PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

飲酒


IMG_4750.jpg

「女性が飲酒すると、人間のなかにある地上的なものが崩壊する。男性が飲酒すると、周囲にあり、人間の内にもある、動的、空気的なものが崩壊する(シュタイナー)」

「男性が飲酒すると、受精をとおして神経組織と感覚組織に作用が及び、子供の神経組織が崩壊し、成長する子どものすべてが崩壊する。女性が飲酒すると、子供の内的な器官が重さによって崩壊する。両親がともに飲酒すると、胎児は両側から崩壊していく。(シュタイナー)

お酒は元々、薬だったことで考えれば、
時々であれば、少量であればいいんじゃないかなと
私なんかは思います。

ただ、受胎は子供に対して責任があるので
飲酒は良くないでしょう。

受胎は神聖なものです。

子供は小さければ小さいほど神に近いと、
わたしはよく言いますが
神を受胎するくらいの気持ちがあれば最高かもしれない。


タブレットから、投稿。


関連記事

| こころとからだの健康・アーユルヴェーダ | 15:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT