PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

「伝言201」


アヌの伝言

アヌかく語りき
我々の星はすでに崩壊した
故に地球の地底深くに
基地を作ったのである
リンゴの芯のようなものである
リンゴの糖度があがれば
芯の周囲のミツが熟すように
地球も熟すときがやってくる
アダムとイブは熟す前のリンゴを食べた故に
楽園から追放された

2017/01/04 (水) 16:39


「2017年とは何ですか」のあとに続けて受けたアヌの伝言です。
内容があまりにぶっ飛んでいて公開をためらいましたが
受けたものは本であれ、ネットであれ
公開しなくてはいけないので公開することにしました。

この後、「伝言202」をアップします。


関連記事

| チャネリング詩・伝言 | 11:48 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

U.F.Oは地底人の乗り物byスノーデン

U.F.Oは地底人の乗り物だとスノーデンが言ってるそうですよ。

らっきーデタラメ放送局★第229回『映画スノーデンを観てきたよ!』 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=__ajBOKj0xY

| 奇兵隊 | 2017/02/26 23:46 | URL | ≫ EDIT

Re: U.F.Oは地底人の乗り物byスノーデン

奇兵隊さん

検索してみました。このことでしょうか。

地底人の存在とは! そして、興味深いその”秘密文書”とはいかに~!!
http://ufko.blog.fc2.com/blog-entry-77.html
>【エドワード・スノーデン氏が暴露した驚愕内容とは!!】
スノーデン氏は、インターネットで、”地球に地底人が存在する”ことを記した機密文書の内容を一部公表したのである。それによると、UFOに関する最も信頼できる情報の中に、「UFOが海底の熱水噴出孔から現れ、そのまま宇宙へと飛び去っていった事例」がいくつもあるという。そのため、政府高官らは、地球のマントルに、われわれより知的なモノが存在していることを確信しているという。弾道ミサイル追跡システムと深海のソナーは、国家機密として保持されているために、科学者といえども、それらのデータにアクセスすることはできない!という。それゆえ、地底人の存在は、一般には知られることは今までになかった!というのだ。また、地底人の科学技術は、人類を遥かに凌ぎ、政府は攻撃される危険も感じているという。

| まゆみ | 2017/02/27 21:55 | URL |

Re:Re: U.F.Oは地底人の乗り物byスノーデン

>検索してみました。このことでしょうか。

私も詳しいことは知りませんが、この件でしょう。

| 奇兵隊 | 2017/02/27 21:59 | URL | ≫ EDIT

Re: Re:Re: U.F.Oは地底人の乗り物byスノーデン

伝言の「リンゴの芯」とマントルが似ていますね。

| まゆみ | 2017/02/27 22:03 | URL |

Re: Re:Re: U.F.Oは地底人の乗り物byスノーデン

先ほどは「地底 UFO」で検索したんですが、次に「地底 UFO スノーデン」で検索すると出てきますね。

スノーデン氏が地底人の存在を暴露?
http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51863817.html

>アメリカ国家安全保障局( NSA )の監視文書の情報をリークした人物として知られることになったエドワード・スノーデンはベネズエラへの亡命を許可された。そのスノーデンは、安全な場所で、とても衝撃的で世界を揺るがすような政府の秘密文書を私たちと共有する意志を示した。

次のようにスノーデンは証言した。

「政府の最高首脳陣たちは UFO が何であるのかを知りません。公式の話として UFO が単なる気象用バルーンや自然現象であるという可能性については否定されています。どちらかというと、これらは、私たち自身を超えた知性によって導かれているかのように UFO について述べているように感じる文書です」。

「結局、最も信頼性がある不可解な目撃例は、熱水噴出孔(海底で地熱で熱せられた水が噴出する亀裂)から海底を出た後に、直接太陽の軌道に入っていくことが目撃された車両です……」。

「弾道ミサイル追跡システムと深海のソナーは国家機密として保持されているために、科学者たちはそのデータにアクセスすることはできません。しかし、 DARPA (アメリカ国防高等研究計画局)の契約人たちのほとんどは、地球のマントルに、ホモ・サピエンス(現生人類)の生命よりもさらに知的な人類種が存在していることを確信しています」。


「このことについては、その場所(マントル)が、数十億年の期間、多かれ少なかれ安定し続けていた地球での唯一の場所であるということを考えることがわかりやすいかと思います。長く安定している場所に住むということは理にかなっています。それらの種は特殊環境生物として、私たちとは異なる気温の下で生きているのかもしれないですが、加速度的に知性を繁栄し、発展することができたのです」。

「大統領は、彼らの活動について毎日ブリーフィングを受けています。彼らの遙かに進んだテクノロジーは、どんな戦争であっても私たち人間にはほとんど生き残る可能性はないとアナリストは信じています」。

「彼らの視点から私たち(人間)への一般的な感情は蟻(アリ)ですので、彼らが私たちに共感したり、あるいは、私たちとコミュニケーションをしようとする可能性はありません。現在の非常事態計画は、さらなる攻撃を阻むという望みの中で、希望のない敵を「あざむく」ために深い洞窟で核兵器を爆発させることです」。(転載終了)

| まゆみ | 2017/02/27 22:12 | URL |

Re:Re: Re:Re: U.F.Oは地底人の乗り物byスノーデン

スノーデン氏は色々と突っ込んだところまで暴露してるんですね。
こういった情報に慣れてない人には、唯の狂人に見えるだろうな。

| 奇兵隊 | 2017/02/27 22:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT