PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

「病気の種は早い時期にまかれる。」


「病気の種は早い時期にまかれる。心身のきわめて小さなアンバランスが将来の病気の種になる。」(アーユルヴェーダ)

いわゆる、災いは忘れたころにやってくるですね。
人によってはそれは子どものころから始まります。
間違った食事はもちろん、家庭内のいざこざ、貧困なども大きく影響してくるでしょうね。





関連記事

| こころとからだの健康・アーユルヴェーダ | 09:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT