PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

「トランプとは何ですか」


それは古びたものであり
かえすがえす醜いものであり
倒壊させながら滅びる原理である
ときとして王にみえ
ときとしてかすがいにみえ
みすぼらしくも哀れであり
輝く王にも似たレンゲソウ
いちいち聞かなくてもすでにわかっているであろう
トランプの羽根の抜けたハのように
よちよち歩きながら通りを周回する
ジェット機のように飛ばしながら
実は亀のようである

古くて新しきものは何なり
ここぞとばかりに虚勢を張って
通りに抜け出す
きみとぼくのレンゲソウに
羽根の生えたミツヅチをあてがい
それでも抜け出せずに
いちいの葉を差し出す

きっとくる、きっとくる
果てぬ夢の幻よ
どこからどこまですっとぼけて
くるくる回すよ
アメリカの国
アメリカランドの地の果てよ

トランプの背後にアリ塚があり
ちくちく刺されて針のむしろ
声を出しても夢のまた夢
声を枯らしても夢の後戻り
カクルランドキリハライ
アキヌヨノコトヌルカスラ
ハメノハジルヲキニモミテ

アー、イッタ、イッタ

2017/02/14 (火) 18:23



関連記事

| チャネリング詩・伝言 | 10:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT