PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

『国連が規定する「先住民族」は、他者によって土地を奪われた、もともとその土地に住んでいた人々を指す』


IMG_4755.jpg


先住民族というよりも
れっきとした琉球という一つの国だったのだから
その国を乗っ取り、破壊したのがヤマトなんだから罪は更に大きい。
その破壊は現在進行形。

「先住民族」撤回要求 琉球王国の認識に違い(琉球新報)
http://j.mp/1SLyMIB

国連が沖縄の人々を日本の「先住民族」と認識していることに対し、外務省が否定しているのは、歴史認識の違いによるものが大きい。それは1879年の琉球併合(「琉球処分」)まで琉球王国が独立王国として存在していたかどうかへの評価に深く関わっている。

国連が規定する「先住民族」は、他者によって土地を奪われた、もともとその土地に住んでいた人々を指す。血統や言語といった人種や民族的同一性や違いも指標にはなるが、最も重要なポイントは、そこの土地はそもそも誰のものだったかという「土地の権利」だ。

国連が沖縄の人々を「先住民族」と認めたのは(1)琉球王国が1850年代に米国、フランス、オランダと修好条約を結び、国際法上の主体=主権国家として存在していた(2)79年に日本によって併合され沖縄県が設置された(3)その後日本に支配され差別の対象とされた―主にこの3点を事実として認定したからだ。

一方、日本政府側は琉球王国が国際法上の主体としての独立国家だったかどうかについて「『琉球王国』をめぐる当時の状況が必ずしも明らかでなく、確定的なことを述べるのは困難」という判断を避ける答弁を繰り返してきた。つまり公式には琉球王国の存在を確定的なものとして認めていない。

ただ、今回の国会答弁のように日本の先住民族は「アイヌの人々以外にいない」ということであれば、少なくとも1879年以前、琉球人は存在せず、琉球王国の国民は日本人だったことになる。琉球王国の存在を認めた場合、先住民族論に最も重要な根拠を与えることもあり、判断を避けているとみられる。

2007年に国連で採択された先住民族権利宣言は、先住民族の合意がない限り先住民族の土地を軍事に利用することを禁じている。日本政府が沖縄の人々を先住民族として認めると、日本政府は米軍基地問題などこれまでの沖縄政策で多くの「不正」を是正せざるを得なくなることも、認めたくない理由の一つだろう。(新垣毅)



「先住民族」撤回要求 「人権侵害に目向けて」 沖縄県内、副大臣発言に疑問(琉球新報)
http://j.mp/1SLyL7g

「沖縄の人々は先住民族」の撤回要求 国連勧告で外務副大臣 琉球巡る歴史認識に隔たり(琉球新報)
http://j.mp/1riK1iH

/////////

文科政務官発言「許せない」 誤認教科書容認に抗議 「9・29決議実現させる会」(琉球新報)
http://j.mp/1riJZqX

/////////

edbfd3f9f3fcde1deb218e3cd2cdb093.jpg
台湾2・28事件「事実解明を」 遺族が思い語る 浦添でシンポ(琉球新報)
『・・・又吉さんは賠償について「国による個人補償は画期的」と評価し「戦後日本がきちんとした賠償をしていない中で台湾はきちんとやっていくことを示した。日本政府の対応が問われる」と指摘した。高さんは「青山さんが外国人として初めて賠償認定されることで事件が台湾国内だけでなく、東アジアのものになる。新しい展開だ」と評価した。

/////////

きょう「4・28」 沖縄「屈辱の日」を知ってますか?(琉球新報)
1952年4月28日にサンフランシスコ講和条約が発効してから28日で64年となった。敗戦後、連合国軍の占領下にあった日本は条約発効で独立を果たしたが、沖縄や奄美は日本から切り離された。沖縄が日本復帰するまで米施政権下にあった27年間、本土から沖縄へ基地が移転。日本国憲法が適用されず、人権が蹂躙(じゅうりん)された。過重な基地負担など現在の沖縄差別の源流ともなったこの日は「屈辱の日」と呼ばれる。日本政府は52年7月、米国民政府との連絡を担う那覇日本政府南方連絡事務所(南連)を設置したが、沖縄の住民を「琉球住民」と定義し、沖縄在住で日本本土の国籍を持つ「日本人」とは区別していた。南連の沖縄政策は、「日本人」は保護の対象だが「琉球住民」は対象外としており、識者は「沖縄差別の源流ではないか」と指摘している。・・・』

/////////

<社説>アジア経済戦略 空自那覇基地の返還を(琉球新報)
この島の地理的優位性は宝だ。生かさない手はない。その方策を考える上で「沖縄のアジア経済戦略シンポジウム」の提言は示唆に富んでいた。一つ一つ実現したい。・・・海空連携にしても航空機整備にしても、相当な空間を必要とする。だが今の那覇空港周辺は圧倒的に土地が足りない。ではどうするか。航空自衛隊那覇基地を返還すべきだ。狭隘(きょうあい)な空港周辺と比べ、空自那覇基地は超一等地でありながら、実に広大で、余裕があり過ぎる。大きな商機をみすみす見逃す余裕は、今の沖縄にはないはずだ。昨年も空自ヘリと民間機があわや衝突という例があった。ひとたび事故が起きれば観光業界の長年の努力は一気に吹き飛ぶ。その意味でも全面返還が望ましい。クルーズ船の寄港を断らざるを得ない状況の打開も急を要する。遊休化した那覇軍港を即刻返還し、クルーズ船のバースに充てるべきだ。

>空自那覇基地は超一等地

ホントそうなんですよ。

那覇軍港移設複数見直し案 防衛省、浦添ふ頭で提示(琉球新報)
http://j.mp/1SLP8ku

泥棒はさっさと元の所有者に返せばいいだけのこと。

/////////

ChGw1x3U4AESrSF.jpg
タチウオの展示に初成功 沖縄美ら海水族館 1m超のオキナワオオタチ
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=165844

正真正銘の立ち魚。

/////////

JTA 過去最高の増収増益(琉球新報)
『日本トランスオーシャン航空(那覇市、丸川潔社長)は28日、2016年3月期の決算を発表した。売上高に当たる営業収益は前期比8・8%増の414億8500万円となった。原油安の影響による航空燃油費の減少などで、経常利益が79・5%増の79億1千万円、純利益は86・0%増の49億6900万円とそれぞれ過去最高の増収増益となった。』

沖縄セルラー3月期、売上高626億円 4年連続の増収増益(琉球新報)
http://j.mp/1riK0uR

沖縄電力、5年ぶり減収減益 16年3月期、経常利益31・5%減(琉球新報)  
http://j.mp/1rjOTnq

伊平屋・伊是名架橋実現を 北部市町村会、議長会が県に要請(琉球新報)
http://j.mp/1SLMc7n

/////////

ChGvkFQUgAAOiGZ.jpg
翁長知事「子ども貧困対策に全力投球」3施設を訪問
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=165845

どこぞの首相とは大違いの笑顔。

貧困対策 沖縄経済同友会(琉球新報)
http://j.mp/1SM5tFH  

///////

熊本地震支援、県派遣160人に(琉球新報)
http://j.mp/1SLJhvp

パレット久茂地でも熊本応援のイベントが開かれていました。

///////

f5b2e1e894423339d70683e55d490098.jpg
具志堅氏、ボクシング殿堂入り報告 知事「うちなーんちゅの宝」(琉球新報
http://j.mp/1SLG0vY  


754d2cc392e8df15a3d3ea3f726ff96f.jpg
GW、海で遊ぼう! 沖縄各地で海開き
http://j.mp/1SLJfn8


20160427_2223_cazUdHkH_l.jpg
20160427_2223_DiYdXvRo_l.jpg
【GW】無料なのに、かなり遊べる沖縄の公園7選
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=164861


20160428_0232_GlE72hxa_l.jpg
20160428_1238_GQTWanWm_l.jpg
「恋人ガジュマル」もスイスイ 超小型EVで巡る沖縄観光の穴場
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=165839

タカラモノ見つけて! あすからクラフトフェア 南城(琉球新報)
http://j.mp/1SLMc7g

あらららら、それって、あの~、それはわたしの。。。
知ってる人だけにわかる合図。


e7182b03b8a3b9d4d69e26ae6f39e9be.jpg
カレー手でぱくっ 沖縄NGOセンター、ネパール学ぶ(琉球新報)
http://j.mp/1riK0ev


関連記事

| 沖縄 | 22:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT