PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

『街に出ろ、路上に出ろ』


菅野さんが「街に出ろ、路上に出ろ」と言われているのは
秋葉原の「安倍辞めろ!」もそうだけど、
大袈裟さんや圭希さんたちがやっているような
個人メディアによる可視化もそうだと思う。
個人メディアによる可視化は大きい。

集団行動が苦手な人でもできる。

籠池さんの逮捕を良いように考えて
大物を釣り上げるためのものと考えています。

マウス画

安倍首相夫妻に“ブーメラン”しそうな籠池夫妻の逮捕 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)
https://dot.asahi.com/wa/2017080100007.html

ⓢⓐⓘⓣⓞ‏

#森友学園
近畿財務局 池田靖前国有財産統括官への突撃インタビュー
https://twitter.com/kentaro_s1980/status/892378861119225856

菅野完‏

なんでこれを三月にやらんかったんかと言う話。メディアの怠慢。


菅野完‏

で、いま、大阪地検特捜部は、一般市民にむけて必死のメッセージをおくっとる。大阪地検特捜部が本気で「籠池だけ殺す」つもりなら、あの日、豊中の家に大袈裟が居残れるはずがない。地検がやっとるのは、「籠池から先行きたいから、世論が盛り上がって欲しい」という行為。地検、応援したらなな。


punch‏

こうして執行の現場などの場面がしっかりと伝えられるのは良いことですね。しかも、普通ならばもっと無理矢理に嘘つきながらやっていただろうに生放送中では不可能。昔は個人が全国や世界に向けてライブ映像を配信するなど出来なかったけれども、時代が変わったんだねぇ…。

ケロ爺‏

話には聞いて居た強引さが
見事に可視化されている点が凄いですね
堂々と執行官とやり合い法的根拠無しには引き下がらない
大袈裟太郎の可視化の姿勢は天晴れ
沖縄での可視化活動経験は伊達ぢゃ無いですね
公権力の一般人への行使故に法手続きの丁寧な遵守があって然るべきなのに
酷いもんですわ

punch‏

おそらく…ですが、大袈裟太郎氏の存在とネット生放送状態だから普段の強引さを発揮できなかったんじゃないかな?と思います。観ていて得心したのは寺澤有氏の著書にある「警察官は組織では暴力的だが個人を特定されることをとても嫌がる」というのが見事に同じだと。取り調べも可視化しなければ…。



関連記事

| ニュース | 13:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT