PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

翁長知事、奥平一夫氏の応援で宮古島入り


国内最大のサンゴ礁、7割死滅 沖縄の石垣島と西表島の間
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/79244

C1xhtEHUAAErW91オスプレイ低空飛行 
オスプレイ低空飛行 学校、住宅の付近複数回 名護(琉球新報)
http://j.mp/2jwN1YL
名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ周辺で9日、米海兵隊の垂直離着陸輸送機オスプレイが複数回にわたって低空飛行するのが確認された。飛行したルートの付近には家や学校もあり、市民からは怒りの声が上がった。オスプレイはシュワブ内に複数箇所あるヘリパッドで離着陸の訓練を実施したとみられる。付近にある国立沖縄工業高等専門学校(沖高専)や国道329号沿いにあるコンビニ、シュワブゲート上空で低空飛行していた。・・・』

C1xhssTUcAAtq3f新たな浮具設置
新たな浮具設置 辺野古、市民ら抗議(琉球新報)
http://j.mp/2jwZHyZ

C1xpWSnUUAA2xL-約60人が抗議の座り込み
約60人が抗議の座り込み 辺野古新基地建設 海上では浮き設置や潜水調査(琉球新報)
http://j.mp/2iye8P7

琉球新報辺野古・高江ヘリパッド問題取材班

約60人の市民がキャンプ▪シュワブゲート前で座り込んでいます。マイクを握って挨拶しているのは名護市義の大城敬人議員です。集会の司会は県統一連の瀬長和男事務局長です。

C1sSCZzVEAAYbtZ約60人の市民がキャンプ



/////////

宮古島陸自配備、賛否明言せず 沖縄県知事「市民判断見守る」(琉球新報)
http://j.mp/2jwlXZC
沖縄県の翁長雄志知事は9日、22日投開票の宮古島市長選への出馬を表明している前県議の奥平一夫氏(67)=無所属=の応援で宮古島入りした。奥平氏が反対する同市への陸上自衛隊配備計画について「地元でもさまざまな意見がある。市民の判断を見守りたい」などと記者団に述べ、配備の賛否を明言しなかった。翁長知事は「(県民の心が)二つに分かれていては基地問題も経済発展もうまくいかない。全てのもので一致しているわけではない」と語った。・・・』

口には出さなくても、
陸自配備反対を明言している奥平さんを応援するということは、ですね。

img_fcf5fc522264a95ef16b16a69c44638551158.jpg
宮古島市長選できしむ「オール沖縄」 知事選や総選挙に影響も(沖縄タイムス)
https://goo.gl/cJCT8Y
22日投開票の宮古島市長選で翁長雄志知事が9日、宮古島入りし、前沖縄県議の奥平一夫氏(67)を支援すると表明した。「オール沖縄」を支持する地元の選考委員会が擁立した下地晃氏(63)も「オール沖縄」の立場を掲げる中で、知事が奥平氏支援を決めたことで下地氏との間での集票激化は必至。情勢の流動化に拍車が掛かる。対抗する保守2陣営は「オール沖縄」支持者の票が奥平氏で固まるのを警戒している。「オール沖縄をつくる際、政策面で調整したのが奥平さん。県政運営でも汗をかいて私を支えてくれた」。翁長知事は9日、市内3カ所の大型スーパー前で演説し、奥平氏支援を訴えた。知事が支援の理由に挙げるのは、県知事選での協力や元与党県議として県政を支えた功績だ。奥平氏陣営の一人は「これでオール沖縄の候補は誰なのか市民に一目で分かる。出入りを控えていた支持者がこれから続々と来るだろう」と知事の“お墨付き”に声を弾ませる。オール沖縄の亀裂を招きかねないリスクがありながらも支援を決めたことに「知事も相当の覚悟がないと入れない」と話す。・・・』

/////////

Osamu Tomor

ニュース女子の1月2日の番組の抗議者の一人としてツイートが紹介されたようだが、さて今日で話が済むかどうか。番組を見てないので、言及するツイートでしかその文脈を知りようがないが、とりあえず、嬉々として「パヨク」がどうとか言っている人たち、とてつもなく大きな問題を見過ごしているよ。

"過激派デモの武闘派集団「シルバー部隊」"ということで済ませた気になってるかもしれないが、それは本人たちだけでなく、彼ら彼女らを父や母、オジイやオバア、恩師にもつ多くの生活者を傷つけていることに気がつかないのだろうか。

ニュース女子がすべて事実に基いているというなら、まず、二見トンネルに入って、出たら高江というテレポートから始めてもらいましょう。



/////////

Azami

まだまだ終わらない宇嘉川河口上陸歩行訓練ルート工事。歩行訓練の道と言うよりも遊歩道としか言えないような造りになっています。歩行訓練に手すりが必要ですか?米兵達が宇嘉川河口でバーベキューパーティを楽しむための遊歩道、バーベキュールートと呼んでも良いくらいです。 #高江ヘリパッド

C1nLac_UoAEmIkO.jpg
C1nLcyFUUAAMENu.jpg
C1nLf3xUQAADkkB.jpg
C1nLiaJUoAAaMJh.jpg



/////////

私も首里に住んでいたことがあるのでわかるんですが
首里って頭上をよく戦闘機が飛び交います。
わざと低空で飛ぶんですよ。
イメージ的に全然合わないので不思議でしたが
嫌がらせなんでしょうね。

一度謎の振動事件がありましたよ。
地震でもないのに家じゅうのガラスががたがた音を立てて不気味でした。

いまこれを書いていたら戦闘機の音がする。

渡瀬夏彦

8時58分、首里のアパートの真上を米軍戦闘機が低空飛行。爆音に怒りが湧く。こんなとき、嘉手納基地や普天間基地周辺の皆さんの、何十年にもわたる爆音被害を手に取るように実感する。全国の皆さんには、想像力が必要だ。沖縄に基地負担を押し付け続けている自らの罪深さに対する想像力が、である。

17時18分、那覇新都心をほぼ垂直に近いヘリモードで飛ぶ(強行配備時に辛うじて取り決めをした市街地上空での遵守事項違反)オスプレイ。

C1y_3tzUoAEXmfm17時18分、



/////////

独身者でも一度は「キセツ」に内地に出る人が多い。
給料が良くても沖縄の心地良さには勝てず沖縄に戻ってくる人がほとんど。

全文はリンク先でどうぞ。

季節労働の37歳、子のため出稼ぎ13年 「沖縄と年収200万円違う」【新連載「働く」を考える】(沖縄タイムス)
https://goo.gl/OCZm3e

子のため出稼ぎ13年

正月3日。宮城正樹さん(37)は自宅近くの公園で、子どもたちと凧(たこ)揚げをして過ごした。家族水入らずの正月休みは2年ぶり。「パーパー」と甘えてくる子どもたちのために、絡まった凧の糸をほどいてやる。夏に1度会ったきりだった生後8カ月の末娘を抱く手がどこかぎこちない。宮城さんは、三重県にある自動車部品の製造工場で期間工、いわゆる「キセツ」として働く。この13年間、沖縄と本土を行ったり来たりする生活を続けている。子どもは高校2年生を筆頭に8人いる。最初に県外に働きに出たのは、中1の長男がまだ妻の優子さん(38)のおなかにいるときだった。家族と離れて期間工を続けるのはひとえに生活費のためだ。「子どもがかわいい時期にそばに居られないのは寂しいけどね。自分が向こうで働いているから、子どもたちにおやつのある生活をさせられる」

工場の月給は手取りで28万~33万円。寮の家賃7千円や食費、小遣いを含めた宮城さんの生活費を引いても、22万~27万円が残り、それが家族の生活費になる。給与のほか、ボーナスが年2回、計100万円出るのも大きい。「沖縄で働いていたときと収入が1年で200万円以上違う。200万円といったら、沖縄の人の年収でしょ」

宮城さんは沖縄で、内装工として働いていた。日給制で、月収にすると15万~18万円、ボーナスが盆と正月に3万~5万円ずつ。現場によって午後9時ごろまで残業することはざらだったが、残業代が出たことはなかった。昇給はなく、3人でこなす現場を1人でやっても給料は変わらなかった。社員6人の有限会社だった。受注数は多かったが、売り上げがどのくらいなのか、給与がどう決められているのか分からなかった。会社は本土企業と業務提携してから経営がおかしくなっていった。期間工の仕事は日給が上がり、残業代もつく。宮城さんはお金をためるために、できる限り残業している。きつくても、給料明細を見ると疲れが吹き飛ぶ。

「沖縄では給料が安く、がんばっても上がらなかった。今は働いた分、収入が入る。だから、皆、キセツに行くんじゃないですかね」・・・宮城さんはことし4月、半年ごとの契約更新のタイミングに、沖縄に引き揚げることを考えている。・・・・・


>宮城さんはことし4月、半年ごとの契約更新のタイミングに、沖縄に引き揚げることを考えている。

私まで嬉しくなります。

////////

C1xpWrVUoAEAgzk.jpg
17年沖縄県経済「拡大」 りゅうぎん総研展望(琉球新報)
http://j.mp/2iydPUu

レキサス、一貫開発へ 装着型無線機「withB」(琉球新報)
http://j.mp/2iycZHh

////////

100円昼食、広がる交流 孤立防ぎ、会話弾む 小禄・泉原(琉球新報)
http://j.mp/2iyjLg3

////////

C1wTxoUUAAEs2RY点字は世界広げる 
点字は世界広げる 「技能師」合格の宮城さん(琉球新報)
http://j.mp/2iwNvKx

C1xpV4DUAAAybiy.jpg
「感謝」に思い込め 新成人・宇良さん 支え、書で恩返し(琉球新報)
http://j.mp/2iy6NyT

病や感謝 歌につづる 沖縄型筋萎縮症・佐渡山さん(琉球新報)
http://j.mp/2ix1KyI

////////

C1xCyE7UUAAC7Ya沖縄の伝統「豆腐よう」
モデルが極める、沖縄の伝統「豆腐よう」、祖母から継ぐ王朝の味 那覇出身の松島さん、手作りにこだわり(琉球新報)
http://j.mp/2jwC7SQ

img_b85015e67559dd104bd1200e3471b6e093290.jpg
肉体通して心を豊かに リングスやパンクラスで活躍した沖縄出身の元格闘家(沖縄タイムス)
https://goo.gl/nY21xi


関連記事

| 沖縄 | 21:43 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

  ・

いよいよ本丸ですね。
良くしてほしいですね。

うん。

これから。においてはもちろん、
過去。についても。

宮古はいいとこですよ(いったことはない)。
人がいいもの(過去、数人とあい、話しをし、笑いあった)。

おきなさん、
あ、おながさん、
がんばってね。

宮古のひとたち、
かれがなにを言おうとしているのか、

過去の軋轢はおいておいて、
ひとまずはちゃんと聴いてください。

わるいことには
ならないとおもいます。

| うー | 2017/01/13 01:57 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT