PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

那覇市が県内で初めて困窮世帯に薬代を助成する制度を始める。


Ca0sjJdUsAA6W-8.jpg

金武のヒトデ、国内初確認 美ら海水族館で展示(琉球新報)
http://j.mp/1mrlpBb
>昨年7月16日にうるま市宮城島の漁業者が金武湾の水深35メートルの地点から正体不明のヒトデを採集、同水族館に持ち込んだ。

ハートたち(複数ハート)他の自治体はわかりませんが、沖縄の場合、漁師さんや市民が発見し持ち込むパターンが多いんですよね。変わったものを見つけてもほとんどが気にしないだろうし、専門機関に持ち込むこともしないだろうし、そういう意味では沖縄独特なのかも知れない。新聞社に気軽に電話するくらいだから、本土的な世間の垣根がないんでしょうね。あと変わったことや人に興味を持つ人が多い。

////////

詩人ビナードさん 辺野古ゲート前訪れ「世界自然遺産の島に」(琉球新報)
http://j.mp/1mriyIy

長期金利、初のマイナス 県内地銀、預金金利下げ検討 株価は年初来安(琉球新報) http://j.mp/1mqyACc

自民沖縄県連「寝耳に水」 SPEED今井絵理子氏擁立で波紋(沖縄タイムス)
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=153419

ハートたち(複数ハート)そっか、「オール沖縄」にとって有利になる可能性があるんですね。

////////

Ca0cvvUUMAAwyD_.jpg

うちなーの翼 JTA新737―800型機が初就航 客161人乗せ福岡へ(琉球新報) http://j.mp/1o1wo68

ハートたち(複数ハート)新型機材導入は22年ぶり。こんなことろに22が。


CazIalzVIAApUw5.jpg

クルーズ船、那覇港に85隻寄港できず 15~17年、岸壁不足で(琉球新報)
http://j.mp/1mqyAlQ

ハートたち(複数ハート)船の写真をみるといつも心がときめく。
空港でお茶しながら飛行機を眺めるのも好きだけど、船のほうが心が動く。
汽笛も大好き。
こういうのって細胞の記憶でしょうね。

鹿児島・薩摩川内市の温泉施設、沖縄の企業が経営へ(沖縄タイムス)
http://goo.gl/Heij95

石綿、19年にも県内で最終処分 名護安和で受け入れ(琉球新報)
http://j.mp/1mqyxq2

////////

薬代の数百円もない、投薬治療諦める患者 重篤化の例も(沖縄タイムス)
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=153424
『・・・・那覇市のこくら虹薬局では、薬代が払えない無低診患者に支払い相談を行った上、100円~千円単位の分納で対応するなど治療を続けられるよう独自に取り組む。ただ支払いが滞ることも多く、窓口で相談を受けた職員は法制度にジレンマを感じている。 1回330円分の薬代も払えない50代男性は、工場の日雇い収入は月約10万円。肺うっ血で呼吸困難になり緊急受診し無低診で抗血栓薬などの処方箋が出された。同薬局に相談して支払いを待ってもらい、生活保護を受けた約1カ月後にまとめて計2170円を払うことができた。ただ、こうした事例は支援にうまくつなげられたケースで、同薬局の宮城幸枝薬局長は「無低診で処方箋を受け取っても、どうせ払えないと諦めて薬局に来ない患者もいる」と話す。・・・投薬は治療の一環。診察を受けただけでは病状は悪化し、命に関わりかねない。宮城薬局長は「診察代より薬代が高額になることもあり、助成は急務だ。お金の切れ目が命の切れ目になりかねない。那覇市の助成制度は大変意義がある」と話した。』

困窮世帯の「駆け込み寺」に 無料低額診療、沖縄では6医療機関が実施(沖縄タイムス)
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=153472
『無料・低額診療(無低診)の新規患者を受け付けている沖縄県内の病院や診療所は9日現在、那覇市の沖縄協同病院など6カ所。車や持ち家が手放せないなどで基準に達していても生活保護を受給せず、医療費の捻出が難しい世帯の一時的な「駆け込み寺」にもなっている。無料・低額診療は実施する病院や診療所の慈善事業的要素が強く、生活状況が改善したり、公的制度につなげたりするまでの暫定措置。ソーシャルワーカーなどの相談員が治療や生活立て直しを支援する。無低診を受ける患者の年代や性別は幅広く、働き盛りの中高年や子どもを持つ親の相談者も多いという。』

困窮世帯に那覇市が薬代助成 沖縄初「安心して治療を」(沖縄タイムス)
https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=153410
『那覇市が県内で初めて困窮世帯に薬代を助成する制度を始める
無料・低額診療制度があるが、院外処方の薬は対象外だった
薬代が払えず診療を控える患者に「安心して治療を」と担当者』

>薬代助成を求め患者ら4177筆の署名を集めた県民主医療機関連合会所属の保険薬局、沖縄健康企画の上原幸代代表取締役も「本来は国が制度改正すべきだが、健康や命の問題は待ったなし。他の市町村も続いてほしい」と訴えた。

ハートたち(複数ハート)沖縄の「ゆいまーる」。みんな、つづけ。

イスラムには「喜捨」というシステムがありますが、喜捨は余裕がある人が行うけれど、沖縄の場合は余裕のない人が支援する。助け合いの精神は似ている。沖縄とイスラムは相性が良いと思いますよ。豚以外はね。

//////

CazIaVwUsAEvyI2.jpg

善意の大根、浦添・森の子児童センターに50本 「子どもたちを支えよう」に共感(琉球新報) http://j.mp/1mqyAlH

ハートたち(複数ハート)大根をプレゼントする人も、
これを新聞に取り上げることも、
ホント沖縄らしくて大好きです。

////////

世界遺産登録見据え展望を 「奄美・琉球」自然と観光で討議(琉球新報)
http://j.mp/1mrJ6sU

新庁舎は旧空港跡地に 石垣市長が方針「住民投票の結果(琉球新報) 」
http://j.mp/1o260sC

育児も仕事も楽しむ 「イクボス同盟」沖縄版設立へ(琉球新報)
http://j.mp/1o1wri6

大学生がうちなー発信 26日、音市場でフェスタ(琉球新報)
http://j.mp/1o1WzJU

【速報】希羽ちゃん、心臓移植手術成功 米コロンビア大病院、経過良好(琉球新報)
http://j.mp/1mrlqVF

三線出迎えに笑顔 県キャラバン隊がアルゼンチン到着(琉球新報)
http://j.mp/1mqyA5l

Ca0VN8cUcAARRKa.jpg
優秀作110点ずらり 那覇で児童生徒書き初め展(琉球新報)
http://j.mp/1mrcFLe

ハートたち(複数ハート)これについては別記事をアップします。

////////

「日本人の来た道」を探れ 3万年前の航海再現へ 国立科学博物館、草舟で与那国-西表間(琉球新報)
http://j.mp/1mqyx9C
『・・・海部氏は人類がアフリカから大陸を経て日本に移ったルートを北(サハリン―北海道)、西(朝鮮半島―九州)、南(台湾―沖縄)の3方から海を越えて来たと仮説を立てる。中でも3万年前の遺跡がある沖縄に注目。「黒潮の強い潮流を横断せねばならず、最も困難な航海と推測される沖縄ルートを実際に航海し、祖先たちが挑んだ困難を体験して検証する」と述べた。・・・昨年は与那国島で3万年前の人類が使った舟を検証。丸木舟は木をくりぬくおのが沖縄の遺跡で見つかっていないことから除外し、竹をつないだいかだか、草で造る草舟に絞り込んだ。人類の移動史や植物資源調査などの研究を進め、いまだ見つかっていない旧石器時代の舟を探求する。』



関連記事

| 沖縄 | 22:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT