PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

カラーでは見えないものがみえるモノクロ


沖縄戦をはじめ沖縄で起きたこと、
沖縄の昔の写真をみているうちにあることに気づいた。

それはカラーよりモノクロのほうが夏の暑さがわかるんです。

これは最近撮ったものだけど、どうですか?

IMG_4948.jpg

モノクロのほうが太陽の日差しを感じませんか?
気温を感じませんか?

IMG_4955.jpg


今朝の琉球新報の文化面に掲載されていた
中村征夫さんの八重山のアギヤー漁の写真が凄くて、朝から涙ぐんでしまった。
漁師の果てしない深い孤独さを、深い海の底から静かに見ている感じなんです。

最初はカラーで撮影していたそうなんですが、
”漁師たちの人生体験を聞き、少しの無駄もない作業風景をみるうちに
モノクロで撮り直すことを決めた”そうなんです。

”伝統を守ってきた海人たちの生き様ざまはモノクロのほうが浮かび上がる”
と思ったそうです。


モノクロのほうが色を想像できると
(モノクロは見た人の数だけの色がある)
カラーでは見えないものがみえると
そんなようなことを前に書きましたが、
人の内面もモノクロのほうが想像できる。

カラーが表面を写すものだとしたら
モノクロは内面を映し出すものかも知れない。

ヒトが何かを見るとき、目ではなく脳でみているんだけど、
モノクロの場合は脳が違うハタラキをする、
ヒトに本来備わっている何か大切なものを見失わないんじゃないだろうか。


関連記事

| 写真・絵 | 19:46 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

カラーとモノクロ

生身の人間には、カラーが飛び込んでくる。

モノクロという抽象化をしなければならない意味がある筈だ。

カラーをシロクロにする

カラーとは何か

粉飾?


| あかとんぼ | 2016/07/07 20:00 | URL | ≫ EDIT

Re:

「粉飾?」に思わず笑い。

| まゆみ | 2016/07/08 10:50 | URL |

まゆみさん こんにちは。

何回もここを開いてはカラー写真とモノクロ写真を
見比べていたんですが、
モノクロの方が伝わってくるものがありますね。
気温何度とかそういうのはわからないけれど、
モノクロの方が気温とか時間を感じると思いました。

カラーになると軽く感じます。
モノクロに感じていた厚みは
カラーになった時、その軽くなった分は
何処へ行くのだろうと思いました。

カラーの方がわかりやすいものもあると思います。
モノクロしかない伝わり方もあると思います。
使い方なのかなあと思いました。

| あすけえり | 2016/07/08 12:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT