PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

大麻に含まれる「カンナビノイド」が脳の神経回路を破壊する




つい先日、大麻所持で釈放された女優が
大麻は脳に良いと言っているニュースをみかけましたが
良くないどころか破壊する報告も出ているので
再度取りあげます。

好きな人は勝手に吸えばいいけど、
マリファナの煙なんて絶対吸いたくない。
タバコの受動喫煙とは比較できないほど嫌です。

以前何度か、大麻は脳に良くない、脳を破壊する(特に若い人は危険)と
書いてきましたが、ヴェーダに詳しい瞑想の教師によれば、
マリファナは一度体験しただけでも脳に影響があるそうです。
これを聞いたのは20年前ですよ。

脳に良い瞑想をしながら
脳に悪いマリファナをするというのはとんでもないこと。
脳内で格闘がおきそう。
これだけで脳がおかしくなりそう。

医療用で使う時は専門家のアドバイスが必要です。

一年前のニュース記事ですが、
大麻に含まれる「カンナビノイド」が脳の神経回路を壊すことを、
大阪大の木村文隆准教授(神経科学)チームがマウスの実験で突き止めた。

チームは大麻が脳に障害を与えることを科学的に示したと説明している。

木村准教授はこのカンナビノイドについて「脳の広範囲に
影響を与えるため安易な摂取をするべきではない」としている。

と同時に認知症の治療につながる可能性があるそうなんです。

木村准教授によると、”人間の脳内にはカンナビノイドに似た物質が
もともとあり、カンナビノイドの働きを止めて神経回路の破壊を
抑えることで、脳の損傷や認知症の治療に応用できる可能性もある”とのこと。

そのリポートです。

大麻の物質が脳にダメージ 認知症治療研究に光明か
https://info.ninchisho.net/archives/10402

大麻に含まれる「カンナビノイド」が脳の神経回路を破壊することが確認される
http://news.mynavi.jp/news/2016/06/30/421/

IMG_1953.jpg

カンナビノイドの光と闇 その2(場末P科病院の精神科医のblog)
http://blog.livedoor.jp/beziehungswahn/archives/26935726.html

こちらは初紹介のお医者さんのブログですが、
やはり統合失調症を誘発するとありますね。

そして特に思春期の使用は危険であると。
これもブログで書いた通りですね。

”精神疾患がある者が使用した後、精神疾患の悪化や再発が起きる、
知能の低下をきたす
ことが最近になって判明した”、とあります。
”統合失調症では幻覚や妄想などの陽性症状が悪化”するそうです。

イギリスの調査では、重度の精神疾患を持つ患者の
20~70%が大麻を使用しているという調査結果もあるそうです。

脱法ハーブの主成ってカンナビノイド化合物なんですね。

値段も安く外国では、コンビニ、ガソリンスタンドなどでも
売られていて誰もが手軽に買えると。

脱法ハーブって言葉自体がいかがわしい。

ブログの管理人は「ここで1つの疑問がある」と。

なぜこのような化合物が急激に2007年頃からいっきに大量に
出回ったのかということに疑問を呈しています。

大量に生産されていないと世界中にいっきに出回るのは不可能だと。
誰かが市場に出回る前に既に大量に合成カンナビノイドを
作っていた疑いがあると。
それは製薬会社じゃないかと。

脱法ハーブは医薬品になるはずだった化合物だとしたら
フッ素と同じでアルミニウム製錬過程でできたフッ素を
捨てるのは惜しいから水道水や歯科で使おうということと似てませんか。

(脱法ハーブで何らかの実験・調査をしているのかも知れない。)

ラットの実験では、母性が欠如した生育環境に育ったラットの場合は
THCによって報酬系の機能不全が改善する結果が出ているそうです。

それを人間に置き換えれば、管理人の書かれているように
母性が欠如して育った人間は、カンナビノイド以外では
こころが満たされないということになりますね。

哀しくなります。

光の部分も是非お読みください。

カンナビノイドの光と闇 その1
http://blog.livedoor.jp/beziehungswahn/archives/26932722.html

カンナビノイドの光と闇 その3
http://blog.livedoor.jp/beziehungswahn/archives/26946284.html

瞑想は脳を守る、脳の容積が増える
http://blog.livedoor.jp/beziehungswahn/archives/26864164.html

お医者さんのブログを読んでいると
大麻とは何ですか」のチャネリング詩に出てくる
「マリファナは罠である」を思い出しました。

IMG_1955.jpg

マリファナ・大麻に関しては
数えきれないほど書いてきましたが
三つだけ再掲しておきます。

2014.01.17 資料(マリファナ・大麻)
http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-11520.html

全部ではないけれど、マリファナに関する記事をまとめてあります。

2014.07.21 大麻・マリファナが嫌いなまとめ その1
http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-12727.html

マリファナを体験した数日後に分裂病を発症し、
強制入院された経緯が書かれているコメントが読めます。

2016.03.17 「マリファナの罠」
http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-15549.html

「マリファナを摂取する思春期の若者のうち10人に1人が
統合失調や中毒症状に陥る」というレポートの紹介。


関連記事

| ニュース | 16:59 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/06/01 21:07 | |

Re:

in deep さんの記事は知りませんが、これですか?

南極からまた「謎のマイクロ波」が放射されたことが衛星画像で発覚! 人工地震を引き起こす恐れ、発信源は南極ピラミッド?
http://tocana.jp/2017/05/post_13353_entry.html

MIMICでは珍しいことではないので特に気にはしていません。地震が起きるときもそうでないこともあります。

| まゆみ | 2017/06/01 21:19 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/06/01 23:49 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT