PREV | PAGE-SELECT | NEXT




あいさつ

表紙の写真の作品は、2003年に制作したものです。
尚、当ブログの記事の引用・転載は必ずリンクを貼ってください。


≫ EDIT

雨降り祝詞


「雨降り祝詞」奏上しました。

昨日、伝えたように
少雨で沖縄全体で農業に支障が出始めているので
沖縄全体に雨が降るように、
雨降り祝詞を本日より開始します。

きょうは琉球新報でも記事になっていますが
記事になる前に早めに現場の状況がわかる方法があれば
祝詞も早めにできるのになといつも思います。

〝少雨〟農作物に打撃 上旬の降水量最低 宮古と与那国ゼロ(琉球新報)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-557538.html

関連記事

| 祝詞 | 15:57 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

「雨水のお茶」を飲み始めたら

 6月に初めて六本木にある、ホ・オポノポノの事務局の店舗を訪ね、クリーニンググッズを購入し、"ブルーソーラーウォーター"(いわゆる日向水)や、ハーブティーを試し始めたら、いきなり全国各地で洪水のような大雨が…。びっくりしたのは、九州の豪雨の後、停止していたかのような原発メーカー訴訟が動き出しました(当初はいきなり裁判官に閉廷を言い渡され、まともに審理もしてもらえなかったといういわくつきの裁判でした)。また、恐ろしい頭痛と生理痛から解放されました。
 …あくまでも私の場合ですが、なぜ米国の軍産複合体の人間は、ホ・オポノポノをやらないのでしょうねぇ…?
 かの、ジャクリーン・ケネディもモーナ女史に相談していたようですし。。最近はハーブティーの種類も増えて、それぞれにテーマがあり、美味しくいただいています。

 今年の3月に日米安保法体系の講義を受けたのですが、実質日本国憲法とは無関係であり、安保条約の破棄以外に、基地返還を求めることはできないと解説されました。日本国憲法の内容がどんなに素晴らしくても、日米軍需産業から国民を守ることはできない。それなのに、基地建設反対とか、普天間を返還しろとか、平和憲法を守れとか。
 北朝鮮などから見たら、日本人の方がよほど狂っているように映るのかも知れませんね。
 来月も様々なイベントが控えており、問題共有の場を増やしていきたいと思います。

| ジンジャーエール | 2017/08/20 21:39 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT