PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

天のすす払い、七夕


これが維新クーデターがおきる前の
本来の日本の七夕なんですね。

原型は中国かな?

「天のすす払い」というのがいいな。

風になびく笹が鳳凰にみえませんか。

本物黒酒

これが本当の七夕飾り。歌川広重『市中繁栄七夕祭』天のすす払いのために、笹箒を屋根の上に高く建て飾る。明治6年、明治政府は五節句を廃止し、天のすすを払う七夕飾りも廃絶した。

CpbLfdXVMAAjJ歌川広重『市中繁栄七夕祭』

これが本当の七夕飾り。葛飾北斎『七夕の不二』 天のすす払いのために、笹箒を屋根の上に高く建て飾る。 明治6年、明治政府は五節句を廃止し、天のすすを払う七夕飾りも廃絶した。

CpbMu9PVUAEFF葛飾北斎『七夕の不二』







関連記事

| 歴史・古代史 | 14:14 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

まゆみさん ご紹介ありがとうございます。

これ、すごーくとっても素敵だと思いました。
わたしは神仏に願い事はしない、と思っていて
神社へ行ったりした時はお礼だけしています。
これは結構前からしているんですが、七夕は書いていました。
これも願い事をすることだと気づいて今年からやめました。


でもどこかに何か違うな・・何でだろう。これでいいのかな。
そんな寂しさを感じていました。
記事を読んで、一目でこういう七夕ならしたいと思いました。


本物黒酢さんの自己紹介のとこ、すごいことが書いてありますね。
時々リンクから飛んで読んでいましたが、今まで目に入っていなかったです。


絵、ひょうたんが書いてあるとことかいいなと思います。
鳳凰、ほんとそんな風に見えますね。





| あすけえり | 2016/08/11 17:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT