PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

最近の沖縄、竜巻が多すぎませんか?


本島中南部に竜巻など発生か 気象台が注意情報発表(琉球新報)
http://j.mp/2aI96A9

落雷で停電 那覇市で400戸復旧
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/55293

///////////

CovR2fOUMAEQ砂利搬入続く
砂利搬入続く 北部ヘリパッド建設 市民ら2カ所で抗議(琉球新報)
http://j.mp/2aHCdU4

<米軍ヘリパッド>市民座り込み続く 作業は確認されず
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/55174

CovR3M5UMAAZ「沖縄の実情訴える」
「沖縄の実情訴える」 伊波洋一氏が初登院(琉球新報)
http://j.mp/2aHCnL6

//////////

Okinawaot ‏

私の友だちにしたこと
忘れないから

この後、地面に倒れたこんだ
この子の顔面に靴を投げて、
フラー(きちがい)って吐き捨てたんだ。

奴ら


CoG25BeVMAAZjt4.jpg



太った二人はどうみても臨時の雇われ人ですね。
○悪そうだし、ガラが悪すぎる。
ホンモノの職員なら絶句。

乱調

米軍の防犯パトロールを口実に【高江】で住民弾圧にのりだしている沖縄防衛局員。 /海鳴りの島から(目取真俊ブログ) http://blog.goo.ne.jp/awamori777/e/b4be1210b2d94f8f070c165997156298 … 防犯パトロール。あろうことか実際には警備を名目に高江で住民弾圧。

Cos3mpfUsAEnMA-.jpg
Cos3n5jUEAQPdWh.jpg


GURUKUN PARADE

今日の高江N1ゲート前も各都府県の機動隊、アルソックがズラリ。今日はデモに対して凄い形相で睨みつけ地面に指揮棒を叩きつけた挙句折ってしまった隊員がいた。あれ立ってた場所からすると大阪府警かね?平常心を失っている。危険だ。

Covv7HaVIAAKN今日の高江N1ゲート前も各都府県の機動隊


tokkouji ‏

【高江】N1ゲートまでの県道70号。市民があちこちで抗議。砂利を積んだ北勝建設のダンプカーを、1分でも1秒でも止めたい。搬入を遅らせたい。そんな思いが県道に溢れる。ささやかな抵抗でも、それをせずにはいられない。もっと仲間がほしい。

CovlfsWVYAEfCYU.jpg
CovlftTUsAAXn0T.jpg



////////

チョコレート同盟☆彡

東京と沖縄の温度差は何なのだ。東京都政は国政と地方自治の間に立つシンボリックでもあり、実行能力もある選挙であったはずだ。沖縄に対する弾圧はこの結果を経てさらに強まることは間違いない。沖縄から東京へ思考の射程を伸ばして見守っていたが、東京からは沖縄を思う人が少なかったと理解する。



////////

乱調

沖縄タイムス 31日
沖縄戦後・米軍施政権下で1947年、しまくとぅば「アギゼ」使用で、「軍人侮辱罪」有罪となった事件があった。

CoqSRCXVMAAJ「アギゼ」
CoqSShqVUAAb1「アギゼ」



////////

Mr.T ‏

①訴訟。辺野古の裁判を何度か傍聴しましたが、感心したのは分かりやすいこと。提訴のポイントをまとめた資料や裁判で読み上げる内容を事前に配ったり。法律は一般ピーポーには分かりにくいので、その点はありがたい配慮でした。法廷では新聞資料など映像に写して説明したり、

②聴こえやすくゆっくり大きな声で説明したり。傍聴席の市民を置いてきぼりにしない配慮が行き届いていました。裁判は、闘うぞー!で傍聴すると、「コー⚪ゴーショー・・」とか弁護士と裁判官がゴニョゴニョやり合うだけで、眠い、そんなイメージだったけど、辺野古の訴訟進行は全く違うものでした。→

③沖縄では当たり前にやってきたものなのでしょうか、それとも若い弁護士さんたちの工夫なのでしょうか。他の地域の爆音訴訟や原発訴訟のことは知らないので、比べようもないですが、弁護団の配慮を感じました。「憲法を生かす」とは。辺野古、高江に注目し広げましょう。



/////////

img_a9b60b9276458c6027ad9c6fca0538d261125.jpg
スク水揚げ 奥武島で今年も大漁
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/55298

Cosg0Q8VUAAc4コザ琉映館
フィルム専門館の灯消える コザ琉映館、56年の歴史に幕(琉球新報)
http://j.mp/2aj6fdz


関連記事

| 沖縄 | 23:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT