PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

資料:シリアの徴兵制(兵隊狩り)


希有 ‏

SAAの徴兵はもう16歳から45歳かつ学業免除なしとか凄いことになってる。※未成年は後方業務(建前)それでももう徴兵忌避やら国外脱出されたりで全然集まってない。というのも最下級の兵卒の月給が6千円くらい(シリアの戦前の平均月収は5万)。働き手を取られちゃったらどうしようもない

カタールの猫 ‏

単純にお金の話なら、現在のシリアは経済が絶賛崩壊中で失業率がスゴいことになってるから、拒否する理由はあんまりなかったりする。NDFなら最初から結構な給料が貰えるしね。
やはり死にたくない/ケガしたくない、Assadのもとで働きたくないというのが拒否の主な理由。

あんまりバックレが多いので、政権側は兵隊狩り(=検問で若者を捕まえてそのまま無理やり兵営へ送り込む)みたいなこともやってる。当然、こんな兵隊をなんぼ集めたところで士気はどん底で使いものにならんし脱走も絶えない。結果、信用できる部隊の数が限られてしまうわけ。




関連記事

| イスラム | 21:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT