PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

「安倍晋三にここに来る資格はない。沖縄の声を抹殺しておいて何が慰霊祭だ」


雷がずっとゴロゴロ、ピカピカしてる。
今日の雷の音は何か伝えている感じがする。

IMG_2099.jpg

「沖縄の声を抹殺しておいて、何が慰霊祭か 安倍晋三にここに来る資格はありません 戦争屋の安倍がのうのうと挨拶すること自体、県民として許せない」

ライナ

#沖縄追悼式
アベ挨拶直前、「沖縄の声を抹殺しておいて、何が慰霊祭か!安倍がここに来る資格はない!」「あらゆる戦争を正当化させない、と沖縄県民が作った礎、そこへきて戦争屋の安倍がのうのうと挨拶すること自体許せません!」周りから拍手沸き起こる。
#報道特集

DDFWH9fUIAAxJM_.jpg
DDFWHSWVYAAjNOZ.jpg
DDFWIlWUMAAAn_Q.jpg
DDFWJUXUwAAdFK1.jpg


木村紅美

つくしかなくてなってたりするんですよね」と話したり(いろんな角度から学ぼう、知ろう、としてるのが伝わる)もう一人の子は沖縄のことで頭いっぱいで先日は慰霊の日の式典にも参加し、警備がものすごく厳しく野次を飛ばせる雰囲気ではなかったこと、飛ばす人もいたがNHK沖縄でも無視されたこと、

総理のスピーチのあと、彼女のそばにいた中学生くらいの子が拍手しようとすると、となりにいたおばあちゃんが険しい目つきでその孫の手を止めさせたこと(野次を飛ばせる雰囲気ではない代わりに、拍手が全く鳴らなかったこと。知事のスピーチのときは割れんばかりの拍手)を懸命に教えてくれた


盛田隆二📎🖇‏

「慰霊の日」の式典。ものすごく厳しい警備のために、野次を飛ばすことなど到底できない雰囲気の中で、せめて安倍首相のスピーチには「拍手をしない」ことで抗議の意を示そうとした沖縄の人びとの思いが伝わってくる話。なるほど、と膝を打ちました。


taka

慰霊の日
テレビ中継では伝わりませんでしたが
翁長知事の追悼コメントの後
30秒ほど拍手が鳴りやみませんでした

一方
厳粛な会場内で
サンダル、短パン、アロハシャツに身を包んだ
明らかに本土からの若者の一団が
安倍総理のコメント後
盛んに拍手を送る姿に
違和感を感じました


きむらゆい

#報道特集②
平和の礎に込められた想い

慰霊の日、安倍総理が挨拶しようとすると
ひとりの男性が
安倍晋三にここに来る資格はない。沖縄の声を抹殺しておいて何が慰霊祭だ!
と抗議。拍手が起きた。
https://twitter.com/yuiyuiyui11/status/878544918699884544

#報道特集10 金平さん 今の沖縄の現状を考えると大田さんは無念の思いで亡くなられたと思います これほど沖縄と国の溝が深かったことはない 戦後最悪のレベル 県知事選挙国政選挙で何度も示されている沖縄県民の民意がないがしろにされているそこに最大の原因がある



虚言癖の安倍首相のスピーチ「沖縄の方々には、永きにわたり、米軍基地の集中による大きな負担を担っていただいており、この現状は到底是認できるものではありません。」

沖縄知事、平和宣言で政府批判「民意顧みず」 慰霊の日(朝日)
http://www.asahi.com/articles/ASK6R2DM3K6RTPOB001.html

/////////

星条旗新聞が ヒロジさんをインタビュー(アクティブNY)
6月22日付けのStars & Stripes 紙に山城博治さんのインタビュー記事(Anti-USbase protest leader has become symbol of resistance on Okinawa)が大きく出た。ちょっとびっくり。Stars & Stripes 紙は、米軍の新聞だからだ。軍メンバーに関する事柄にフォーカスして報道する新聞として国防総省内で運営されている。ただし、編集の独立性は言論の自由を保障する米憲法修正第一条によって守られているという。編集部も単なる上意下達の機関紙ではなく、読者の興味に応える報道を謳っている。ヒロジさんの記事も、まさにその独立性躍如の一例。もちろん、完璧な記事ではない。特に米軍の所行に関してはつっこみが足りない点が多々あるし、騒音はじめいまも続く基地被害にもふれていない。異論はいろいろあるだろう。それでも、辺野古にノーをつきつける沖縄人・ヒロジさんに正面から向き合い、そのことばに耳を傾ける真摯な姿勢は、評価できると私は思う。安倍政権下ですくみまくりにみえるNHK(がんばってる少数の人たちの涙ぐましい努力をのぞき)や多くの日本の主流メディアがかき消している声の一部を、ここで見つけた気がした。ざっと訳してみました。(翻訳・文責=大竹秀子)・・・』

鈴木 耕‏

今日の東京新聞こちら特報部のデスクメモ「五カ月間拘束された山城博治さんは取り調べで『あなたガンなんでしょ。早く出たいんだったら、素直に取り調べを受けて罪を認めればいいじゃないか』と言われたという。この脅迫は基地と地域振興というアメとムチの政府の政策と酷似している」と。



/////////

Mike‏

基地引き取り運動は、東京でも稼働しはじめた。第2回の公開シンポは、全国各地の基地引き取り運動の担い手を招き、話を伺うことになっている。東京近郊の方は、ぜひ足を運んでほしい。沖縄をターゲットに激化する差別と植民地主義は、私たちが終わらせる。負ける気がしない。

DDAYfNFUQAApeUY.jpg



/////////

米国は沖縄に独立して欲しいと願っているんでしょ?

274f99dd1a9029F35が県内初飛来
F35が県内初飛来 嘉手納基地、騒音懸念(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-521817.html

嘉手納の降下、米国内の訓練移転 米大陸以外では初、負担増懸念(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-521827.html
4月に米軍嘉手納基地で実施されたパラシュート降下訓練は米国内で従来実施してきた特殊作戦の合同訓練を移転実施したものであることが25日までに分かった。軍の資料によると、合同訓練は夜間作戦も想定しており、5月に嘉手納基地で実施された夜間降下もこの訓練の一部だった可能性がある。新たな訓練移転で、嘉手納基地の負担増が懸念される。・・・』

/////////

谷津憲郎‏

【沖縄戦その後】6月23日を境に、沖縄での戦争が完全に終わったわけではありません。その後も、住民や日本軍は山の中や壕に隠れ続け、捕虜になることを拒み、命が失われてゆきます。日々、何が起きていたか。各種の資料から再現します。

【沖縄戦その後】6月24日@喜屋武 「明日は必ず敵が来る」という声を聞きながら、山本義中少尉は夜、率いる負傷兵40人のために水くみに行く。「お~い帰ったぞ」。だが返事がない。硝煙と血のにおい。ローソクの灯りに浮かんだのは、手榴弾で自決した戦友たちのバラバラになった頭や手足だった。



/////////

a1b76546482e8e信州からも
信州からも座り込みに参加 辺野古新基地建設、車両67台入構(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-521877.html

58a6d2948b2fdf0ヘリパッド反対運動継続
ヘリパッド反対運動継続 高江座り込み10年報告会(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-521546.html

ヘリパッドが完成しても諦めない。

飲酒検知を拒否、米空軍兵を逮捕 沖縄署 酒のにおいさせ運転(沖縄タイムス)
https://goo.gl/eVLVTL

/////////

7月26日に大田氏県民葬 コンベンションで参列者1500人予定(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-521813.html

/////////

270156911508d5カニに甲殻類
カニに甲殻類、貝にサンゴの2寄生 泡瀬干潟で確認(琉球新報)
泡瀬干潟を守る連絡会は26日午前、沖縄市内で会見を開き、カニに寄生する絶滅危惧種のフジツボの仲間と、貝類へのサンゴの寄生を泡瀬干潟で確認したと発表した。いずれも非常に珍しい例で、連絡会は「干潟の豊かな生物多様性が確認された」と強調した。一方で、アオノリの大量発生と干潟に生息する貴重な貝類が大量死する状況が続いており、国と県が進めている埋め立て事業の影響を指摘した。事業者に対応を求めている。・・・』

/////////

5285d9b0582bf7f知念さん
知念さん「平和の詩」記念碑に 「みるく世」願い込め(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-521549.html

/////////

市町村職員セミナー発足10年 自治条例、子の貧困議論(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-521727.html

/////////

島バナナ 鉢に実った EM機構が“プチ農業”北中城(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/photo/entry-521542.html


関連記事

| 沖縄 | 23:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT