PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

嘘つき官邸の底なし。


IMG_3814.jpg

悪いことはなんでも民主党のせいにする安倍官邸。
他者のせいにするのも嘘つきの特質。

よくこんな嘘がつける。
鳩山内閣のときは中止になっています。

木野龍逸 (Ryuichi KINO)‏

ひでー。鳩山内閣で検討始まった?
いやいやいや、要望あったけど文科省は認可してない。今回は動きが全く違うし。そういうなら証人喚問すればいい。籠池氏は呼んだのに。それもせず、人格攻撃ばかりなのはあまりにバランスを欠いてないか


moriokahiguma‏

#NHK スゲーな…。獣医学部新設の検討は鳩山内閣から始まったと連呼。また「悪いのは民主」かよw 学部新設の検討が始まったのかいつであれ、不当に便宜を図りはじめたのは安部政権以降だろ❗
安倍も糞だが、NHK も自民党の広報なら受信料とるんじゃねーよ❗



///////

記者会見後の前川前次官への官邸による人格攻撃がすさまじい。それほどあわててるということだけど、それをしっかり信じ込む国民がいるから困ったものだ。

「大臣含め文科省の人は気の毒」 前川氏会見の一問一答
http://www.asahi.com/articles/ASK5T5Q0DK5TUTIL036.html?ref=tw_asahi

前川前次官インタビュー「私にとっては怪文書ではない」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3063151.html

NHKは加計学園問題での“大本営発表”を止めなさい 渡辺輝人 | 弁護士
https://news.yahoo.co.jp/byline/watanabeteruhito/20170526-00071353/
それにつけても、昨日来、NHKが非常に偏った報道をしているように思えてなりません。昨日、NHKは菅官房長官の午前中の記者会見の内容を元にして2本のニュースを発していますが、その内容が余りに偏向しているのです。以下、具体的に検討します。 ・・・』

「官邸の醜聞リーク疑惑、背筋が凍る思い」民進・山井氏
http://www.asahi.com/articles/ASK5T6QRQK5TUTFK01S.html

ついに報道の一線を越えた読売新聞の「改憲プロパガンダ」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51772

財務省も動くか “反アベノミクス勉強会”に自民議員60人(日刊ゲンダイ) 
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/206177

///////

松本創

この前事務次官の会見、テレビで見たけど、すごいな。この人の下で働ける職員は幸せだろうなと感動してしまった。現体制や組織ではなく、行政の本分と公務員の職責を守ろうとする、良い意味での「官僚の中の官僚」は大阪市や大阪府にもいたんだけどね。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00000095-asahi-pol



///////

実地調査が嘘なら、わざわざ会見なんて開かないでしょう。

松井計

そりゃね、出会いバーは問題ありますよ。売春の温床になりやすいという事もあるけど、商売としてどうかとも思いますよ。店がコストを負担せずに、本来は客である女性を商売の道具にしてる訳だから。でも、前川さんの〈女性の貧困について実際に話をしてみたかった〉という話はリアリティがあると思う。

出会いバー。早い時期から前川さんを尾行してたとは思えないから、氏が省内の誰かに『女性の貧困について話を聞いてこようと思う』とか、『実は昨日、こんな話を聞いてきた』等と話したのを、政権に上手く利用されたと考えた方が自然だと思う。これなんか、共謀罪成立後の密告社会を暗示してますよね、



///////

きむらとも‏

この国では「総理のご意向」に背く者は、徹底的に「粛清」されることになった。さらに執拗な「人格攻撃」を浴び再起不能とされる。何人かの「見せしめ」を見れば、皆「自粛こそ生き延びる道」と心得るようになる。国の言う「秩序」を常に気にして生きるようになる。恐ろしい総理大臣だ。恐ろしい国だ。

「新聞」ではないので普段は一切読まないのだが、職場にあった「讀賣」を読んでみた。「なぜ今頃」「行動が理解出来ない」「辞任のうっぷん晴らしでは」との文科省職員の言葉と「出会い系バー通い」との見出しを汗拭く前川氏の写真と共に載せ「涙ぐましい必死の印象操作」。今日も安定の「政府広報」。

DAtuEmLXkAE0HSf「新聞」ではないので


読売は官邸お抱えの三流週刊誌ですから。
官邸の僕の読売はきょうもせっせとお仕事する。

谷津憲郎‏

それでもやっぱり「出会い系」にデカイ見出しをたてるのか、読売さん。

DAtrE4QXoAEq5S2それでもやっぱり





関連記事

| ニュース | 16:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT