PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

やっぱり怪しい CERNとLHC実験


今日はあまり眠れなくてだるい
このだるさは7月の時と似ている
普段眠れなくても身体はだるくならない
大き目の発振の前の
一睡も出来ない感じではなく
目覚めながら時々眠っているような不思議な感覚だった
地震雲は出てないけれど揺れそう

ということで
地震が起きたとしたら人工かも


http://pds.exblog.jp/pds/1/200808/23/62/b0086362_14181433.jpg',190,126,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


これぽんさんが面白いものをみつけてくれた。
さて何でしょう?

CERNがLHC実験がタントラにソックリだと
魔術だとしつこく書いてきた。
たくさん考察して
911、ヘルメス、HAARP、8、中国の地震へまでもつながった。
LHCの実験日はみなキリスト教に関係ある数字だったしね。

似てるというよりも
これらを元にして作られたもの、
そしてやろうとしていると書いてきた。

以前書いた記事の一つがこれ
『科学と魔術はコインの裏表』
http://cocorofeel.exblog.jp/8934020/

この記事の中で紹介したいくつかの図と
これぽんさん発見のCERNの建物の前のシヴァ神がソックリ!
ご存知のようにシヴァ神は破壊の神
破壊が悪いというわけではないけれど
どうして最先端の科学にシヴァ神なの?

それは
彼らはシンボルを非常に大切にするから

CERNの建物の前のシヴァ神がこれです。
http://pds.exblog.jp/pds/1/200808/23/62/b0086362_14183113.jpg',240,320,'1');" OnMouseOver="this.style.cursor='hand'"/>


こちらが元記事と拡大写真
[像は、インドの破壊神でナタラージャ(踊りの王)とも呼ばれるシヴァ]
http://wiredvision.jp/gallery/200808/20080822085015.html

この
「踊りの王」というのがまた実に意味深
これは素粒子のダンス、振る舞いだと直感
間違いないと思う。

素粒子のダンスの王か
ダンスの王が目指すものはブラックホール
素粒子の衝突で破壊と創造

まるっきし、LHCの人工ブラックホール実験だ。

本当にシンボルが好きなのね。

いつものようにぶっ飛びでした。
関連記事

| 未分類 | 12:41 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

読者の方からのメールで、読売新聞で8月10日から、「神の粒子を探して」の特集が始まったそうです。CERNについての説明、実験の準備のことなどが載っているそうです。

その読者の方のお子さんが「ワープする宇宙」を読まれ始めているそうで、こうやって浸透させていくんでしょね。

| mayufuru | 2008/08/23 16:28 | URL | ≫ EDIT

200年に及ぶロスチャイルド一族の総決算がこの大事業だったのでしょうか。破壊から創造、、、創造とは彼らを王とするワンワールド。
超古代アトランティスの沈没は地球磁場の激変。そして氷河期の時代が。

| kenshin | 2008/08/23 16:35 | URL | ≫ EDIT

もう少し様子をみないとわかりませんが、この最先端の科学路線が一番かなと思ってます。それでもかなり入り組んでると思いますので、意外なところに落とし穴があるかも知れません。多くが見る方向から離れてみないとですね。

彼らの立場になって考えるのが一番でしょうね。

| mayufuru | 2008/08/23 17:45 | URL | ≫ EDIT

またヨーロッパで事故

■列車脱線し9メートル下の川に落ちる、死者 ポルトガル
ポルトガルのメディアは22日、同国北東部のブルンヘダ近くの線路で同日午前、1両編成の列車が脱線し、谷の崖を約9メートル落ちて川に突っ込み、1人が死亡、47人が負傷したと報じた。5人が重傷。乗客は59人いた。

詳しい事故原因は不明。近くのミランデーラ町の町長は地元のLUSA通信に、列車の運転士が脱線前、車輪の一つが大きな音を出したと証言したと語った。列車は車体の一部が川に落ち込む形で止まっていた。

一部の乗客が線路まで登って、事故を知らせたという。救急隊が駆け付け、車内に閉じ込められた乗客の救出に当たった。

地元紙は、現場の線路がねじ曲がっている写真を掲載した。LUSAによると、この線路区間での事故は過去1年半で4件目。昨年2月には、乗客5人が乗った列車が同じく脱線して峡谷に落ち、3人が死亡している。

鉄道は北部、北東部の山間部の遠隔地などの間を結んでいる。ワインの生産地も多く、観光スポットにもなっているという。

| mayufuru | 2008/08/23 19:14 | URL | ≫ EDIT

まゆみさんはながく気象情報に取り組んできましたね。
わたしは戦争やテロや金融関係を彼らの仕業として見ていました。
自然、気象を自由に操作して災害を起こし更なる事をしようとしていることまでは知りませんでした。
彼らをもっと認識することから始めましょう。

| kenshin | 2008/08/23 22:22 | URL | ≫ EDIT

一般論としてはリチャードコシミズさん、ベンジャミンフルフォードさんなどがおすすめです。

| kim | 2008/08/25 02:09 | URL | ≫ EDIT

初めてコメントさせて頂きます。

初めまして。流れ流れてたどり着きました。
この記事が2008年ということにただただ驚きを隠せません。
僕は全てに気付き始めたのが、311で被災してからなので、筆者様が2008年にここまで正確に突き詰めていらっしゃる事が驚きです。

そして、2019年、今一度CERNに関して深く掘り下げる必要があるとともに、Iがどの程度この世を支配しているのか世の中の人々は認知するべき(全て事実と受け入れるに至るには様々な過程があるので大変ではありますが…)だと思っています。

このままでは大変な事態になってしまうと、本格的に焦り、こちらへ辿り着いた次第です。
一般市民に出来る事は何かと考えては落胆してしまいます。

| rara | 2019/01/04 05:13 | URL |

Re: 初めてコメントさせて頂きます。

初めまして。CERNのことを書き始めたのは早かったと思います。MIMICも早かったと思います。MIMICはもしかしたら最初かもしれません。

CERNでは去年新たな加速器が稼働しています。CERNはアンチキリストでカルトです。地下から悪魔を呼び起こすことをしています。

2015.04.14
地獄へのスターゲート:あばかれたCERN/SATURN(土星)
http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-13999.html

CERNでブログ内検索すると現時点で304件記事を書いています。ニュートリノで検索すると217件書いています。日本もCERNに参加しています。国内(KEK/J-PARC)のニュートリノ実験も同様危険視していて頻繁に批判記事を書いています。イタリア中部でおきた大地震はCERN・イタリアのニュートリノ振動実験のコース上です。

CERNは四川省の地震から頻繁に書くようになりました。

2008.06.01
わざとポールシフトを起こそうとしたの?
http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-1478.html

2008.06.02 Mon
私はこういった実験に反対
http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-1483.html

///////

こちらはシリーズです。

科学という名の凶器のオモチャ
http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-1481.html

一旦送信。

| まゆみ | 2019/01/04 11:58 | URL |

Re: 初めてコメントさせて頂きます。

2015.04.15
CERNがどれほど危険な実験をしているかの過去資料。
http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-14003.html

| まゆみ | 2019/01/04 12:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cocorofeel.blog119.fc2.com/tb.php/1684-deed42ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT