PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

大工廻川で恒常的に有機フッ素化合物が高水準で計測されていた。


今日はなんとか天気が持ちました。

//////////

知事、月末にも国提訴 辺野古執行停止 係争委決定に不服(琉球新報)
http://j.mp/1QcWlIK

執行停止国提訴 知事冒頭発言・一問一答要旨(琉球新報)
http://j.mp/1QdbwBx

辺野古ゲート前300人結集 「水曜行動」排除、車両の進入なし(琉球新報)
http://j.mp/1SvHfkO

オカヤドカリの捕獲・移動、県教委が国に「反対」伝達(琉球新報)
http://j.mp/1Qm1GiD

ハートたち(複数ハート)「なんで人間の都合で移動しなくちゃいいけないんだよ」ってオカヤドカリが憤慨しています。

恒常的に高水準計測 比謝川の化学物質 基地通過の支流(琉球新報)
『北谷浄水場や比謝川などで有機フッ素化合物(PFOS)が検出された問題で県企業局は19日、嘉手納基地内を通って比謝川に合流する大工廻川(基地排水)で、恒常的に同物質が高水準で計測されていたことを明らかにした。大工廻川では2014年3月から昨年11月までの平均値が1リットル当たり621・1ナノグラムに達した。河川水のため単純比較はできないが、米国で各家庭などに給水される浄水の暫定健康勧告値の200ナノグラムの3倍超だった。期間中に計測できた全ての月で200ナノグラムを超えた。・・・』

「即刻中止求める」 比謝川・有害物質 県、米軍照会へ(琉球新報)
『・・・16の市町村、団体から担当職員ら31人が参加。担当職員からは「住民から『飲み続けても健康に害はないのか』問い合わせがあった」などと声が上がった。県企業局に原因究明や速やかな情報提供などを求めた。県企業局は原因究明までの間、本島北部のダムなどからの取水を増やしたり、北谷浄水場で活性炭を使ったPFOS除去に取り組んだりすることなど、同物質の濃度を低減化する対策を説明した。』

ディズニー誘致要請「政府 答える立場ない」 「全力で支援」から一転(琉球新報)
http://j.mp/1QcWlZd

ハートたち(複数ハート)ディズニー誘致は宜野湾選挙対策。


CZG_153VIAEPlXA.jpg

クルーズ船第2バース、那覇新港ふ頭北側有力 22万トン級想定(琉球新報)
http://j.mp/1Qm1EHK

交通体系 住民視点で 鉄軌道シンポ 北部の将来像、共有必要(琉球新報)
http://j.mp/1SvJB37

統合中学で第2外国語 恩納村、赤間に2020年開校予定(沖縄タイムス)
https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=150521

ハートたち(複数ハート)沖縄県内の公立小中で第2外国語導入は初めて。


PICKH20160119_A0027000100700002_l.jpg

「日本では珍しい」ソリハシセイタカシギ、豊見城に飛来(沖縄タイムス)
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=150383


CZIpVVIU8AA5je5.jpg

竹富で田植え始まる コシヒカリ、日本一早い収穫へ(琉球新報)
http://j.mp/1SvMuAQ

花見客癒やす甘い香り 小梅見頃に 名護・源河(琉球新報)
http://j.mp/1QcWjAC


CZG_2uIUMAAcwKq.jpg

夢舞台で力発揮 宮古・八重山の児童生徒 国立劇場で芸能披露(琉球新報)
http://j.mp/1Qm1HmJ



関連記事

| 沖縄 | 23:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT