PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

北部ヘリパッド 防衛局が大規模伐採。工事の急ぎ方が尋常じゃない。


横浜から懐かしい来客があったんですが、
沖縄より横浜のほうが暑いと言われた。
沖縄は風が涼しいと。
今年が暑いのかと思ったら、毎年、暑いそう。

10号が本土に向かうから
明日くらいから少し涼しくなってくれるといいな。

///////

いつもはがんがん台風作って沖縄に向かわせているのに、今年は高江ヘリパッド工事のために台風を沖縄に来させないようにしているの?なんて変なことを考えます。

その高江ヘリパッドの工事、急ぎ方が尋常じゃない。

■社説[「高江」同時着工]無謀な計画が明らかに(沖縄タイムス)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/59463
東村高江周辺の米軍北部訓練場のヘリパッド建設を巡り、沖縄防衛局が当初の計画を翻し、残り3地区4カ所の工事を同時並行して進める方針であることがわかった。防衛局が7月に県に提出した「北部訓練場ヘリコプター着陸帯移設事業(仮称)環境影響評価検討図書」に明記されている。本紙が情報公開請求して入手した。2007年の那覇防衛施設局(当時)の「環境影響評価図書」では「工事の施工は動物の影響をより少なくするため、1地区ずつ実施する」と明記していた。・・・』

どこまでいっても嘘つき・泥棒国家。

着陸帯G地区、運搬車予定の4倍 工程変更、生物・住民へ負担増(琉球新報) 
http://j.mp/2bPxjE8
『東村と国頭村に広がる米軍北部訓練場のヘリパッド建設工事に大幅な工程変更があるとして沖縄防衛局が7月に県に提出した環境影響評価検討図書の全文が27日までに、明らかとなった。G地区では工期の大幅短縮に伴い、資材運搬車両の1日当たりの走行台数が当初予定の約4倍になるなど、動植物や周辺住民にとって大幅に負担が増すことが分かった。防衛局は検討図書について今後、県と協議する意向はなく、事後調査報告で対応する方針。G地区進入路では資材運搬車両の走行台数が1日当たり当初の33台から124台に増えるため、ロードキル(動物の道路上での事故)が発生する可能性が高まると記述している。県道70号からN1地区に至る道路の斜面崩落の復旧で、小型の建設機材を使用せざるを得ないため、造成期間などは当初計画より18~50日増える上、機材から出る大気汚染物質の排出量も増加することになる。他にも、宇嘉川流域での濁水処理水の放水や、H地区付近の既存残土置き場を作業ヤードとして利用することによる赤土流出と水質汚濁への懸念を明記した。それぞれの影響について防止策を取るとしているが、県は先月22日付の文書で「適切な環境影響評価が実施されたとは言えない」として、「検討図書で示された工事計画に変更すべきではない」との考えを防衛局に伝えている。・・・』

テロ国家。

米軍ヘリパッド工事に自衛隊ヘリ投入を検討 村道使用拒否で沖縄防衛局(沖縄タイムス)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/59455
>高江ヘリパッド建設で沖縄防衛局は自衛隊ヘリでの機材搬入を検討
市民の反発と、東村長が工事車両の村道通過を拒否しているため
日米合同委の合意が必要なほか住民の反発も必至。ハードルは高い

テロ国家。

Cq7KjCGUEAA6Ko-.jpg
北部ヘリパッド 防衛局が大規模伐採 切り株、直径20センチ超(琉球新報) 
http://j.mp/2br27Hp
『東村と国頭村に広がる米軍北部訓練場で新たなヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)が建設されている問題で、琉球新報は米軍北部訓練場の通称「N1裏」ゲートからN1地区ゲートにつながるあぜ道で行われている沖縄防衛局の作業の様子が分かる写真を27日、入手した。写真では幹が20センチ以上あるとみられる太い樹木の切り株や、大きなはさみが付いた重機によって作業をする様子が写っており、ヤンバルの豊かな森で大規模な伐採が行われている事実があらためて浮き彫りになった。関係者は「おびただしい数の樹木が切られており、(幹が)50センチ以上もありそうな木もある。大規模な自然破壊だ」と批判した。胸の高さで直径4センチ以上ある立木(りゅうぼく)を伐採するには沖縄森林管理署との事前協議が必要だが、今回工事が進められている区域で事前協議が行われたかどうかは不明だ。・・・』

テロ国家。別に今に始まったことではないし、元々そうだものね。

img_385881fbed359acc45a2c55434c782bd231370.jpg
<米軍ヘリパッド>沖縄防衛局が有刺鉄線 市民反発「悪意むき出し」(沖縄タイムス)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/59465
『沖縄防衛局は27日、東村高江周辺の米軍ヘリパッド建設予定地N1地区の裏側出入り口(通称N1裏)で新たなフェンスを設置し、2重にした。さらに有刺鉄線も縦横に張り巡らした。近くのテントから市民の進入を阻止するためとみられるが、市民から「悪意むき出しだ」との声も上がった。・・・』

勝手に人の家に上がり込んで好き放題している泥棒が
家主を家に入らせないために玄関に有刺鉄線を設置。


「お互いつらいよね」
「お互いつらいよね」米軍ヘリパッド、隣村でも静かな抗議 ダンプ車列にメッセージ(沖縄タイムス)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/59466
沖縄県東村高江周辺の米軍ヘリパッド建設に反対する動きが、隣の大宜味村にも広がっている。喜如嘉では毎朝約1時間、住民最大30人が国道58号沿いに立ち、建設資材の砂利を積んだダンプにプラカードで意思表示している。

////////

満田夏花

ボスニア・ヘルツェゴヴィナの皆さんが、高江との連帯を示すフォトアクション!
#withTakae #高江

Cq1VGtxVIAArOボスニア



////////

img_8bd8b20a779285938aa40e6e16bcf57e74363.jpg
「冬に南風が吹く時は外出するな」 沖縄に残る天気のことわざ、いくつ知ってる?(沖縄タイムス)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/59459

「共有、活躍の場を」 沖大講座 子の成長促す力探る(琉球新報) 
http://j.mp/2bQoAS7

第一航空・粟国事故1年 生活打撃、ため息 「日帰りできず負担」(琉球新報) 
http://j.mp/2bQ6jEu

/////////

幸喜さん(沖縄市)奨励賞 全国高校生手話大会(琉球新報) 
http://j.mp/2bQb2Gb

おめでとうございます。



Cq6WRHWVUAA8Naz.jpg
離島甲子園 久米島イーグルス、2年連続準優勝 頑張りたたえる(琉球新報) 
http://j.mp/2bQ52Nq

おめでとうございます。

////////

Cq6tCPmVIAA7dpw.jpg
7歳、3歳“完璧演舞” 幸地兄弟、客席を盛り上げ 全島エイサー(琉球新報) 
http://j.mp/2bqDJp5

14団体、勇壮競演 沖縄全島エイサー第2日(琉球新報) 
http://j.mp/2bqk3St

全島エイサー本祭が開幕 午後9時まで、コザ運動公園陸上競技場(琉球新報) 
http://j.mp/2bQyX8c

平均年齢65歳 “地域の音”よみがえる 宮前エイサー、35年ぶりに(琉球新報) 
http://j.mp/2brj6Jv

////////

Cq6WP_EUMAQCGk5.jpg
ウンジャミ 厳かに 神女、豊年・豊漁願う 伊平屋・田名(琉球新報) 
http://j.mp/2bQ4ZBp





関連記事

| 沖縄 | 23:57 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

メモ。

>高江ヘリパッドの工事、急ぎ方が尋常じゃない。

まったく。
それにそこでは憲法がまったく機能していない

政府の正当性の根拠はSACOだとおもうんだけど
1996年の最終報告に名を連ねているのは
・池田外務大臣
・臼井防衛庁長官
・ペリー国防長官
・モンデール駐日大使

その後改定された
2006年の最終報告(ここで現在のヘリパッドの数や位置が決められたように思われる)には
・池田外務大臣
・久間防衛庁長官
・ペリー国防長官
・モンデール駐日大使

同じような面子だが、
あれれれれ??
ところでどうして肝心な
沖縄の代表者がいないんだろう?
と、単純に思ってしまいます。

どうみてもこれ、
もいっかいやり直しでしょ。

※ちなみにSACO(沖縄に関する特別行動委員会)は
 SCC(日米安全保障協議委員会)の諮問機関としての
 役割を担っており、その提言を参考に行動計画を策定していく。

ふう~っ・・・
いってしまえば
これ(現時の日米安保)って「ペリーの黒舟来襲」が
いままで解消されずに引き継がれてきた延長線上のことのようにおもえるのですが。。

高名な女優さんがおっしゃっていたように、
原発も基地もみんな東京に集約したらいいのにね。

(外部からの)脅威がある。
という理由で身内に八つ当たりする(犠牲にする)なんてのは
力点を間違ってます。

相手を見誤るなよ。

と、さて。

相手って、誰(どこ)なんでしょうね?


| うー | 2016/08/29 00:56 | URL |

相手(ア痛て(イテ))て、アホウな日本国民。

(アホウ=安倍と麻生を掛けたもの。
日本国民がアホウと同レベルという意味)

日本国民も、選挙の結果などをみていると、アホウ同調者ばかりみたい。
(アホウ同調者=国家の飼い犬)

国家の飼い犬以外の日本国民はどこイッタ

(発言する気も失せてシマッタ?

戦後71年とか、もういいんだ。
日本国民がジリツして、世界をリードしていけばイインだ。

今までのリード役は破綻してきてイルのだから

モンダイは、日本国民が継ぎの時代のビジョンを持ってイナイ事。

| あかとんぼ | 2016/08/29 18:20 | URL | ≫ EDIT

国家公務員(チホウ公務員でもいいんですが)や上場大企業に在籍している人が発言すれば、内部告発者に祭り上げられそう

日本ではまだ、内部告発者に身分保証が無いのが現状のようだ
これを変えていかないと、せっかくの優秀な頭脳が活かされない

(奴等は、優秀な頭脳を沈黙させるために必死なのだ。あの手この手の因習を張り巡らす。
日本国民がかれら(優秀な頭脳の持ち主)の味方になれるかだ)

| あかとんぼ | 2016/08/29 18:50 | URL | ≫ EDIT

数時間かけたコメントが投稿できず再投稿(そんなのかんけーねぇ・笑)。

>相手(ア痛て(イテ))て、アホウな日本国民。
>(アホウ=安倍と麻生を掛けたもの。
日本国民がアホウと同レベルという意味)
>チホウ公務員

あははははは、
あかとんぼさんもなかなか言いますね(笑)。

ぼくは
選挙の結果を
そのまま鵜呑みにはできないのですが、

①「国家」の
運営主体の主動力は、
政府本体などではなく
国家の「犬」(ほかならぬ、個々の私)によるものである
ことは間違いない(「国家」はそのように仕向ける公理を用い、それに長けているのは常套です)し

その方向性は

②「令」を発している政府に
「令」しているものと
為している相乗的な共同作業です。

表面的には薬にも毒にもならないような
「こうすればちょっとおトク」とか
「あなたの能力を生かす」とか
「みんながハッピー」とか
ソフトな、
間接的な、
表面的にはなにか良い事であるような方法ばかりです。

思いつくのが
数ある電子マネーのうちでもイオンの「ワオン」。
あのかざしたときに
ひっぱたかれた犬があげる悲鳴のような音。
あれはないよね。
多くの利用者たる女性たちよ!
もとい、
それを採用したる経営陣よ、
やめなさい。
あれは良くない。というか悪いですよ。
ソフトバンクのCMの犬くらい良くない。
日常の生活上における刷り込みほど
大きな影響を与えるものはない。と知りぬいた上で
やっていることだろ(笑)。

※同用法を良いほうに使えば
同じようによい効果を発揮する。

犬か。
手を噛まれるなよ(笑)

>戦後71年とか、もういいんだ。

うん、ほんとどうでもいいです。

>モンダイは、日本国民が継ぎの時代のビジョンを持ってイナイ事。

ぼくも小さいころから
そのように思ってきましたが

>日本国民がジリツして、世界をリードしていけばイインだ。

自立、か・・・
理想でもあり、
少しでも勇めば踏み違えてしまうところでもあります。

>今までのリード役は破綻してきてイルのだから

だからより、慎重に、
とは思いますが

>日本ではまだ、内部告発者に身分保証が無いのが現状のようだ (これを変えていかないと、せっかくの優秀な頭脳が活かされない)

ほんと、そう思います。

>奴等は、優秀な頭脳を沈黙させるために必死なのだ。あの手この手の因習を張り巡らす
>日本国民がかれら(優秀な頭脳の持ち主)の味方になれるか/

間接的なものですが
日常的に散見されます。

犬死せぬていどに
合の手を入れる日々です。

とはいえ、個々人の
心象的には見るものが絶えないのも事実。

個々の葛藤が晴れますよう。

| うー | 2016/08/30 07:09 | URL |

日本は
協調・調和・共存主義でやっていけばイインです

| あかとんぼ | 2016/08/30 15:13 | URL | ≫ EDIT

自民党を別の言葉で言えば
戦後体制維持党。

野党はその提灯持ち党。

日本共産党はどこまで本気だったのか?
やはり、毛色の違う提灯持ち党だったのか。
日本共産党が本気なら、やはり名前を変えるべきだな。共産主義や資本主義はモウ時代遅れ。継ぎの新しい時代にふさわしい名前にすべきだな。

戦後レジームからの脱却と宣って誕生したのが第一次安倍内閣だったが、その時は何の事かよく分からなかったが、第二次安倍内閣以降その全貌が明らかになってきた。

『戦後レジームからの脱却』とは『戦前体制に戻す』

だから、日本国憲法を旧帝国憲法に戻そうと必死なのだ。

(優秀な頭脳の持ち主とは、過去を反省する能力も持ち合わせている。
安倍内閣は時代逆行を推し進めている。過去真似なんてムノウでも出来る。)

| あかとんぼ | 2016/08/30 16:04 | URL | ≫ EDIT

新日本国憲法(第九条)は、時代精神の頂点を行っていた。

それを、戦勝国(国連常任理事国)は不服に思った。
常任理事国は揃って核武装し、暴力(=軍事力)の恐怖政治体制を敷いた。

この政治体制もモウ長く持ちそうにない。第三国が次々と核武装し始め、常任理事国間のヒビも大きくなっている。

日本は、日本国憲法精神を高く掲げ、世界から『核』を没収し軍隊を解散させねば

| あかとんぼ | 2016/08/30 16:53 | URL | ≫ EDIT

あれ?? 台風とおりすぎた? というかそもそも「台風」って来たんですかね??

>新日本国憲法(第九条)は、
>時代精神の頂点を行っていた。

ぼくもそう思います。

>それを、戦勝国(国連常任理事国)は不服に思った。
>常任理事国は揃って核武装し、暴力(=軍事力)の恐怖政治体制を敷いた。
>この政治体制もモウ長く持ちそうにない。

「冷戦終結」(なとど言われている)以降は
直接的暴力装置は前面に出さず、
いわゆる「発展途上国」(この言葉もずいぶん一方的な価値観の産物ですよね)を
経済(や、それに付随する享楽的嗜好的欲望の炊きつけや煽り)によって再植民地化しよう! とご執心です(アホめ・笑)。

その方法にしたって
すでに「破綻している」のが実情でしょうに(火宅)。

>第三国が次々と核武装し始め、

実効的な暴力としては
外からそれを押し付けられた人たちが、
・単純にその気になってしまい、
・単純に反旗を、
・単純に暴力でやりかえす
こと。

本人たちが気づかぬうちに
実は「代理戦争」をさせられていた

なんてことにはなってほしくないし、
もうやってしまっているのなら
(早いほうが良いに決まっているが)時間をかけてでも
やめていってもらいたい。

>日本共産党が本気なら、やはり名前を変えるべきだな

あはははは、
「時すでに遅し」って感じがしますが(笑)、

「共産主義」って言葉は手垢(レッテル)にまみれているし、
その手垢は
いまだ(自民党が民主党政権を貶め続けているように)
中国共産党政権を「媒質」にして
汚れ(?)を上塗りし続けている。

「忌避すべきもの」のように見せかけるために。

「共産」という発想にまで
考えを至らせしめないように
しているんでしょうけど(こどもみたいね・笑)。

第一次、第二次安倍内閣については
そうですね、

そのような言説はときおりみかけますが、
一次と二次って、
同じ安倍さんが首相になっているにしても、
なにかまったく別物のように
ぼくには見えます
(といっても、当時はまったく政治を見ていなかったので
 材料がありません。ただ、その当時の印象と、現状は
 かなり違う。当時は「強権への志向」はなきに等しかった用に思える)。

| うー | 2016/08/30 18:44 | URL |

ひとつまえのコメントの訂正です。

>とはいえ、個々人の
>心象的には見るものが絶えないのも事実。
  ↓ 
とはいえ、個々人の
心象的には見るものがある。
まったく折れきってしまっていないのも事実。

です。

| うー | 2016/08/30 21:16 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT