PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

大麻・マリファナが嫌いなまとめ その1


大麻の記事のコメントのやり取りで行き違いがありましたので
何度も同じ繰り返しになりますが書いておきます。
読者には入れ替わりがあるので仕方ないんですが
だけど毎回同じことを書くのも辛いものがあります。
できればこれで終わりにしたいのでざっとまとめます。
(ニュース記事が出てくれば取り上げます。)

私が反対しているのは趣味嗜好としてのマリファナ吸引(タバコ)です。
イメージ的には吸引なので吸引の言葉を使っています。
産業用・医療用は反対していません。
今回読者の方のコメントで煎じて飲むことを初めて知りました。
だけどこれが大麻なのか麻なのかはわかりません。

それから昔の産業用大麻と、その後の品種改良を重ねた
麻薬成分の強い大麻を一緒に考えないほうが良いです。

国内で栽培していたのは衣料などの産業用です。
麻を育てていた農家に「麻酔い」の言葉があります。

マリファナは動物的勘で嫌いなんです。
ただ嫌いだと言い続けても仕方ないんですが
こればかりはどうしようもないです。

大麻の見た目、葉っぱの形も嫌いです。


なんでも体験しろという人がいますが、体験悪というものがあります。
しなくても良い体験をする必要はどこにもない。
何事もそうだけど体験すれば理解できるものではないでしょう。
そのために人間には直感、勘、動物的勘があるのです。
しなくても良い体験をすればそれこそ命取りになることもあります。
身体も一人ひとり違う。

何故こんなに嫌いなのかと思ってその後色々わかって
記事をたくさん書きましたが、基本は嫌いだからです。

直感で脳に悪いと思っています。

これは体験談ですが、
ショップをやっているときに男性が入ってきてとても変な臭いがして
換気扇を回し続けました。
その後、マリファナの臭いだとわかりました。
常習者だと臭いがするそうです。
この臭いで一層嫌いになりました。
いい迷惑でした。

マリファナ好きな人はしつこく人に勧めます。
これがまた嫌いです。
私の知り合いはヨーグルトに入れられたことがあるそうです。

マリファナが心身に良いとの話がありますが、
それを実際に体験し心身の病が治った人はいるのでしょうか?
いらっしゃったらブログで紹介しますからコメントください。

知り合いのマリファナ愛好家は肺がんになり、
心臓のバイパス手術を受け、脳梗塞になりました。

もう一人の知り合いは鬱になりました。
マリファナは鬱に良いそうですがこの人は逆に鬱になりました。

もう一人は早死にしました。

以前読者の方から頂いたメールにもやはり鬱っぽくなったとありましたね。
”普段はやさしい友人が、たまにうつっぽくなったり
急に泣き出したり、怒り出したりした”とありました。

マリファナと精神病の関係は?」では
「息子が精神病になったのは大麻の影響だ」を取り上げました。

瞑想の教師によれば、
マリファナは一度体験しただけでも脳に影響がある
そうです。
ある瞑想者が知らずにマリファナ喫茶?に入ったら
それだけで瞑想の体験が一年前に戻ったそうです。

マリファナを一緒に体験された方のご友人が数日後に分裂病を発症し、
強制入院された
経緯が書かれているコメントの紹介です。

今回、まゆみさんが発する強い光は、私の心の奥底に潜む影の部分をくっきりと浮かび上がらせました。ここ数日、書き込まなければならないという気持ちと躊躇する気持ちが交錯し、心苦しい日々を過ごしました。機を逃した感もありますが、マリファナ吸引に対して警鐘を鳴らす一人として、私の辛い体験を述べさせていただきます。

| みなみ | 2008/10/22 22:50 |

私は学生の頃、二回ほどマリファナを吸引したことがあります。そのマリファナは、バイト先が同じだった高校生の後輩が、米軍キャンプから手に入れたものでした。一度目は、その後輩が私の部屋を訪れ、二人で吸引しました。マリファナは麻薬ではなく、常習性がないから大丈夫との説明を受け、ほとんど興味本位だったと思います、タバコを吸うような軽い気持ちで吸いました。吸ってから数分経つと、自分の体が宙に浮いているような、前後左右に引っ張られているような不思議な感覚を覚えました。その後、つまらぬジョークでいつまでも笑い転げ、腹筋を何度繰り返しても疲れを感じず、もう数時間経っただろうと思って時計を見てもほんの数十分程度しか経っておらず、時間の感覚も麻痺しているような感じでした。恥ずかしながら、その時の自分にとっては、とても愉快な体験だったことも事実です。

| みなみ | 2008/10/22 22:50 |

二度目は、思い出したくもない悲惨な結果となりました。一度目の吸引で後輩が残していったものを、数日後、遊びに見えた親友と吸引したのですが、途中までは一度目と同じ状況で、とても愉快な時間が流れていきました。その後、一段落したところで、会話が宇宙観や人生観などの哲学的な話題に逸れていったのですが、それは、まさにブラックホールに吸い込まれていくような一瞬の出来事でした。それまで穏やかだった彼の顔が、あっという間に恐怖の表情に変わり、この世の声とは思えない叫び声とともに立ち上がり、バッドトリップに陥りました。
驚いた私は、夜中だったこともあり、叫び狂う彼を布団で押さえつけ、落ち着くように説得を重ねました。その後、やや落ち着きを取り戻した彼と夜明けを待つことになったのですが、それまでの時間がとても長く感じ、時計を何度も見ても、時間が一向に進みません。私までもが、遠くから救急車の音が聞こえると、我々を迎えに来たのかもしれないと不安になり、バイクの音が聞こえると、誰かが交番に通報したのではないかと怯える始末。心の芯が折れそうになるくらい苦痛の時間帯でした。

| みなみ | 2008/10/22 22:51 |

翌日後、彼と再会し、落ち着いた状態に戻っていたので安心していましたが、数日後、彼は分裂病を発症し、強制入院となりました。あの日、彼が何を見たのかは分かりません。そして少なからずとも、彼がそういった要素を持っていたとしても、私が引き金を引いてしまったことは事実です。まゆみさんの6日のブログ、マリファナと精神病の関係を読んで、一層その気持ちが強まりました。彼は今でも病気と闘っており、奥さんが働いて生計を立てています。彼とは現在も付き合いがありますが、お互いに、あの日の出来事を口にすることは一度もありません。悔やんでも悔やみきれませんが、彼に対しては自分のした罪を償っていくつもりです。近いうちに彼に会いに行こうと思います。

私は自分の経験から、マリファナ吸引に関しては、断固として反対の立場を貫きます。

| みなみ | 2008/10/22 22:51 |



関連記事

| 未分類 | 18:14 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/07/21 19:44 | |

ふくさん、コメントありがとうございます。

| mayufuru | 2014/07/21 23:07 | URL |

体験談は全部合法ハーブやね

| | 2018/10/05 14:46 | URL | ≫ EDIT

badの効き目が長いから合法ではないかもね
合法はbadは長くて一時間平均30分とかやから
一日中badはガンジャしかありえない

| | 2018/10/18 11:53 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT