2019年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年12月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

大雨なんですけど


昨日から暖かくなったのはいいけど
さっきからまた大雨に。

台風の影響かな。

aa202010-0000-jp0000-20191122220000.jpg
沖縄
aa202010-0000-pf4700-20191122220000.jpg
台風
aa1927-00.jpg
暖かいのも大雨も台風の影響でした。




| 日記 | 22:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「令和維新」と名付けましょう。


ホテルニューオータニ総支配人「安倍総理は天皇の次の人」

本人は天皇のつもりですよ。

それにしても、ホテルニューオータニの支配人が
こんなことを言うなんて一体何が起きているんでしょうね。
持ち上げてるとか、そんなことじゃないと思いますよ。

「もしかして平成維新クーデターが進行中?」とか
「平成維新クーデターが完了間近?」とか
平成維新クーデターのことを書きましたが、
平成クーデターが完成して令和になったんですよ。
国ゆすり国譲り「が」あったんですよ。
令和は官邸でつけた名前だし、
今日から「令和維新」と名付けましょう。

fuckjimin821 #年金返せ🔥 @fuckjimin821

ホテルニューオータニ支配人
「安倍は天皇の次の人」

ネトウヨですらここまで言ってんの見た事ねえぞ。

aaEJzpLiUUYAE_C9R.jpg



ミニスカートについては別に良いなと思ったんですが、
ただ違和感はありました。同じ服を2度と着用しない人なので、
なんでだろうとは思いましたが、訪問着や蓋の開いたバッグの
写真を見て考えが変わりました。これわざとですね。
自分たちが天皇皇后と思っているからですよ。

大沼安史‏ @BOOgandhi 10月24日

「饗宴の儀」和服姿も異様でした。第一級正装「五つ紋色留袖」ではなく「訪問着」。「蓋開けバッグ」はともかく訪問着はありえません。「即位礼正殿の儀」のあの「泣きベソ着古しミニスカ」に続いて。何者かが彼女に「フツーの訪問着で出ろ」と命じたのでは?「彼ら」一流の自己顕示・実力誇示!?

EHmw1s1U8AEHUSz.jpg
EHmw4AyUwAAARo4.jpg
EHmw9VIU4AAsxFT.jpg




| ぶっ飛び考察 | 22:03 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

電気的太陽


タイプミスがあったので修正しました。

電気的宇宙論だと当然、太陽も電気。

ウォレス・ ソーンヒル博士「恒星には熱核の核はありません」

「宇宙物理学と素粒子物理学は宇宙論の2つの柱です。SAFIREプロジェクトはノックダウンします。両方の柱を。二つの分野は、数十年お互いに、誤報を吐きあってきました。無駄で莫大な費用のかかるプロジェクトを生むために:太陽とは異なる核融合力、大型ハドロンコライダーは質量を示す物質とは無関係に質量を説明しようとする無駄な試みで、そして、想像上の暗黒物質と暗黒エネルギーのための根拠のない探求。ある理論物理学者が認めています。「私たちは我々の狂気のアイデアで大衆の心理を無償で吹き飛ばします。」ビッグバンに関しては明らかに非科学的です。創造はおろか、物質がどのように、構築されているのか、アイデアが有りません。それは、物理学の原理に反します。そして、アインシュタインの・・・」

動画は日本語の翻訳がついています。

Wal Thornhill: SAFIRE and the Future of Science, Part One | Space News
http://www.holoscience.com/wp/wal-thornhill-safire-and-the-future-of-science-part-one-space-news/

銀河回路。

Wal Thornhill: SAFIRE and the Future of Science, Part Two | Space News
http://www.holoscience.com/wp/wal-thornhill-safire-and-the-future-of-science-part-two-space-news/


ウォレス・ ソーンヒル博士「・・・この飼い慣らされた科学のこの有名な写真は20世紀に物理学をやめた瞬間として今後認識されるでしょう。量子理論は、現象に伴う原因の物理原理を廃棄しました。アインシュタインはそれを気に入らなかったが、しかし、彼はすでに致命的な損害を与えていた。彼は、他の宇宙から観測者の任意的な慣性を隔離した。長さと時間の絶対基準を捨て、存在しない、想像上の適切な時計を発明し、エーテルを除去しました。そして重力の現象が幻想になりました。・・・」

エーテルは電場になるのかな?

メモ:バークランド電流
http://songcatcher.blog.fc2.com/blog-entry-1196.html?sp
「バークランド電流は通常、磁気フィールド(場/i.e. 場に沿った電流)の線に続く惑星のイオン層における電流に対して言及し、そして時には宇宙/空間におけるあらゆるフィールドに沿った並びを表現するのに使われます。それらは磁場に垂直/直角なプラズマの運動によって原因されています。バークランド電流は頻繁に、繊維、またはひねられた「ロープ(螺旋)の様な」磁気的な構造を見せます。それらはまた、場に沿った電流、磁気的なロープ、そして磁気的なケーブルとしても知られています。」

///////

太陽風の音。これって電気っぽくない?
aaeerie-sound-of-earth-hit-by-solar-storm-2048x1544_2019112214261548e.jpg
Eerie space chatter spewing from the Sun
https://www.youtube.com/watch?v=zXeGF29GHws&feature=emb_title


| 電気的宇宙論・電気的身体 | 13:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

偉大なジャンプ(突然変異)


ワークショップ用のノートより

ユング「深層無意識の核となる原始心象こそ、神と人間との深い関わり合いに関する最古の知識が埋没する膨大で無意識の宝庫である。心の深い闇の中にひそむ宝庫の扉を開き、そこに山積みする素材を解明し、新たな生命を吹き込んで現意識に統合することで、人類という種の偉大なジャンプ(突然変異)を可能にするのだ」


| ノート | 00:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |