PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

南米の小頭症の原因は住友化学の殺虫剤?


INYAKU Tomoya 印鑰 智哉

南米の小頭症の原因は住友化学の殺虫剤か、というニュースは世界では「モンサントの農薬が犯人」として駆け巡る。住友化学とモンサントの関係は俗に言われるのとちょっと違うがやはり住友化学=モンサントと言わざるをえない面がある。 https://www.facebook.com/InyakuTomoya/posts/1252568868103274

南米の小頭症を生み出した原因として名指しされた住友化学のピリプロキシフェン、日本でも売られているようだ。お茶などに使われているようだ。 https://www.facebook.com/InyakuTomoya/posts/1252578051435689

もし小頭症の原因が化学物質による汚染だったら、ワクチンはさらに化学物質を追加するだけで有害無益になる可能性が高い。農薬で天敵減らし蚊の大発生をさらなる農薬やGMO、ワクチンの利益追求の場とするバイオテク企業の非道
https://twitter.com/irukatodouro/status/698454700534829056

戸谷真理子

【ジカ熱】例年150人前後で小頭症は推移してたのに15年に突然4000人 http://indeep.jp/zika-virus-and-mosquito-spread-2016-world/ … @tomo_nada ワールドカップで殺虫剤大量投与 https://www.facebook.com/InyakuTomoya/posts/1251547818205379

CbD5JztUMAA6mcW.png


小頭症多発のブラジル「これまでジカ熱の伝染国では人口の75%がジカウイルスに感染しているにも関わらず、その流行によって先天異常が起きたことはなかった」「政府はこの毒物(ピリプロキシフェン)を飲料水にも散布」翻訳 http://wonderful-ww.jugem.jp/?eid=1527  @tomo_nada




関連記事

| ニュース | 22:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT