PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

中田考さんが外務省の非常勤テロ専門分析官に応募。そして…


外務省が非常勤のテロ専門分析官を募集中 アルカイダ、ISILなどを調査。定員は1名。
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1511/16/news123.html

外務省は中田さんを絶対雇わないと思いますよ。だって知力がまったく違うから、彼らは恐れて仕事が手につかなくなる。

中田さんってほんと可愛い方、楽しませてくれる方。

中田考

外務省非常勤職員(専門分析員(アル・カーイダ,ISIL,中東,アフリカ,東南アジア等のテロ情勢))落ちた#日本死ね

字が汚いので落とされたのかしら…

だいすキョー(≠大司教@イスラム嫌子) ‏
@HASSANKONAKATA
ChgTjq8UoAEvplO.jpg

常岡浩介容疑者

お、応募されてたのですか…(啞然

cube

本当に応募したんですか?(笑)

Maşuk Qayyim Naoki

トルコのナーズィム師やエジプトのジハード団などイスラーム世界の穏健派から過激派まで幅広い人脈を持ち、アラビア語、トルコ語、インドネシア語、マレー語、ペルシャ語を駆使し古今東西のイスラーム思想家達の内在論理の解明に多大なる貢献をしてきたスーパー日本人の中田先生が落ちるなんて。。。

Eizaburo Katahara

@HASSANKONAKATA 応募者の能力が、採用者の能力を上回っている場合、通常不採用になる。外務省に限ったことではない。何故なら採用者は、応募者の能力を適確に評価できないから。ついでに言えばトンデモないバカでも組織のトップになることもしばしばある。ドナルド-トランプとか。。

中田考

不採用通知さえもらえませんでした (TдT)
https://twitter.com/s_chloe/status/727361286766399488?lang=ja

chloe

@HASSANKONAKATA 外務省の該当ページはもう消されてしまっていますが、応募されたのはこれ http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1511/16/news123.html … ですよね。「書類選考・小論文・面接」とありますけど、先生は面接まで行ったのですか?

Yasuda P(CV:そらまる)

中田さんを落とした外務省に対し色々と言いたいこと(当然!おかしい!)はあるんでしょうが、少なくとも韓国の朴槿恵大統領は既にイランでロウハニ大統領と会談できている。間違いなく分かるのは、日本の対中東政策は遅れていること。気づいたら「中東は複雑怪奇」などと言い始めるのだろうなあ。

中田先生がご隠居するのは早かったなあと思うんですが、ただ中田さんは別なのですが隠居しても社会的な意味で問題意識を常に更新し続けるっていうのは、一般論として難しい話で・・・(業界とやらにいないと外国語論文閲覧で制限がかかるんですなorz)

桂/أيّوب‎/Ayyoub ‏

@HASSANKONAKATA 中田先生がカワユイ(^◇^)から外務省が嫉妬したのでしょうか(笑)。冗談はともかく、最適な人を落とす外務省は何を考えてるのか…

Ken Ide

爆笑 & ハサン先生を取り込む胆力がない組織に絶望。

karima *カリーマ* كريمة ‏

最も適任なお方なのに、、、、もったいないことを、、、

空戦に強い弁護士

彼が不採用なら誰が採用されるのか見ものナリね

中田考

そういう無意味な仕組み(治安問題の公開情報の収集自体は情勢分析の基本で有意味だがそれは在外公館の仕事)を改革するのが使命
https://twitter.com/abou_yuto/status/727452733108690944

公務員試験は受けたくない(キッパリ)(受けても通らないし)
https://twitter.com/abou_yuto/status/727453856859201536




関連記事

| イスラム | 20:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT