PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

宏観メモ


Tabatha‏

深部低周波微動活動続報 四国はぶり返し、愛媛県東部から西方向にも東方向にも活動域を広げています。紀伊半島は減衰気味。今日は四国は愛媛県中部に加えて、徳島県あたりも動いています。紀伊半島は収束傾向。

見せかけるのでなく、西は要注意。西の方が前兆多いです。 RT @akakakiy 関東と見せかけて日向灘から沖縄の間もあり得るのかな https://twitter.com/araran100/status/839490236887392256

【情報更新・要注意】串田さん予測情報(近畿圏大型地震前兆)3/9 更新されました。各種データ、静穏化、3/9夕刻も静穏で完全終息の可能性。3/11前後に終息ならば、発生予測時期 3/13±1 M7.8 中部、北陸周辺 (PDF資料)http://www.jishin-yohou.com/1778zokuhou199.pdf

のちほどツイしますが、松本、金沢大気イオン高濃度。発震直前一歩手前かもなデータの動きもあるので、気になるところ。もし震源域、規模が串田さん予測どおりであれば、阪神大震災を超える、過去最大級の内陸直下型地震、濃尾地震が参考になるかと http://chigaku.ed.gifu-u.ac.jp/chigakuhp/html/kyo/chisitsu/neodani/docs/nobijishin.html


気象マニアの地震予知研究所

注意喚起に掲載している大阪北部を中心とした近畿地方での発震の可能性がより高まってきました。明日にでもブログに詳細を掲載したいと思いますが、取り急ぎツイートしておきます http://8239.teacup.com/masando/bbs

中期電磁波に収束を維持しています。大規模地震発生は想定できないものの、中規模クラスの地震発生リスクが高まったと判断しました。 ご注意ください。 詳細はブログにて。 大阪北部周辺 注意情報 http://jp.earthquake.weblike.jp/


麒麟地震研究所

観測機1のフルレンジデータです。今日も最大クラスの反応が出現しています。3.11余震域や九州で地震が発生していますが反応の大きさに比べてかなり小さいのでまだ注意が必要です。大きな反応が出現して地震が発生しない場合は更に大きな地震の継続反応と考えるられます。 #地震 #地震予知

C6Ut5nsUsAAuAKZ観測機1のフルレンジデータ

観測機2のデータです。アウターライズ地震の継続反応は4年半以上出現しています。赤の強い反応が2月上旬から出ていません。状況が変わってきたのか注目しています。東北地方東方沖のアウターライズ地震M8.6以上が発生したら津波は3.11の2倍以上の可能性があります。  #地震 #地震予知

C6UyWZPUoAE3jMC.jpg


しろくま‏

茨城・柿岡地電流
★3/1~3/7、乱れ方が激しいですね! 今回は乱れが1週間も続いています!

C6bHMcBU8AAuIsk.jpg




関連記事

| 地震・火山・体感メモ | 23:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT