PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

成層圏を人工的に温めて極渦を分裂させたの?それで異常な寒さになったの?


news24:東アジアでも記録的寒さ 台湾で60人死亡

naverまとめ:日本、台湾、アメリカ…強烈寒波襲来のキーワードは「極渦」
『「極渦」とは…北極と南極の上空で反時計回りに渦巻く強力な気流の渦のこと。通常はこの流れが、寒気を極に閉じ込める役割を果たしている。しかし極渦が弱く、不安定になると、大気の流れが蛇行して中緯度の地域まで下りてくる。この気象変化はまた、通常は安定している上空のジェット気流の乱れによっても促進される。普段はシベリアや中国大陸の辺りで止まっている北極の寒気が、日本にまで流れ込んでくるようになるという。北極が温暖化している影響で、極渦が弱く、不安定な状態になり、ジェット気流の蛇行も引き起こすという説もある。""しかし、なぜこうした現象が起きるのかについては、まだ完全に解明されておらず、原因は不明。しかしこのような現象は、近年増加していると専門家は語っている。』

ハートたち(複数ハート)NOAAのマップにあるように北極はずっと異様な暖かさです。
なのに寒気を極に閉じ込めているとは信じがたい。
最近の暖かさを考えれば「極渦」自体が存在していないと考えるのは駄目?

あるいは、たとえば日本やヨーロッパは12月に入っても暖かかったから、
極渦を人工的に弱くして寒気を南下させ、冷やしたとか駄目?


例の実験し過ぎで極が暖かくなり、いま必死に冷やしているけど
上手く行っていない説をもあるしね。

偶然見つけたweatherYKさんのツイッター、参考になります。
2015年6月14日のツイート。
weatherYK ‏

2009年の成層圏突然昇温はもっとすごかった。丸いきれいな極渦が完全に分裂し、さらには北極が完全に高圧部になってしまった。温度変化の大きさもすごい

CHdVcNdWEAALNHb.png
CHdVdYVWEAAMrXe.png
CHdVe1JWcAAPXcJ.png
CHdVfuNWwAAuxXs.png

ということは成層圏を温めると極渦が分裂するんですね。そっか、だから今回そうやって冷やしたの?成層圏を温めるなら、やはり出尽くしたHAARPを使うのかな。

//////////

今回の寒波だ。23日のツイート。
weatherYK

沖縄本島で850hPaが-6℃くらいまで冷えるのは明日夕方〜明後日未明

CZY4qHCUgAE8DWP.jpg
CZY4rjbUEAEShJX.jpg

今日昼の沖縄本島は850hPaが3℃以上だから絶対雨のはずだと信じられるけど、明日夕方に同じような降雪っぽい動画が撮られたら判定に難儀しそう




関連記事

| ニュース | 00:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT