2019年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年01月

| PAGE-SELECT |




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

アフガニスタンで中村哲医師が銃撃され死亡


とても残念です。
ニュースで知り驚きました。

aaEK7Yk3fVAAAAfV6.jpg
アフガンで銃撃、中村哲医師が死亡 現地で人道支援
http://t.asahi.com/we4h


2007年のブログ記事。

2007.10.12 食料不足その後
http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-696.html

以前メール配信で何度も書いたペシャワール会の中村哲医師。
中村医師の姿を久しぶりにテレビニュースで拝見した。
相変わらずアフガンで精力的な活動をされていて頭が下がる思い。

中村医師によると
アフガン全土の農地は「ISAF」の空爆などで壊滅状態、
砂漠化していて、非常に深刻な状態。
(最近、アフガンで大きな洪水が相次いでいる原因が見えてくるね。)
「ISAF」が行っている軍事活動はある意味、米国よりも性質が悪くて
その「ISAF」が民事活動???
そんなことアフガンの人々は誰も信用していない。
テロとかもうそんなレベルではないそう。

タリバンから米国寄りの政権へ委譲したアフガンでは
予想通り、ケシの栽培が盛んになった。
(タリバン時代はケシの栽培は禁止されていた。)
CIAの、ブッシュお父さんの一番の稼ぎ頭は麻薬だからね。


武器ではなく 命の水を~医師・中村哲とアフガニスタン
http://youtu.be/Fu_iiTKIeos

中村哲さん「現地で神様のように慕われ…」 突然の悲報に関係者絶句
https://mainichi.jp/articles/20191204/k00/00m/030/259000c

😇 @aki21st

中村哲さんたちによって、アフガニスタンのガンベリ砂漠は、いまでは全長約25キロメートルの用水路として、1万6,500ヘクタールの緑の大地に生まれ変わった。これによって65万人もの難民たちが用水路の流域に帰農し、定住するようになった。想像を絶する途方も無い努力があった。

aaEK7if-mU4AA9QLg.jpg





| ニュース  | 21:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

異常なTwitter Japan社


ブースカちゃん(かまぼこ先生)が
なぜ永久凍結されるか全く意味不明です。
凍結されるようなことなんて何も呟かれていない。

亡命中のブースカちゃん @BooskaRefugee

本日、東京のTwitter Japanオフィスを訪ねてきました。過去にも同様にTwitter Japanへ出向いた人たちのブログなどがありますが、今回さらに酷さを増していました。詳しくは、またブログ等で報告します。(・ω・)ノ

https://booskanoriri.com/


Twitter Japanを訪問しました
https://booskanoriri.com/archives/8684

異常なやりとりです。
東京のTwitter Japanオフィスを訪ねても面会もできず、
社内電話での応対のみ。
とんでもなくひどいやり取り。
内容証明にも応じないTwitter Japan社。

Twitterとユーザーの関係とは
https://booskanoriri.com/archives/8695

ブログに転載した飛行機の専門家の
ブースカちゃん(かまぼこ先生)の過去ツイート


| ニュース  | 20:55 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

地震雲


朝、瞑想中に小さな地震があった。
1か2くらいかな。
普段ならなんともない小さな揺れが瞑想中はドキドキする。
1時間くらい後に外に出たら地震雲が出ていた。
沖縄で地震雲が出ると必ずどこかで地震が起きる。

そうそう、台湾地震預測研究所のアカウントが
1ヶ月ほど前から凍結されているんですが理由を知りたい。


| 地震・火山・体感メモ | 19:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |