PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

「伝言197」


花は花にて
えとせとら
目に花もの云う

・・・・・

国頭の神のいきりたち
目にもの云う ハナのあかし
国頭のそこのそこまで見通す目
沸騰するまで待てぬという

・・・・・

花の命は短かきて
なお遠きに在りて
我、想いをはせる

・・・・・

我がイノチのはしばみを
我に手向けたふ
手おり、足おり
数えて待つ

2016/07/27 (水) 17:44


ノートには「くにがみ」とありますが、「国頭」を充てました。



関連記事

| チャネリング詩・伝言 | 16:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT