PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

「戦前回帰」の道を開いたのは大方の国民


洗脳は大人より子供のほうがしやすい。
幼ければ幼いほどいい。

いわば、菅野完という、レッテル貼り‏

小学五年の「道徳」の教科書、息子からみせてもろうたが開いた口が塞がらない。「権利と義務がワンセット」とか、トンデモを教えとる上に、「一人一人が進んで『義務』を果たすことが大切だ」って、なんだこれ…

C97NkA3V0AA2GCZ小学五年の「道徳」の教科書
C97NkAtUAAEDy1S小学五年の「道徳」の教科書

で、同じ教科書には、こういう「日本スゴイ」系の記述がある。もうね…ほんとにね…

C97X5wYUwAALYtXで、同じ教科書には


日本会議の機関紙と小学校の道徳の教科書。
ほんとそっくりですね。
どちらも絵がデザインが気持ち悪い。

ポンコシ人間‏

日本会議の機関誌「日本の息吹」と菅野ジュニアの道徳の教科書

C97bsAPVwAAmC-V日本会議の機関誌
C97bsgaVYAArVwq日本会議の機関誌


希望‏

ちなみに 二年生の娘の教科書です。家族の役に立たなくても 生きていてくれるだけで 私は十分幸せなんですがね。

C97dYtaU0AAVxWa.jpg


これを許しているのは国民。
国民の支えがあるからこそ官邸は好き放題できる。


/////////

いわば、菅野完という、レッテル貼り‏

安倍一強を産んだのは、小選挙区制と内閣人事局だって制度論は、非の打ち所が無いほどに正しい。それ以外の要因は無いというほどに正しい。しかし、「中選挙区制の時代に戻りましょう」「事務次官会議全盛の時代に戻りましょう」って言える?

中選挙区制を屠ったのも、事務次官会議を屠ったのも、みんな、民意だぜ?




関連記事

| ニュース | 14:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT