PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

常岡さんの釈放を決めるのはクルドじゃなく、日本政府なんだと思う。


昔からよく言ってたことだけど、武器を売るためには民族紛争を起させるのが一番。武器を売りたい悪者は片方につくのではなく両方につく。両者にデマの情報を与え、意図的に喧嘩させ、武器を売る。これを繰り返す。わたしのシンプルな考えです。

これを最初に考えついたのははるか昔で、
アフリカで民族同士の争いが起きていた時でした。

このアイデアで考えると、当然、米国は両者についている。
(正確には米国を動かしている悪者たち)

日本も追随でしょうね。



クルド人と日本の右翼団体はつながっている。イラクには日本の右翼団体が昔からつながりがあり、クルド人と仲良くしてきた。クルド人の『民族自決』支援のために右翼が参加し共に戦っている。死者も出ている。日本政府はそれを知りながら隠している。

政府が右翼のことを隠しているということは、日本政府もつながっていると考えるのが妥当でしょう。

その現場に常岡さんが入った。なんでも喋る常岡さんに何を話されるかわからない。現場をみられた政府としてはまずいと思うでしょう。一番困るのは日本政府でしょう。そんな中、偶然にも常岡さんがクルドに拘束される。偶然なのかなあ。。。

内藤さんのツイートにもこうあります。『北イラクのクルド地域政府というのはイラク政府が承認した「国」ではなく、イラク戦争での対米協力と引き換えに米国の強い支持を受けて事実上独立国。そのため米国の情報機関も首都アルビルに集中し、日本との情報共有も容易。』

米国が支援しているなら当然、日本も支援しているでしょうね。(微笑

常岡さんを懲らしめてやろうとするなら、常岡さんを悪者にするデマ報道を流して、すぐには釈放させないかも知れない。ぐずぐずさせて常岡さんを脅す。最新の報道では常岡さんがISの通訳をし、その功績でISから「名誉勲章受章」したとわたしでもわかるデマ報道。常岡さんはアラビア語はできない。一体、何語で通訳したんでしょうね。英語なら常岡さんは必要ないから、通訳するとしたら日本語。ISの「名誉勲章」ってはじめて聞いた。そんなのあるんですか。

要は常岡さんの釈放を決めるのはクルドじゃなく、日本政府なんだと思う。


デマ報道に関してはこのまつやまさんの考察が当たってるんじゃないかな。

まつやま

でっち上げの可能性の方が高いかもしれませんが、もしかしたら、 「私はジャーナリスト。ISにも、日本人引き渡しを求め、通訳として行っただけ。仕事を評価され、日本でも賞をもらっている。調べればわかる」 等と説明したのを、「ISの通訳。ISから勲章」と勘違いしてるということもあり得る。



常岡さんはイスラムが嫌いだし、ISのために働くことなんて決してありえない。
そんなことわたしでも知っている。

masanorinaito ‏

常岡氏を逮捕したのは北イラクのクルド地域政府の反テロ機関で、同氏はISのために働き、チェチェンやアフガニスタンのイスラム過激派とも関係があり、IS拠点のラッカを訪問したと。これ読むと、日本の捜査当局から相当の情報提供を受けていることを窺わせる。
https://twitter.com/RudawEnglish/status/794139112433451008

↓クルド当局側の言い分だが、常岡氏はISとの親密な関係から対テロ法により司法当局からの逮捕状に基づいて逮捕されたと、このクルド系メディアは報道している。その旨、在イラクの日本大使館には通報済みであり、彼の事案は日本当局と共同で処理されると。手回しが良すぎる感がある

北イラクのクルド地域政府というのはイラク政府が承認した「国」ではなく、イラク戦争での対米協力と引き換えに米国の強い支持を受けて事実上独立国。そのため米国の情報機関も首都アルビルに集中し、日本との情報共有も容易。ISと激しい戦闘を続けたのはクルド地域政府の軍事組織であるペシュメルガ

それにしても、モスルから直接リポートする局がない日本のメディアはなってない。今CNNを見ていたら、女性リポーターが直接アラビア語で避難してきた人にインタビューしていた。米国に不都合なことを流すかどうかという問題はあるにせよ、全く取材しない日本は話にならない。

政府が危険レベル4の退避勧告を出したら、どこのマスコミも行かないのか?素人に行けとは言わないがアラビア語で取材できる記者は、各社とも僅かながらいるだろう。お上の意向を過剰に忖度し、萎縮の度がすぎる。お上が行くなと言ったら行かないならみんな御用メディアに堕するだけ。

イスラム国のリーダー、自称カリフのバグダーディはモスルにはいないと英情報機関
https://twitter.com/Conflicts/status/794206347877294080

菅官房長官は日本のジャーナリストを拘束した相手に対して即時解放を要求するでもなく「だからイラクには行くなと言ったじゃないか」という趣旨で発言した。常岡氏個人がどうこうという問題以前に、政府中枢がこういう発言をする事はあり得ない。マスメディアも北イラクに入らないから取材が出来ない



「日本の右翼団体が中東で「私戦」に参加!?すでに死者も出ている!?イスラム学者・中田考氏にふりかかった「別件捜査」の謎!中田氏が考える公安警察の意図とは!? 2016.11.2」
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/343287


関連記事

| イスラム | 12:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT