の新築をもって「建築早すぎ!炎上は虚構!」とか文献絶対主義の人いたけど、考古で15世紀に燃えてる痕跡バリバリありますがな、みたいな。

1453年炎上から1456年の時点で新築おかしいでしょという論者には、1709年焼失の首里城が1712年には主要建物すでに完成している例を教えてあげたい。期間短いから虚構!なんて論拠にならない。



///////

Yuuji Koutaro‏ @ygktr_yahyou

ナイチャーに沖縄を語られるのが腹立つからもっと勉強しよーマジで。日本の同化政策が無かったらこんな苦労もなかったはずだけども。

俺たちが島の歴史や文化に対して無知なのはおれたちが悪いんじゃない、日本が琉球を植民地にして日本人に同化させたから琉球沖縄の事を習う機会がなかったんだよ

ほら、ウチナーンチュがウチナーンチュを批判するとすかさずナイチャーが『そうだそうだ!』とやってくる。

基地問題で苦しむ沖縄を助けようとわざわざ来てくれる県外人、日本の植民地主義との闘いなのに勝手に日本の民主主義を守る闘いにすり替えちゃってるからあんな上から目線になれるんだよな。日本以外の国と条約を結んで独立国として認識されていた琉球を条約ナシでクーデターした事をお忘れなく。



///////

思いやり予算って何? アメリカの要求に応じ負担膨張 
労務費から訓練移転費まで 19年度は1974億円
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1027347.html

「・・・78年当初、対象は「労務費」の一部に当たる福利厚生費だった。だが79年度から米軍の隊舎や家族住宅など「施設整備費」も日本側負担となる。特別協定の締結後は、91年度から光熱費や基地従業員の基本給、96年度から訓練移転費なども加わった。他国と比較しても、日本の米軍駐留経費の負担割合は突出して高いとされる。・・・」

///////

自衛隊の島「与那国」。

Terimakasih @Terimakashi

与那国町、雨が上がったらラウンドアップ撒くそうな。反対意見が多くて中止したかと思わせて、貼り紙替えてシレッと。やり方が汚い。牛馬にも犬猫にも人間にも全ての生き物に害しかない毒薬を使うな!!



//////

三上智恵‏ @chiemikami

ミサイルが火災に巻き込まれた場合、自衛隊の教科書には2分以内に1キロ離れると規定されているが、宮古島で工事が始まった弾薬庫は住宅から200m。あまりに近い。ミサイルを枕に寝ろと?誰の安全のために?保良と七又、地元集落の反対の声はなぜ黙殺され続けているの?ピンと来た方は支援をお願いします



///////

𝗬𝗔𝗖𝗛𝗜✨ @yamchiOK

コンビニでネパール人の店員さん(女子)が「沖縄人デスか?可愛いデスね」と言ってきたので、「ありがとう、あなたも可愛いデス。また買いに来ます」と返してきたけど、何あの接客テク…!😳小躍りで帰ったわ…



///////

【粒の部分に葉の役割を果たす遺伝子が集まっていることが分かった海ブドウ(OIST提供)】
aa7cce54c987a62f623163140c26a2c5c8.jpg
【海ブドウ(左)と陸上植物(右)で光合成に関わる遺伝子が盛んに働いている部位(緑色)とDNAの合成に関する遺伝子が盛んに働いている部位(オレンジ色)(OIST提供)】
aa5e5d0d3e9aa73161f17457dd404bbcca.jpg
海ブドウの実 本当は葉? 粒の部分が活発に光合成 
OISTの遺伝子解析で判明 栽培法改善へ
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1029193.html

「・・・海ブドウは全体が巨大な単細胞生物で、なぜブドウの房のような形になっているのか、各部位がどのような機能を果たしているのかなど謎が多い。恩納村漁業協同組合から海ブドウの提供を受けたOISTは、遺伝子を高速で読み取る機器「次世代型シーケンサー」を用いて遺伝子の役割を網羅的に明らかにすることに成功。粒の部分は光合成、ツタの部分はタンパク質の合成に関する遺伝子が活発に働いていることを突き止めた。・・・」

///////

ボーダーインク @Borderink

新刊『おきなわ木の実さんぽ』『沖縄の海藻と海草ものがたり』2冊を一斉配本中です!

aaEJn1uU-UYAABqdj.jpg

【最新刊】『沖縄の海藻と海草ものがたり』当真武著

海藻・海草の生活を理解すると、沖縄の自然環境の見方が変わります。サンゴ礁の植物「沖縄の海藻と海草」から自然環境を読み説く一冊。

『沖縄の海藻と海草ものがたり』当真武著
https://borderink.com/?pid=146895835
146895835.jpg



///////

ちなー / 旅することは生きること @kina_peechin

「ニリー」って若者言葉で「めんどくさい」って意味で使われるけど、本来は「飽きる」「嫌になる」って意味なのね。
ちなみに動詞で、「ニリー」というのは連用形。「飽きた〜」と過去形で言うなら正しくは「ニリタン」となる。首里だと「ニリユン(終止形)」となるらしい。写真の辞典は那覇言葉。

aaEJzg5agUUAEOUrE.jpg



///////

フランス人の知り合いのムートンさんがニュースに。
今度会うときに教えてあげよう。

「ここにいるとヨーロッパのにおいを感じる」 巡り会った沖縄、
フランス人の彼が感じる魅力や共通性とは… 
大学非常勤講師のジスラン・ムートンさん 藤井誠二の沖縄ひと物語(10)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1029370.html


| 沖縄 | 22:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フランスの地震はCERNの実験と関係ありそう その2


この前フランス人と地震の話になって
原発があるから危ないと心配していた。

CERNの実験が原因だと思うよと
CERNのHPを見せた。

フランスの地震、地割れも起きたんですね。

aaph_thumb_2019112100514777e.jpg
フランスで奇妙な地震が発生、科学者ら首ひねる
数百棟が破損、フランスにしては「非常に強力」、小規模だが地割れも
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/111900671/

「正午少し前、フランスの小さな町ルテイユに住むクレマン・バスティ氏が家族と一緒に夕食の準備をしていたとき、家の壁が振動し始めた。グラスや皿が床に落ちて割れた。その後、低く轟くような音が街中に響きわたった。家からそう遠くないところにある原子力発電所で爆発が起こったのではないかと、バスティ氏は恐怖にかられた。高校の生物と地学の教師である氏は外に飛び出し、空にキノコ雲を探した。ところが、まもなく判明した振動の原因は、発電所の爆発ほど危険ではないものの、この地域には非常に珍しい現象だった。地割れを伴う地震だ。地震の強度はマグニチュード4.8で、多くの建物が壊れ、4人が負傷した。この地震には数多くの興味深い特徴があり、科学者たちの活発な議論の的となっている。 ・・・」


| 地震・火山・体感メモ | 00:52 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |