PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

コメント紹介


まゆみさん 皆さん おはようございます。

呼吸のお話、大変面白かったです。わたしは生まれてくる時に吐き、死んでいく時に吸うって思っています。いつからそう思うようになったのか覚えていませんが、息をひきとる。こと切れる。息がたえる。吐いて死ぬってイメージがわかないなと思いました。

飼っていた犬が死んだ時。彼はちょっと早い呼吸になり、それから静かにひと息吸って死んでいったように覚えています。

Posted by あすけえり at 2016年02月11日 08:41

あらっ、とっても納得してしまいました^^ ご丁寧にUPくださりありがとうございます。

そういえば、ヨガの瞑想やシャバーサナのときに先生から呼吸の大切さ、吐く息を大切にしてください!と常々言われていたことを思い出しました。~ここ数カ月行けてないもので…^^;;

呼吸、吐き切ったなら、吸うしかないですものね^^ 自然とそうなりますよね♪ 余談ですがヨガを始めたばかりのころが先生に「ヨガはどうですか?」言ったこと「呼吸が1番難しいです~。」でした^^

Posted by tonton at 2016年02月11日 15:38

>フランスが世界で初めて、スーパーマーケットの売れ残り食品の廃棄を法律で禁止。

この記事は元は日本じゃないんですね。クリックすると英語だったので。ちょうど恵方巻の大量放棄の記事を知ったときで、これはいいなと思いました。

それから印象に残ったのが上のコメントにあったまゆみさんのこの一文です。

『要はいつも書いているように食べ物ではなく商品だからなんです。時間が来ると商品価値がなくなる。投棄せずに誰かにあげると商品価値がなくなる。』

誰かにあげると商品価値がなくなる・・ とてもインパクトありました。だからいくら報道されても言われても繰り返しているのだろうかと思いました。

いつも考えさせられる記事をありがとうございます。

Posted by あすけえり at 2016年02月11日 16:38

出雲の荒神谷遺跡の銅剣に「×」印がついてたのは本で読んだことがある。今気づいたけど、サメの「メ」ってサメが泳いでいる姿に見えます。今日は冴えてる一日でした。お休みなさい。

Posted by cluster at 2016年02月11日 23:45

こんにちは。一息ごとに生まれかわっているというのは、生きているのはその瞬間瞬間だけでありだから過去や未来のことであれこれ悩むより今のこの一瞬を生きることが大事だと言われているかも知れませんね。生まれたときにギャーと大声で泣いて大きく息を吐いてそれからこの世の新鮮な空気を思いっきり吸って人生が始まり、亡くなる時は最後の息をスーッと吸って息を引き取ると聞きました。

人生の呼吸の回数、脉の回数は決まっているから、呼吸法で長息していくと自然と長生き(息)になるらしいです。脉も遅くなりますね。猫さんなどは脉は速いので人間より短いですね。象や亀は長息で遅脉なのかな。

地球や宇宙も呼吸しているそうで。宇宙は膨張と収束で一息だからものすごく長いですね。地球も最近あちこち病気が出てきて呼吸が乱れて火山の噴火や地震(しやっくり)温暖化(風邪の熱)などの症状がでているのかも。治すのは、動物や人間の思いや行動(特に人間)しかないようなのですが。

Posted by やまねこ at 2016年02月12日 11:12




関連記事

| ニュース | 20:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT