PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

「この事件は日本の中枢、現政権の方向でもある。」の続きです。


proxy毎日

この事件は日本の中枢、現政権の方向でもある。」の続きです。

朝刊を読み、相模原市の障害者殺傷事件について
昨日より詳しい内容がわかったので再度書きます。

午前2時頃、施設に侵入
(広い施設を移動しながら、次ぐ次と入所者を刺す)
2時45分ごろ、施設職員から「刃物を持った男が施設に来ている」と100番通報
2時50分にツイッター投稿。目を整形したようにみえる容疑者の写真と(美しい日本)の言葉。
(安倍首相の、「美しい国、日本」 』を想起)
3時過ぎ、津久井署に出頭

施設には東棟と西棟があり、それぞれ1階と2階の計4フロアがある。
各フロアには20人用の寮が2つずつあり、計160人収容可能

東棟1階の東端から2つ目の個室から侵入し、東棟1階で入所者を襲う
次に、渡り廊下を抜けて西棟1階へ移動、
西端の階段で2階へ上がり、再び渡り廊下を渡って、管理棟2階にある玄関から出た。

2つの寮の間には職員室があり、各寮は職員室へつながる扉と
反対側の扉の2か所に電気錠が設置され、
夜間は鍵をかけているが、ここも通り抜けている。

職員を縛りカギを奪ったようだけど、そうなら更に時間がかかる。

死亡した19人は東棟1階が10人、西棟1階が2人、西棟2階が7人

容疑者は1時間後に車で出頭、
車の座席には結束バンドが複数あり、
捜査本部は職員を縛ったとみている。

この写真をみてもわかるように施設は大きい。
CoP6LoeXYAAQhIG.jpg
昨夜は、50分で45人を殺傷なんてプロのすることだと書いたけれど
今日の新聞を読んで、プロでも1人ではできないと思う。
プロによるチームの犯行かも。

2月に施設関係者に障害者を殺す発言をしたため津久井署が事情聴衆、
この時「日本国の指示があればいつでも実行する」と述べた。

この”日本国の指示があれば”に凄く引っかかります。

//////////

Osamu Tomori

戦後最悪か…。戦前の日本怖いな。

いや、やっぱり戦前のは共同体的なもので、戦後のは政治的意味づけできるだけ、やはり怖い。

それにしても戦前というかすでに 戦中の1938というのは日本にあらゆる場面で暴力が満ち満ちているときだった。


nos ‏@unspiritualized

障害者施設を襲った容疑者の手紙にある、国家のため、マジョリティーのためならば弱者の人権や生は踏みにじっていい、それが「平和」だ、という思想。沖縄は、実際にこれとよく似た思想が駆動する力にさらされ続けている。容疑者は、安倍総理ならば自分の思想を理解してくれると考えた。宜なるかな。


gallery ‏@gallerytondemo

相模原事件、世が世なら犯人は国を憂いて行動した国士として祀り上げられ、助命嘆願運動くらい起きていたかも、などと考える。もっとも、未来がそうならないという保障もないけど。


松浦晋也

先天性の障害者とは「あり得たかも知れない自分」で、後天的な障害者は「あり得るかも知れない自分」だ。彼らの生きやすい社会を作るとことは、自分が生きやすい社会を作ることに他ならない。きれいごとと思えるかも知れないが、他の道はない。排斥と抹殺は、自分を排斥・抹殺することに他ならない。


Kazuo Uozumi ‏@forthman

相模原のような凶行が起こると、メディアは一斉に批判をはじめるけれど、あの犯人の極端な考え方と、石原慎太郎氏の「女性が生殖能力を失っても生きているってのは無駄で罪です」や、麻生太郎氏の「いつまで生きているつもりなんだ」といった発言は通底しているんじゃないでしょうか。




関連記事

| ニュース | 22:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT