PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

太平洋戦争は英国の一人芝居。


真珠湾攻撃を命じたのはもちろん昭和天皇しか居ませんが
米国はそれを知っていて重要な艦船は事前に移動させ、
ポンコツをわざと攻撃させたとか、攻撃はなかっただとか
他にも色々説がある。

確かにいえるのは、
昭和天皇は英国陸軍元帥。
日本は英国の傀儡国。
米国の所有者は英国王室ということです。

ということで
太平洋戦争は英国の一人芝居ということになる。

本物黒酒

1941年12月8日は真珠湾攻撃の日。
真珠湾攻撃を命じたのは、英国陸軍元帥だったことになる‼
昭和天皇は、イギリス国王書簡局発行『季刊 陸軍将校リスト 1941年10月号』に、イギリス正規軍の陸軍元帥として掲載されていた。http://digital.nls.uk/british-military-lists/pageturner.cfm?mode=gallery_grid&id=88819817&sn=5



オバマ大統領の広島訪問への返礼なのか
単なる目立ちたがり屋性分なのか
天皇になった気分なのか
行動の理由はまだ考察もしていないけれど
真珠湾を訪問する安倍首相に謝罪云々の話が出ていますが
仮に謝罪するとしたら相手は日本の国民でしょう。

////////

英国の傀儡国になった日本。

最初に目をつけられたのが琉球国。
今から200年前にバジル・ホールの英国艦隊が琉球国にやってきました。
今年がバジル・ホールの来琉200年にあたります。

IMG_1658.jpg
IMG_1659.jpg

その彼らを非常に警戒しながらも、驚くほど温かくもてなした琉球国。
クリフォード訪琉日記」で、世界中でも稀に見る沖縄の人たちの温かさ、
不思議さを改めて見せられました。
このもてなしは世界の謎かも知れません。

小さな島にいきなり艦隊が現れてさぞかしびっくりしたでしょう。

非常な用心さと、まれにみる温かさ、手厚いもてなしが同居してるんですよ。

これも沖縄でいうチャンプルー。
全てを受け入れ、独自の文化を作ってきた沖縄。

「クリフォード日記」、大のお勧めです。買ってください。
沖縄のことが大好きになりますよ。

土人の言葉とかけ離れた知的な国だということがよくわかります。

また先で書くつもりなので「クリフォード日記」から一枚だけ写真をアップします。
本に悪いのでわざとぼけた写真をアップします。

この男性は王子とあるけれど実際は違うようです。
IMG_5290.jpg
王宮にも行けず、王にも王子にも謁見できなかったようです。
島の女性も皆、隠した。
その様子を「クリフォード日記」で読んで笑ってしまいました。



関連記事

| 歴史・古代史 | 13:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT